ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942530 全員に公開 ハイキング北海道

雄阿寒岳

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー memai119
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
0分
合計
8時間22分
S滝口登山口駐車場07:2807:591合目08:332合目09:003合目09:324合目10:265合目10:486合目11:047合目11:208合目11:469合目11:59雄阿寒岳15:50滝口登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

その他周辺情報阿寒湖畔日帰り入浴あり。
13時〜17時までとなってるホテルが多数。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ゲイタ― 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 30度を超える暑さで4合目から虫が多く虫よけネットを持って行けば良かった。
暑さで水1ℓでは足りず危なかった

写真

兎に角、穴だらけでなかなか大きい穴も。。熊にも少しビビる。
2016年08月13日 08:55撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎に角、穴だらけでなかなか大きい穴も。。熊にも少しビビる。
四合目で半分以上クリアって・・長かった・・
2016年08月13日 09:32撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目で半分以上クリアって・・長かった・・
五合目で8割登ったらしいです。ここまでが本当に長かった。
2016年08月13日 10:26撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目で8割登ったらしいです。ここまでが本当に長かった。
六合目辺りから雲海となって雌阿寒岳、阿寒富士。
絶景でした。
2016年08月13日 10:27撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目辺りから雲海となって雌阿寒岳、阿寒富士。
絶景でした。
六合目から歩きやすかった
2016年08月13日 10:48撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目から歩きやすかった
八合目から山頂がはっきり見えます。ここで登山客の方と山トークで盛り上がりました。
2016年08月13日 11:20撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目から山頂がはっきり見えます。ここで登山客の方と山トークで盛り上がりました。
八合目から山頂まで意外と早かった。
2016年08月13日 12:03撮影 by CX2 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目から山頂まで意外と早かった。
山頂でやっとランチタイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でやっとランチタイム。
山頂からの阿寒湖が雲で見えず残念でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの阿寒湖が雲で見えず残念でした。
2
撮影機材:

感想/記録

雄阿寒岳はキツイと聞いてたけど一度は登ってみたく
ゆっくりソロ登山計画して、どうにか小まめに休憩と登山者さんとの山トークで
登ることができました。
4合目から5合目が一番きつかった。雌阿寒岳に比べると長かった。
8合目から山頂への眺めが良いです。まだまだ時間がかかるように見えるけど
意外とすぐ着きました。
いつもはトイレが近いためゼリーを口にしながら登るけどゼリーの甘さと暑さで水をよく摂取。山頂で300mlしか余ってないことに気付く。最悪だ。
いろいろ勉強になりました。
訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ