ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943296 全員に公開 ハイキング白山

白山 砂防新道〜観光新道周回

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー mizuka
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
マイカー規制につきシャトルバス:市ノ瀬〜別当出合 500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間7分
休憩
1時間0分
合計
8時間7分
S別当出合08:5209:37中飯場10:23別当覗11:08甚之助避難小屋11:1611:39南竜分岐11:4011:58南竜道・エコーライン分岐13:08弥陀ヶ原・エコーライン分岐13:0913:29白山室堂14:0414:43白山14:4415:14翠ヶ池15:2115:36お池めぐり分岐15:3715:41大汝峰南・中宮道分岐15:55大汝峰15:5816:05大汝小屋16:0616:07大汝峰16:0816:17大汝峰南・中宮道分岐16:1816:21お池めぐり分岐16:59白山室堂
2日目
山行
3時間29分
休憩
2分
合計
3時間31分
白山室堂05:2405:35弥陀ヶ原・エコーライン分岐05:43黒ボコ岩05:4406:31殿ヶ池避難小屋07:37別当坂分岐07:3808:52別当出合08:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:52 別当出合
9:36 中飯場
10:23 別当覗
11:16 甚之助避難小屋
11:40 南竜分岐
11:54 南竜道・エコーライン分岐
13:08 弥陀ヶ原・エコーライン分岐
13:29 白山室堂
14:44 白山
15:19 翠ヶ池
15:34 お池めぐり分岐
15:40 大汝峰南・中宮道分岐
15:58 大汝峰
16:05 大汝小屋
16:22 山頂池めぐりコース分岐
5:43 黒ボコ岩
6:31 殿ヶ池避難小屋
7:38 別当坂分岐
8:55 別当出合
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありませんが雨天時は登山道がよく滑る為注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

週末や連休時ははマイカー規制があるので、市ノ瀬からバスに乗ります。
2016年08月14日 08:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
週末や連休時ははマイカー規制があるので、市ノ瀬からバスに乗ります。
別当出合で下車。
2016年08月14日 08:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合で下車。
登山センターで準備を済ませます。トイレ水道あり。
2016年08月14日 08:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山センターで準備を済ませます。トイレ水道あり。
それでは登山開始!レ(゜∀゜ )ヘ=З=З=З
2016年08月14日 08:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは登山開始!レ(゜∀゜ )ヘ=З=З=З
鳥居を抜けて
2016年08月14日 08:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居を抜けて
行きは砂防新道を使うのでまず橋を渡ります。
2016年08月14日 08:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは砂防新道を使うのでまず橋を渡ります。
1
中飯場通過。この時点で開始30分ほどしか経っていないのに非常に暑くて辛い(;´д`)水不足になりそうな予感。
2016年08月14日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中飯場通過。この時点で開始30分ほどしか経っていないのに非常に暑くて辛い(;´д`)水不足になりそうな予感。
登山道途中から見える滝。大規模な砂防工事部分が見える。
2016年08月14日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道途中から見える滝。大規模な砂防工事部分が見える。
別当覗に到着。これは景色を覗いて行けと言うことか(゜ロ゜)
2016年08月14日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当覗に到着。これは景色を覗いて行けと言うことか(゜ロ゜)
のぞき込んでみるとこんなもんだ。今日はあまり天気が良くないようだ。
2016年08月14日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき込んでみるとこんなもんだ。今日はあまり天気が良くないようだ。
ハクサントリカブト
2016年08月14日 10:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサントリカブト
2
甚之助避難小屋。この時点ではだいぶヘロンチョな状態_(´ㅅ`;_)⌒)_水場があるので飲み干した水を補給。ありがたや。
2016年08月14日 11:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋。この時点ではだいぶヘロンチョな状態_(´ㅅ`;_)⌒)_水場があるので飲み干した水を補給。ありがたや。
1
避難小屋からの景色はこのように白い!
2016年08月14日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋からの景色はこのように白い!
ミヤマコウゾリナ
2016年08月14日 11:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコウゾリナ
イブキトラノオ
2016年08月14日 11:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ
ミヤマアキノキリンソウ
2016年08月14日 11:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
赤い実がそこかしこにたくさん。
2016年08月14日 11:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実がそこかしこにたくさん。
砂防新道との分岐。エコーラインに向かうので階段を上らずに先を目指す
2016年08月14日 11:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防新道との分岐。エコーラインに向かうので階段を上らずに先を目指す
この先歩行注意の看板
2016年08月14日 11:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先歩行注意の看板
シモツケソウ
2016年08月14日 11:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
2
霧が一瞬晴れた瞬間に見えた山肌。
2016年08月14日 11:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が一瞬晴れた瞬間に見えた山肌。
こちらも正面に山が見えます。
2016年08月14日 11:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも正面に山が見えます。
南竜ヶ馬場と室堂との分岐。エコーラインを登ります。
2016年08月14日 11:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜ヶ馬場と室堂との分岐。エコーラインを登ります。
カライトソウ
2016年08月14日 11:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カライトソウ
ハクサンフウロ
2016年08月14日 12:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
エコーラインから白山の山頂を望むがモヤモヤしていてよく分からない(゜´ω`゜)
2016年08月14日 12:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーラインから白山の山頂を望むがモヤモヤしていてよく分からない(゜´ω`゜)
チングルマ
2016年08月14日 12:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
3
ミヤマリンドウ
2016年08月14日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
2
弥陀ヶ原にさしかかります。最初はガスっていたのですが・・・。
2016年08月14日 13:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原にさしかかります。最初はガスっていたのですが・・・。
ここで青空が見えだしました(o'∀'人)
2016年08月14日 13:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで青空が見えだしました(o'∀'人)
先ほどのガスガスとは打って変わって気持のよい景色
2016年08月14日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどのガスガスとは打って変わって気持のよい景色
室堂との分岐。ここが山荘までの最後の登りです。
2016年08月14日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂との分岐。ここが山荘までの最後の登りです。
室堂山荘に到着。再びガスガスに。
2016年08月14日 13:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂山荘に到着。再びガスガスに。
1
受付を済ませて宿泊棟に案内される。今回は自炊のため自炊専用の棟だそうだ。
2016年08月14日 13:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付を済ませて宿泊棟に案内される。今回は自炊のため自炊専用の棟だそうだ。
一つの布団に一人のスペースは確保できていました。
2016年08月14日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つの布団に一人のスペースは確保できていました。
1
布団の目の前にすぐ自炊スペース。これば便利d(゜∀゜d)
2016年08月14日 13:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団の目の前にすぐ自炊スペース。これば便利d(゜∀゜d)
山荘をでると目の前に白山奥宮。さらにその奥に白山
2016年08月14日 13:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘をでると目の前に白山奥宮。さらにその奥に白山
奥宮の祈祷殿に立ち寄りご朱印をいただきました。続きまして山頂に向かう事にします。
2016年08月14日 13:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮の祈祷殿に立ち寄りご朱印をいただきました。続きまして山頂に向かう事にします。
山頂途中に青石の表示
2016年08月14日 14:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂途中に青石の表示
これが青石、眼下には室堂山荘。
2016年08月14日 14:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが青石、眼下には室堂山荘。
イワギキョウ
2016年08月14日 14:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
2
再び青空が出てきました。
2016年08月14日 14:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び青空が出てきました。
山荘と弥陀ヶ原もはっきり見えます。
2016年08月14日 14:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘と弥陀ヶ原もはっきり見えます。
1
高天ヶ原通過
2016年08月14日 14:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天ヶ原通過
青空のうちに山頂に着きたい!p(・ ω・*q)
2016年08月14日 14:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空のうちに山頂に着きたい!p(・ ω・*q)
山頂の奥宮に到着
2016年08月14日 14:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の奥宮に到着
山頂、御前峰に到着しました(´∀`*)
2016年08月14日 14:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、御前峰に到着しました(´∀`*)
4
反対方向は曇っていて遠くは見えませんが山頂直下の池はバッチリ。このままお池巡りへ出発。
2016年08月14日 14:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対方向は曇っていて遠くは見えませんが山頂直下の池はバッチリ。このままお池巡りへ出発。
山頂から見えていた紺屋ヶ池まで一気に降りてきました。
2016年08月14日 15:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見えていた紺屋ヶ池まで一気に降りてきました。
山頂方面を振り返る
2016年08月14日 15:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面を振り返る
次に翠ヶ池へ
2016年08月14日 15:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に翠ヶ池へ
翠ヶ池と剣ヶ峰。剣ヶ峰には登山道が見当たらないと思っていたらやはり登山禁止だったもよう。
2016年08月14日 15:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翠ヶ池と剣ヶ峰。剣ヶ峰には登山道が見当たらないと思っていたらやはり登山禁止だったもよう。
こちらは逆さ剣ヶ峰。
2016年08月14日 15:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは逆さ剣ヶ峰。
ここまできたなら大汝峰まで登る
2016年08月14日 15:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまできたなら大汝峰まで登る
20分で登れるらしいが、登山道は今日の中で一番登山らしい道でした。
2016年08月14日 15:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分で登れるらしいが、登山道は今日の中で一番登山らしい道でした。
大汝峰到着
2016年08月14日 16:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰到着
標柱アップ
2016年08月14日 15:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱アップ
1
標柱の裏にある石垣の中には大汝神社
2016年08月14日 16:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱の裏にある石垣の中には大汝神社
向かいには大汝小屋。危険時意外立ち入り禁止戸の注意書きがありました。
2016年08月14日 16:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいには大汝小屋。危険時意外立ち入り禁止戸の注意書きがありました。
大汝からの景色もまた素敵
2016年08月14日 16:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝からの景色もまた素敵
2
この後はおおきなアップダウンもなく快適な道です
2016年08月14日 16:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後はおおきなアップダウンもなく快適な道です
室堂が見えてきました
2016年08月14日 16:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂が見えてきました
山荘に戻ると雲が晴れていました。この時山頂にいたら一面綺麗に見えるのだろうなと思ったが再び登るガッツがないのが悔やまれる(; ̄д ̄)
2016年08月14日 17:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に戻ると雲が晴れていました。この時山頂にいたら一面綺麗に見えるのだろうなと思ったが再び登るガッツがないのが悔やまれる(; ̄д ̄)
日没時モルゲンな白山を拝むことができました。
2016年08月14日 18:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没時モルゲンな白山を拝むことができました。
2
翌日は天気が悪い予報でしたが案の定真っ白。早く下山すべく5時半には出発。
2016年08月15日 05:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は天気が悪い予報でしたが案の定真っ白。早く下山すべく5時半には出発。
下山は観光新道を使います。
2016年08月15日 05:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は観光新道を使います。
昨日とうってかわって真っ白
2016年08月15日 05:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日とうってかわって真っ白
1
弥陀ヶ原の標柱はこちらにあったのね
2016年08月15日 05:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原の標柱はこちらにあったのね
砂防新道と観光新道の分岐。右の観光新道に向かいます。
この先から雨。激しく降ったり弱まったりの繰り返し。
2016年08月15日 05:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防新道と観光新道の分岐。右の観光新道に向かいます。
この先から雨。激しく降ったり弱まったりの繰り返し。
1
イブキトラノオ
2016年08月15日 05:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ
3
ミソガワソウ
2016年08月15日 05:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミソガワソウ
マツムシソウ
2016年08月15日 06:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
1
馬のたて髪通過
2016年08月15日 06:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬のたて髪通過
1
市ノ瀬と別当出合との分岐。別当出合へ戻ります。
2016年08月15日 07:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ノ瀬と別当出合との分岐。別当出合へ戻ります。
分岐から1時間程で鳥居が見えてきました。
2016年08月15日 08:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から1時間程で鳥居が見えてきました。
登山口到着しました。お疲れ様です。
2016年08月15日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着しました。お疲れ様です。
1
早い時間に終わってしまったので近くにあった恐竜博物館に立ち寄る
2016年08月15日 13:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早い時間に終わってしまったので近くにあった恐竜博物館に立ち寄る
実物大動くティラノサウルスなど童心にもどって楽しむ(*Ő౪Ő*)お盆でどえらい混雑でした。
2016年08月15日 13:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実物大動くティラノサウルスなど童心にもどって楽しむ(*Ő౪Ő*)お盆でどえらい混雑でした。
2

感想/記録
by mizuka

お盆休みという事で普段ならめったに行く事ができない山へ行こう第一段として白山に行ってきました。

当初は北ア方面に行こうとしていたけれど数日前から天気が怪しくなり急遽天気の良さそうなこちらへ変更した訳です٩( ‘ω’ )و

登山口から室堂までは4時間程度なのでさほどキツくないだろうと鷹をくくっていたらとんでもない、登山開始15分くらいで暑くてバテバテに(p´・ω ・`;)熱中症になるのではないかと思うくらい暑いし足が上がらない。水を大量摂取して進む。
途中の甚之助避難小屋に水場があったのでホントに助かりました。

ガスガスの中をひたすら歩いていましたが午後になって時折晴れ間がのぞくようになり、夕方には快晴の山頂も見ることができて一安心。遠征してきた甲斐がありました (*´∀`*)

今回行きに砂防新道、帰りに観光新道を利用。砂防新道のほうが時間はかからないためか、こちらは人が多い。
観光新道は砂防新道よりも若干体力が必要だと思われるが晴れていれば景色はこちらの方が楽しめそうな感じです(๑¯ω¯๑)

翌日の悪天候はさておき、全体的に満足のいく山行ができてよかったです。

訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ