ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944020 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー yamadaisuki, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は良く整備されています。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

延々と続く登り。
2016年07月08日 09:46撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く登り。
オキの耳山頂。
2016年07月08日 10:44撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳山頂。
オキの耳から見たトマの耳です。
2016年07月08日 10:44撮影 by VG170 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳から見たトマの耳です。
1

感想/記録

前橋のホテルで朝食を済ませ、谷川岳ロープウェイの
駐車場には午前8時15分ころ到着。
支度をしてロープウェイに乗りました。
この日は雲は出ていたもののお天気は良く、
気持ちの良い日でした。

登り始めから避難小屋までは、なだらかな
登りが続きますが、小屋を過ぎてからは急登がずっと続きます。
登山道が見えているので、なお堪えます。
いつも思うのですが急登もジグザクに切ってある登山道は
いつの間にか高度を上げていて登りやすいですが、
直線的な登山道はなかなか高度が上がらず辛いです。
登り2時間、下り1時間30分、計3時間30分でした。

この日はお天気が良かったので登りも下りも
すれ違いが困難な場所は渋滞がおきていました。
途中からは自分たちのペースで登ることが出来ました。
この山は双耳峰なので、最初にトマの耳に着きます。
奥にあるオキの耳の方が少しだけ標高が高いので、
主峰はオキの耳ということでしょうか。
やっと山頂に着いたと思ったら、次の目標が現れるので
それも堪えます。

大変だった分、山頂からの眺望は素晴らしく、
360度の大パノラマが広がります。
下山後は老神温泉の宿で温泉に入り美味しい料理を
頂き、次の日は岡谷まで下道を走りその後高速で
帰宅しました。今回もとても楽しい山行でした。



訪問者数:38人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ