ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942648 全員に公開 ハイキング東海

竜頭山 1352m メタボ山行初心者が中2日で強行

日程 2016年08月16日(火) [日帰り]
メンバー kis
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平和登山口の路肩駐車場利用。
南から国道152号線を北上する時は、28km手前にローソン、27km手前にセブンイレブン、22km手前に道の駅「天竜相津花桃の里」、10km手前に青谷ポケットパークがあり、何れもトイレ利用可です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
時々、道幅の狭い片側崖のところがありますが初心者でも大丈夫だと思います。分岐にはすべて道標がありますので道迷いの心配もほとんどありません。ただ、濡れているときの岩場はスベりますので少し注意です
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ フィンガーレスグローブ 額汗用ヘッドバンド 上下レインウェア ショートスパッツ 靴(ミドルカット) 予備靴ひも(150cm) ザック(20L:レインカバー付き) 飲料(500mlのお茶3本) LEDヘッドランプ LEDカラビナライト 予備電池 携帯 時計 保険証 カメラ コンパス チャッカマンともしび タオル(2枚) ウェットティッシュ 小さなビニールゴミ袋 熊鈴 ホイッスル エタノールスプレー エクストラクター ポイズンリムーバー AP011 絆創膏 自着生伸縮包帯 どこでもベープ携帯虫よけ(2個)

写真

今日は私が1台目でしたが、すぐ、2台目の方がお見えになりました。トレランの方でした。
車中は、結構雨が降っていましたが、登山口の駐車場に着いたらピタッと止んでくれて感謝。
下がぬかるんでいると思い、ショートスパッツだけ着けてスタート
2016年08月16日 06:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は私が1台目でしたが、すぐ、2台目の方がお見えになりました。トレランの方でした。
車中は、結構雨が降っていましたが、登山口の駐車場に着いたらピタッと止んでくれて感謝。
下がぬかるんでいると思い、ショートスパッツだけ着けてスタート
2
今日も気持ち良い、沢
2016年08月16日 07:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も気持ち良い、沢
1
青ナギです。ガンガーンと鳴らします
2016年08月16日 07:32撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ナギです。ガンガーンと鳴らします
2
ソマ小屋コース → 山頂 → 遊歩道、です
2016年08月16日 07:40撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソマ小屋コース → 山頂 → 遊歩道、です
標高600m…
2016年08月16日 07:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高600m…
1
…陽射しが出てきましたが少しガスってます
2016年08月16日 07:48撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…陽射しが出てきましたが少しガスってます
2
お気に入りの沢1
2016年08月16日 08:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの沢1
1
カンコン、カンコーンと鳴らす熊よけ「鍋」
2016年08月16日 08:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンコン、カンコーンと鳴らす熊よけ「鍋」
2
お気に入りの沢2
2016年08月16日 08:58撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの沢2
3
この辺りから、足が進まなくなってきました
(-_-;)
2016年08月16日 09:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから、足が進まなくなってきました
(-_-;)
ここは、カンカーンと鳴らします
2016年08月16日 09:42撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、カンカーンと鳴らします
2
すっかり、晴れてきました
2016年08月16日 10:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり、晴れてきました
1
東家に到着です…
2016年08月16日 10:14撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東家に到着です…
1
…24℃ですが、今日は虫がほとんど飛んでいないので、体感温度20℃くらいで涼しい
2016年08月16日 10:15撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…24℃ですが、今日は虫がほとんど飛んでいないので、体感温度20℃くらいで涼しい
1
天竜川と入道雲の赤ちゃん
2016年08月16日 10:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天竜川と入道雲の赤ちゃん
3
竜頭山 1352m 山頂!!
2016年08月16日 10:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭山 1352m 山頂!!
1
二等三角点!!
2016年08月16日 10:25撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点!!
3
山頂を過ぎたら、ここでアスファルトの道へ移ります。
歩きやすいので(^^;)
2016年08月16日 10:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を過ぎたら、ここでアスファルトの道へ移ります。
歩きやすいので(^^;)
避難小屋が見えました。今度はアスファルトの道を外れて小屋にまっすぐ進みます
2016年08月16日 10:36撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えました。今度はアスファルトの道を外れて小屋にまっすぐ進みます
1
避難小屋の中で、ちょっと休憩
2016年08月16日 10:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中で、ちょっと休憩
3
さあ、下山!!
ここから、遊歩道を下ります
2016年08月16日 10:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山!!
ここから、遊歩道を下ります
ここも、カンカーンと鳴らします
2016年08月16日 11:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、カンカーンと鳴らします
1
濡れた岩。滑らないように、下りは注意
2016年08月16日 11:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた岩。滑らないように、下りは注意
1
濡れた木の根。滑らないように、下りは注意
2016年08月16日 11:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた木の根。滑らないように、下りは注意
ここは、テンテーンと鳴らします。すぐすれ違った方も、鳴らしていましたヨ
2016年08月16日 11:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、テンテーンと鳴らします。すぐすれ違った方も、鳴らしていましたヨ
3
カモシカに突然遭遇!!
親子です
2016年08月16日 12:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカに突然遭遇!!
親子です
5
子鹿が遊歩道に下りてきて、親鹿の方を見つめています
2016年08月16日 12:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子鹿が遊歩道に下りてきて、親鹿の方を見つめています
4
親鹿が子鹿のところまで下りてきました。この後、杉林の中に消えていきました。思わぬ遭遇に大感激!!
2016年08月16日 12:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親鹿が子鹿のところまで下りてきました。この後、杉林の中に消えていきました。思わぬ遭遇に大感激!!
4
制限荷重、私が二人乗ったら…微妙です。
鉄橋、落下するかも…
2016年08月16日 12:33撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
制限荷重、私が二人乗ったら…微妙です。
鉄橋、落下するかも…
1
無事、標高130mの登山口まで下りてくることが出来たようです。竜頭山、ありがとうございました
2016年08月16日 13:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、標高130mの登山口まで下りてくることが出来たようです。竜頭山、ありがとうございました
まず、スパッツ外して…と、よく見たらヤマビル君が動いています!!
2016年08月16日 13:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず、スパッツ外して…と、よく見たらヤマビル君が動いています!!
6
エタノールスプレー噴霧で即死していただきました。
合掌…
2016年08月16日 13:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エタノールスプレー噴霧で即死していただきました。
合掌…
3
自宅に帰ってきました。いつも君臨している女帝が明日の晩までいません。独身気分でノビノービ
2016年08月16日 15:35撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅に帰ってきました。いつも君臨している女帝が明日の晩までいません。独身気分でノビノービ
4
撮影機材:

感想/記録
by kis

山行で「生」カモシカ、しかも親子に遭遇したのは初めてで感激です!!

肝心のメタボ君の体調ですが、気持ち悪いほど筋肉痛無し

逆に明日以降が怖い…

今度の土曜日、登れるかな〜!?
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 2311
2016/8/16 20:58
 チェック係りごくろうさまです
kisさん、こんばんわ。

今日も行ってきましたね クマ避け棒チェック。

少しガスっている所で親子カモシカに会えるなんて、幻想的でいいですねぇ。
私は静岡県民の森(山伏)近くを通過した時に、親小熊に遭遇
小熊は毛がふわっふわっしていて、と〜っても可愛かったです って言ってる場合じゃないんですけどね、でも 撮って県民の森の職員に「場所はココで、時間は○時○分で、この写真みて!」と言って警告ラベルを作ってもらいました。

竜頭山の150kg制限の鉄橋…私「4人乗っても大丈〜夫」
登録日: 2013/10/2
投稿数: 499
2016/8/16 22:42
 楽しんで歩かれてますね〜
今日も歩かれたのですね(^-^)
あづま屋の蜂は大丈夫だったようで良かったです。
実は今夜、竜頭おじさん(竜頭山を整備してくださっている方ですが私は勝手に竜頭おじさんと呼ばせて頂いてます)に報告したのですが蜂が巣を作っていることに気づかなかったと仰っていました。蜂が攻撃的になるのは9月~11月頃だから注意するようにとのことです。天井の高い所の巣なので取り除くのも難しそうですがお知り合いで頼める人がいるかもとのことでした。
来月に一緒に登って様子見ることになりましたがお気をつけて!

ヤマビルも要注意ですね。
kis
登録日: 2013/10/7
投稿数: 51
2016/8/17 17:38
 Re: チェック係りごくろうさまです
rita さん、こんにちは。

親子鹿ペアだったらまだ良いですが、親子熊ペアは危険ですね
でも、私も 撮っちゃうかも。
一瞬、凍り付いた後で

ふくらはぎや太ももが太くなってくれるのは welcom
腹回りは何とかなりませんかね〜
まず、誘惑と全く戦おうとしていないところが NG
kis
登録日: 2013/10/7
投稿数: 51
2016/8/17 17:45
 Re: 楽しんで歩かれてますね〜
ken222 さん、こんにちは。

東家の蜂、やっぱり今日も2〜3匹は飛んでいました。
蜂は苦手です
蜂よけ棒が欲しいくらい。
「蜂が攻撃的になるのは9月~11月頃」とのこと、気をつけたいです。

ヤマビルには、今回は偶然、強制献血されませんでしたのでラッキーでした。

今後ともよろしくお願いいたします。
登録日: 2014/1/20
投稿数: 112
2016/8/18 21:35
 やっぱ、あそこにいるんですね♪
kisさん、はじめまして<(_ _)>
私も昨年同じ廻り方のコース標高900〜1000mあたりでカモシカさんに遇いました。
子供連れになってたなんて♪
カモシカさんにはあっちこっちで遇いますが、子供連れには遇っていません。
ラッキーでしたね=^_^=
ヒルとハチは嫌だけど、カエルとカモシカならいいかなぁ。。。
kis
登録日: 2013/10/7
投稿数: 51
2016/8/19 12:08
 Re: やっぱ、あそこにいるんですね♪
yamanekoruru さん、こんにちは。
やっぱ、いました
私は標高500〜600mのちょうどソマ小屋コース/遊歩道の分岐地点でした。
本当にラッキーでした。
私は最初、イノシシかと思いましたが、「子供に縞模様が無いからうり坊じゃない」と思い直しました。
カモシカの頭が見えなくて胴体だけ見えたら、一瞬「熊」と間違えるかも
登録日: 2014/1/20
投稿数: 112
2016/8/20 23:57
 Re[2]: やっぱ、あそこにいるんですね♪
はぁ〜、、、そうなんですか。縄張りは10~50ヘクタール(広さが想像できませんが)と書いてあったので・・・?相当広いですよね?
で、10~11月に交尾して5~6月に1頭出産が多く、親子で一緒にいるのは1年間。その一年以上の生存率は50%だそうで、kisさんは本当に遇えてラッキーでしたね♪

ちなみに私が初めてカモシカを見たのは秋葉山でした。
人家を過ぎてすぐの坂道で。
じっと見下ろしてる変な牛?のような黒い物体にぎょっとしました。そういえば、ウシ科だったんですね。

kisさんのように毎週竜頭山に行けば幼獣に遇えるかな?いいなぁ。
真似できませんが^^;
kis
登録日: 2013/10/7
投稿数: 51
2016/8/21 17:00
 Re[3]: やっぱ、あそこにいるんですね♪
そうですね。親子鹿に会えたのはラッキーですね。

調べました
1ヘクタールは10,000平方メートルなので100m×100m。
10~50ヘクタールだとその10倍から50倍の面積…
なので…あ、そんなに広くないかも
広いかな?

1頭出産は知りませんでした。
生存率50%は納得です。
それで絶滅しないというのは意外と「安全な環境」で暮らしているということになりますね。他の動物は2頭以上産まないと生きていけないものが多いですし。

カモシカはウシなんですね。

ウシは何頭産むんだろう?
登録日: 2014/1/20
投稿数: 112
2016/8/22 19:41
 Re[4]: やっぱ、あそこにいるんですね♪
調べました😆

10ヘクタールは正方形にすると一辺が約316.23m(^^;
その5倍の広さとしても。。。
メートルやkmでないとわからない自分(*´-`)
が情けないわ〜
ってことは…秋葉山のカモシカと竜頭山のカモシカは別者?でありましたか
でも近親者かも。
私も竜頭行ってこよーっと❗
kis
登録日: 2013/10/7
投稿数: 51
2016/8/22 22:34
 Re[5]: やっぱ、あそこにいるんですね♪
私もhaはピントこなくて。
竜頭山でお会いできることを楽しみにしています

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ