ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942979 全員に公開 ハイキング剱・立山

赤牛・薬師・黒部五郎 新穂高から周回

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー nov12
天候10日晴れ
11日曇りのち時々晴れ
12日晴れ
13日晴れのち曇り
14日晴れ
15日曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鍋平駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間18分
休憩
1時間24分
合計
10時間42分
S鍋平駐車場05:0207:02わさび平小屋07:1208:01秩父沢出合08:1610:26鏡平山荘10:4511:42弓折乗越11:5212:50双六小屋13:2015:44三俣山荘
2日目
山行
9時間49分
休憩
1時間20分
合計
11時間9分
三俣山荘05:1005:34黒部川水源地標05:56岩苔乗越07:14ワリモ北分岐07:50水晶小屋08:2508:58水晶岳09:0809:57温泉沢ノ頭11:55赤牛岳12:3015:142/8標識16:19奥黒部ヒュッテ(東沢出合)
3日目
山行
6時間1分
休憩
1時間43分
合計
7時間44分
奥黒部ヒュッテ(東沢出合)07:4109:32平ノ渡場・仮設10:2010:20平ノ渡場(黒部川対岸連絡船)10:3510:38平乃小屋10:5812:37刈安峠12:5715:25五色ヶ原キャンプ場
4日目
山行
10時間18分
休憩
1時間20分
合計
11時間38分
五色ヶ原キャンプ場04:4705:02五色ヶ原山荘05:0705:39鳶山05:4507:08越中沢岳07:2309:32スゴ乗越10:20スゴ乗越小屋10:5012:03間山12:1313:47北薬師岳14:46薬師岳15:0015:39薬師岳山荘16:25薬師峠
5日目
山行
10時間21分
休憩
1時間20分
合計
11時間41分
薬師峠04:5405:15太郎平小屋06:56北ノ俣岳07:2010:07黒部五郎の肩10:19黒部五郎岳10:3012:14黒部五郎小舎12:4814:53三俣蓮華岳15:0416:35双六小屋
6日目
山行
5時間2分
休憩
36分
合計
5時間38分
双六小屋04:2005:46鏡平山荘05:5608:02わさび平小屋08:1209:14新穂高温泉駅09:3009:58鍋平駐車場09:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鷲羽岳 今回はワリモ岳と共にスルーしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳 今回はワリモ岳と共にスルーしました。
1
2日の朝、一旦源流付近まで下って岩苔乗越まで上がる。
風もあり日差しもないので寒かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日の朝、一旦源流付近まで下って岩苔乗越まで上がる。
風もあり日差しもないので寒かった。
水晶小屋で休憩。持ってきたドーナツと共にホットコーヒーをいただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋で休憩。持ってきたドーナツと共にホットコーヒーをいただきました。
登山道の状況 全線問題なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の状況 全線問題なし
5日目に立つ予定の黒部五郎岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5日目に立つ予定の黒部五郎岳
1
赤牛を目指して出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛を目指して出発
温泉沢の頭 次回はここを下って温泉に入ろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉沢の頭 次回はここを下って温泉に入ろう
4日目に立つ予定の薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目に立つ予定の薬師岳
1
砂浜を歩いているよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂浜を歩いているよう
1
この先で稜線終了。樹林帯突入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で稜線終了。樹林帯突入
暑い・狭い・滑る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い・狭い・滑る
根っこをよじ登る箇所が何度も出てくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこをよじ登る箇所が何度も出てくる。
もうちょっと整備して欲しいな〜
もう行かないけどね^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと整備して欲しいな〜
もう行かないけどね^^;
奥黒部ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥黒部ヒュッテ
水場 ここの水が一番おいしかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場 ここの水が一番おいしかった。
3日目の朝。今日は楽なので、朝食は軽め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝。今日は楽なので、朝食は軽め
テン場 もう皆さん立たれたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場 もう皆さん立たれたようです。
橋を渡る 川の流れが激しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡る 川の流れが激しい
上から落っこちて来そうで怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から落っこちて来そうで怖い
これはキツイわ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはキツイわ
平の渡場(針ノ木側)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平の渡場(針ノ木側)
めちゃくちゃ気持ちいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めちゃくちゃ気持ちいい!
1
平の小屋 10時20分の便で到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平の小屋 10時20分の便で到着
この先、五色までほとんど写真はありません。
3日目が一番楽だと思い、軽く見てました。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、五色までほとんど写真はありません。
3日目が一番楽だと思い、軽く見てました。

バテバテで景色見る余裕なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バテバテで景色見る余裕なし。
やっと着いた〜と思ったらまだ遠いい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた〜と思ったらまだ遠いい。
4日の朝、鷲山に向かう途中で日の出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日の朝、鷲山に向かう途中で日の出
越中沢岳の向こうに薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越中沢岳の向こうに薬師岳
薬師岳アップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳アップ
1
アップダウンが結構続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが結構続く
崩落個所もあって下りは滑りやすくて怖かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所もあって下りは滑りやすくて怖かった
スゴ小屋 独特な雰囲気が漂う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スゴ小屋 独特な雰囲気が漂う
間山を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間山を目指す
間山山頂直下でライチョウさんとご対面。近くに雛が2羽いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間山山頂直下でライチョウさんとご対面。近くに雛が2羽いました。
1
ガスってきて結構涼しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきて結構涼しい
薬師岳に向かいましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳に向かいましょう。
なにげにハードですな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにげにハードですな
ここを登り切れば頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登り切れば頂上
薬師岳 雲多くて景色は微妙
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳 雲多くて景色は微妙
さようなら薬師岳。次回はもっとゆっくりします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら薬師岳。次回はもっとゆっくりします。
薬師岳小屋までの下りが辛い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳小屋までの下りが辛い
薬師峠・・・すでに張るところがない。小さいスペースにお願いして入れてもらいました。有難うございます。
受付140番台でしたが、受付のお兄ちゃんが言うには、昨日・おとといはこの1.5倍だったって。張れるの?と聞いたら、さぁ・・・。と笑ってた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師峠・・・すでに張るところがない。小さいスペースにお願いして入れてもらいました。有難うございます。
受付140番台でしたが、受付のお兄ちゃんが言うには、昨日・おとといはこの1.5倍だったって。張れるの?と聞いたら、さぁ・・・。と笑ってた。
1
太郎小屋はスルー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎小屋はスルー
北ノ俣岳を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳を目指す
ここはイイ!。山頂も広くて平だし、360度見渡せる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはイイ!。山頂も広くて平だし、360度見渡せる。
来た道を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
黒部五郎へGO!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎へGO!
遠いなぁ・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠いなぁ・・・。
1
ひたすらジグザグに登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらジグザグに登る
肩まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩まであと少し
3日前にいた赤牛岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日前にいた赤牛岳
槍方面はガスって見えないけど、赤牛方面はよい景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍方面はガスって見えないけど、赤牛方面はよい景色
もう相当疲労しているので、上りより下りがキツイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう相当疲労しているので、上りより下りがキツイ。
五郎のカール。広角が欲しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎のカール。広角が欲しい。
コンデジは16:9にしているので、メイン機より広角に行ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンデジは16:9にしているので、メイン機より広角に行ける
1
黒部五郎小舎
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎
ここでテント張る予定でしたが、明日の天気が微妙なので、
カレーを食べて双六まで降りることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでテント張る予定でしたが、明日の天気が微妙なので、
カレーを食べて双六まで降りることにしました。
下ってまき道で双六まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってまき道で双六まで
双六小屋が見えてきた。テントいっぱいだ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋が見えてきた。テントいっぱいだ〜

感想/記録
by nov12

1日目
 テント担いで三俣まで。毎回三俣までなので特になし。
2日目
 明け方から風が強かったせいもあり、フライが乾いていて撤収が楽だった。
 鷲羽からワリモを経由して水晶に行くより、テン場からいったん黒部源流方面
 に下ってワリモ分岐まで上り返した方が、地図上では約一時間楽できるはずだった
 が・・・。あんまり変わらなかった・・・。
 赤牛までは意外と人がいた。水晶小屋ピストンが流行りなのかな?
3日目
 5泊6日の工程の中で、最終日の下山を除けばこの日が一番楽なはずだった。
 なのに大ブレーキ。一番つらい一日だった。何でもない登りの続く登山道
 だったけど、バテバテで全く前に進まず。テン場についてもしばらく
 動けずベンチに座ってボーっとしてた。テン場の雰囲気はよかった。
4日目
 この日も朝から天気が良い。昨日が大ブレーキだったので、少々不安なスタート
 薬師峠まで行く予定だけど、たいぶ疲労が溜まっているので、様子を見てスゴ小屋
 で行動終了することにする。スゴ小屋でカレーを食べてまったり休憩。
 写真撮り忘れたけど、チョリソー2本・桃一切れ・レモン一切れ・らっきょうなど
 が添えられていて、量はちょっと少ないけど美味かった。カレー食べたら行けそう
 な気がして来たので、予定通り薬師峠まで頑張って歩いた。
 テン場はすでに超満員。ここ数日の雰囲気とは別世界のにぎやかさ。
 みんな楽しそうでなにより。
5日目
 黒部五郎を目指す。この日も朝から快晴。
 意外と動けたので五郎の頂上までは楽でした。
 小屋によって翌日の天気を確認したら、曇りのち雨
 迷ったけど、ここで張らずに双六まで下りて、翌日速攻下山することにしました。
6日目
 ヘッドランプをつけて早めの撤収
 雨に降られることなく、9時過ぎにはロープウエイ乗り場についた。
 9時半過ぎの臨時便で鍋平まで。駐車場に向かう途中で雨が降ってきて、
 急いで車まで。濡れずにギリギリセーフでした。

天気に恵まれた6日間。
とにかく足が痛い。小指がしもやけになったように腫れてる。
足首も腫れてるかな。普段はいている靴が入りづらくなってるし。
一日の行動時間がちょっと長かったかな。
幸い夕立に一度も会わなかったので何とかなったけど、
ちょっと無理やりな工程でしたね。予備日は2日あったんですが
家に帰って洗濯とかに使いたいな〜と思ってケチりました。
帰りにひらゆの森に寄って6日間の汚れを落として帰宅。
雨に打たれながら温泉に入るのも気持ちがいいですね。

平の渡し


訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ