ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942679 全員に公開 キャンプ等、その他甲信越

高瀬川釣行

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月11日(木)
メンバー drshoh, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
七倉ダムまでは自家用車。七倉ダムから高瀬ダムまではタクシーで数分(徒歩だと4kmで1時間程度)。タクシーは6時過ぎからピストン運転が始まる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
ダムからは平たんな砂利道(自動車通行可)を進む。ダム湖が終わるあたりから山道になるが緩やかな勾配のハイキング道が続く。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

歩きやすいハイキング道
2016年08月10日 08:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすいハイキング道
高瀬川の流れが変わり晴嵐荘前では重機が河川工事中
2016年08月10日 09:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬川の流れが変わり晴嵐荘前では重機が河川工事中
晴嵐荘前の河原の露天風呂は掘りたてで適温でした
2016年08月10日 10:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴嵐荘前の河原の露天風呂は掘りたてで適温でした
湯俣河の上流方面
2016年08月10日 11:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣河の上流方面
天然記念物、噴湯丘。あたり一面から熱湯と硫黄臭の噴気がたちこめて地獄のよう
2016年08月10日 11:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然記念物、噴湯丘。あたり一面から熱湯と硫黄臭の噴気がたちこめて地獄のよう
硫黄の析出は川岸にも
2016年08月10日 11:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の析出は川岸にも
水俣川上流。途中の藪沢(中東沢)の崩落で濁りが強い。そこを過ぎると息をのむ透明度だが槍ヶ岳からの雪解けであまりにも冷たく魚影はない。
2016年08月10日 14:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水俣川上流。途中の藪沢(中東沢)の崩落で濁りが強い。そこを過ぎると息をのむ透明度だが槍ヶ岳からの雪解けであまりにも冷たく魚影はない。
上流部は温泉成分が濃く魚影はない。五郎沢とそれより下流の本流、東沢、さらに湯俣川の硫黄沢出会いより上流が釣りになるというが魚影はすくない
2016年08月11日 11:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流部は温泉成分が濃く魚影はない。五郎沢とそれより下流の本流、東沢、さらに湯俣川の硫黄沢出会いより上流が釣りになるというが魚影はすくない
1
撮影機材:
訪問者数:35人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ