ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943174 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

『山の日』最初の日 新潟【鉾ヶ岳】

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー zenith
天候晴のち濃霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
17分
合計
4時間13分
S溝尾ルート駐車場10:5113:18鉾ヶ岳13:3515:04溝尾ルート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【溝尾ルート】から入山
もっとも危険だったのは多数の『マムシ』でした
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

【溝尾駐車場】
2016年08月11日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【溝尾駐車場】
【駐車場】から約200mほどで【溝尾登山口】
ここまではアスファルトが続いていた
2016年08月11日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【駐車場】から約200mほどで【溝尾登山口】
ここまではアスファルトが続いていた
最初は普通の登山道ですが・・・
2016年08月11日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は普通の登山道ですが・・・
10分ほどで密林に
2016年08月11日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどで密林に
『ミヤマクワガタ』のメスが歩いていた
2016年08月11日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『ミヤマクワガタ』のメスが歩いていた
2
気を付けるのはこの斜面の登山道
ここで『マムシ』が草むらへ入って行くのを見た
2016年08月11日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を付けるのはこの斜面の登山道
ここで『マムシ』が草むらへ入って行くのを見た
【島道鉱泉分岐】
この先にもまた小さい『マムシ』に・・・
2016年08月11日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【島道鉱泉分岐】
この先にもまた小さい『マムシ』に・・・
ここから急に刈り払いがされていた
【島道鉱泉】側はすべて刈られているのか?
2016年08月11日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急に刈り払いがされていた
【島道鉱泉】側はすべて刈られているのか?
出たっ!!!
『マムシ』がとぐろを巻いていた
2016年08月11日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出たっ!!!
『マムシ』がとぐろを巻いていた
2
やはりこのような斜面が滑りやすい
2016年08月11日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこのような斜面が滑りやすい
ナカナカの急登を進むと
2016年08月11日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナカナカの急登を進むと
岩の急斜面を登る
2016年08月11日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の急斜面を登る
【金冠】
2016年08月11日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【金冠】
濃霧の中【鉾】に向け降って行きます
2016年08月11日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃霧の中【鉾】に向け降って行きます
噂のナイフリッジとはコレですか?
2016年08月11日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂のナイフリッジとはコレですか?
2
分岐になる【大沢山】
2016年08月11日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐になる【大沢山】
ここからはなだらかな登りが続く
2016年08月11日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはなだらかな登りが続く
『オニヤンマ』も登場
2016年08月11日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『オニヤンマ』も登場
ようやく山頂
一等三角点の山頂には小屋が
2016年08月11日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂
一等三角点の山頂には小屋が
1
扉を開け 中を恐る恐る・・・
げっヘビの脱皮!
2016年08月11日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉を開け 中を恐る恐る・・・
げっヘビの脱皮!
1
休憩も済んで
さて下山しましょう
2016年08月11日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩も済んで
さて下山しましょう
まだまだ出ますよーΣ(・□・;)
2016年08月11日 13:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ出ますよーΣ(・□・;)
1
景色もようやく・・・
目の前に【金冠】です
2016年08月11日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色もようやく・・・
目の前に【金冠】です
1
【金冠】山頂再び・・・
2016年08月11日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【金冠】山頂再び・・・
1
登山口に戻ってきた
2016年08月11日 14:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきた
またきてね♪
2016年08月11日 15:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またきてね♪
撮影機材:

感想/記録
by zenith

制定され初めての『山の日』の今日、登ったのは新潟県【鉾ヶ岳】
以前【昼闇山】の際に見た、この山の大きさに魅かれたからでした。

この山は1300mと標高的にはこの時期、とても厳しいことになりそうですが、登ってきました。

あまり人気が無いのか、登山道はやや藪化しており歩き辛かった。
またこの山に限らずなのだが、比較的新潟県の山は『マムシ』が多く、今回も遭遇。

往路10匹、復路5匹

今までで一日でこんなに出会ったことなど無かったです。

【島道鉱泉ルート】の分岐からは刈り払いがされていて歩きやすかった。

山頂の小屋で休もうと思いましたが、内部には沢山の鳥の糞と『マムシ』の脱皮跡があり、ドン引きして止めました。

汗だくの登山を終え、【焼山温泉】で汗を流し、明日からの舞台となる場所へ移動。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ