ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944107 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

酷暑の六甲山(18切符遠征) 芦屋駅~ロックガーデン~東お多福山~六甲山~有馬温泉

日程 2016年08月16日(火) [日帰り]
メンバー masaccho, その他メンバー2人
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR芦屋駅
復路:有馬バス停から阪急バスで宝塚駅(45分・570円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
1時間15分
合計
5時間0分
SJR芦屋駅08:0608:15芦屋川駅08:28城山・荒地山方面分岐点08:40高座の滝08:4309:11風吹岩09:48雨ヶ峠10:1710:27東お多福山10:3510:40土樋割峠10:43本庄橋上の分岐10:4511:13一軒茶屋11:1511:20六甲山11:5111:57一軒茶屋12:52かんぽの宿 有馬13:01銀の湯13:06有馬本温泉 金の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
金の湯でゆっくりしたためコースタイムはここまで。
有馬バス停まではプラス徒歩数分。
今回序盤はかなり飛ばし気味。
コース状況/
危険箇所等
全体に地面が滑りやすいのでスニーカーは不適です。
各所指導標などが多く迷う心配はありませんが、芦屋駅からロックガーデンへの道は住宅街の中が少しわかりにくいかもしれません。
「行き止まり」と書かれた方にいかなければ大丈夫です。
その他周辺情報有馬温泉・金の湯
とてもよいです。

写真

今回は18切符の長旅で兵庫までやってきました!
芦屋駅からスタート。昨日電車内で芦屋に住むおじさんと話した時、オススメを頂いたルートで登ります(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は18切符の長旅で兵庫までやってきました!
芦屋駅からスタート。昨日電車内で芦屋に住むおじさんと話した時、オススメを頂いたルートで登ります(笑)
1
阪急芦屋川駅
芦屋駅北口から芦屋川沿いの道に出て北上すると阪急の駅を過ぎます。ここからスタートの方がちらほら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急芦屋川駅
芦屋駅北口から芦屋川沿いの道に出て北上すると阪急の駅を過ぎます。ここからスタートの方がちらほら。
ロックガーデンまではだいたい指導標があります。
行き止まりの方へは行かず、下らない道を行けば着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンまではだいたい指導標があります。
行き止まりの方へは行かず、下らない道を行けば着きます。
高座ノ滝
こぢんまりした滝のある空間。
ここからやっと山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座ノ滝
こぢんまりした滝のある空間。
ここからやっと山道です。
1
芦屋ロックガーデン
突如岩の剥き出した登りになります。
岩は楽しいのですが、何せ日陰がない。暑くて倒れそうでした、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋ロックガーデン
突如岩の剥き出した登りになります。
岩は楽しいのですが、何せ日陰がない。暑くて倒れそうでした、、、
1
振り返ると下の街並みと海が見えました。
六甲山は海から近いんでしたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると下の街並みと海が見えました。
六甲山は海から近いんでしたね。
2
ロックガーデン中央尾根の登り
かんなり暑いですがいい雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデン中央尾根の登り
かんなり暑いですがいい雰囲気です。
風吹岩
道左手の岩が風吹岩のてっぺんです。
ここまでで結構疲れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩
道左手の岩が風吹岩のてっぺんです。
ここまでで結構疲れました。
風吹岩の鉄塔
赤茶けた岩と鉄塔。
見慣れない光景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩の鉄塔
赤茶けた岩と鉄塔。
見慣れない光景です。
風吹岩からの下り
こんなえぐれた所も。六甲山は全体的に滑りやすい岩質でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩からの下り
こんなえぐれた所も。六甲山は全体的に滑りやすい岩質でした。
ゴルフ場を抜ける
途中ゴルフ場を通る箇所があり、扉がありました。
この手前で、間近に野生のイノシシと遭遇。怖かった、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場を抜ける
途中ゴルフ場を通る箇所があり、扉がありました。
この手前で、間近に野生のイノシシと遭遇。怖かった、、、
雨ヶ峠
ゆるい登りが続きようやく雨ヶ峠。先を行っていた2人と合流しました。
ここまでかなり飛ばしてきたのでゆっくり休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠
ゆるい登りが続きようやく雨ヶ峠。先を行っていた2人と合流しました。
ここまでかなり飛ばしてきたのでゆっくり休憩。
四等三角点「雨ヶ峠」
直接山頂へ向かう2人と別れ、峠から東お多福山へ。
少し登ると三角点がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点「雨ヶ峠」
直接山頂へ向かう2人と別れ、峠から東お多福山へ。
少し登ると三角点がありました。
東お多福山への道
まさか、ヤブだとは…。所々ではありますが、肩くらいまでの場所も(・・;)
どおりで誰も来ない訳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東お多福山への道
まさか、ヤブだとは…。所々ではありますが、肩くらいまでの場所も(・・;)
どおりで誰も来ない訳です。
東お多福山の草原
しかし!この山には今日のハイライトがありました!
不意に開けた誰もいない草原。別天地です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東お多福山の草原
しかし!この山には今日のハイライトがありました!
不意に開けた誰もいない草原。別天地です。
2
六甲最高峰を望む
草原からは目指す六甲最高峰が見えました。
ヤブを来た甲斐があったというもの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲最高峰を望む
草原からは目指す六甲最高峰が見えました。
ヤブを来た甲斐があったというもの。
1
東お多福山
兵庫県の山初登頂!
山頂には3人の先客。でかいザックにカメラ2つだったので、調査の人と間違われました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東お多福山
兵庫県の山初登頂!
山頂には3人の先客。でかいザックにカメラ2つだったので、調査の人と間違われました(笑)
土樋割峠直下の分岐
未舗装路に出ました。
またヤブだったら嫌なので北山はカットし、七曲りから最高峰を目指すことにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土樋割峠直下の分岐
未舗装路に出ました。
またヤブだったら嫌なので北山はカットし、七曲りから最高峰を目指すことにします。
七曲り方面入り口
下っていくと指導標があり、ここから再び登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲り方面入り口
下っていくと指導標があり、ここから再び登りです。
七曲りの登り
ひたすらの登りで、風がなく汗が噴き出してきます。
きついですが徐々に稜線が近づいてくるのが励みです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲りの登り
ひたすらの登りで、風がなく汗が噴き出してきます。
きついですが徐々に稜線が近づいてくるのが励みです。
一軒茶屋
突然石垣が見え茶屋に飛び出します。
かき氷の誘惑を振り切り山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋
突然石垣が見え茶屋に飛び出します。
かき氷の誘惑を振り切り山頂へ。
1
山頂への道はまさかの舗装路。それも近所の坂と同じ模様ついてるやつじゃないか!
笑いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への道はまさかの舗装路。それも近所の坂と同じ模様ついてるやつじゃないか!
笑いました。
六甲山最高峰(六甲山)
ヘロヘロになって山頂到着〜
芦屋駅の標高が15mだから、標高差実に900m超えなんですね。正直ナメてましたがかなりキツかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山最高峰(六甲山)
ヘロヘロになって山頂到着〜
芦屋駅の標高が15mだから、標高差実に900m超えなんですね。正直ナメてましたがかなりキツかったです。
2
一等三角点「六甲山」
一等いただきました!
が、埋まってて文字も読めず、有り難みが今ひとつ…笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点「六甲山」
一等いただきました!
が、埋まってて文字も読めず、有り難みが今ひとつ…笑
1
山頂での一瞬の晴れ間。
しばし休憩し、下山にかかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での一瞬の晴れ間。
しばし休憩し、下山にかかりました。
1
魚屋道入り口
一軒茶屋のわずか先にある入り口から有馬温泉に向けて下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋道入り口
一軒茶屋のわずか先にある入り口から有馬温泉に向けて下ります。
魚屋道
はじめは歩きにくいものの、分岐を過ぎると林道状の道に変わりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋道
はじめは歩きにくいものの、分岐を過ぎると林道状の道に変わりました。
登山口
舗装路に出ました。
階段を下り温泉街へ入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
舗装路に出ました。
階段を下り温泉街へ入ります。
金の湯
やっと到着〜
山の後の温泉は最高でした(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金の湯
やっと到着〜
山の後の温泉は最高でした(^_^)
1
有馬バス停
温泉後は明石焼きを食べたりしつつのんびりバスを待ちましたとさ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬バス停
温泉後は明石焼きを食べたりしつつのんびりバスを待ちましたとさ。

感想/記録

六甲山、何度かに分けていろんなコースを歩いてみたい山ですね。
しかしまあ、キツかった!!


<今日踏んだ主なピーク>
六甲山最高峰(初)
東お多福山 (初)

訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 林道 三角点 イノシシ 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ