ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944121 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

平ヶ岳 ↑↓中ノ岐ルート (子どもと楽チンな方で日帰り)

日程 2016年08月15日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山k2saka, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
銀山平宿泊者用の送迎バスで中ノ岐川林道で登山口まで約90分。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間0分
合計
6時間5分
S中ノ岐登山口05:4007:55玉子石08:0508:50平ヶ岳09:3009:55姫ノ池10:0011:35水場11:4011:45中ノ岐登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報銀山平の白金の湯で日帰り入浴が可。掛け流しの露天もある。
【山バッジ情報】
山バッジは、上記の白金の湯で購入可。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

朝4時に銀山平の宿を出発して約40分で林道のゲートへ。当日は、目覚ましが鳴らず、宿の方に起こしてもらって出発時刻ギリギリでした。ご迷惑をおかけしました。。。
2016年08月14日 04:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時に銀山平の宿を出発して約40分で林道のゲートへ。当日は、目覚ましが鳴らず、宿の方に起こしてもらって出発時刻ギリギリでした。ご迷惑をおかけしました。。。
2
銀山平から約90分で登山口へ到着。車酔い注意! 簡易トイレが3つあります。混雑時はここにマイクロバスが何台も来るそうです。。。
2016年08月14日 05:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀山平から約90分で登山口へ到着。車酔い注意! 簡易トイレが3つあります。混雑時はここにマイクロバスが何台も来るそうです。。。
1
登山口から出発して5分で上り最後の水場へ。雪不足の今年でも水量は豊富。
2016年08月14日 05:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から出発して5分で上り最後の水場へ。雪不足の今年でも水量は豊富。
2
一気に高度を稼ぎます。
2016年08月14日 06:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に高度を稼ぎます。
2
コースタイムの目安があるので安心です。我々は途中で朝食をとってここまで60分程度。
2016年08月14日 06:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースタイムの目安があるので安心です。我々は途中で朝食をとってここまで60分程度。
1
登山口から約2時間の急登を上り切ると平らになります。
2016年08月14日 07:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から約2時間の急登を上り切ると平らになります。
1
まずはたまご石へ。押しても動きません
2016年08月14日 07:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはたまご石へ。押しても動きません
4
気持ちの良い木道を歩きます。この辺りで、既に山頂から戻ってきた先頭の方とすれ違いました。
2016年08月14日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い木道を歩きます。この辺りで、既に山頂から戻ってきた先頭の方とすれ違いました。
1
途中の水場とテント場。快適そうです!
2016年08月14日 08:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の水場とテント場。快適そうです!
山頂へのビクトリーロード
2016年08月14日 08:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へのビクトリーロード
1
行き止まり
2016年08月14日 08:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まり
2
この先へは行けません。
2016年08月14日 09:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先へは行けません。
姫池からの眺めもガスでした
2016年08月14日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫池からの眺めもガスでした
美しい原生林
2016年08月14日 11:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい原生林
2
下山後は、奥只見湖まで観光へ
2016年08月14日 15:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、奥只見湖まで観光へ
3
もう一泊して、翌朝は貸切状態の温泉へ
2016年08月15日 06:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一泊して、翌朝は貸切状態の温泉へ
2
今回は写真のワゴン車でいきました。大変お世話になりました。
2016年08月15日 06:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は写真のワゴン車でいきました。大変お世話になりました。
2
宿にはグレートトラバースの田中陽希さんが宿泊された時の写真がありました。
2016年08月15日 08:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿にはグレートトラバースの田中陽希さんが宿泊された時の写真がありました。
2
ここから長いトンネルを通って帰宅です!
2016年08月15日 08:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから長いトンネルを通って帰宅です!
2

感想/記録
by k2saka

アプローチも長い鷹ノ巣からの往復10時間コースはまだ無理かと思っていて、無理を承知で銀山平に電話を入れたら、1件キャンセルが出たとのことで、中ノ岐ルートで平ヶ岳に父子で行ってきました。

アプローチ
中ノ岐ルートはコースタイムが往復5時間程度と、急登はあるものの楽々コースです。銀山平に宿泊して登山口までの送迎オプションがある場合のみ、利用できるコースです。銀山平を朝4時に出発して、約30kmの道路と林道を車で90分かけて登山口まで行きます。
全員が下山するまで車は待っていてくれます。駐車場出発予定が12:30、遅くとも山頂を10:00には出るようにと言われます。
林道はゲートがあって一般車・バイクは進入禁止です。自転車はOKとのことで、実際に1台自転車で登山口まで入ってきた方がいました。

往路
駐車場からすぐの徒渉地点に水場があります。ここから一気に高度を上げて、約2時間で平らな稜線(?)にでます。ガイドにある3時間というのは設定が長すぎるかと感じました。稜線に出たら、たまご岩までは数分です。風化が進んでいるようで岩がぼろぼろはがれます。
平ケ岳というだけあって山頂付近は不思議なほどなだらかです。木道を歩いてショートカットルートに入ると、すぐに水場とテント場に到着。木のテラス上に4張位ははれそうです。水も涸れてはいませんでした。
水場から10分ほどで平ケ岳の山頂です。山頂標識がある場所は展望がありません。群馬県側にさらに進むと別の三角点があり、こちらの方が標高は高いようです。しかし群馬県側には登山道はありません。行き止まりとなっています。

復路
帰りは、姫ノ池経由で下山します。残念ながら写真で見たような美しい景色はガスで見えませんでした。姫ノ池から徒渉地点の水場まで約90分。急坂を駆け下ります。
徒渉点では豊富な水で体を冷やしてリフレッシュです。先行して下山された方は、昼寝をしていました。我々は最後尾でした。

休憩コミで往復5時間で行けるこのルートは、確かに鷹ノ巣ルート比較すると楽ちんです。ただし一気に高度を上げるルートであること、また登山口までの林道が悪路で車酔いの可能性があること、さらに銀山平の宿泊者しか利用できないことがデメリットでしょう。

山バッジは、銀山平の温泉施設内で販売されていました。ただし1種類です。

銀山平エリアには、コンビニやガソリンスタンドがありません。現金やガソリンは事前に準備しておきましょう。ペットボトルの飲み物は、温泉施設内で販売されています。



訪問者数:489人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ