ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943675 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西銀座ダイヤモンドコース(折立〜上高地)欲張り6日間《百名山6座&高天ヶ原温泉&大キレット〜重太郎新道》

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月11日(木)
メンバー hanaabi
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
日本中央バス(さいたま新都心駅東口 21:25 〜 5:10 富山駅前)
富山地鉄バス(富山駅前 5:30 〜 7:30 折立)
アルピコ交通バス(上高地 14:05 〜 15:10 新島々バスターミナル)
松本電鉄(新島々駅 15:25 〜 15:54 松本駅)
京王電鉄バス(松本バスターミナル 17:20 〜 20:38 バスタ新宿)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間40分
休憩
1時間25分
合計
8時間5分
S十三重之塔 慰霊碑07:4407:44折立07:4507:49十三重之塔 慰霊碑07:5008:31太郎坂(アラレちゃん)09:04青淵三角点(青淵山)09:1109:23積雪深計測ポール10:18五光岩ベンチ10:2110:42太郎兵衛平11:10太郎平小屋11:2411:41薬師峠12:1712:47薬師平13:27薬師岳山荘13:3313:59薬師岳避難小屋跡14:0114:13薬師岳14:1914:39薬師岳避難小屋跡14:53薬師岳山荘15:16薬師平15:37薬師峠15:4615:49宿泊地
2日目
山行
8時間48分
休憩
1時間21分
合計
10時間9分
宿泊地04:2004:42太郎平小屋04:49太郎山06:12神岡新道分岐06:19北ノ俣岳06:2206:51赤木岳07:29中俣乗越09:13黒部五郎の肩09:1409:37黒部五郎岳10:1610:25黒部五郎の肩10:2611:36黒部五郎小舎12:0813:28三俣蓮華岳巻道分岐13:3314:29三俣山荘
3日目
山行
9時間32分
休憩
2時間25分
合計
11時間57分
三俣山荘03:0604:15鷲羽岳04:3904:55ワリモ岳05:0005:11ワリモ北分岐05:1305:45水晶小屋05:4806:16水晶岳06:2207:02温泉沢ノ頭07:0408:54高天原温泉09:4510:00高天原山荘10:0910:15高天原分岐10:1610:48高天原峠10:4911:32雲ノ平の森の道11:36奥スイス庭園11:57コロナ観測所11:5812:17雲ノ平山荘12:5013:04スイス庭園13:33祖父岳分岐13:3414:25黒部川水源地標14:2714:58三俣山荘15:0215:03宿泊地
4日目
山行
10時間8分
休憩
1時間43分
合計
11時間51分
宿泊地04:0904:43三俣峠04:4404:55三俣蓮華岳05:0105:20丸山05:2105:38中道分岐05:4106:08双六岳06:44双六岳中道分岐06:57双六小屋07:5808:29樅沢岳08:3511:24千丈乗越11:2512:29槍ヶ岳山荘12:3012:58槍ヶ岳13:0613:35槍ヶ岳山荘13:3613:42飛騨乗越14:02大喰岳14:0314:33中岳14:4515:29天狗原分岐15:3015:55南岳16:00南岳小屋
5日目
山行
5時間30分
休憩
1時間1分
合計
6時間31分
南岳小屋06:4308:00長谷川ピーク09:11北穂高小屋09:1309:21北穂高岳(北峰)10:0211:42涸沢岳12:0013:14穂高岳山荘
6日目
山行
5時間17分
休憩
51分
合計
6時間8分
穂高岳山荘05:5206:19穂高岳06:3007:40紀美子平08:05前穂高岳08:2008:35紀美子平08:4010:10岳沢小屋10:3012:00上高地バスターミナル12:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
太郎平小屋で登山届提出。

唯一破線ルートの温泉沢ノ頭〜高天ヶ原温泉。上部は浮石だらけの急坂が延々と続き、下部の沢は渡渉を何度も繰り返すので増水時は要注意。赤ペンキ印が多く踏み跡もしっかりしているので、天気が良ければ迷うことはありません。
その他は人気ルートなのでコース状況は省略。
その他周辺情報上高地アルペンホテル(日帰り入浴 600円/大人)
河童食堂(山賊焼き定食 1700円)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

2週間前も訪れた富山駅。新幹線開通で立派になりました。
2016年08月06日 05:08撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間前も訪れた富山駅。新幹線開通で立派になりました。
折立からスタート。トイレ、自販機があります。
2016年08月06日 07:36撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立からスタート。トイレ、自販機があります。
アラレちゃん。
2016年08月06日 08:32撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アラレちゃん。
樹間から山が見えます。鍬崎山でしょうか?
2016年08月06日 08:32撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から山が見えます。鍬崎山でしょうか?
1870.6m三角点。
2016年08月06日 09:05撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1870.6m三角点。
眼下に見えるのは有峰湖。
2016年08月06日 09:24撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に見えるのは有峰湖。
太郎兵衛平を目差して登る。
2016年08月06日 10:31撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平を目差して登る。
太郎平小屋で登山届を提出。
2016年08月06日 11:13撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋で登山届を提出。
太郎兵衛平から水晶岳方面の眺め。
2016年08月06日 11:11撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平から水晶岳方面の眺め。
テント設営完了。
2016年08月06日 12:21撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営完了。
今日のうちに薬師岳をピストンしちゃいます。
2016年08月06日 12:55撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のうちに薬師岳をピストンしちゃいます。
1
途中で雷鳥の親子に遭遇。
2016年08月06日 13:17撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で雷鳥の親子に遭遇。
1
薬師岳山荘で休憩。
2016年08月06日 13:24撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳山荘で休憩。
避難小屋は風を凌ぐ程度。
2016年08月06日 14:00撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋は風を凌ぐ程度。
薬師岳登頂。
2016年08月06日 14:13撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳登頂。
槍が見えます。
2016年08月06日 14:29撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えます。
水晶岳から赤牛岳。
温泉沢の頭からの下りは…
2016年08月06日 14:30撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳から赤牛岳。
温泉沢の頭からの下りは…
後立山方面。
2016年08月06日 14:30撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山方面。
立山・剱へと続く縦走路。
2016年08月06日 14:30撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山・剱へと続く縦走路。
テン場に帰って晩ごはん。
トマトリゾット風。
2016年08月06日 18:08撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に帰って晩ごはん。
トマトリゾット風。
1
二日目。
太郎兵衛平〜北ノ俣岳間で御来光。
2016年08月07日 05:18撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目。
太郎兵衛平〜北ノ俣岳間で御来光。
目指すは黒部五郎岳。右に笠ヶ岳、左に槍ヶ岳。
2016年08月07日 05:38撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すは黒部五郎岳。右に笠ヶ岳、左に槍ヶ岳。
太郎兵衛平、薬師岳を振り返る。
2016年08月07日 05:51撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平、薬師岳を振り返る。
神岡新道分岐。
2016年08月07日 06:12撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神岡新道分岐。
北ノ俣岳から見る黒五と槍。
2016年08月07日 06:22撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳から見る黒五と槍。
朝陽を浴びて輝くチングルマ。
2016年08月07日 06:44撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽を浴びて輝くチングルマ。
黒部五郎を背に。
2016年08月07日 08:05撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎を背に。
1
薬師・剱を背に黒部五郎岳山頂から。
2016年08月07日 09:35撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師・剱を背に黒部五郎岳山頂から。
1
槍・穂高方面。
2016年08月07日 09:27撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂高方面。
笠、乗鞍、御嶽。
2016年08月07日 09:28撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠、乗鞍、御嶽。
五郎のカール。
2016年08月07日 09:28撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎のカール。
水晶岳方面。手前は雲ノ平。
2016年08月07日 09:28撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳方面。手前は雲ノ平。
カールへの下り。
2016年08月07日 10:31撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールへの下り。
カール内に点在する巨石群。
2016年08月07日 10:46撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール内に点在する巨石群。
黒部五郎小舎。
2016年08月07日 11:33撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎。
ガスに包まれる黒部五郎。
2016年08月07日 12:50撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれる黒部五郎。
鷲羽岳、ワリモ岳、水晶岳、祖父岳と黒部川源流域。
2016年08月07日 13:19撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳、ワリモ岳、水晶岳、祖父岳と黒部川源流域。
巻道分岐。
2016年08月07日 13:30撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道分岐。
鷲羽岳の手前に三俣山荘が見えてきた。
手前にある雪渓を少しだけ渡ります。
2016年08月07日 14:06撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳の手前に三俣山荘が見えてきた。
手前にある雪渓を少しだけ渡ります。
三俣山荘からは北鎌尾根がバッチリ見える。
2016年08月07日 14:29撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘からは北鎌尾根がバッチリ見える。
鷲羽〜水晶が見える場所にテント設営。
2016年08月07日 16:18撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽〜水晶が見える場所にテント設営。
1
三俣蓮華岳があるので日没が早い。
2016年08月07日 17:32撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳があるので日没が早い。
生姜焼き丼。
2016年08月07日 18:15撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生姜焼き丼。
1
三日目。
山頂で御来光を見ようと3時に出発したが、ちょっと早すぎた。
2016年08月08日 04:32撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目。
山頂で御来光を見ようと3時に出発したが、ちょっと早すぎた。
ワリモ岳を過ぎたところで御来光。
2016年08月08日 05:03撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ岳を過ぎたところで御来光。
黒部五郎岳。
2016年08月08日 05:07撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳。
薬師岳。
2016年08月08日 05:09撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳。
ワリモ北分岐。
2016年08月08日 05:12撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ北分岐。
水晶小屋で温泉沢コースの状況を確認。
2016年08月08日 05:45撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋で温泉沢コースの状況を確認。
槍・穂と鷲羽。
2016年08月08日 05:45撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂と鷲羽。
黒五、三俣蓮華、笠など。
2016年08月08日 05:49撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒五、三俣蓮華、笠など。
水晶岳をめざして稜線歩き。
2016年08月08日 05:50撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳をめざして稜線歩き。
水晶岳の山頂は狭い。
2016年08月08日 06:16撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳の山頂は狭い。
鷲羽、槍・穂、笠、乗鞍、御嶽など。
2016年08月08日 06:18撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽、槍・穂、笠、乗鞍、御嶽など。
黒五と雲ノ平。左に笠。
2016年08月08日 06:18撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒五と雲ノ平。左に笠。
読売新道の先には剱・立山。
2016年08月08日 06:20撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
読売新道の先には剱・立山。
温泉沢の頭。ここで読売新道とお別れ。
2016年08月08日 07:02撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉沢の頭。ここで読売新道とお別れ。
薬師岳を正面に見ながら激下り。
2016年08月08日 07:03撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳を正面に見ながら激下り。
左を見れば黒部五郎岳。
2016年08月08日 07:03撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を見れば黒部五郎岳。
最後は固定ロープで沢に降り立つ。
2016年08月08日 08:03撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は固定ロープで沢に降り立つ。
1
赤ペンキの印に従って渡渉を繰り返す。
2016年08月08日 08:17撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ペンキの印に従って渡渉を繰り返す。
高天ヶ原温泉に到着。
2016年08月08日 08:54撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天ヶ原温泉に到着。
脱衣所がある「からまつの湯」に入る。
2016年08月08日 08:57撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脱衣所がある「からまつの湯」に入る。
2
こちらは沢の傍らにあるワイルドな「野湯」。
2016年08月08日 09:31撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは沢の傍らにあるワイルドな「野湯」。
2
「からまつの湯」は囲いのある女湯とその右側の茂みに男湯がある。
2016年08月08日 09:42撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「からまつの湯」は囲いのある女湯とその右側の茂みに男湯がある。
温泉から高天原山荘までは約20分。
ランプの宿に泊まってみたい。
2016年08月08日 10:12撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉から高天原山荘までは約20分。
ランプの宿に泊まってみたい。
1
高天原の湿原。
2016年08月08日 10:13撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原の湿原。
高天原峠。
2016年08月08日 10:50撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原峠。
雲ノ平までの登りはけっこうきつい。
2016年08月08日 11:10撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平までの登りはけっこうきつい。
やっと雲ノ平山荘が見えたときにはホッとした。
2016年08月08日 12:09撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雲ノ平山荘が見えたときにはホッとした。
青空の下、雲ノ平を散策。
2016年08月08日 12:53撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の下、雲ノ平を散策。
キャンプ場と祖父岳。
2016年08月08日 13:01撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場と祖父岳。
スイス庭園から高天ヶ原を見下ろす。
薬師岳がでっかい。
2016年08月08日 13:06撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイス庭園から高天ヶ原を見下ろす。
薬師岳がでっかい。
水晶岳。
2016年08月08日 13:07撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳。
キャンプ場と雲ノ平山荘。
2016年08月08日 13:28撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場と雲ノ平山荘。
祖父岳。
2016年08月08日 13:43撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖父岳。
槍ヶ岳の手前に三俣山荘が見えます。
が、黒部源流があるので一度下ります。
2016年08月08日 13:53撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の手前に三俣山荘が見えます。
が、黒部源流があるので一度下ります。
黒部源流を渡る。
2016年08月08日 14:28撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部源流を渡る。
源流の碑。
2016年08月08日 14:33撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源流の碑。
帰着。
2016年08月08日 15:15撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰着。
本日も北鎌の眺めは良好。
2016年08月08日 15:15撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も北鎌の眺めは良好。
1
角煮丼。
2016年08月08日 17:59撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角煮丼。
1
四日目。
小雨の中テント撤収。
2016年08月09日 04:43撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四日目。
小雨の中テント撤収。
三俣蓮華岳はガスガス。
2016年08月09日 04:57撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳はガスガス。
双六岳への稜線。
2016年08月09日 05:31撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳への稜線。
双六岳も真っ白。
2016年08月09日 06:02撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳も真っ白。
槍が姿をあらわす。
2016年08月09日 06:27撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が姿をあらわす。
きれいな双六小屋。
2016年08月09日 07:54撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな双六小屋。
対岸は今朝出発した三俣山荘の辺り。
2016年08月09日 08:36撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸は今朝出発した三俣山荘の辺り。
西鎌尾根と雲に包まれた槍ヶ岳。
2016年08月09日 08:56撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根と雲に包まれた槍ヶ岳。
左俣乗越。
2016年08月09日 09:59撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣乗越。
槍は現れたり隠れたり。
2016年08月09日 10:07撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍は現れたり隠れたり。
クサリ場の連続。
2016年08月09日 10:45撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場の連続。
大槍・小槍。
2016年08月09日 11:16撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍・小槍。
千丈乗越から最後の登り。
2016年08月09日 11:21撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈乗越から最後の登り。
槍ヶ岳山荘に到着。
ここに泊まるか南岳まで行こうか思案。
2016年08月09日 12:37撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘に到着。
ここに泊まるか南岳まで行こうか思案。
とりあえず、ガスの槍ヶ岳に登頂。
2016年08月09日 12:59撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、ガスの槍ヶ岳に登頂。
1
大喰岳もガスの中。
2016年08月09日 13:59撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大喰岳もガスの中。
中岳も…。
2016年08月09日 14:33撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳も…。
南岳もガス。
2016年08月09日 15:54撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳もガス。
旅も終盤。明日の大キレットに思いを馳せて泡盛で乾杯。
2016年08月09日 17:51撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旅も終盤。明日の大キレットに思いを馳せて泡盛で乾杯。
1
ミートソースのペンネと豆入りコンソメスープ。
2016年08月09日 18:26撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミートソースのペンネと豆入りコンソメスープ。
1
食後に西の空を見ると笠ヶ岳が雲海に包まれていた。
2016年08月09日 19:13撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後に西の空を見ると笠ヶ岳が雲海に包まれていた。
五日目。
常念岳方面から昇る日の出を待つ人々。
2016年08月10日 04:50撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五日目。
常念岳方面から昇る日の出を待つ人々。
御来光。
今日も良い天気になりそう。
2016年08月10日 05:06撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光。
今日も良い天気になりそう。
朝陽を受ける北穂。
2016年08月10日 05:02撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽を受ける北穂。
今日のルート、大キレット〜北穂。
見るからに険しそう。
2016年08月10日 05:04撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のルート、大キレット〜北穂。
見るからに険しそう。
獅子鼻展望台に立つ自分の影を見て、崖っぷちに立っていることに気づく。
2016年08月10日 05:05撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子鼻展望台に立つ自分の影を見て、崖っぷちに立っていることに気づく。
1
テン場から笠ヶ岳と白山。絶好のロケーションです。
2016年08月10日 05:10撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から笠ヶ岳と白山。絶好のロケーションです。
いざ、大キレットへ。
2016年08月10日 06:56撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、大キレットへ。
長いハシゴを下る。
2016年08月10日 07:06撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いハシゴを下る。
ブロッケン現象。
2016年08月10日 07:18撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象。
1
長谷川ピーク。
2016年08月10日 07:57撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピーク。
南岳を振り返る。
2016年08月10日 08:22撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳を振り返る。
飛騨泣きを越えてから、最後の北穂への登りがけっこうキツイ。
2016年08月10日 08:50撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨泣きを越えてから、最後の北穂への登りがけっこうキツイ。
北穂高小屋で大休止。
2016年08月10日 09:54撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高小屋で大休止。
小屋のテラスから、これまで歩いてきた薬師、黒五、鷲羽、水晶、槍を眺める。
2016年08月10日 09:51撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のテラスから、これまで歩いてきた薬師、黒五、鷲羽、水晶、槍を眺める。
槍を背に。
2016年08月10日 10:01撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を背に。
2
いよいよ奥穂へ。
2016年08月10日 10:16撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ奥穂へ。
涸沢を見下ろす。
2016年08月10日 10:54撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢を見下ろす。
最低コル。
2016年08月10日 10:58撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低コル。
どこを登るのかわからない。
2016年08月10日 11:04撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを登るのかわからない。
涸沢岳の山頂も狭い。
眼下に穂高岳山荘が見えているので、しばし眺めを楽しむ。
2016年08月10日 11:46撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳の山頂も狭い。
眼下に穂高岳山荘が見えているので、しばし眺めを楽しむ。
穂高岳山荘と奥穂高岳。ジャンダルムにも行ってみたい。
2016年08月10日 11:48撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘と奥穂高岳。ジャンダルムにも行ってみたい。
明日のルート、奥穂〜前穂の吊尾根が険しそう。
2016年08月10日 11:48撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日のルート、奥穂〜前穂の吊尾根が険しそう。
槍ヶ岳方面。
2016年08月10日 11:56撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面。
穂高岳山荘から涸沢岳を見上げる。
右下のオレンジ色がマイテント。
2016年08月10日 13:12撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘から涸沢岳を見上げる。
右下のオレンジ色がマイテント。
奥穂への登りも大変そう。
2016年08月10日 13:13撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂への登りも大変そう。
前穂から北尾根の眺めを酒の肴に…。
2016年08月10日 16:45撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂から北尾根の眺めを酒の肴に…。
1
フリーズドライの牛とじ丼。
2016年08月10日 17:37撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリーズドライの牛とじ丼。
1
六日目(最終日)。
常念岳からの御来光。
2016年08月11日 05:05撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六日目(最終日)。
常念岳からの御来光。
1

感想/記録

 北アルプスのテント泊縦走。計画段階で高天ヶ原温泉や大キレットなどあちこち行きたいところが増えてしまい、欲張りな6日間プランになりました。
 計画では3日目もテントを背負って宿泊場所を移動する予定でしたが、前日までの重装備&長距離歩行でバテバテだったこともあり、急遽、お風呂セットだけ持って三俣小屋まで帰ってくることに予定変更。これは結果的に大成功で、温泉沢コースの下りや雲ノ平までの登りでテントを背負っていたらと思うとゾッとします。
 また、4日目の宿泊予定地は槍ヶ岳山荘でしたが、南岳小屋まで足を延ばしたことによって、翌日以降の大キレット〜穂高岳山荘、奥穂高岳〜岳沢小屋の難所を余裕を持って歩くことができました。
 4日目に天気が少し崩れて、小雨の中でのテント撤収、三俣蓮華岳〜双六岳、槍ヶ岳〜南岳間で眺望がない稜線歩きになりましたが、それ以外の日は連日天気に恵まれて、無謀と思われた計画もほぼ予定通りに歩くことができました。
 6日目(最終日)の上高地では、偶然にも皇太子一家を間近でお見送りすることができ、最後まで思い出に残る山旅になりました(ただし、バッテリー切れのため、最終日の写真、GPSログは残念ながらありません。)。
訪問者数:113人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/16
投稿数: 29
2016/8/21 19:21
 長期縦走お疲れ様です!
これでもかという位,北アルプスてんこ盛りの大縦走でしたね。
2〜4日目は行動時間が長くて大変そう。でも3日目を空身にしての温泉ツアーはナイスアイデア。長期縦走で3日目に高天ヶ原温泉というのも理想的でいいですね。
槍ヶ岳〜南岳の稜線の展望がなかったのは残念でした。でもこれだけの日程でほぼ好天に恵まれたのは何よりでしたね。
大キレットの飛騨泣きを越えてからの北穂へ登りはキツいですよね。しかも涸沢岳も越えて穂高岳山荘へですから凄い体力です。
こんな縦走をしてみたいものです。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 41
2016/8/23 8:09
 Re: 長期縦走お疲れ様です!
 白峰三山縦走お疲れさまでした。onody さんは今ごろどの辺だろうと考えながら歩いてました。

 今回はお酒を控えたにも拘らず、特に二日目までの荷物が重くて、黒部五郎小舎で泊まろうかと何度も思いましたが、太郎兵衛平から同じペースで歩いていたソロの方と励まし合いながら、三俣蓮華の分岐まで歩きました。
 そんなこともあり、三日目は荷物を置いて高天ヶ原温泉に決めました(とても遠い日帰り入浴でしたが…)。
 四日目の稜線歩きは眺望がなく残念でしたが、南岳まで歩いたおかげで、翌日からの岩稜歩きが随分楽になりました。

 暫くは軽めの山歩きを楽しみたいと思っているので、またご一緒しましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ