ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943875 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

妙高山(燕新道〜山頂〜燕登山道)

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー komasa970
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
燕温泉街 日帰り駐車場 04:30着 で空きあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
1時間30分
合計
8時間8分
S燕温泉04:5805:03燕温泉黄金の湯05:10惣滝分岐05:1305:23麻平分岐05:3406:57黄金清水07:0207:10大倉分岐07:1507:53長助池08:13長助池分岐09:13妙高山(北峰)09:3009:34日本岩09:36妙高山09:3909:58燕登山道九合目・鎖場10:0410:21光善寺池10:2210:35天狗堂10:3611:19湯道分岐11:2012:03麻平分岐12:1012:21惣滝分岐12:2312:27河原の湯12:5012:56燕温泉黄金の湯13:01燕温泉13:0613:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場には空きがあります。
2016年08月13日 04:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には空きがあります。
1
燕温泉街からスタートです。
2016年08月13日 05:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕温泉街からスタートです。
ご来光
2016年08月13日 05:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光
2
麻平分岐。どっちにしようかな・・・
やっぱり当初予定通り、未体験の「燕新道」へ
2016年08月13日 05:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻平分岐。どっちにしようかな・・・
やっぱり当初予定通り、未体験の「燕新道」へ
1
大倉沢
2016年08月13日 05:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉沢
大倉沢 渡り
丁寧に方向がペイントされており、迷うことはありません。
ありがとうございます。
2016年08月13日 05:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉沢 渡り
丁寧に方向がペイントされており、迷うことはありません。
ありがとうございます。
1
ロープもあります。
2016年08月13日 06:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープもあります。
う〜ん、結構遠い・・・
引き返すにもねぇ〜
2016年08月13日 06:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、結構遠い・・・
引き返すにもねぇ〜
見えた、目的地・・・
威圧感あり、また結構、距離があるぞ・・・
2016年08月13日 06:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた、目的地・・・
威圧感あり、また結構、距離があるぞ・・・
1
神奈山ですかねぇ
2016年08月13日 06:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神奈山ですかねぇ
黄金清水にて一休み
2016年08月13日 06:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金清水にて一休み
1
大倉分岐、三ツ峰分岐?
2016年08月13日 07:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉分岐、三ツ峰分岐?
長助池
2016年08月13日 07:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長助池
1
あそこまで登るのか・・・
2016年08月13日 07:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで登るのか・・・
1
最後の急坂にて。あの岩壁の上が山頂かな?
2016年08月13日 09:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急坂にて。あの岩壁の上が山頂かな?
急です・・・
2016年08月13日 09:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急です・・・
もう少し。
2016年08月13日 09:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し。
1
つきました(^^)/
2016年08月13日 09:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つきました(^^)/
3
ガスってきましたね
2016年08月13日 09:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきましたね
日本岩だったけな?
2016年08月13日 09:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岩だったけな?
さぁ下りますよ
2016年08月13日 09:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ下りますよ
1
ガスってきましたね。
2016年08月13日 09:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきましたね。
私にしてはハイペースで降りてきましたよ〜
2016年08月13日 10:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私にしてはハイペースで降りてきましたよ〜
胸突き八丁、下りでも、疲れのためか、結構つらくなってきました・・・
2016年08月13日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁、下りでも、疲れのためか、結構つらくなってきました・・・
1
北地獄谷
2016年08月13日 11:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北地獄谷
血の池ですが、血はありません。水も見当たりません。
2016年08月13日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池ですが、血はありません。水も見当たりません。
ここまでが長かった・・・
2016年08月13日 12:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでが長かった・・・
河原の湯が呼んでいる!
2016年08月13日 12:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の湯が呼んでいる!
結構きれいになっていますね。昔よりも上流に移動しています。アブ(ブヨ?)注意!
2016年08月13日 12:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構きれいになっていますね。昔よりも上流に移動しています。アブ(ブヨ?)注意!
1
撮影機材:

感想/記録

初めてのルート「燕新道」に挑戦してみました。
途中、山頂が見えたり、眺望の開けた長助池など変化が楽しめました。
しかし最後はどのルートも同じの急坂の連続・・・登頂の喜びはひとしおです。
帰りは、ハイペースで飛ばすも途中で息切れぎみ、天狗堂からは苦行の下山・・・
絶え間なく負荷を与え続ける0.1tの自重に膝や大腿四頭筋が悲鳴を上げ始めました。なんとか下山。河原の湯で一休み。
経験の少ない私にとっては、最上級のハードな登山となりました。

訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス ご来光
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ