ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943468 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山 (馬返しからピストン)

日程 2016年08月13日(土) 〜 2016年08月14日(日)
メンバー whitewater
天候《13日》快晴のち曇り
《14日》快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬返し駐車場:約100台。無料。トイレ有り。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間5分
休憩
2時間17分
合計
8時間22分
S馬返しP07:2307:27馬返しキャンプ場07:4308:36一合目08:3709:02馬返しコース2.5合目分岐12:00七合目12:3312:40八合目避難小屋13:1613:28不動平避難小屋13:4414:19岩手山14:4115:19不動平15:3215:45八合目避難小屋
2日目
山行
2時間48分
休憩
32分
合計
3時間20分
八合目避難小屋07:1707:32七合目07:3409:15馬返しコース2.5合目分岐09:31一合目10:0010:31馬返しキャンプ場10:3210:37馬返しPG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・2.5合目〜7合目は、新道と旧道あり。
 新道は樹林帯の中の道で、旧道は急傾斜のザレ道。
・水場は、登山口の鬼又清水と、八合目避難小屋の御成清水あり。
・不動平避難小屋は、水場無し。
その他周辺情報日帰り温泉は、「お山の湯」(500円)。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

《13日》
【快晴!】
登山口に向かう途中から見た秀麗な岩手山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《13日》
【快晴!】
登山口に向かう途中から見た秀麗な岩手山。
4
【鬼又清水】
豪快。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鬼又清水】
豪快。
【賢治の歌】
意味は、よく分からない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【賢治の歌】
意味は、よく分からない。
【コース案内図】
一升目って十合目ということかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【コース案内図】
一升目って十合目ということかな。
1
【登ってる】
岩場を登っている人たちが見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【登ってる】
岩場を登っている人たちが見える。
1
【クサボタン】
メガネ星人みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【クサボタン】
メガネ星人みたい。
2
【姫神山】
きれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【姫神山】
きれい。
3
【ツリガネニンジン】
シロバナだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ツリガネニンジン】
シロバナだ。
1
【旧道】
ザレていて滑りやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【旧道】
ザレていて滑りやすい。
1
【見晴らし最高】
登っただけの高度感が味わえる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【見晴らし最高】
登っただけの高度感が味わえる。
1
【登山口】
駐車場には車がいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【登山口】
駐車場には車がいっぱい。
【七合目】
山頂の外輪山がすぐ近くに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七合目】
山頂の外輪山がすぐ近くに。
3
【小屋が見えた】
八合目の避難小屋だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【小屋が見えた】
八合目の避難小屋だ。
2
【八合目避難小屋】
測候所の跡地かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八合目避難小屋】
測候所の跡地かな。
1
【バイケイソウ】
岩手山には似合わない?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【バイケイソウ】
岩手山には似合わない?
3
【ヨツバシオガマ】
不動平避難小屋をバックに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ヨツバシオガマ】
不動平避難小屋をバックに。
2
【不動平避難小屋】
綺麗な小屋だ。泊まってみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【不動平避難小屋】
綺麗な小屋だ。泊まってみたい。
1
【八合目の小屋】
位置関係がよく分かる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【八合目の小屋】
位置関係がよく分かる。
2
【イワブクロ】
見かけない花だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【イワブクロ】
見かけない花だ。
3
【ジロリ】
覗いたら睨まれた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ジロリ】
覗いたら睨まれた。
2
【一升目より】
正面の外輪山が山頂だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【一升目より】
正面の外輪山が山頂だ。
2
【鬼ヶ城】
カルデラから見上げると、いかにも鬼が棲んでいそうな岩峰だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鬼ヶ城】
カルデラから見上げると、いかにも鬼が棲んでいそうな岩峰だ。
3
【乳頭山】
葛根田川を挟んで聳える乳頭のシルエットがきれいだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【乳頭山】
葛根田川を挟んで聳える乳頭のシルエットがきれいだ。
2
【観世音石塔群】
下から見ると白装束の人達が並んで歩いているように見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観世音石塔群】
下から見ると白装束の人達が並んで歩いているように見えた。
2
【山頂への道】
岩手山の最高点薬師岳だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂への道】
岩手山の最高点薬師岳だ。
4
【御苗代湖】
西岩手山のカルデラの中央火口丘にある火口湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【御苗代湖】
西岩手山のカルデラの中央火口丘にある火口湖。
1
【三角点と山頂表示板】
ガスが出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三角点と山頂表示板】
ガスが出てきた。
2
【山頂プレート】
かわいいイラスト入り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂プレート】
かわいいイラスト入り。
4
【一等三角点】
四隅の小石は何のおまじない?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【一等三角点】
四隅の小石は何のおまじない?
3
【お鉢周り】
火山砂礫の滑りやすい尾根を下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【お鉢周り】
火山砂礫の滑りやすい尾根を下る。
2
【妙高岳】
じゅるり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【妙高岳】
じゅるり!
2
【コマクサ】
終盤だったが、まだいっぱい咲いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【コマクサ】
終盤だったが、まだいっぱい咲いていた。
3
【中央火口丘】
妙高岳のポッチが気になる(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【中央火口丘】
妙高岳のポッチが気になる(^^;
2
【ケルンが二つ】
どっちが山頂かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ケルンが二つ】
どっちが山頂かな。
2
【やっと一周】
吾妻小富士より、やや大きい感じかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【やっと一周】
吾妻小富士より、やや大きい感じかな。
2
【不動平】
ベッドのようなベンチで昼寝して行こう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【不動平】
ベッドのようなベンチで昼寝して行こう。
1
【ミネウスユキソウ】
ちょっと大振り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ミネウスユキソウ】
ちょっと大振り。
3
【ウメバチソウ】
梅鉢一家は大家族。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ウメバチソウ】
梅鉢一家は大家族。
2
【小梅ちゃん】
希望の星。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【小梅ちゃん】
希望の星。
2
【ヤマハハコ】
小屋の前に群生していた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ヤマハハコ】
小屋の前に群生していた。
1
【御成清水】
安心安定の清水。ジャバジャバ出ていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【御成清水】
安心安定の清水。ジャバジャバ出ていた。
【小屋から見た外輪山】
ここからでは山頂の薬師岳は見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【小屋から見た外輪山】
ここからでは山頂の薬師岳は見えない。
2
【三階建て】
収容人員は約150名。天井が低いのが玉に瑕。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【三階建て】
収容人員は約150名。天井が低いのが玉に瑕。
1
【夕日を受けた斜面】
外輪山の斜面が綺麗な模様を浮かび上がらせた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【夕日を受けた斜面】
外輪山の斜面が綺麗な模様を浮かび上がらせた。
3
《13日》
【どこから上がるかな】
小屋の前で待機。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
《13日》
【どこから上がるかな】
小屋の前で待機。
4
【水没しそう】
頑張れ、姫神山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【水没しそう】
頑張れ、姫神山!
7
【雲間から】
厳かな気分に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【雲間から】
厳かな気分に。
7
【朝日を受けて】
真っ赤っか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【朝日を受けて】
真っ赤っか。
2
【今日も快晴】
陽の光が暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【今日も快晴】
陽の光が暖かい。
5
【早池峰】
ハッキリ見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【早池峰】
ハッキリ見える。
6
【さらば不動平】
違う小屋に見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【さらば不動平】
違う小屋に見える。
2
【帰りたくない】
もう一度登りたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【帰りたくない】
もう一度登りたい。
2
【早池峰を見ながら】
ここから急降下だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【早池峰を見ながら】
ここから急降下だ。
2
【早池峰休憩】
絵になる山だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【早池峰休憩】
絵になる山だ。
3
【どう見てもケルン】
誰が積んだのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【どう見てもケルン】
誰が積んだのかな。
3
【なにこれ】
真っ青な空に飛行機一機。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【なにこれ】
真っ青な空に飛行機一機。
2
【旧道を登降する人】
丸見え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【旧道を登降する人】
丸見え。
2
【赤いナナカマド】
今年も紅葉は早いのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【赤いナナカマド】
今年も紅葉は早いのかな。
2
【癒し系】
道の真ん中でも許しちゃう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【癒し系】
道の真ん中でも許しちゃう。
1
【車がいっぱい】
下界は、やっぱり暑い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【車がいっぱい】
下界は、やっぱり暑い。

感想/記録

盆休みは、今年も東北だった。
今年は、南部の片富士と称される岩手山と出羽富士の異名をとる鳥海山だ。
両方共、前回は天気が悪く消化不良だったので、リトライのつもりもあった。

去年の岩手山は散々だった。
雨に祟られ、初日は一日麓で沈殿。
次の日に勇んで出発したが、一合目で雷雨により撤退だった。

それに対して、今年は打って変わっての快晴。
八合目の小屋で涼しい時間も、目論見通り存分に楽しむことができた。
早池峰と姫神山もたっぷり見られ、岩手の雰囲気にどっぷりと浸ることができた。

夜は満天の星。
しばらく顔を上げ、星空に見入っていた。
流れ星は思った以上に流れた。
でも、ほとんどが一瞬で消えた。
不思議な感じがした。
今回も、日帰りでは味わえない山の良さを実感した。

どうやら、東北遠征は毎年恒例になってしまったようだ。
でも、やっぱり東北は遠いなあ。
 
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ