ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942704 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

大雪山縦走(姿見〜旭岳~忠別岳~トムラウシ〜天人峡温泉)

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー Yoshi3456, その他メンバー1人
天候1日目:晴れのち曇り
2日目:晴れのち曇り
3日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
天人峡温泉駐車場:トンネルを抜けると20台ほど止めれる無料駐車場あり、簡易トイレもあり。タクシー乗り場でもある。
今回はここから旭岳ロープウェイまでタクシーを利用。
東交ハイヤー TEL:0166-82-2530 料金:5,230円
要予約(朝は6時半からきてくれる。)この日は前日に予約した。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間48分
休憩
33分
合計
5時間21分
S姿見駅07:0107:19旭岳石室07:2208:45金庫岩08:54大雪山09:0209:24裏旭キャンプ指定地09:58間宮岳分岐10:0010:04荒井岳10:33松田岳10:3410:45北海岳10:5611:49白雲分岐11:5712:22白雲岳避難小屋
2日目
山行
6時間15分
休憩
58分
合計
7時間13分
白雲岳避難小屋04:5905:51高根ヶ原分岐07:27忠別沼07:2808:07忠別岳08:3209:18忠別岳避難小屋分岐09:1909:54五色岳10:1111:11化雲岳11:2511:36ヒサゴ沼分岐12:12ヒサゴ沼避難小屋
3日目
山行
9時間47分
休憩
2時間24分
合計
12時間11分
ヒサゴ沼避難小屋04:0905:00天沼05:0205:06日本庭園05:29ロックガーデン05:3206:00北沼06:19トムラウシ山06:4807:06北沼07:30ロックガーデン07:53日本庭園07:58天沼07:5908:21ヒサゴのコル08:2308:47ヒサゴ沼避難小屋10:2111:05ヒサゴ沼分岐11:16化雲岳11:1813:56第一公園15:26滝見台15:3716:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ヒサゴ沼〜ヒサゴのコル:朝方は雪渓が固雪になり危険で軽アイゼンが必要、ない場合は雪渓の北側の岩場を迂回して進んだほうが安全
・ロックガーデン〜トムラウシ:岩稜地帯はペンキの目印あるも間隔が遠い箇所有り良く見て歩く必要ありガスったら危険又、テン泊などの大きな荷物だと大きな岩で あおられるため慎重に進む必要あり。
・小化雲岳〜第2公園:笹が刈られており歩きやすいが、雨が降ったらぬかるんで滑り易そう。
・天人峡温泉近く:急登で横が崖になってる箇所もあるため注意が必要。
その他周辺情報天人峡温泉:天人閣 入浴料:1,000円 シャンプー&石鹸付き 露天風呂あり

装備

個人装備 スポーツ飲料:4l完飲・ その他食事用の水は 白雲岳・ヒサゴ沼の水場で煮沸して使用。<br />・白雲岳の水場:テン場から近くスリッパ履きでもOKしかも雪渓の融けたばかりの水のため冷たい。<br />・ヒサゴ沼水場:テン場から雪渓近くの水場まで200mほど歩く 雪渓が小さくなりだんだん遠くになってきてる。水もそれほど冷たくなく かなり上流から流れてきてると思われる。
備考 ・簡易浄水器が欲しい。

写真

姿見駅出発
2016年08月11日 07:03撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姿見駅出発
天気は最高
2016年08月11日 07:24撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は最高
ノーポール登山にチャレンジ中。
2016年08月11日 08:47撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノーポール登山にチャレンジ中。
20Kgリックで無事旭岳登頂。
2016年08月11日 08:57撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20Kgリックで無事旭岳登頂。
1
少し雲がわいてきました。
2016年08月11日 08:58撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲がわいてきました。
山の日、続々と登山者が・・・
2016年08月11日 08:58撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の日、続々と登山者が・・・
裏旭岳の急こう配。
2016年08月11日 09:09撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏旭岳の急こう配。
見事な?シュプールを描いて滑降。
2016年08月11日 09:18撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な?シュプールを描いて滑降。
チングルマ、まだ綺麗に咲いている場所が沢山ありました。
2016年08月11日 09:22撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ、まだ綺麗に咲いている場所が沢山ありました。
エゾノツガザクラ
2016年08月11日 09:23撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
1
キバナシャクナゲ
2016年08月11日 09:23撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
旭岳、この写真では良く見えませんが山頂にはかなりの人が見えてます。
2016年08月11日 09:37撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳、この写真では良く見えませんが山頂にはかなりの人が見えてます。
イワギキョウ
2016年08月11日 09:42撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
1
名勝のスマイル雪渓
2016年08月11日 09:51撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名勝のスマイル雪渓
御鉢
2016年08月11日 10:05撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢
2
北海岳への稜線
2016年08月11日 10:41撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳への稜線
北海岳山頂、4名の方が休んでいました。
2016年08月11日 10:49撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳山頂、4名の方が休んでいました。
北海岳~白雲岳間の花畑
2016年08月11日 11:08撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海岳~白雲岳間の花畑
エゾコザクラ
2016年08月11日 11:08撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾコザクラ
エゾノツガザクラ
2016年08月11日 11:09撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
1
エゾヒメクワガタ
2016年08月11日 11:30撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾヒメクワガタ
アオノツガザクラ
2016年08月11日 11:30撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
白雲岳避難小屋手前の雪渓
2016年08月11日 11:37撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳避難小屋手前の雪渓
1
テン場は未だ15梁程度
2016年08月11日 12:08撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場は未だ15梁程度
チョウノスケソウ?
2016年08月11日 12:09撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウ?
トカチフウロ
2016年08月11日 12:19撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トカチフウロ
エゾツツジ
2016年08月11日 12:19撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾツツジ
チシマノキンバイソウ
2016年08月11日 12:19撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマノキンバイソウ
ダイセツトリカブト
2016年08月11日 12:20撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイセツトリカブト
ひと眠りして起きたらテン場はこんな状態。
2016年08月11日 15:29撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと眠りして起きたらテン場はこんな状態。
4
避難小屋近くのクモイリンドウ
2016年08月11日 15:43撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋近くのクモイリンドウ
1
2日目の朝、晴天です。
2016年08月12日 04:51撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝、晴天です。
チングルマの花畑
2016年08月12日 05:08撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの花畑
2
緑岳からのご来光。
2016年08月12日 05:27撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑岳からのご来光。
1
高根ケ原方面
2016年08月12日 05:57撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根ケ原方面
1
コマクサ
2016年08月12日 06:01撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ
1
忠別岳への稜線
2016年08月12日 07:00撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳への稜線
忠別池、エゾサンショウウオが数匹見えました。
2016年08月12日 07:29撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別池、エゾサンショウウオが数匹見えました。
2
忠別岳山頂。
2016年08月12日 08:10撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忠別岳山頂。
2
断崖絶壁・・・絶景です。
2016年08月12日 08:12撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁・・・絶景です。
化雲岳途中のチングルマの花畑
2016年08月12日 10:42撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳途中のチングルマの花畑
イワギキョウ?
2016年08月12日 10:46撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ?
雪渓よりガスが・・・
2016年08月12日 11:42撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓よりガスが・・・
ヒサゴ沼キャンプ場、自分たちのテントは既に設営済み
2016年08月12日 17:48撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサゴ沼キャンプ場、自分たちのテントは既に設営済み
3日目の朝ヒサゴ沼コルから、雄阿寒岳方面から登る朝日。
2016年08月13日 04:42撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝ヒサゴ沼コルから、雄阿寒岳方面から登る朝日。
日本庭園
2016年08月13日 05:02撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園
ニペソツとウペペサンケ
2016年08月13日 05:23撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニペソツとウペペサンケ
ロックガーデン
2016年08月13日 05:55撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデン
北沼
2016年08月13日 05:57撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沼
雲海に浮かぶ、二ぺソツとウペペサンケ
2016年08月13日 05:57撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ、二ぺソツとウペペサンケ
2
トムラウシ山頂到着
2016年08月13日 06:22撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ山頂到着
4
相変わらず、なにも言えない。
2016年08月13日 06:24撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず、なにも言えない。
十勝連峰方面
2016年08月13日 06:25撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝連峰方面
山頂を少しの間二人締めして下山
2016年08月13日 06:32撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を少しの間二人締めして下山
ヒサゴ沼まもなく到着
2016年08月13日 08:00撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサゴ沼まもなく到着
2
食事をとって、テントを引き払って下山開始です。
2016年08月13日 10:23撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事をとって、テントを引き払って下山開始です。
今回2回目の化雲岳通過。
2016年08月13日 11:18撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回2回目の化雲岳通過。
これから向かう小化雲岳方面
2016年08月13日 11:22撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう小化雲岳方面
第二公園付近
2016年08月13日 13:40撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二公園付近
第一公園の木道、周りはワタスゲの群落
2016年08月13日 13:55撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一公園の木道、周りはワタスゲの群落
久々にみる羽衣の滝、こんなに素晴らしい滝もったいないよね
2016年08月13日 15:37撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々にみる羽衣の滝、こんなに素晴らしい滝もったいないよね
2
ヘロヘロになりながら無事下山。
2016年08月13日 16:19撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながら無事下山。
駐車場とタクシー乗り場。
2016年08月13日 16:22撮影 by DSC-HX7V , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場とタクシー乗り場。

感想/記録

何度か登った白雲岳から、いつかは忠別岳への稜線を歩きたいと思ってました。
今回は山の日ということもあり、旭岳ロープウェイの無料駐車場の混雑を避けて、車を下山予定の天人峡温泉の無料駐車場に止めて、タクシーで旭岳ロープウェイへ。
6時30分の予約でしたが20分頃にタクシーがきて、6時45分発のロープウェイに乗ることが出来ました。

一日目の予定は白雲岳のテン場までなので、時間にも余裕があるし天気も最高なのでゆっくりと景色を堪能しながらの山行。予定通り13時頃にテン場につくも、雲が白雲岳山頂のかかり、何度か登ってる白雲岳は諦めて、さっさとテントを設営し昼寝。夜中に自宅をでてきたこともあり3時間ほど爆睡。結局夜までガスは晴れずじまいだった。起きた時にはテン場は満杯状態でした。
  
二日目はヒサゴ沼まで、天気が良かったら身軽になってトムラウシ山頂を目論んでいましたが、前日と同様に朝は晴天だったものの昼近くからガスが掛かりだしトムラウシも雲の中。13時頃ヒサゴ沼に着き又、ゆっくりと時間を過ごすことに。こちらのテン場も夜には満杯状態、避難小屋も数組の方が泊まってました。
夜中の2時に目が覚めてテントから外を覗くと満天の星空!風も無く、しばし星空を眺めて5個ほど流れ星を数えました。
カメラ機材と腕があれば写真に残しておきたい星空でした。

三日目朝から晴天。朝4時1過ぎにトムラウシへ身軽な格好で出発。雄阿寒岳方面から登る朝日を浴びながら、音更・石狩岳・ニペソツ・ウペペサンケイの山容が浮かび上がります。トムラウシ山頂では2名の方がおりましたが、直ぐに下山されしばし二人で山頂を独占し十勝連峰・表大雪・日高山脈の360度のパノラマを堪能し名残おしく20分ほどで下山開始。
ヒサゴ沼で食事を済ませテントを片付けて10時過ぎにヒサゴ沼から下山開始。出発時より4Kgは軽くなってるはずのリックがズシリときます。
化雲岳〜小化雲岳間は眺望のきく稜線歩きですが、第2公園近辺は笹は刈られてますが、雨が降ったらデロデロになり滑り易くなるような登山道です。  
第一公園近辺は木道で歩きやすくなってますが、ここから羽衣の滝が見える場所までがやたらと長くヘロヘロになりながら下山。

今回は2泊3日の山泊装備20Kgのリックを背負ってのチャレンジでしたが、このコースは思ってた以上にしんどいものでした。でも、この稜線はそれ以上に感動を与えてくれるものがあります。大雪でのテン泊は病みつきになってしまいます。
 
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/30
投稿数: 172
2016/8/17 6:49
 流石です。。。
お疲れ様でした。早速のノーポール山行、しかも20塲愽蕕辰討亮孫圓箸蓮
流石すぎるお二人ですね(^-^;

「女性陣が装備背負って歩けるようになったら〜このコースを歩きましょう」
と話してた先日の雄阿寒。お二人のレコに、何時になるかは別としても実現を
目指したいです。
登録日: 2016/3/17
投稿数: 18
2016/8/17 19:35
 すご〜い!
2泊3日の縦走とは、さすが健脚なお二人!
いつかは登ってみたい憧れのトムラウシ。
素晴らしい景色とたくさんのお花の写真、わかりやすいレコで楽しませていただきました。
3日目、キツそうですね
登録日: 2013/10/2
投稿数: 30
2016/8/18 22:56
 Re: 流石です。。。
yama-hikaruさん。こんばんわ。
リックが重たいほど、両手がきくノーポール山行は有効かなと思いました。
私は裏旭岳の急登&雪渓での靴スキーで使用しただけでした。

今回2泊3日の山行でしたが魔法の水もなくドライフードだけと、寂しい山泊でした。
ヒサゴで宴会をしてるパーティーが羨ましかったです。
今回の20Kg装備で多少自身がついたので、次は一緒にヒサゴ沼で祝杯をあげたいものです。もう3l(3kg)は大丈夫でしょう(笑)
登録日: 2013/10/2
投稿数: 30
2016/8/18 23:08
 Re: すご〜い!
確かにトムラウシ~ヒサゴ沼往復はきつかった〜
帰りはヒサゴから天人峡温泉だけにしましょう。
トムラウシへのアタックなら2年前に登った短縮路から入ったほうがいいと思います。
特に天人峡温泉路は前日雨が降ってるとグチャグチャになりそうです。
今度は山泊で乾杯ですね(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ