ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943995 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(舟山十字路より日帰り周回)

日程 2016年08月18日(木) [日帰り]
メンバー yasu72
天候曇り時々晴、夕方から曇りがちで夕立あり。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸山別荘地の更に奥の、舟山十字路駐車場利用。15台程度。トイレなし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間12分
休憩
44分
合計
10時間56分
S舟山十字路05:3705:49広河原05:5006:57信玄の隠岩 08:36西岳08:4309:20青年小屋09:2109:44編笠山09:57青年小屋09:5911:06権現小屋11:49キレット小屋11:5012:58真教寺尾根分岐13:0113:09赤岳13:3013:40文三郎尾根分岐13:4113:53中岳13:5414:21阿弥陀岳14:2715:53美濃戸口・舟山十字路分岐16:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・赤岳、阿弥陀岳、権現岳の山頂周辺はザレた岩場が多く、滑落の危険あり。三点支持で慎重に。
・阿弥陀岳から美濃戸や舟山に向かう下りは、急斜面で滑りやすいです。
その他周辺情報八ヶ岳温泉・もみの湯。17時以降300円でお得。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

舟山十字路の駐車場です。写真のスペースに10台ほど。手前のカーブあたりに4〜5台のスペースがありました。
2016年08月18日 05:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟山十字路の駐車場です。写真のスペースに10台ほど。手前のカーブあたりに4〜5台のスペースがありました。
朝のうちの天気はこんな感じでした。
2016年08月18日 05:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のうちの天気はこんな感じでした。
広河原に着きました。ゲートの先に標識がありますが、あそこを右手に入らなければ行けなかったのですが、気にせず直進。途中で気づき戻りましたが、30分のロスタイム。
2016年08月18日 05:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原に着きました。ゲートの先に標識がありますが、あそこを右手に入らなければ行けなかったのですが、気にせず直進。途中で気づき戻りましたが、30分のロスタイム。
キバナノヤマオダマキ
2016年08月18日 05:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノヤマオダマキ
マルバダケブキ?
2016年08月18日 07:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ?
オトギリソウ
2016年08月18日 08:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
1
マツムシソウ
2016年08月18日 08:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
ヤマハハコ
2016年08月18日 08:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
セリバシオガマ
2016年08月18日 09:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリバシオガマ
青年小屋と編笠山
2016年08月18日 09:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋と編笠山
1
オヤマリンドウ
2016年08月18日 09:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
編笠山山頂
2016年08月18日 09:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠山山頂
1
ガスでどの山かよく分かりません。
2016年08月18日 09:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスでどの山かよく分かりません。
コバノコゴメグサ。あちこちにたくさん咲いてました。
2016年08月18日 10:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノコゴメグサ。あちこちにたくさん咲いてました。
1
ウメバチソウ
2016年08月18日 10:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
イブキジャコウソウ。独特の香りがしました。
2016年08月18日 10:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ。独特の香りがしました。
権現岳に向かう途中からの編笠山。
2016年08月18日 10:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳に向かう途中からの編笠山。
タカネナデシコ。もう終わり頃ですね。
2016年08月18日 10:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ。もう終わり頃ですね。
タカネヒゴタイ
2016年08月18日 10:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネヒゴタイ
赤岳にはガスがかかっています。
2016年08月18日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳にはガスがかかっています。
これから歩く稜線。実は道を間違えたこともあり、予定よりも時間が遅くなってしまったので、赤岳に向かうか迷ったのですが、せっかくここまで来たので、行くことにしました。
2016年08月18日 11:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線。実は道を間違えたこともあり、予定よりも時間が遅くなってしまったので、赤岳に向かうか迷ったのですが、せっかくここまで来たので、行くことにしました。
1
長〜いはしご。
2016年08月18日 11:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜いはしご。
1
タカネニガナ
2016年08月18日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネニガナ
キレット小屋。
2016年08月18日 11:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋。
小屋からキレット方面の道沿いにコマクサ。花が付いているのは少なめでした。
2016年08月18日 11:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からキレット方面の道沿いにコマクサ。花が付いているのは少なめでした。
キレットに向かいます。
2016年08月18日 11:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットに向かいます。
いよいよキレットに入ります。
2016年08月18日 12:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよキレットに入ります。
トウヤクリンドウ。たくさん咲いてました。
2016年08月18日 12:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。たくさん咲いてました。
1
ここにもコマクサ。
2016年08月18日 12:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもコマクサ。
1
ミヤマタネツケバナ?
2016年08月18日 12:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマタネツケバナ?
1
ペンキの印を目当てに登っていきます。
2016年08月18日 12:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキの印を目当てに登っていきます。
見下ろしたところです。下りの方が怖そうでした。
2016年08月18日 12:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろしたところです。下りの方が怖そうでした。
まだまだ続きます。
2016年08月18日 12:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。
タカネツメクサ?
2016年08月18日 12:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ?
タカネシオガマ
2016年08月18日 12:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネシオガマ
1
またまた見下ろしたところ。吸い込まれそうです。
2016年08月18日 12:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた見下ろしたところ。吸い込まれそうです。
1
タカネナデシコ。はしごの脇に咲いていました。
2016年08月18日 12:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ。はしごの脇に咲いていました。
キンロバイ
2016年08月18日 12:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンロバイ
1
ミネウスユキソウ
2016年08月18日 12:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
1
タイツリオウギ
2016年08月18日 12:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイツリオウギ
イワベンケイ
2016年08月18日 12:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
赤岳山頂方面。
2016年08月18日 12:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂方面。
チシマギキョウ
2016年08月18日 12:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
1
ミヤマダイコンソウ。少しだけ咲いていました。
2016年08月18日 12:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。少しだけ咲いていました。
ダイモンジソウ
2016年08月18日 12:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
赤岳山頂。奥に頂上山荘が見えます。
2016年08月18日 13:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂。奥に頂上山荘が見えます。
2
ようやく山頂に着きました。
2016年08月18日 13:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂に着きました。
1
阿弥陀岳に向かう下り斜面。
2016年08月18日 13:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳に向かう下り斜面。
1
見上げたところ。
2016年08月18日 13:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げたところ。
これから向かう阿弥陀岳。
2016年08月18日 13:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう阿弥陀岳。
1
横岳と、左に硫黄岳。
2016年08月18日 13:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳と、左に硫黄岳。
1
阿弥陀岳山頂。
2016年08月18日 14:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂。
1
タカネサギソウ
2016年08月18日 14:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネサギソウ
1
下山途中にコバノコゴメグサの花畑。
2016年08月18日 15:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中にコバノコゴメグサの花畑。
もの凄い急斜面でした。
2016年08月18日 15:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もの凄い急斜面でした。
1
4時くらいから雨が降り出し、駐車場に着く頃には大雨でした。道間違えなければ、間に合ったか?
2016年08月18日 16:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時くらいから雨が降り出し、駐車場に着く頃には大雨でした。道間違えなければ、間に合ったか?

感想/記録
by yasu72

編笠山、権現岳、阿弥陀岳に登りたくて、日帰り可能なコースを探したら、舟山十字路からの周回コースしかなかったので、今回はこのコースを選びました。朝のうちは曇りで、青空が少しだけ見えている感じでしたが、晴れるのを期待して出発しました。

広河原のゲート先を西岳方面へ入る道があり、標識もしっかりあるのに直進と思いこんで20分ほど進んでしまいました。途中で地図を確認し、間違えているのに気づきショックでした。すぐに引き返しましたが、30分のロスでした。

気を取り直して正しいルートに入り西岳・編笠山方面を目指しましたが、今回のコースは結構時間がかかる上にキレットを通過するため、日帰りで回れるか心配していたところで道を間違えての時間ロス、歩きながら時間のことばかり気になってしまいました。

徐々に天気も良くなり、山がきれいに見えるようになり、花も増えてくると、落ち込んだ気分も回復し、気分良く歩けるようになりました。権現岳で予定通り赤岳方面へ進むか、引き返すが検討しましたが、天気もそれほど悪くなく、時間も大丈夫そうだったので、赤岳方面へ向かいました。

赤岳へのキレットは、斜度のきつい岩場登りが続きます。登っては休みの繰り返しでゆっくり進みました。要所要所にハシゴや鎖があり、危ない場面もなく途中の景色も楽しみながらクリアし、赤岳に到着。

赤岳で景色を眺めながらしばらく休憩し、阿弥陀岳を目指しました。ザレ場の下りだったので慎重に下りました。中岳や阿弥陀岳への登り返しは疲れた体にかなりきつく感じましたが、まずまずのペースで歩けました。

阿弥陀岳からの下山ルートは、滑りやすかったので慎重に歩きましたが、かなり急な斜面が続いたので、膝にこたえました。16時くらいからポツポツ雨が降り出し、徐々に強くなり、駐車場に着く頃には大雨でした。16時半頃駐車場に着いたので、もし朝道を間違えていなかったら、雨に降られずに済んだかもと思いながらも、雨がこの時間までもってくれたことに感謝しました。快晴ではなかったものの、近場の山の景色やたくさんの花を見ることができて、気持ちの良い登山となりました。
訪問者数:383人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ