ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943768 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊山 真夏は30℃を超える悪夢だ・・・

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー Archangel15, その他メンバー3人
天候晴れ、一瞬のガス
昼間の最高気温は35℃まで(泣)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場まではダートの道が続く・・・何度も下あたりました。
駐車場は満車でした。
トイレ有り。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間52分
休憩
2時間1分
合計
11時間53分
S祓川駐車場05:4906:54上ノ越07:35巻岩山07:3807:54疣岩分岐08:03疣岩山08:30三国岳08:5309:41種蒔山09:55切合避難小屋10:1910:43草履塚10:4410:59御秘所11:0011:38飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社11:50飯豊山12:0212:12飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社12:3413:05御秘所13:0613:20草履塚13:36切合避難小屋13:5414:09種蒔山14:1015:00三国岳15:0915:36疣岩山15:44疣岩分岐15:4716:14松平峠16:26十森の水場16:2917:14祓川山荘17:42祓川駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
祓川駐車場〜疣岩分岐までは長く感じたが、割りと登りやすかった。
分岐〜山頂までは結構なアップダウンが続いて、日陰があまりないので真夏の厳しい日差しは非常に危険です。下りは祓川山荘経由で帰りましたが、登りより大分きつく感じました。

特に危険なところはあまりないが、「御秘所」と言うところが唯一の岩場で注意が必要です。

※8月は熱中症に注意・・・

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

金曜日の夜に浜松を出て、5時半頃に登山口到着。3人で運転しましたが、やはり睡眠不足のスタートです・・・
2016年08月06日 05:41撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜日の夜に浜松を出て、5時半頃に登山口到着。3人で運転しましたが、やはり睡眠不足のスタートです・・・
天候はとても良いが・・・登山には暑すぎる気がします。
2016年08月06日 06:01撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候はとても良いが・・・登山には暑すぎる気がします。
2
樹林帯から景色が見える〜
2016年08月06日 06:27撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯から景色が見える〜
2
磐梯山?
2016年08月06日 06:49撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山?
2
上の越
2016年08月06日 06:54撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の越
今日のアップダウンが大変そう・・・
2016年08月06日 07:00撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のアップダウンが大変そう・・・
1
こんなに暑いのに残雪がまだありますね。
2016年08月06日 07:01撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに暑いのに残雪がまだありますね。
振り返って
2016年08月06日 07:22撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
先は長いぞぅ・・・
2016年08月06日 07:41撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長いぞぅ・・・
やっと分岐に到着。
約2時間かかりました。
2016年08月06日 07:53撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと分岐に到着。
約2時間かかりました。
飯豊山辺りかな?
2016年08月06日 08:06撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊山辺りかな?
1
こちらの方が飯豊山だとずっと勘違いしてて・・・距離があまりにも長いことにテンションダウン・・・
2016年08月06日 08:22撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方が飯豊山だとずっと勘違いしてて・・・距離があまりにも長いことにテンションダウン・・・
1
三国岳避難小屋が見えた!
2016年08月06日 08:26撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国岳避難小屋が見えた!
一つ目のオアシス
2016年08月06日 08:50撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目のオアシス
アップダウン・・・
2016年08月06日 08:53撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウン・・・
1
美しい世界だが暑すぎてバテる。
2016年08月06日 08:54撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい世界だが暑すぎてバテる。
特に危険じゃないけど、体力が必要です。
2016年08月06日 09:03撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に危険じゃないけど、体力が必要です。
1
切合避難小屋が見えた・・・
2016年08月06日 09:55撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合避難小屋が見えた・・・
二つ目のオアシス。ここを離れたくない・・・
2016年08月06日 10:08撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のオアシス。ここを離れたくない・・・
1
つい最近まで、これを歩かなきゃいけなかったみたいだが、もう登山道が出てます。
2016年08月06日 10:27撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい最近まで、これを歩かなきゃいけなかったみたいだが、もう登山道が出てます。
本山小屋とピークが見えた!

死にそうです。
2016年08月06日 10:43撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋とピークが見えた!

死にそうです。
頑張ろう・・・
2016年08月06日 10:54撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張ろう・・・
あそこまでじゃなくて本当によかった・・・
2016年08月06日 10:54撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまでじゃなくて本当によかった・・・
割と歩きやすい。
2016年08月06日 11:02撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割と歩きやすい。
最後の小屋とオアシス・・・
2016年08月06日 11:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の小屋とオアシス・・・
飯豊山
2016年08月06日 11:33撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊山
小屋はスルーして、まず山頂へ
2016年08月06日 11:41撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋はスルーして、まず山頂へ
うれしいけど、車まで帰れるか不安。暑くて体が解けそう・・・
2016年08月06日 11:51撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うれしいけど、車まで帰れるか不安。暑くて体が解けそう・・・
3
休憩・・・コーラがうますぎる。
2016年08月06日 12:28撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩・・・コーラがうますぎる。
2
わかりにくいけど、トンボがすごい。ハエのようにたくさん飛んでいます。
2016年08月06日 12:28撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりにくいけど、トンボがすごい。ハエのようにたくさん飛んでいます。
下り開始。少しガスってて気温は下がるかな?
2016年08月06日 12:42撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り開始。少しガスってて気温は下がるかな?
上から見た岩場
2016年08月06日 12:42撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見た岩場
登り返しが止まらないね・・・
2016年08月06日 12:57撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しが止まらないね・・・
1℃でも気温が低いところは足が止まっちゃう。
2016年08月06日 13:22撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1℃でも気温が低いところは足が止まっちゃう。
・・・心が折れる。
2016年08月06日 14:11撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・心が折れる。
帰りは祓川山荘経由からにしたが、失敗でした。
2016年08月06日 15:56撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは祓川山荘経由からにしたが、失敗でした。
謎の尾根
2016年08月06日 16:12撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の尾根
1
祓川山荘。
体力は残ってないし非常に気持ち悪い・・・熱中症に違いない・・・
2016年08月06日 17:17撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川山荘。
体力は残ってないし非常に気持ち悪い・・・熱中症に違いない・・・

感想/記録

夏休みの北海道の旅は6日の夜の新潟港のフェリーからスタートだったので、その朝に近くの飯豊山を弥平四郎から登りました。浜松から登山口まで行くのにかなり時間かかったので、睡眠不足のロング登りになりました。暑さと睡眠不足が自分の弱点だと分かっていたけど(去年の8月の中央ア縦走で同じような状態になった;)、頑張りました。本来なら引き返すべきだが、単独じゃない時は無理をしてしまう時もある・・・

またまた危険な勉強になりました。僕は真夏のロングコースに向いてない・・・

車に乗ったら、すぐに吐き気がして2-3回車を停めてもらいました・・・あまりにもつらくて緊急病院にも連れててもらうことになりました。熱や筋肉の痙攣、他の熱中症の症状があって、熱中症ですと言われました。夜のフェリーとその後の予定を話したら、24時間スポーツドリンクを飲んでいれば点滴はしなくても大丈夫だよと。熱を抑える薬をもらって、その後予定通りフェリーの乗り場に向かいました。

こんなひどいスタートだが、北海道の旅はここから始まりました。
訪問者数:118人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/5
投稿数: 707
2016/8/18 17:33
 遠征前に大変な
Archangel15さん
こんにちは。
レコが上がってきて無事戻られたのを確認できて安心しました。
しかし、北海道に着く前に熱中症で大変でしたね。
寝不足で夏の飯豊山はないでしょう〜。
病院行ってフェリーに間に合って良かったですね。
登録日: 2014/4/20
投稿数: 193
2016/8/19 13:21
 Zenjinさん〜
北海道に着く前なのに本当につらかったです。
あんな状態で行けるわけないと思いました・・・
寝不足が一番危ないのはよく分かりました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ