ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942627 全員に公開 沢登り大峰山脈

大峰・池郷本谷上部〜堂ノ谷〜奥駈へ

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー ameyan, その他メンバー2人
天候14日:晴のち雷雨(夕食準備の焚き火中に降られてそのまま20時ころまで豪雨。夕食に焚き火が使えず、ガスがギリギリw)
15日:晴のち雷雨(本日の雷雨は12時頃に始まり、降っては止み、降っては止み下山時の16時頃までそんな状態でずぶぬれ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
0分
合計
8時間10分
S池郷林道ゲート08:2016:30宿泊地
2日目
山行
9時間40分
休憩
20分
合計
10時間0分
宿泊地08:0011:30嫁越峠11:5013:10滝川辻13:50乾光門14:30涅槃岳15:10証誠無漏岳16:10鎖場16:30阿須迦利岳17:00持経の宿18:00池郷林道ゲート18:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ルート図は手書きなので正確ではありません。
初めてスマホのGPSを使ってみました。
位置情報をオンにするのを忘れてたり、必要なアプリが入ってなかったり、いろいろと失敗しました(笑)
失敗してログがつながっていないので、取れていた部分を参考にして、手書きでルートは書きました。
GPSは現在地の確認にはほんとに便利。
でも地形図で進む方が面白いです。
迷った時にオンw
主にルートの記録に使いたいと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 調理用食材 飲料 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング タイブロック 渓流シューズ

写真

14日。池郷林道を車で走ると石ヤ塔がお出迎え。
2016年08月14日 07:29撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14日。池郷林道を車で走ると石ヤ塔がお出迎え。
1
ゲートから出発。いまいち谷の取りつきがわかっていないので、本日の核心かも・・・と、思ったが、案外すんなりと山道を見つけた。
2016年08月14日 08:17撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートから出発。いまいち谷の取りつきがわかっていないので、本日の核心かも・・・と、思ったが、案外すんなりと山道を見つけた。
大又谷を渡って向かいの尾根を越えれば・・・
2016年08月14日 08:48撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又谷を渡って向かいの尾根を越えれば・・・
池郷本谷(有名なゴルジュの上流部)
2016年08月14日 10:33撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池郷本谷(有名なゴルジュの上流部)
さすがに岩はでかい。
2016年08月14日 11:01撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに岩はでかい。
1
滑が続く。雨が少なくて、岩が洗われていないので、滑だ〜と喜んでいると、ヌメヌメ滑ってスッテンコロリン。
2016年08月14日 11:26撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑が続く。雨が少なくて、岩が洗われていないので、滑だ〜と喜んでいると、ヌメヌメ滑ってスッテンコロリン。
1
水の色も少々清冽さに欠ける。
2016年08月14日 11:39撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の色も少々清冽さに欠ける。
唯一の12m滝6m滝だが、高巻きすぎたなあ・・・滝が見えない。
2016年08月14日 14:15撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の12m滝6m滝だが、高巻きすぎたなあ・・・滝が見えない。
滝の上流の広場でテント泊。うまく焚き火を起こして、さあ、ごはん・・・の瞬間に雷鳴とともに豪雨。そのまま20時ころまで土砂降りで、焚き火は消火され、料理はテントの中でガスで。しょんぼり。
2016年08月14日 20:04撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上流の広場でテント泊。うまく焚き火を起こして、さあ、ごはん・・・の瞬間に雷鳴とともに豪雨。そのまま20時ころまで土砂降りで、焚き火は消火され、料理はテントの中でガスで。しょんぼり。
2
15日。仲間の足の調子がいまいちだったので、本流を詰めずに一本手前の堂ノ谷を登ることに決定。
2016年08月15日 08:44撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15日。仲間の足の調子がいまいちだったので、本流を詰めずに一本手前の堂ノ谷を登ることに決定。
完全なる癒し渓。なんもない。
2016年08月15日 09:34撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全なる癒し渓。なんもない。
大峰奥駈へ。嫁越峠に突き上げる。
2016年08月15日 11:46撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰奥駈へ。嫁越峠に突き上げる。
空は怪しい雲が浮かび、雷鳴が遠くから聞こえる。昨日より雨は早く降り出し、土砂降り〜止むの繰り返し。
2016年08月15日 12:27撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は怪しい雲が浮かび、雷鳴が遠くから聞こえる。昨日より雨は早く降り出し、土砂降り〜止むの繰り返し。
1
奥駈は相変わらず美しいが、ブヨとアブがぶんぶんぶんぶん。
2016年08月15日 12:30撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈は相変わらず美しいが、ブヨとアブがぶんぶんぶんぶん。
雨に煙る
2016年08月15日 14:18撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に煙る
ヒメシャラの林。ここは春に歩いた時にも写真を撮った場所。紀伊半島らしい景色でお気に入り。
2016年08月15日 14:38撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの林。ここは春に歩いた時にも写真を撮った場所。紀伊半島らしい景色でお気に入り。
3
持経の宿まで歩いたが、途中何度も土砂降りにやられて、服も荷物もびしょびしょ。まあ、沢登りの格好ではあるのだが・・・林道を下りはじめて、やっと陽が射してきた。おそいっ!
2016年08月15日 17:32撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持経の宿まで歩いたが、途中何度も土砂降りにやられて、服も荷物もびしょびしょ。まあ、沢登りの格好ではあるのだが・・・林道を下りはじめて、やっと陽が射してきた。おそいっ!
2
温泉に入ろうと行ってみたら、夏祭りで大入り満員。あきらめて、買い出しして、某所でまたキャンプwかんぱーい!
2016年08月15日 21:01撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に入ろうと行ってみたら、夏祭りで大入り満員。あきらめて、買い出しして、某所でまたキャンプwかんぱーい!
3
撮影機材:

感想/記録
by ameyan

夏休み第2弾。
大峰の池郷本谷の上流部から堂ノ谷を詰めて、奥駈を縦走してきました。
谷はさほど難しくはないけど、唯一の2連滝の巻きをかなり上部を巻いてしまい、時間ロス&滝をよく見れず。

仲間の体調がいまいちだった(初日に沢へ入ったものの、最後まで歩けるかどうかわからん・・・寒気がする・・・と。そのあと足が攣って、わたしの芍薬甘草湯が役に立ちました。たぶん熱中症かなあ。)
ま、本谷を詰める予定を1本手前の堂ノ谷を詰めることにしました。

夕食時は、楽しみにしていた焚き火がうまく燃えだした途端、雷鳴とともに豪雨で、20時頃まで降り続き、焚き火は消化。鍋はガスで炊くことに。
ざんねーん。
楽しみにしていたのになあ・・・

奥駈の縦走は修行でした(笑)

さて下界に降りたものの、お盆休みで温泉は大混雑。
結局、お風呂に入らずそのままテント宴会。
それでもビールが美味しかったことは言うまでもありません。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/18
投稿数: 819
2016/8/18 9:50
 2日違い
amayanさん おはようございます。

私も16-17日で大峰行ってました。
すれ違いですね。
最近天候が安定せず、下が晴れで稜線が雨とかで・・・

焚火残念でしたね
登録日: 2010/9/2
投稿数: 144
2016/8/18 22:55
 Re: 2日違い
あら!もしや続きを歩かれたのですか?
焚き火ほんとにええ具合に燃えてたのに、いきなりゴロゴロどっしゃーでした。
前回も雨だったしなあ・・・
ま、沢だからええのですけどw

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ