ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943009 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北アルプス・表銀座 燕岳から常念岳へ

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー k-yosita(CL), yasuo1957(感想), TohruYagi(感想), mn0320(写真), skmry(感想), kitayan2525(感想), masakomon(感想), No-eL(感想), Agatha(感想), yokoyama7(感想)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
JR大糸線 穂高駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間31分
休憩
24分
合計
4時間55分
Sスタート地点11:5812:55第3ベンチ13:12第3ベンチ13:15第1ベンチ13:16第2ベンチ13:1713:43第3ベンチ13:5214:25富士見ベンチ15:25合戦小屋15:3615:56合戦山(合戦沢ノ頭)15:5916:53燕山荘
2日目
山行
5時間22分
休憩
1時間46分
合計
7時間8分
燕山荘06:0306:33蛙岩07:00大下りの頭07:0508:25切通岩08:2708:32分岐08:4009:08大天荘09:3509:40大天井岳頂上09:5510:00大天荘10:4011:29東天井岳11:3512:47横通岳12:5013:11常念乗越
3日目
山行
2時間45分
休憩
19分
合計
3時間4分
常念乗越06:3607:06最後の水場07:1307:25胸突八丁07:53笠原沢08:17烏帽子沢08:2708:45大滝08:4709:17古池09:28山の神09:40一ノ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね危険箇所はなし。
GPS記録は最初の中房温泉から1時間ぐらい正しい軌跡が取れていません。
その他周辺情報下山後は、ほりで〜ゆ四季の郷にて入浴。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) 登山靴(1) レインウェア 折り畳み傘(1) ヘッドランプ(1) 手袋(1) 帽子(1) インナー上下(1) 長袖シャツ(1) ズボン(1) 厚手の靴下(2) ストック タオル 水筒 行動食 嗜好品 非常食 財布 地図 コンパス 筆記具 サングラス エマージェンシーシート 携帯電話 耐熱コップ スプーン等 サポーター 消臭剤 時計 健康保険証 帰りの着替え一式 モバイルバッテリー
共同装備 GPSデータロガー ガスボンベ ボンベ台 五徳 コッフェル 銀塩カメラ デジタルカメラ カメラ三脚 予備カメラフィルム(2) レーザーポインタ(1) トランシーバ(4)

写真

JR大糸線 穂高駅に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR大糸線 穂高駅に到着
穂高駅からは地元タクシー会社が運営する乗り合いバスで中房温泉に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高駅からは地元タクシー会社が運営する乗り合いバスで中房温泉に向かいます。
駅から1時間ほどで中房温泉に到着。日差しがきついです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から1時間ほどで中房温泉に到着。日差しがきついです。
ここが登山口の入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口の入り口
歩き始め、すぐのところ。この先急登が待っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始め、すぐのところ。この先急登が待っています。
道は比較的歩きやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は比較的歩きやすいです。
第一ベンチ到着。お楽しみはここの水場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチ到着。お楽しみはここの水場。
水場へは道から外れて少し下ったところにあります。いつの間にか階段が出来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場へは道から外れて少し下ったところにあります。いつの間にか階段が出来ていました。
これが水場。冷たい水がこんこんと湧いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが水場。冷たい水がこんこんと湧いています。
次、第二ベンチ。暑いので、各駅停車状態です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次、第二ベンチ。暑いので、各駅停車状態です。
だいぶ尾根らしい道になってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ尾根らしい道になってきました。
第三ベンチ到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ベンチ到着。
まだまだ急登は容赦しません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ急登は容赦しません。
第四の富士見ベンチ到着。残念ながらガスのために富士山は見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四の富士見ベンチ到着。残念ながらガスのために富士山は見えず。
ようやく合戦小屋に到着。ここでスイカタイム。運動不足か、暑さによる塩分不足か、足がつったりしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく合戦小屋に到着。ここでスイカタイム。運動不足か、暑さによる塩分不足か、足がつったりしていました。
少し長めの休憩の後、ここから頂上稜線に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し長めの休憩の後、ここから頂上稜線に向かいます。
ようやく高山植物の花々がお出迎え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく高山植物の花々がお出迎え。
距離表示はあくまでも燕岳が対象。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離表示はあくまでも燕岳が対象。
燕山荘までは後40分ぐらい?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘までは後40分ぐらい?!
もう実をつけている木も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう実をつけている木も。
1
見た目ほど強くはないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目ほど強くはないです。
ちゃんと鎖も付いているし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと鎖も付いているし。
ここのお花畑は過ぎた感じがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのお花畑は過ぎた感じがします。
1
でも、足元にはこんな花も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、足元にはこんな花も。
1
お花畑の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の中を歩きます。
1
テン場が見えてきた。間もなく到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場が見えてきた。間もなく到着です。
稜線の分岐に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の分岐に到着。
目の前には燕山荘。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前には燕山荘。
この日の目的地に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の目的地に到着です。
小屋の前に畦地デザインの像が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前に畦地デザインの像が。
1
この辺はもう夏は過ぎたみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はもう夏は過ぎたみたい。
コマクサもギリギリ咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサもギリギリ咲いていました。
1
もうちょっと寄ってみた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと寄ってみた。
1
この向こうに燕岳の頂上がありますが、ガスで見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この向こうに燕岳の頂上がありますが、ガスで見えません。
この日の宿泊棟は前回に続き別館でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の宿泊棟は前回に続き別館でした。
相変わらずここの夕食は美味しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずここの夕食は美味しいです。
1
翌朝、太陽が昇る前の槍ヶ岳。暗いので手ぶれしてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、太陽が昇る前の槍ヶ岳。暗いので手ぶれしてしまいました。
間もなく日の出が見れるかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく日の出が見れるかな。
1
こっちの方向には富士山が見えるはずだが、雲が湧き上がってしまったかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの方向には富士山が見えるはずだが、雲が湧き上がってしまったかな。
燕岳の頂上が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳の頂上が見えます。
1
こちらは野口五郎岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは野口五郎岳。
1
燕岳の左側奥には立山も見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳の左側奥には立山も見えています。
1
槍ヶ岳、手ぶれに負けじとトライ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、手ぶれに負けじとトライ。
ご来光が無事見れました。さぁ、朝食です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光が無事見れました。さぁ、朝食です。
1
朝食は質素な感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食は質素な感じです。
1
腹ごしらえも終わり、出発です。燕岳頂上が朝日に光っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹ごしらえも終わり、出発です。燕岳頂上が朝日に光っています。
1
奥には白馬連山も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には白馬連山も。
1
野口五郎岳もくっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳もくっきり。
1
黒岳(水晶岳)も頂上の双耳峰がよく見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳(水晶岳)も頂上の双耳峰がよく見えています。
1
右から、ワリモ岳、真ん中が鷲羽岳、その左奥が黒部五郎岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から、ワリモ岳、真ん中が鷲羽岳、その左奥が黒部五郎岳。
1
気持ちのいい稜線歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線歩き。
1
奥の立山三山と剱岳がくっきり見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の立山三山と剱岳がくっきり見えます。
1
蛙(げえろ)岩もよく見えますね。奥は槍ヶ岳と穂高連峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙(げえろ)岩もよく見えますね。奥は槍ヶ岳と穂高連峰。
1
間近の蛙(げえろ)岩。でかいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近の蛙(げえろ)岩。でかいです。
岩と岩の間を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と岩の間を通ります。
こちらは冬道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは冬道。
夏道は左へ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道は左へ行きます。
この稜線も花が多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線も花が多いです。
大下りの頭付近で撮った槍ヶ岳、穂高連峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下りの頭付近で撮った槍ヶ岳、穂高連峰。
2
裏銀座の黒岳、野口五郎岳もいい感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座の黒岳、野口五郎岳もいい感じです。
1
大下りの頭の道標。ここから一気に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下りの頭の道標。ここから一気に下ります。
鞍部に来て登り返しが始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に来て登り返しが始まります。
だいぶ登ったところ。目の前の大天井岳が大きく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ったところ。目の前の大天井岳が大きく見えます。
1
と、その前の切通岩が。今回のルートの一番の難所かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、その前の切通岩が。今回のルートの一番の難所かな。
1
鎖場と鉄梯子が少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場と鉄梯子が少し。
振り返って、皆さんの降りる姿を。ほんの10m弱ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、皆さんの降りる姿を。ほんの10m弱ですね。
この表銀座のルート、喜作新道を作った小林喜作さんのレリーフ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この表銀座のルート、喜作新道を作った小林喜作さんのレリーフ。
ここから100m刻みで道標があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから100m刻みで道標があります。
ゴールはあの向こうかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールはあの向こうかな。
大天荘に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘に到着です。
初めてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてきました。
大天荘の裏手が大天井岳の頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘の裏手が大天井岳の頂上です。
1
頂上到着。360度のパノラマです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着。360度のパノラマです。
1
頂上から東天井岳方面を見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から東天井岳方面を見ました。
さて、常念岳方面に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、常念岳方面に向かいます。
振り返って、大天荘と大天井岳頂上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、大天荘と大天井岳頂上。
2
常念岳へと続く道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳へと続く道。
1
緩やかなアップダウンの稜線歩きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかなアップダウンの稜線歩きです。
2
しかし、展望がいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、展望がいいです。
2
大キレットをアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットをアップで。
1
途中、彩雲が出ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、彩雲が出ていました。
1
旧二俣小屋跡。石垣が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧二俣小屋跡。石垣が残っています。
東天井岳を見上げます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天井岳を見上げます。
ここで左へ直角に曲がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで左へ直角に曲がります。
少し傾斜のある下り道が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し傾斜のある下り道が始まります。
ここではチングルマが綿毛でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここではチングルマが綿毛でした。
1
安曇野(稜線の左)側はガスが上がってきたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野(稜線の左)側はガスが上がってきたようです。
2
振り返って先程の曲がったところを見ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って先程の曲がったところを見ます。
1
カールの底に降りてきました。周りはハイマツの群落です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールの底に降りてきました。周りはハイマツの群落です。
1
北穂高岳からの大キレットの稜線がだいぶ見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高岳からの大キレットの稜線がだいぶ見えてきました。
1
振り返る東天井岳もガスで見えなくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る東天井岳もガスで見えなくなりました。
1
一番奥は焼岳かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥は焼岳かな?
1
唐突に常念小屋を指す道標が登場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突に常念小屋を指す道標が登場。
森林限界まで降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界まで降りてきました。
1
人の声がする。間もなく常念乗越。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人の声がする。間もなく常念乗越。
1
常念乗越に出た。小屋までは後少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越に出た。小屋までは後少し。
小屋は西側斜面にあるので、隠れて見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋は西側斜面にあるので、隠れて見えます。
常念小屋の夕食。美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋の夕食。美味しかったです。
三日目。常念小屋の朝食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目。常念小屋の朝食。
1
この日も晴れていそうだ。正面のピークらしきものは常念岳の中腹にある傾斜が変わるポイント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日も晴れていそうだ。正面のピークらしきものは常念岳の中腹にある傾斜が変わるポイント。
1
西側はガスがあるので、槍ヶ岳は見えなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側はガスがあるので、槍ヶ岳は見えなかった。
1
こちらは横通岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは横通岳方面。
一ノ沢方面はしっかり雲海が出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢方面はしっかり雲海が出ています。
1
少し下ったところから、常念岳頂上への道を撮ってみた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ったところから、常念岳頂上への道を撮ってみた。
1
一ノ沢方面の道はこちら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢方面の道はこちら。
いきなり傾斜のある道。途中に休憩用のベンチがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり傾斜のある道。途中に休憩用のベンチがあります。
これは第3ベンチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは第3ベンチ。
次が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次が見えてきた。
第2ベンチである。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ベンチである。
まだしばらくは沢筋が見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだしばらくは沢筋が見えません。
次のベンチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のベンチ。
第1ベンチです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1ベンチです。
更に下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に下っていきます。
階段があったりと、かなり整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段があったりと、かなり整備されています。
ところどころ、崩壊している箇所もありますが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、崩壊している箇所もありますが。
一ノ沢が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢が見えた。
1
と、思ったら、最後の水場に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思ったら、最後の水場に到着。
水はチョロチョロ程度で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水はチョロチョロ程度で。
案外、水は出ているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案外、水は出ているようです。
1
水辺に咲く花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺に咲く花。
1
どんどん下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下っていきます。
崩壊していた道は綺麗に補修されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊していた道は綺麗に補修されています。
流石に多くの人が歩く道ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石に多くの人が歩く道ですね。
右手には前常念岳から三股へ下る稜線が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には前常念岳から三股へ下る稜線が見えます。
1
とにかくよく整備されているので、落ち着いて歩けば大丈夫ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくよく整備されているので、落ち着いて歩けば大丈夫ですね。
一ノ沢はまだ下の方です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢はまだ下の方です。
1
と、思ったら、いきなり急傾斜の階段が登場。胸突八丁でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思ったら、いきなり急傾斜の階段が登場。胸突八丁でした。
階段を下りきったところに道標がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を下りきったところに道標がありました。
ここからは一ノ沢の河原沿いを歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは一ノ沢の河原沿いを歩きます。
滑滝がいい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝がいい感じ。
1
途中、崩壊した道の道標がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、崩壊した道の道標がありました。
梅雨時期の道が同居しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨時期の道が同居しています。
水は多いですが、意外に風が吹かなくて暑いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は多いですが、意外に風が吹かなくて暑いです。
笠原沢の道標のある場所はちょっと狭くて休憩ポイントには向いていませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠原沢の道標のある場所はちょっと狭くて休憩ポイントには向いていませんでした。
尾根らしきところも下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根らしきところも下っていきます。
涸れ沢に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸れ沢に出ました。
どんどん下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下ります。
大滝ですが、滝がわかりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝ですが、滝がわかりませんでした。
澄んだ水が癒しですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
澄んだ水が癒しですね。
沢の幅も大きくなってきています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の幅も大きくなってきています。
河原歩きもだいぶ飽きてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原歩きもだいぶ飽きてきました。
途中、古池がありました。が、結構流れが早いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、古池がありました。が、結構流れが早いです。
180度折れ曲がった木。どうして?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
180度折れ曲がった木。どうして?
1
山の神の社に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神の社に到着。
1
これは多分ご神木かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは多分ご神木かな。
1
この辺りから杉の木も目立つようになってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから杉の木も目立つようになってきました。
1
杉林を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を進みます。
唐突に小屋が現れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐突に小屋が現れました。
一ノ沢登山口に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口に到着です。
訪問者数:123人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ