ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942497 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

祝!「山の日」記念の【常念岳】

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月12日(金)
メンバー PRESAGE, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
堀金から一ノ沢登山口へ。一ノ沢登山口の手前にある常念岳登山者無料駐車場。
(駐車場は2か所あり、奥の駐車場に前日AM1:00着で、3台程度の余裕あり)
しかし、登山口まで20分程度歩く。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間40分
休憩
2時間50分
合計
7時間30分
S一ノ沢登山口06:1006:30山ノ神08:10笠原沢08:2009:20最終水場09:3010:10常念小屋12:0013:00常念岳13:4013:40常念小屋
2日目
山行
4時間30分
休憩
1時間30分
合計
6時間0分
常念小屋06:0007:00横通岳07:1008:00常念小屋09:0009:30最終水場09:4010:30笠原沢11:10王滝ベンチ11:2011:40山ノ神12:00一ノ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一ノ沢登山口の小屋に、登山届ポストがあります。【登山相談所でおじさんが常駐】
無料トイレは、その向かいに有ります。
よく整備された登山道で迷うことはないが、沢や山頂直下の岩場では登山道コースから外れない事が大切です。
・胸突八丁の高巻きは、草で隠れているが切れ立っているので、すれ違いに注意。
・常念乗越まで急坂が続くが、乗り切れば、穂高・槍の展望が抜群で絶景が楽しめる。
・常念乗越から常念岳までは、ガレ場歩き。(落胆させる偽ピークあり)
・危険はないが最後の400mの登りはキツイ。
その他周辺情報日帰り温泉 ”ほりでーゆー四季の郷”http://www.holiday-you.co.jp/
◎大人(中学生以上)/530円
常念小屋http://www.mt-jonen.com/
コンビニは安曇野市内に幾つかあるが、穂高カントリーから先は何もありません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 祝!山の日記念&妻の誕生日記念となった8月11日。
テント装備での登山計画だったので、ルート三股からの蝶ヶ岳・常念岳の周回も考えたが、一ノ沢ルートで沢の流れる音♪を聞きながらのゆっくり登山にしました。
常念乗越で展望が開けた瞬間、いきなり穂高・槍が目の前に見えた時は感動しました。
しかも天候もよく、日の入・日の出、そしてブロッケン現象も見ることができました。
1日目の常念岳山頂での展望も楽しめましたが、2日目の朝に行った横通岳では頂上に誰もおらず、北アルプスの山々の他、富士山、八ヶ岳、南アルプスまでの展望も楽しむことができました。
今度は、槍を見ながら燕岳〜常念岳の縦走もしてみたいものです♪

写真

一の沢登山口。トイレを済ませ登山開始です。
2016年08月11日 06:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の沢登山口。トイレを済ませ登山開始です。
歩き出してすぐの「山の神」。
登山の安全を祈願。
2016年08月11日 06:28撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出してすぐの「山の神」。
登山の安全を祈願。
大滝ベンチ。
2016年08月11日 07:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝ベンチ。
笹原沢。
2016年08月11日 08:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原沢。
笹原沢を過ぎ、目線を上げれば、まだまだです。
2016年08月11日 08:21撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原沢を過ぎ、目線を上げれば、まだまだです。
沢に沿って歩くので、こんなところが所々に。
2016年08月11日 08:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に沿って歩くので、こんなところが所々に。
胸突き八丁に到着。
ここからが急登の始まり。
2016年08月11日 08:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁に到着。
ここからが急登の始まり。
夏道の階段地獄。
どんどん、高度を上げていきます。
2016年08月11日 08:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道の階段地獄。
どんどん、高度を上げていきます。
振り返れば、安曇野の街は、ガスの中。
2016年08月11日 09:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば、安曇野の街は、ガスの中。
常念乗越に到着。
槍ヶ岳・大喰岳・中岳・南岳が目の前に。
2016年08月11日 10:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越に到着。
槍ヶ岳・大喰岳・中岳・南岳が目の前に。
1
腹ごしらえ後に上る予定の「常念岳」
2016年08月11日 10:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえ後に上る予定の「常念岳」
情念小屋の近くにあるテント場に、今夜の宿を設営。
2016年08月11日 10:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
情念小屋の近くにあるテント場に、今夜の宿を設営。
槍ヶ岳のアップ。
2016年08月11日 10:28撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳のアップ。
ビールと常念小屋越しの槍ヶ岳。
2016年08月11日 11:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールと常念小屋越しの槍ヶ岳。
常念山頂からの穂高連峰。
2016年08月11日 13:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念山頂からの穂高連峰。
百名山の常念岳山頂。
2857m。
2016年08月11日 13:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百名山の常念岳山頂。
2857m。
1
テントが結構、多くなってきたなぁ。
安曇野側のガスが、迫ってきています。
2016年08月11日 14:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントが結構、多くなってきたなぁ。
安曇野側のガスが、迫ってきています。
日が暮れ始めたころ、その安曇野側のガスに写る人影が。
2016年08月11日 17:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れ始めたころ、その安曇野側のガスに写る人影が。
ブロッケン現象。
2016年08月11日 17:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象。
影も長くなり、後、1時間もすれば、日の入りです。
反対を向くと、槍に日が落ちそう。
2016年08月11日 17:33撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影も長くなり、後、1時間もすれば、日の入りです。
反対を向くと、槍に日が落ちそう。
ガスってきましたが、槍と日の入り。
もう少しで、「ダイヤモンド槍」でした。
2016年08月11日 18:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきましたが、槍と日の入り。
もう少しで、「ダイヤモンド槍」でした。
1
翌朝、雲海からの日の出。
2016年08月12日 05:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、雲海からの日の出。
2
穂高連峰にもモルゲンロート。
2016年08月12日 05:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰にもモルゲンロート。
1
モルゲンロートの槍。
2016年08月12日 05:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートの槍。
2
テント場からのモルゲンロート。
2016年08月12日 05:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場からのモルゲンロート。
横通岳(2767m)には、三角点がありました。
2016年08月12日 06:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳(2767m)には、三角点がありました。
右から、奥穂高・前穂高、乗鞍岳、御嶽山。
2016年08月12日 06:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から、奥穂高・前穂高、乗鞍岳、御嶽山。
今日の槍もキレイです。
2016年08月12日 06:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の槍もキレイです。
横通岳からは、涸沢カールがよく見えます。
向こうもカラフルなテントがいっぱいです。
2016年08月12日 07:00撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳からは、涸沢カールがよく見えます。
向こうもカラフルなテントがいっぱいです。
最後に、常念乗越から常念岳のベストショット。
2016年08月12日 07:28撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に、常念乗越から常念岳のベストショット。
1
下山途中の大滝ベンチ付近かなぁ。
もうずく、終わりです。
2016年08月12日 11:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の大滝ベンチ付近かなぁ。
もうずく、終わりです。
撮影機材:

感想/記録

「嫁の誕生日」に制定された「山の日」を記念に【常念岳】のテント泊を計画した。
前日に大阪から車で移動し、一の沢登山口の駐車場で車中泊。
事前にネットで登山届を提出済みのため、トイレを済ませたら、即、一の沢登山口から登山開始。
一の沢沿いに幾つかの丸太橋を渡り、徐々に標高を上げていく。
常念小屋に到着後、テントの設営と昼食のパスタを作り、500mlビール(700円)を一気飲み。
一息ついてから常念岳を目指します。頂上で素晴らしい時間を過ごすが、その後、テント場で時間をもてあそぶ。
当日は、上高地側からの風で、安曇野側で発生したガスが尾根を越せずにいたが、
槍に日が落ちていく夕暮れ時になると、そのガス中にブロッケン現象を見ることができた。
翌朝、雲海からの日の出、槍・穂高のモルゲンロートを眺めているだけで、時間が経つのを忘れる。
軽く朝食を取り、常念岳の反対側の横通岳へ。
頂上には誰も居らず、立山、白馬岳、穂高連峰、乗鞍岳など、北アルプスの山々が絶景であった。
さらに遠くには八ヶ岳、富士山、南アルプスなど、3000m級の山々が雲海から顔を出しており、360度の絶景を堪能した。
さすが常念岳、また来たくなる山行であった。
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ