ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943742 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北アルプス縦走【室堂〜五色ヶ原〜槍ヶ岳〜上高地】

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月17日(水)
メンバー hdksm85
天候12日-14日 晴れ
15日 雨のち晴れ
16日 晴れのち曇り
17日 曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
入山:仙台より高速バスで富山駅へ
   富山駅より室堂線の定期バスを利用
下山:上高地より長野駅までさわやか信州号を利用
   長野駅より北陸新幹線で仙台へ帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間17分
休憩
1時間11分
合計
7時間28分
浄土橋04:0905:42真砂岳05:4806:23富士ノ折立06:2406:34大汝休憩所06:3506:38立山06:4907:01雄山07:4108:19一の越山荘08:47浄土山南峰08:5709:27鬼岳東面10:14獅子岳11:00ザラ峠11:0211:37五色ヶ原キャンプ場
3日目
山行
8時間56分
休憩
44分
合計
9時間40分
五色ヶ原キャンプ場04:0704:17五色ヶ原山荘04:56鳶山04:5906:05越中沢岳06:1007:47スゴ乗越08:27スゴ乗越小屋08:5309:46間山09:4711:16北薬師岳11:1712:16薬師岳12:2212:51薬師岳避難小屋跡12:5213:08薬師岳山荘13:0913:29薬師平13:47薬師峠
4日目
山行
8時間20分
休憩
36分
合計
8時間56分
薬師峠04:1204:29太郎平小屋04:3204:38太郎山05:41神岡新道分岐05:51北ノ俣岳05:5206:15赤木岳06:45中俣乗越08:07黒部五郎の肩08:1508:23黒部五郎岳08:39黒部五郎の肩08:4109:48黒部五郎小舎10:0511:10三俣蓮華岳巻道分岐11:1411:45三俣蓮華岳12:05丸山12:24中道分岐12:2512:50双六岳中道分岐12:54双六岳巻道分岐13:08双六小屋
5日目
山行
7時間48分
休憩
2時間17分
合計
10時間5分
双六小屋04:2304:46樅沢岳04:4706:36千丈乗越06:4207:30槍ヶ岳山荘07:45槍ヶ岳08:0608:56槍ヶ岳山荘10:3411:05播隆窟11:0811:11坊主岩屋下11:45槍沢・天狗原分岐11:4612:11槍沢大曲り12:1213:07赤沢岩小屋(ババ平)13:19槍沢ロッヂ13:2313:42二ノ俣13:4313:48一ノ俣13:4913:56槍見河原14:28横尾 (横尾山荘)
6日目
山行
2時間23分
休憩
40分
合計
3時間3分
横尾 (横尾山荘)06:2106:58新村橋(パノラマ分岐)07:09徳澤園07:46徳本口(徳本峠分岐)07:50明神館07:5208:28河童橋08:3208:38上高地バスターミナル09:0309:09無料トイレ09:1209:17上高地アルペンホテル09:2309:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルート上に特に目立った危険個所はなし。
一ノ越から薬師岳までのルートは比較的入山者も少なく、静かな山歩きができます。
その他周辺情報上高地のホテル内の温泉利用。
バスターミナルの食堂で昼食。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ
備考 不要なアイテム・多く持ちすぎたため次回は軽量化が必要。

写真

室堂からスタート。天気も良く立山もばっちりです。
2016年08月12日 09:44撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂からスタート。天気も良く立山もばっちりです。
ミクリガ池。今年は雪が少なく残雪はありませんでした。
2016年08月12日 09:47撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池。今年は雪が少なく残雪はありませんでした。
本日登頂予定の奥大日岳。地獄谷からの硫黄臭が立ち込めていました。
2016年08月12日 09:57撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日登頂予定の奥大日岳。地獄谷からの硫黄臭が立ち込めていました。
雷鳥沢のキャンプ場。けっこう下ります。本日はここでテン泊。荷物をデポし奥大日に向かいます。
2016年08月12日 10:08撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢のキャンプ場。けっこう下ります。本日はここでテン泊。荷物をデポし奥大日に向かいます。
1
テン場の近くを流れる浄土沢。雪解け水でめちゃくちゃ冷たい。
2016年08月12日 10:59撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場の近くを流れる浄土沢。雪解け水でめちゃくちゃ冷たい。
2
新室堂乗越まであがると大日岳、奥大日岳が正面に。
2016年08月12日 11:23撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越まであがると大日岳、奥大日岳が正面に。
奥大日岳までの稜線を進むにつれ剱岳が見えてきます。
2016年08月12日 11:23撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳までの稜線を進むにつれ剱岳が見えてきます。
1
奥大日への稜線上から
2016年08月12日 11:29撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日への稜線上から
南にはバスで上がってきた室堂平の眺望が素晴らしいです。
2016年08月12日 11:56撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南にはバスで上がってきた室堂平の眺望が素晴らしいです。
奥大日岳手前。剱岳から立山の稜線が一直線で見れます。
2016年08月12日 12:16撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳手前。剱岳から立山の稜線が一直線で見れます。
1
剱岳。晴れた日にまたリベンジしたい山です。
2016年08月12日 12:23撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳。晴れた日にまたリベンジしたい山です。
2
立山三山。明日上ります。
2016年08月12日 12:23撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山三山。明日上ります。
奥大日岳の山頂。剱岳の展望地にもってこいです。
2016年08月12日 12:25撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳の山頂。剱岳の展望地にもってこいです。
下山中、登山道を闊歩するライチョウの親子に出会いました。
2016年08月12日 13:16撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、登山道を闊歩するライチョウの親子に出会いました。
2
雷鳥沢のキャンプ場。テントが鮮やかできれいです。少しガスが出てきてきた。。。
2016年08月12日 13:26撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢のキャンプ場。テントが鮮やかできれいです。少しガスが出てきてきた。。。
夕方にはガスも晴れいい天気に。近くの沢でまったり過ごしました。
2016年08月12日 16:39撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方にはガスも晴れいい天気に。近くの沢でまったり過ごしました。
3
翌朝。立山へ向け大走りルートから真砂岳を目指します。
2016年08月13日 05:18撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。立山へ向け大走りルートから真砂岳を目指します。
ふわふわになったチングルマがいっぱい。
2016年08月13日 05:22撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふわふわになったチングルマがいっぱい。
日の出までに稜線上に出たいので頑張ります。けど、急坂で間に合わなさそう。
2016年08月13日 05:25撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出までに稜線上に出たいので頑張ります。けど、急坂で間に合わなさそう。
別山乗越方面。朝焼けしてきました。残念ながら日の出間に合いませんでした。
2016年08月13日 05:33撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山乗越方面。朝焼けしてきました。残念ながら日の出間に合いませんでした。
振り返ってこちらは雷鳥沢のキャンプ場方面。地獄谷からは火山ガスがもくもく。
2016年08月13日 05:33撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってこちらは雷鳥沢のキャンプ場方面。地獄谷からは火山ガスがもくもく。
稜線にでました。雲海からの日の出でした。
2016年08月13日 05:50撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでました。雲海からの日の出でした。
稜線上まで来ると、別山の奥に剱岳も見れました。
2016年08月13日 05:54撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上まで来ると、別山の奥に剱岳も見れました。
雲海上の日の出と顔を出す山々。この時間帯の景色が一番好きです。
2016年08月13日 05:54撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海上の日の出と顔を出す山々。この時間帯の景色が一番好きです。
1
真砂岳の山頂から立山方面。
2016年08月13日 05:56撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳の山頂から立山方面。
真砂岳の山頂から。鹿島槍や五竜岳方面。黒部川は雲海の中です。
2016年08月13日 05:57撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳の山頂から。鹿島槍や五竜岳方面。黒部川は雲海の中です。
内蔵助のカール。やはり例年になく今年は雪が少ないようです。
2016年08月13日 06:12撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内蔵助のカール。やはり例年になく今年は雪が少ないようです。
大汝山山頂。剱方面の展望が素晴らしいです。
2016年08月13日 06:57撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山山頂。剱方面の展望が素晴らしいです。
こちらは雄山の山頂から。安全登山を願ってお祓いをしてもらいいました。
2016年08月13日 07:26撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは雄山の山頂から。安全登山を願ってお祓いをしてもらいいました。
1
これから向かう五色が原、薬師岳方面。少し雲が多いです。
2016年08月13日 07:26撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう五色が原、薬師岳方面。少し雲が多いです。
室堂は上から眺めると面白い。
2016年08月13日 07:33撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂は上から眺めると面白い。
本日の目的地の五色が原。まだまだ遠いな。
2016年08月13日 07:49撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目的地の五色が原。まだまだ遠いな。
雄山神社。日本三霊山と初めて知りました。勉強になりました。
2016年08月13日 07:51撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山神社。日本三霊山と初めて知りました。勉強になりました。
2
一の越を越え、龍王岳方面へ。
2016年08月13日 08:32撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越を越え、龍王岳方面へ。
1
龍王岳?おそらく。ピークには立ち寄りませんでした。
2016年08月13日 08:59撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王岳?おそらく。ピークには立ち寄りませんでした。
切れ落ちたザラ峠を越えた先の平らなところが五色が原。最後の登りが大変でした。
2016年08月13日 09:02撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れ落ちたザラ峠を越えた先の平らなところが五色が原。最後の登りが大変でした。
五色が原のテン場に到着。雲ノ平に似た雰囲気ですが混んでいなくて良いところです。
2016年08月13日 12:39撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色が原のテン場に到着。雲ノ平に似た雰囲気ですが混んでいなくて良いところです。
1
チングルマが夕日に照らされ輝いていました。
2016年08月13日 17:27撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマが夕日に照らされ輝いていました。
1
通ってきた獅子岳、鬼岳方面。
2016年08月13日 18:15撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた獅子岳、鬼岳方面。
翌朝。鳶山へ向かう稜線で朝を迎える。
2016年08月14日 05:04撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。鳶山へ向かう稜線で朝を迎える。
今日は日の出間に合いました。
2016年08月14日 05:21撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は日の出間に合いました。
1
薬師のモルゲンロート。
2016年08月14日 05:21撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師のモルゲンロート。
1
なかなか登りごたえのあった越中沢岳の山頂はガスガスでした。
2016年08月14日 06:19撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか登りごたえのあった越中沢岳の山頂はガスガスでした。
スゴの頭で薬師岳全体をとらえます。ブロッケンも見れました。
2016年08月14日 07:16撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スゴの頭で薬師岳全体をとらえます。ブロッケンも見れました。
越中沢岳に向かう登山者。画になります。
2016年08月14日 07:28撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越中沢岳に向かう登山者。画になります。
1
スゴ乗越小屋にはタルチョーが。オーナーさんがネパール好きとのことでした。
2016年08月14日 08:36撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スゴ乗越小屋にはタルチョーが。オーナーさんがネパール好きとのことでした。
2
間山を登り北薬師を望む。遠いな。。。
2016年08月14日 09:58撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間山を登り北薬師を望む。遠いな。。。
でも薬師岳への稜線上からは展望抜群です。目的地の一つである槍ヶ岳もはっきり見えるようになりました。
2016年08月14日 09:59撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも薬師岳への稜線上からは展望抜群です。目的地の一つである槍ヶ岳もはっきり見えるようになりました。
過去に通った赤牛岳や水晶岳、烏帽子岳なんかもよく見えます。
2016年08月14日 11:31撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去に通った赤牛岳や水晶岳、烏帽子岳なんかもよく見えます。
北薬師まできて遠さにびっくり。なんて大きな山なんだ。。。久しぶりにシャリバテしちゃいました。
2016年08月14日 11:41撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北薬師まできて遠さにびっくり。なんて大きな山なんだ。。。久しぶりにシャリバテしちゃいました。
薬師岳の山頂にやっと到着。長かった〜。
2016年08月14日 12:53撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳の山頂にやっと到着。長かった〜。
翌日登頂の黒部五郎岳山頂。雨&ガスのため展望なし。
2016年08月15日 08:26撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日登頂の黒部五郎岳山頂。雨&ガスのため展望なし。
双六小屋への道中。中道コースを通っているとガスが晴れはじめる。
2016年08月15日 12:55撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋への道中。中道コースを通っているとガスが晴れはじめる。
夕方には雨も上がりました。展望を期待して樅沢岳の中腹まで行ってみました。
2016年08月15日 15:59撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方には雨も上がりました。展望を期待して樅沢岳の中腹まで行ってみました。
鷲羽岳や遠く燕岳方面まで見えました。午前中の大雨が嘘のように良い天気になりました。
2016年08月15日 16:01撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳や遠く燕岳方面まで見えました。午前中の大雨が嘘のように良い天気になりました。
翌朝。槍ヶ岳のピークを目指して西鎌尾根を上がります。まもなく日の出。
2016年08月16日 05:05撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。槍ヶ岳のピークを目指して西鎌尾根を上がります。まもなく日の出。
槍ヶ岳と稜線から上がる日の出。
2016年08月16日 05:21撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と稜線から上がる日の出。
早朝の西鎌尾根。この時間帯の景色が一番好きです。
2016年08月16日 06:10撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の西鎌尾根。この時間帯の景色が一番好きです。
1
槍の肩に到着。双六テンバ場より3時間ちょい。次回は3時間以内目指して頑張ります。
2016年08月16日 07:42撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の肩に到着。双六テンバ場より3時間ちょい。次回は3時間以内目指して頑張ります。
槍ヶ岳の山頂。ガスが湧いてきてしまいました。でも凄い雲海です。
2016年08月16日 07:59撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の山頂。ガスが湧いてきてしまいました。でも凄い雲海です。
上がってきた西鎌尾根、双六方面。通ってきた道を振り返るとなんだか嬉しい気持ちになります。
2016年08月16日 07:59撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がってきた西鎌尾根、双六方面。通ってきた道を振り返るとなんだか嬉しい気持ちになります。
1
槍の頂上でもブロッケンを見ることができました。確か3年前もここで見た気が。。。
2016年08月16日 08:17撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の頂上でもブロッケンを見ることができました。確か3年前もここで見た気が。。。
槍の山頂はガスったり晴れたりでした。居心地がよく、3時間ほど居座ってしまいました。
2016年08月16日 09:19撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の山頂はガスったり晴れたりでした。居心地がよく、3時間ほど居座ってしまいました。
殺生ヒュッテと大喰岳。ここを下って槍沢ルートを下山します。
2016年08月16日 09:29撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテと大喰岳。ここを下って槍沢ルートを下山します。
いつ見ても画になる良い山です。
2016年08月16日 09:38撮影 by CORPORATION, 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見ても画になる良い山です。
1
上高地に無事下山。初めて来たけど、観光地っぷりに驚きました。
2016年08月17日 08:31撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地に無事下山。初めて来たけど、観光地っぷりに驚きました。
1

感想/記録

一昨年の夏休みに行った同ルートのリベンジ山行。
前回は天候に恵まれずずっと雨の中をあるいた記憶しかなかったが、
今回は概ね天候にも恵まれ、たくさんの絶景を見ることができました。

当初は室堂から入り五色が原→雲ノ平→三俣蓮華→表銀座から中房温泉へ抜ける予定でしたが、後半天気が崩れるとのことでルート変更。
途中で会った登山者から上高地のアクセスを教えてもらい、そのままご一緒させていただき上高地へ下山しました。
ルート後半の雨歩きを覚悟していましたが、1日降られたのみで天気には恵まれました。3年ぶりに槍ヶ岳への登頂もできて大満足の山行でした。
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ