ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942952 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

鷲羽岳〜水晶岳(新穂高温泉)

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー teruboumitsumame
天候1日目:晴れ のち 曇り
2日目:晴れ のち 曇り
3日目:晴れ のち 曇り
4日目:曇り のち 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
鍋平駐車場利用
【新穂高ロープウェイ(第1ロープウェイ)】 (帰り)新穂高温泉⇒鍋平高原
 営業時間:7時00分〜16時30分 (8/13〜8/16)
 所要時間:4分
 料金:400円 (6kg以上の荷物は100円プラス)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間53分
休憩
1時間32分
合計
9時間25分
S鍋平駐車場06:1006:55新穂高登山指導センター07:0407:17登山口07:1808:14笠新道分岐08:28わさび平小屋08:3008:51小池新道入口09:44秩父沢09:5411:13シシウドヶ原11:2512:20鏡平山荘13:1314:10弓折乗越14:1515:35双六小屋
2日目
山行
8時間9分
休憩
1時間32分
合計
9時間41分
双六小屋06:0408:25三俣蓮華岳08:4609:42三俣山荘10:0211:32鷲羽岳山頂11:3912:17ワリモ岳13:26水晶小屋14:0414:49水晶岳14:5515:45水晶小屋
3日目
山行
7時間41分
休憩
43分
合計
8時間24分
水晶小屋06:0909:05三俣山荘09:2010:18三俣峠12:02双六小屋12:3013:48弓折乗越14:33鏡平山荘
4日目
山行
3時間19分
休憩
15分
合計
3時間34分
鏡平山荘05:2605:58シシウドヶ原06:35秩父沢06:3707:13小池新道入口07:32わさび平小屋07:4507:57笠新道分岐08:41登山口09:00新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山ポスト】
 登山指導センターに登山&下山ポストあり

※ワリモ岳のロープ場が危険箇所とされていますが、高度感なく難しさは感じませんでした。
※水晶岳山頂付近にハシゴ場ありますが、高度感ないです。
 水晶岳山頂は狭く、人が多いときや風の強いときは注意が必要と感じました。
※黒部源流コースにいくつか渡渉箇所があります。増水時は注意が必要かも知れません。 
その他周辺情報【温泉】
 ひがくの湯 (露天風呂)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

鍋平駐車場。
駐車場の外も車で溢れてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋平駐車場。
駐車場の外も車で溢れてます。
駐車場から、40分ほど歩いて登山指導センターに到着。
ここで登山届を提出。
この付近に1日2000円で停められる駐車場があるけど、下山は3日後なので、ちょっと厳しい^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から、40分ほど歩いて登山指導センターに到着。
ここで登山届を提出。
この付近に1日2000円で停められる駐車場があるけど、下山は3日後なので、ちょっと厳しい^^;
聳え立つ山並み。
ブルッと武者震い(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聳え立つ山並み。
ブルッと武者震い(笑)
やっと登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口。
登山口の簡易マップ。
目的地(水晶)はありません ̄0 ̄;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の簡易マップ。
目的地(水晶)はありません ̄0 ̄;
笠新道分岐の水場。
標高低いせいもあり、ぬるいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道分岐の水場。
標高低いせいもあり、ぬるいです。
わさび平小屋。
味のある、そうめんの旗♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋。
味のある、そうめんの旗♪
わさび平名物♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平名物♪
2
小池新道に入るまでは、緩やかな道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道に入るまでは、緩やかな道が続く。
小池新道入口。
ここからようやく山に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道入口。
ここからようやく山に入ります。
一気に高度を稼ぐ。
暑い。水がみるみる減っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に高度を稼ぐ。
暑い。水がみるみる減っていきます。
アキノキリンソウ。
夏の終わりを彩る花々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
夏の終わりを彩る花々。
秩父沢。
心地よい風が吹き抜けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢。
心地よい風が吹き抜けます。
冷たい水で、クールダウン。
生き返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい水で、クールダウン。
生き返ります。
ミヤマシシウド。
このあたりは、この花が主役。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシシウド。
このあたりは、この花が主役。
ゴロゴロとした岩肌。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロとした岩肌。
イタドリヶ原。
良いところに、ザックが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタドリヶ原。
良いところに、ザックが・・・。
シシウドヶ原。
それにしても暑い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原。
それにしても暑い。
シシウドヶ原からの眺め。
かろうじて見える穂高連峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原からの眺め。
かろうじて見える穂高連峰。
小休止して出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止して出発。
1
熊のおどり場。
とりあえず、踊っておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊のおどり場。
とりあえず、踊っておきます。
1
そして、鏡池!
今回、見たかった景色のひとつ。
雲は多いけど、何とかぎりぎり間に合ったみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、鏡池!
今回、見たかった景色のひとつ。
雲は多いけど、何とかぎりぎり間に合ったみたい。
2
5分後には、槍ヶ岳は雲の中へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分後には、槍ヶ岳は雲の中へ。
鏡平山荘でお昼休憩。
日が翳り肌寒くなる。
購入した、カレーライスも、みるみる冷たくなっていきます^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平山荘でお昼休憩。
日が翳り肌寒くなる。
購入した、カレーライスも、みるみる冷たくなっていきます^^;
冷たいカレーライスに時間がかかり、1時間近く足止め(笑)
先を急がねば。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たいカレーライスに時間がかかり、1時間近く足止め(笑)
先を急がねば。
2
夏の名残り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の名残り。
1
弓折乗越への登り。
双六小屋へ向かう最後の登り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折乗越への登り。
双六小屋へ向かう最後の登り道。
登山道は、晩夏の花が盛んです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、晩夏の花が盛んです。
1
ミヤマトリカブト。
これも晩夏の代名詞。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマトリカブト。
これも晩夏の代名詞。
1
実りの季節。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実りの季節。
1
弓折乗越。・・・白一色。
気温もテンションも下がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折乗越。・・・白一色。
気温もテンションも下がります。
砂漠を進むキャラバン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂漠を進むキャラバン。
寂しさ漂う花見平。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂しさ漂う花見平。
ハクサンフウロは花盛り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロは花盛り。
1
ゆらめく果穂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆらめく果穂。
1
じ〜〜〜〜〜、あ!ライチョウ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じ〜〜〜〜〜、あ!ライチョウ!
2
薄っすら、現れる鷲羽岳の幻影。
・・・いやいや、ホンモノです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすら、現れる鷲羽岳の幻影。
・・・いやいや、ホンモノです。
双六小屋のテント村^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋のテント村^^;
1
今日の宿、双六小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿、双六小屋。
布団2枚に3人と言われたけど、結局1人1枚の布団が使えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団2枚に3人と言われたけど、結局1人1枚の布団が使えました。
双六小屋から眺める鷲羽岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋から眺める鷲羽岳。
1
双六岳方面も晴れてきた。
明日の好転を期待して就寝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳方面も晴れてきた。
明日の好転を期待して就寝。
翌朝。
朝焼けに浮かぶ鷲羽岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。
朝焼けに浮かぶ鷲羽岳。
1
身支度を済ませ、期待を膨らませて外に出る。
・・・辺り一面ガスの中 T0T
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身支度を済ませ、期待を膨らませて外に出る。
・・・辺り一面ガスの中 T0T
登るうちにガスが晴れ・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るうちにガスが晴れ・・・、
快晴 o>0<o!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴 o>0<o!
鷲羽岳方面も視界良好♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳方面も視界良好♪
槍・穂も見えてきました。
随分、遠くなったなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂も見えてきました。
随分、遠くなったなぁ。
1
今日の工程は長いので、双六岳は巻きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の工程は長いので、双六岳は巻きます。
朝露キラリ、チングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露キラリ、チングルマ。
オンタデの群生と双六岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンタデの群生と双六岳。
1
双六岳の残雪。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳の残雪。
1
鷲羽岳と、その奥に聳える水晶岳。
・・・まだ遠いなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と、その奥に聳える水晶岳。
・・・まだ遠いなぁ。
2
双六岳からの道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳からの道に合流。
双六岳へ続く稜線。
これも気持ちよさそうな稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳へ続く稜線。
これも気持ちよさそうな稜線。
1
丸山への登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山への登り。
1
歩いてきた道を振り返る。
これまた良い眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返る。
これまた良い眺め。
1
コバイケイソウの色づく登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウの色づく登山道。
1
三俣蓮華岳への稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳への稜線。
1
三俣蓮華岳山頂。
槍ヶ岳がまだ見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳山頂。
槍ヶ岳がまだ見えてます。
1
三俣蓮華岳から臨む鷲羽、水晶。
格好良すぎ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳から臨む鷲羽、水晶。
格好良すぎ!
1
薬師岳と水晶岳。
水晶岳の際立つ黒さ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳と水晶岳。
水晶岳の際立つ黒さ
1
岩肌に似合う、イワギキョウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌に似合う、イワギキョウ。
1
三俣蓮華岳直下は、百花繚乱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳直下は、百花繚乱。
結構急です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急です。
1
三俣峠まで下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣峠まで下りてきました。
槍ヶ岳をバックに、チングルマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳をバックに、チングルマ。
1
双六岳をバックに、チングルマ。。。
チングルマは果穂になっても、可愛いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳をバックに、チングルマ。。。
チングルマは果穂になっても、可愛いです。
1
鷲の羽が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲の羽が広がります。
1
三俣蓮華に流れる雲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華に流れる雲。
1
視界の開けた先に、鷲羽の雄姿!
圧倒的な存在感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界の開けた先に、鷲羽の雄姿!
圧倒的な存在感。
2
三俣山荘到着。
トイレ休憩して、いざ鷲羽岳へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘到着。
トイレ休憩して、いざ鷲羽岳へ。
鷲羽へ続く道。
美しい稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽へ続く道。
美しい稜線。
2
三俣山荘を俯瞰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘を俯瞰。
1
鷲羽池。
残念ながら、槍ヶ岳は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽池。
残念ながら、槍ヶ岳は雲の中。
1
鷲羽岳山頂。
鷲羽の急登に喘いでいるうちに、すっかり雲が湧きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳山頂。
鷲羽の急登に喘いでいるうちに、すっかり雲が湧きました。
1
天候が心配なので、水晶小屋へ。
水晶岳に暗雲が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候が心配なので、水晶小屋へ。
水晶岳に暗雲が・・・。
ミヤマコゴメグサ。
鷲羽岳〜水晶小屋までの道に多く咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ。
鷲羽岳〜水晶小屋までの道に多く咲いてました。
1
ワリモ岳への稜線。
かろうじて青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ岳への稜線。
かろうじて青空。
1
ピーク付近にロープ場がありますが、さほど難しくないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク付近にロープ場がありますが、さほど難しくないです。
ワリモ岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ岳山頂。
1
雲に隠れる水晶岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に隠れる水晶岳。
1
イブキジャコウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
2
イワベンケイとイワツメクサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイとイワツメクサ。
2
小屋で受付を済ませ水晶岳へ。
視界不良ながらも、明日の行程を考慮し今日中にピークを目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で受付を済ませ水晶岳へ。
視界不良ながらも、明日の行程を考慮し今日中にピークを目指します。
魔王の山。
雰囲気ありすぎ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔王の山。
雰囲気ありすぎ。
ハシゴ場。
人が多い時は大変そうですが、この時間、殆ど人に会いません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ場。
人が多い時は大変そうですが、この時間、殆ど人に会いません。
山頂目前。もう一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂目前。もう一息。
ミネウスユキソウ(白とび)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ(白とび)。
1
真っ白な山頂、2人占め♪
でも、長居する気にはなれません(笑)
記念写真を撮って撤収。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な山頂、2人占め♪
でも、長居する気にはなれません(笑)
記念写真を撮って撤収。
1
水晶小屋へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋へ。
2
稜線上で出会った、イワヒバリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上で出会った、イワヒバリ。
1
翌朝。
目覚めの瞬間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。
目覚めの瞬間。
2
強風の中、
小屋の影で、日の出を待ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の中、
小屋の影で、日の出を待ちます。
1
槍、穂高、そして鷲羽岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高、そして鷲羽岳。
水晶岳方面の視界も良好。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳方面の視界も良好。
そして、
朝日の織り成すドラマが幕を開ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、
朝日の織り成すドラマが幕を開ける。
2
山々に注がれる、生命の息吹。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山々に注がれる、生命の息吹。
2
強風吹き荒れる稜線。
天気は最高だけど、昨日登って正解と思える風。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風吹き荒れる稜線。
天気は最高だけど、昨日登って正解と思える風。
1
朝陽に染まる山稜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽に染まる山稜。
2
槍ヶ岳、穂高連峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、穂高連峰。
モルゲンロートに染まる鷲羽岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに染まる鷲羽岳。
1
3日目。
水晶岳ともお別れです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目。
水晶岳ともお別れです。
1
お世話になった水晶小屋。
少し寝不足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった水晶小屋。
少し寝不足。
同じような景色を何度も撮ってしまう^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような景色を何度も撮ってしまう^^;
1
影水晶(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影水晶(笑)
1
ワリモ岳分岐。
水晶小屋は水不足。鷲羽岳からの眺望も気になりますが、水場を目指して黒部源流コースへ下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ岳分岐。
水晶小屋は水不足。鷲羽岳からの眺望も気になりますが、水場を目指して黒部源流コースへ下ります。
岩苔乗越。
ここから、源流コースへ入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔乗越。
ここから、源流コースへ入ります。
影鷲羽・・・しつこい^^;
何だか、鏡で映した青森みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影鷲羽・・・しつこい^^;
何だか、鏡で映した青森みたい。
黒部源流の水。ここで、たっぷり水を補給。
これがまた、驚くほど美味い!朝日連峰の銀玉水に匹敵する美味さ。
源流コースに来て良かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流の水。ここで、たっぷり水を補給。
これがまた、驚くほど美味い!朝日連峰の銀玉水に匹敵する美味さ。
源流コースに来て良かった!
沢沿いもチングルマだらけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いもチングルマだらけ。
シモツケの仲間?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケの仲間?
オンダテと三俣蓮華岳。
三俣蓮華岳も、なかなかに立派な山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンダテと三俣蓮華岳。
三俣蓮華岳も、なかなかに立派な山です。
1
雲の平へ向かう渡渉地点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の平へ向かう渡渉地点。
青空に映えるチングルマの株
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えるチングルマの株
1
テン場に立つ、ナゾの小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に立つ、ナゾの小屋。
三俣山荘に到着時に、ドクターヘリが来たため、山荘内への退避指示がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘に到着時に、ドクターヘリが来たため、山荘内への退避指示がありました。
今日も槍ヶ岳に会えたことに感謝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も槍ヶ岳に会えたことに感謝。
1
鷲羽の雄姿に後ろ髪をひかれ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽の雄姿に後ろ髪をひかれ、
何度も、何度も振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も、何度も振り返る。
1
鷲羽〜三俣峠間に咲く、タテヤマリンドウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽〜三俣峠間に咲く、タテヤマリンドウ。
デジャヴ。
昨日と同じ雲の流れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジャヴ。
昨日と同じ雲の流れ。
三俣峠。
今日は、ラクラク巻き道コース。
・・・というほど、楽な道では無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣峠。
今日は、ラクラク巻き道コース。
・・・というほど、楽な道では無かった。
巻き道コースはお花畑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道コースはお花畑。
2
写真では伝わらないが、かなり急です。
ここに来るまでに、新鮮な熊の糞がありました。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わらないが、かなり急です。
ここに来るまでに、新鮮な熊の糞がありました。。
歩いてきた巻き道を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた巻き道を振り返る。
1
双六コースと合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六コースと合流。
双六小屋まで、もう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋まで、もう少し。
到着。ここで、お昼休憩。
お昼ごはんは、冷やしぶっかけうどん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。ここで、お昼休憩。
お昼ごはんは、冷やしぶっかけうどん。
鷲羽岳に不死鳥が舞い降りる(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳に不死鳥が舞い降りる(笑)
2
今日はまだ、テン場がガラガラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はまだ、テン場がガラガラ。
期待していた、圧巻のテント村には今一歩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待していた、圧巻のテント村には今一歩。
1
年老いた、キヌガサソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年老いた、キヌガサソウ。
ウメバチソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
ハクサンフウロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
花見平を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花見平を通過。
1
本日の宿。
今日も賑わってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿。
今日も賑わってます。
鏡平山荘到着。
かなりヘロヘロ・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平山荘到着。
かなりヘロヘロ・・・。
1
最終日。
今日は雨予報なので、急いで下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終日。
今日は雨予報なので、急いで下山。
途中、青空が見えるも、すぐに雲に包まれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、青空が見えるも、すぐに雲に包まれる。
1
秩父沢で手を冷やし、すぐまた下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢で手を冷やし、すぐまた下山。
わさび平小屋でトイレ休憩。
まだ天気は持ちこたえてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋でトイレ休憩。
まだ天気は持ちこたえてます。
スイカはお休み?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイカはお休み?
水場で喉を潤すこともなく・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場で喉を潤すこともなく・・・、
登山口到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
帰りは、ロープウェイで鍋平まで。
駐車場手前100mほどで、雨が降り始めダッシュ!
何とか本降りになる前に、車に避難完了。
ぎりぎりセーフ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、ロープウェイで鍋平まで。
駐車場手前100mほどで、雨が降り始めダッシュ!
何とか本降りになる前に、車に避難完了。
ぎりぎりセーフ!

感想/記録

毎年定番となった、夏休みの遠足。

去年は屋久島を優先したためお蔵入りした、鷲羽・水晶プランを実行。
今まで2泊3日の山行までしか経験が無かったが、そこはアルプス。
充実した小屋のお陰で最低限の荷物で済み、最終日まで無理なく歩くことができた。
最大の不安要素だった高山病も、呼吸、行動に細心の注意を払うことで発症することなく山行を終えることは大きな収穫だった。ただその分、コースタイムはかなり長くなったけど・・・。

事前の天気予報は芳しくなく、決行するか迷っていた。
今回は試練と割り切り決行に踏み切ったが、結果的に大満足の山行となった。
最後の最後で雨に降られたが、想定外の快晴続きは出来過ぎと言ってよいほど。

8月中旬にも関わらず、花が予想以上に多いことに驚いた。
チングルマが咲き乱れる頃は、さぞ美しいことだろう。
さらにコースタイムが長くなるけど・・・^o^;。

そして、惹きつけられる絶景の数々。
槍・穂高の絶対的な存在感・・・。鷲羽の圧倒的な威圧感・・・。
峰々をつなぐ美しい稜線。
水晶小屋から見た朝日も忘れられない絶景のひとつ。
3度目の北アルプス。
いつも、そのスケールの大きさに、してやられる。
雄大な自然に感謝して、謙虚に山を楽しんでいきたい。
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/23
投稿数: 79
2016/8/18 8:04
 お腹いっぱい(^^)
お疲れ様でした〜!
鏡池は私もいつか見てみたいですね☺
素晴らしい写真の数々。。。
あの時、あの場所でスライドしてなかったら、鷲羽池に気付く事なくスルーしちゃってたかも?(笑)
登録日: 2014/3/1
投稿数: 3
2016/8/18 23:16
 Re: お腹いっぱい(^^)
コメントありがとうございます^ ^
写真は、みーんなterubou作なんです(汗
鷲羽池…確かに!あの時写真を撮ってくれたお兄さんに感謝ですね。
次は、雲ノ平〜黒部五郎・薬師岳の方を回りたいものです^ ^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ