ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943934 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

大洞山、尼ヶ岳

日程 2016年08月16日(火) [日帰り]
メンバー kotomakopapa
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
9分
合計
2時間13分
Sスタート地点15:3815:57大洞山(雌岳)16:07大洞山(雄岳)16:19四ノ峰16:27倉骨峠16:33オオタワ16:53尼ヶ岳17:0117:17オオタワ17:25倉骨峠17:2617:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険はありません
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル 靴下 雨具 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

大洞山です。隠れて見えませんがこの右に尼ヶ岳が位置しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山です。隠れて見えませんがこの右に尼ヶ岳が位置しています。
1
桔梗平からスタートです。
2016年08月16日 15:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桔梗平からスタートです。
大洞山山頂まで、0.8km
2016年08月16日 15:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山山頂まで、0.8km
ここから登っていきます。
2016年08月16日 15:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登っていきます。
かなり急勾配です。
2016年08月16日 15:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急勾配です。
まずは、雌岳山頂です。
2016年08月16日 15:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、雌岳山頂です。
2
続きまして雄岳山頂
2016年08月16日 16:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続きまして雄岳山頂
1
これから向かう尼ヶ岳が見えます。
2016年08月16日 16:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう尼ヶ岳が見えます。
2
遠くに小さく君ケ野ダム
2016年08月16日 16:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに小さく君ケ野ダム
1
下ってきた道を振り返ります。
2016年08月16日 16:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた道を振り返ります。
倉骨峠方面に向かいます。
2016年08月16日 16:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉骨峠方面に向かいます。
歩きやすい登山道です。
2016年08月16日 16:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道です。
倉骨峠到着、林道を横切ります。
2016年08月16日 16:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉骨峠到着、林道を横切ります。
倉骨峠
2016年08月16日 16:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉骨峠
林道を横切って尼ヶ岳方面に
2016年08月16日 16:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切って尼ヶ岳方面に
尼ヶ岳山頂まで1km
2016年08月16日 16:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尼ヶ岳山頂まで1km
登ります。
2016年08月16日 16:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ります。
あと、0.3kmです。
2016年08月16日 16:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、0.3kmです。
振り返るとさっきまでいた、大洞山です。
2016年08月16日 16:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとさっきまでいた、大洞山です。
2
尼ヶ岳山頂に到着しました。
2016年08月16日 16:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尼ヶ岳山頂に到着しました。
お地蔵さまです。
2016年08月16日 16:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さまです。
伊勢湾が見えます。
夏とはいえ、午後5時近くの山頂は、結構寂しいです。
2016年08月16日 16:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢湾が見えます。
夏とはいえ、午後5時近くの山頂は、結構寂しいです。
2
下ります。
2016年08月16日 17:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
そして、また登ります。
2016年08月16日 17:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、また登ります。
倉骨峠まで戻ってきました。
2016年08月16日 17:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉骨峠まで戻ってきました。
桔梗平方面に向かいます。
2016年08月16日 17:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桔梗平方面に向かいます。
石畳の道を行きます。
この苔の雰囲気が好きです。
2016年08月16日 17:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳の道を行きます。
この苔の雰囲気が好きです。
展望台です。
2016年08月16日 17:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台です。
桔梗平到着です。
2016年08月16日 17:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桔梗平到着です。

感想/記録

我が故郷の山に帰省がてら登ってきました。
この大洞山は、廃校になった私の小学校の校歌の冒頭にも出てくる
思い出深い山です。
「大洞山の峰の風、頬も豊かな八知(やち)の子が希望に瞳輝かせ、、、
空に見上げる白い雲、ああ八知(やち)、小鳥群れ飛ぶ緑のふるさと、、」
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 高原 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ