ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943593 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

帝釈山ー下界の暑さを避けてー

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー usukin
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
40分
休憩
0分
合計
40分
S馬坂峠15:0015:40帝釈山15:00田代山避難小屋
2日目
山行
1時間50分
休憩
10分
合計
2時間0分
田代山避難小屋04:5006:10帝釈山06:2006:50馬坂峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

夕方に馬坂峠に着いたときは車は3台あったが、いずれも下山中に出会った人達のようである。
2016年08月14日 14:58撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方に馬坂峠に着いたときは車は3台あったが、いずれも下山中に出会った人達のようである。
登山開始。
2016年08月14日 14:58撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始。
着いた避難小屋
2016年08月14日 16:40撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた避難小屋
1
小屋について湿原を散策。
2016年08月14日 16:44撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋について湿原を散策。
2
避難小屋の内部。
2016年08月15日 04:47撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の内部。
帝釈山から東を見ると・・・。那須連山?
この日、唯一の眺望。
2016年08月15日 06:54撮影 by uT6000,ST6000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈山から東を見ると・・・。那須連山?
この日、唯一の眺望。
1

感想/記録
by usukin

夜の下界は暑苦しいと考え、朝日が当たる山並みを見ようと登山口から小屋が近い田代山避難小屋でひと夜を迎えることとする。栃木を昼前に出て夕方近くに下山口への到着を目指す。檜枝岐村の「燧の湯」で昼風呂に入って15:00から登山開始。日没までにはかなりの余裕で避難小屋へ到着。登山者は当然いなく、下山者は6名。翌日は帝釈山で朝焼けを迎えるために5時前に小屋を出る。山頂に着いたが周囲は朝もやに囲まれて見晴らしはない。雲が切れる気配がないので、諦めて下山。「燧の湯」は早朝6時からの営業なので、2日続いて入る。尚且つ時間があるので途中の重要伝統的建造物「前沢集落」を見学して栃木に帰る。ちなみに昭文社の登山地図に記載のある峠手前の水場は非常にわかりにくいので、下界で水は調達したほうが無難。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 水場 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ