ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943332 全員に公開 ハイキング中央アルプス

木曽駒ヶ岳(千畳敷から周回)

日程 2016年08月17日(水) [日帰り]
メンバー UTO2014, その他メンバー1人
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
麓のホテルに前泊。そこからバス→しらび平→ロープウェイ→千畳敷。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
1時間16分
合計
5時間35分
S千畳敷駅09:2910:07乗越浄土10:1910:22宝剣山荘10:2910:45中岳10:5511:04(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:0511:18木曽駒ヶ岳11:4712:00馬ノ背分岐12:55濃ヶ池分岐13:10濃ヶ池13:2714:07駒飼ノ池14:33乗越浄土15:04千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ビギナー連れだったので、ソロよりも気持ちスローペース、休憩多めでしたが、昭文社コースタイムとそれほど差はなく。よく歩いてくれました。
コース状況/
危険箇所等
千畳敷〜木曽駒ヶ岳は多くの人が歩いており、八丁坂は急ですが、完全に整備された登山道。非常に歩きやすいです。
一方、濃ヶ池を通るルートは思ったより人が歩かないようで、登山道に草木が張り出していました。山に慣れていれば気にするほどのものではないですが、初心者連れだったのでちょっと気になりました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 消費水分:1.25L

写真

千畳敷駅前。雲が多めですが、なかなかいい天気です。
2016年08月17日 09:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷駅前。雲が多めですが、なかなかいい天気です。
1
セリ科の何か。ハクサンボウフウ?
2016年08月17日 09:31撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリ科の何か。ハクサンボウフウ?
夏も涼しい千畳敷カールを歩く。
2016年08月17日 09:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏も涼しい千畳敷カールを歩く。
オオヒョウタンボクの実。
2016年08月17日 09:33撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヒョウタンボクの実。
サクライウズ。
2016年08月17日 09:42撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクライウズ。
1
千畳敷カール、駒ケ根越しの南アルプス。はっきり見えてるのは・・・北岳?
2016年08月17日 09:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷カール、駒ケ根越しの南アルプス。はっきり見えてるのは・・・北岳?
乗越浄土からの中岳。
2016年08月17日 10:08撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土からの中岳。
乗越浄土から伊那前岳。
2016年08月17日 10:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土から伊那前岳。
1
乗越浄土から南アルプス。白峰三山が見えてるっぽいです。
2016年08月17日 10:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土から南アルプス。白峰三山が見えてるっぽいです。
宝剣山荘・天狗荘。
2016年08月17日 10:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣山荘・天狗荘。
イワツメクサ。
2016年08月17日 10:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ。
ミヤマアキノキリンソウ。
2016年08月17日 10:38撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ。
中岳山頂。
2016年08月17日 10:45撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂。
中岳山頂から乗越浄土方面。
2016年08月17日 10:44撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂から乗越浄土方面。
中岳山頂から木曽駒ヶ岳。もうすぐそこですね。
2016年08月17日 10:46撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂から木曽駒ヶ岳。もうすぐそこですね。
トウヤクリンドウ。
2016年08月17日 10:51撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。
木曽駒頂上山荘、木曽駒ヶ岳。
2016年08月17日 11:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒頂上山荘、木曽駒ヶ岳。
1
木曽駒ヶ岳山頂。
2016年08月17日 11:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂。
3
木曽駒ヶ岳山頂の駒ヶ岳神社。
2016年08月17日 11:47撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂の駒ヶ岳神社。
1
チングルマの果穂。
2016年08月17日 11:49撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂。
花じゃなくても綺麗ですね。
2016年08月17日 11:50撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花じゃなくても綺麗ですね。
2
ウサギギク。
2016年08月17日 11:59撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク。
馬の背道中、雲がかかってきました。まあよくもってくれました。
2016年08月17日 12:16撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背道中、雲がかかってきました。まあよくもってくれました。
馬の背より、茶臼山からコガラへの稜線。
2016年08月17日 12:26撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背より、茶臼山からコガラへの稜線。
馬の背にて。
2016年08月17日 12:26撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背にて。
木曽駒高原方面。
2016年08月17日 12:29撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒高原方面。
茶臼山。
2016年08月17日 12:30撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山。
木曽駒ヶ岳、伊那前岳を振り返る。この時期の濃ヶ池は水が少なく残念。。
2016年08月17日 12:39撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳、伊那前岳を振り返る。この時期の濃ヶ池は水が少なく残念。。
将棊頭山、茶臼山。
2016年08月17日 12:40撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将棊頭山、茶臼山。
1
馬の背にて。
2016年08月17日 12:40撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背にて。
濃ヶ池ルートにて、クロウスゴの実。
2016年08月17日 13:01撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ヶ池ルートにて、クロウスゴの実。
クロウスゴとオオヒョウタンボク。
2016年08月17日 13:02撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロウスゴとオオヒョウタンボク。
濃ヶ池。雲に包まれちょっと幻想的です。
2016年08月17日 13:10撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ヶ池。雲に包まれちょっと幻想的です。
1
イワオトギリ。
2016年08月17日 13:11撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ。
ウメバチソウ。
2016年08月17日 13:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
少し晴れましたが、晴天ならさぞかし綺麗でしょうね。
2016年08月17日 13:27撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れましたが、晴天ならさぞかし綺麗でしょうね。
1
濃ヶ池から少し登った辺りにはサルが群れになってハイマツの実を食べていました。
2016年08月17日 13:31撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ヶ池から少し登った辺りにはサルが群れになってハイマツの実を食べていました。
サクライウズ。
2016年08月17日 13:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクライウズ。
ママハハコ。
2016年08月17日 13:40撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ママハハコ。
中央アルプスの天然水。冷たくて美味しかった(笑)
2016年08月17日 13:51撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの天然水。冷たくて美味しかった(笑)
駒飼ノ池への急登。短いですが、岩・ハシゴを登っていきます。
2016年08月17日 13:59撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒飼ノ池への急登。短いですが、岩・ハシゴを登っていきます。
2
乗越浄土に戻ってきて、千畳敷カールを下ります。
2016年08月17日 14:36撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土に戻ってきて、千畳敷カールを下ります。
暗雲。ゴール到着とともに土砂降り出しましたが、ギリギリセーフ!
2016年08月17日 14:44撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗雲。ゴール到着とともに土砂降り出しましたが、ギリギリセーフ!
1

感想/記録

初心者が登山嫌いにならぬよう、また楽しめるよう選んだロープウェイ利用での千畳敷から木曽駒周回。夏休みの長野旅行の1日程として組み込んだ登山。というかそういう趣旨で木曽駒登山ありきの長野旅行。。

千畳敷から乗越浄土への登りは若干急ですね。歩き始めな上にロープウェイでの急な高所だったので息が切れました。もう少し高度順応すればよかったかもですが、千畳敷は虫がブンブンと喧しく、あまりのんびりできませんでした。
乗越浄土から木曽駒までは非常に歩きやすい楽々登山。木曽駒までは終始人がいっぱいいました。
逆に木曽駒から馬ノ背・濃ヶ池を通って宝剣山荘に戻るルートでは2組・3人としか会いませんでした。濃ヶ池のルートを通る人は少ないのか?、登山道に草木が張り出している場所が多かったです。普通の登山道と言えばそれまでですが、初心者連れではちょっと気になりました。
濃ヶ池の水は少なめに感じましたが、調べてみるとそうでもないのかな?晴天時の山や空の映り込みを期待していたのですが、残念ながらかなわず。でも雲に包まれた池も幻想的でした。
小さな小川で中央アルプスの天然水をいただいた後、今日最後の登り。駒飼ノ池への道は短いとはいえ手を使ってよじ登るような結構な急登。こういうところが楽しいんですよね(笑)連れもよく登ってくれました。
そして千畳敷駅に到着するなり土砂降りの雨。台風が接近していたり、天気予報がイマイチだったりした中での登山でしたが、運よく道中降られることはなく、要所ではある程度眺望も得られ、連れにも楽しんでもらえたようでした。
次に来るときは越百山から桂小場まで縦走かな!
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/15
投稿数: 925
2016/8/21 20:10
 青空も見えていい中アになりましたね
uto2014さんこんばんは
当方は木曽駒ー西駒山荘に9月に行く予定です
(昨年も行ったのですが中央アで信濃錦を飲む会に参加するためです)
このルートは新田次郎の聖職の碑を読んでから行って遭難記念碑を訪れると
山の厳しさをいっそう感じます・・・
濃が池でも複数の遭難がありました・・・(昔のことですが)
やはり木曽駒周辺は稜線歩きが景色が抜群で気持ちいがいいです。
ぜひ越百から小場まで挑戦してください
登録日: 2014/10/7
投稿数: 10
2016/8/22 1:34
 Re: 青空も見えていい中アになりましたね
ueharuさん、こんばんは!
行くに当たって調べていて知ったのですが、色々あったみたいですね。。。
山関係の小説はあまり読んだことが無いので、聖職の碑、今度読んでみます。
信濃錦を飲む会、楽しそうですねー!
良いお酒&山行を!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ