ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943198 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山 御殿場ルート

日程 2016年08月16日(火) [日帰り]
メンバー 子連れ登山taryok, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日23:00駐車場に着いた。
第二Pが七割程度埋まっている状態
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
立て札が立っているが残り距離や標高の記載はないのでスマートフォンのGPSで確認した
その他周辺情報御殿場市温泉会館
風呂とご飯。シンプルでよかった。みくりやソバが美味しかった
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル ストック スパッツ ザックカバー バーナー

写真

明け方雨が上がる
2016年08月16日 04:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明け方雨が上がる
日の出
2016年08月16日 05:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
日の出とともに山が赤く染まる
2016年08月16日 05:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出とともに山が赤く染まる
1
わらじ
2016年08月16日 05:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わらじ
登山開始
2016年08月16日 05:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始
1
人は少ない
2016年08月16日 06:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人は少ない
天気は良い
2016年08月16日 06:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良い
眺望も良い
2016年08月16日 07:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望も良い
頂上は徐々に近くなる
2016年08月16日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は徐々に近くなる
頂上では曇り
2016年08月16日 14:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上では曇り
剣ヶ峰
2016年08月16日 14:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
2
下山開始
2016年08月16日 15:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
砂走り前になってようやく雲を抜ける
2016年08月16日 15:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂走り前になってようやく雲を抜ける
暗くなる前に下山できた
2016年08月16日 17:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなる前に下山できた
撮影機材:

感想/記録
by taryok

前回2回は高山病で撤退したので3年越しの目標が達成できた。
高山病対策として行ったこと、
前日から駐車場で過ごす、距離が長くてもゆっくり高度を上げることになる御殿場ルートを選ぶ(過去2回は富士宮)、ゆっくり歩く、呼吸を深く多く、休憩を多めに、水分を多く取る、心拍が上がったと思ったら止まって息を整える、鼻腔拡張テープ、酸素タブレット(気休め)

駐車場で前夜を過ごした時は豪雨だったが、明け方には雨は上がり、朝は日の出が見られた。日の出と同時に行動を開始して、5時40分に登山開始。
天気の良い状態だった。登山口前で保全協力金を払うと、インフォメで先着1000人にモバイルバッテリーを配布とのこと。戻って支払うと乾電池式のモバイルバッテリーをいただいた。
入山して間もなくの大石茶屋で金剛杖を購入。
ここから4時間半山小屋なし。天気が良くてすばらしい眺望。
最初の山小屋に着いた時に持っていた4リッターのスポーツドリンクは空になった。
最後の山小屋あたりまではいい天気だったが次第に風が強くなってきた。
3500mあたりから休憩が増してきた。いつもの登山では子供から休憩をリクエストすることは少ないが今回は多かった。のちに聞くとたまに頭痛を感じていたとのこと。
山頂到達時には雲の中。
郵便局はギリギリ開いていたので500円の登頂証明をかう。
その後剣ヶ峰へ。
最後の登りはきつかった。
帰りは雲の中で激しい風と霧。長袖防寒着を着ても若干寒い。
砂走りに入ってから雲を抜けて条件がよくなる。
少し頭痛いと言っていた子供も高度が下がり回復していて。
楽しんで降りられた
次郎坊から先は砂が硬くて疲れた体にはきつかった
駐車場目前で雨が降り出した
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 撤退 高山病
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ