ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944138 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊山 ダイグラ尾根〜本山〜大日岳〜門内岳〜梶川尾根 2泊3日

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月12日(金)
メンバー kj0819
天候3日とも晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飯豊山荘上の駐車場。帰りは満車に近かった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間17分
休憩
53分
合計
10時間10分
S飯豊山荘上駐車場07:3207:51温身平07:5408:17桧山沢吊橋08:2810:57休場ノ峰11:1413:39宝珠山16:06飯豊山16:2316:38駒形山16:3917:18御西岳17:24御西岳避難小屋17:2517:31御西避難小屋水場17:3417:42御西岳避難小屋
2日目
山行
6時間38分
休憩
1時間17分
合計
7時間55分
御西岳避難小屋07:1308:03大日岳08:3309:28御西岳避難小屋09:5111:00御手洗ノ池12:35烏帽子岳12:4713:02梅花皮岳13:17梅花皮小屋13:2714:14北股岳14:1615:07門内岳15:08門内小屋
3日目
山行
4時間54分
休憩
11分
合計
5時間5分
門内小屋06:4107:05扇ノ地神07:46梶川峰10:02湯沢峰10:1311:45飯豊山荘上駐車場11:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

桧山沢吊橋
2016年08月10日 08:20撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧山沢吊橋
ダイグラ尾根は取り付きからしばらく樹林で視界は無い。ようやく稜線が見えた。
2016年08月10日 08:43撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイグラ尾根は取り付きからしばらく樹林で視界は無い。ようやく稜線が見えた。
稜線に
2016年08月10日 10:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に
まだ先は長い
2016年08月10日 11:59撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ先は長い
1
それなりに雪渓が残っていた
2016年08月10日 12:54撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりに雪渓が残っていた
本山見えた。がまだ先
2016年08月10日 13:43撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山見えた。がまだ先
本山過ぎて、本山小屋でなく御西小屋へ向かう。ようやく小屋が見え、去年はガスで楽しめなかった大日岳の展望もばっちり
2016年08月10日 17:25撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山過ぎて、本山小屋でなく御西小屋へ向かう。ようやく小屋が見え、去年はガスで楽しめなかった大日岳の展望もばっちり
磐梯山と猪苗代湖
2016年08月10日 17:25撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山と猪苗代湖
これから進む縦走路
2016年08月11日 09:58撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む縦走路
去年登ったオウインの尾根
2016年08月11日 10:02撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年登ったオウインの尾根
門内小屋から、佐渡に沈む夕日
2016年08月11日 18:49撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門内小屋から、佐渡に沈む夕日
三日目の朝も快晴
2016年08月12日 05:23撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目の朝も快晴
梶川尾根上部は穏やか。下部はものすごい急坂だが…
2016年08月12日 07:10撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梶川尾根上部は穏やか。下部はものすごい急坂だが…
周回は登ったところを眺められるのが楽しい。本山から伸びるダイグラ尾根
2016年08月12日 07:11撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回は登ったところを眺められるのが楽しい。本山から伸びるダイグラ尾根
1
石転び沢の様子
2016年08月12日 09:25撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石転び沢の様子

感想/記録
by kj0819

初日、本当はもっと早出すべきなんだろうけど、5時起きで新潟市から移動、7時に駐車場に着いて7時半出発がやっと。隣に、同じように登ると思われる単独の方が同時に着いた。結局彼と3日間ほぼ同じ行程。

ダイグラ尾根取り付きは標識などは無い。踏み跡が山火事注意だか何かの看板のところにあるのでそこを入って行った。尾根は急登で、踏み跡は明瞭だがステップが無いところがある。途中で降りてくる二人組とスライドしたが、梶川尾根登ってダイグラ尾根降りているとのことだが、逆の方がいいように思った。そして休憩中に駐車場で隣だった方に追い付かれる(初日道中会ったのはこの3人のみ)。ぼくは初日は本山小屋のテント場に行こうと思っていたのだが、彼は御西小屋まで行く予定とのことで、それもありかな、と。結局彼はバテたようで本山小屋に行き、ぼくは御西小屋まで。翌日大日岳降りるときにスライドしたのだけど、本山小屋テン場は4張りとか、小屋泊も4-5人とかで、御西小屋と同じくらいだったみたい。

なお御西小屋のトイレは最悪。つか、他がきれい過ぎるというのもあるが。ここは紙は置いておらず自前じゃないとダメなようだし、クラシックなボットン。

大日岳には去年も登っているが、ガスガスで楽しめなかったこともあり、再度登頂。鳥海山もくっきり見える展望が楽しめた。

その後門内小屋までの稜線はちんたらと景色を眺めながら。徐々にガスが掛かって来たが、それも一興。例の彼と二人組に抜かれ、10人ほどとスライド。

門内小屋では去年の本山小屋に続きブロッケン現象や、夕景が楽しめた。天気に恵まれて最高。

最終日、梶川尾根の下山中、急坂に差し掛かったところで左膝裏側が痛み出し、下山はかなり苦労した。降りるときは左足から、登るときは右足からと左膝の曲げ伸ばしがないよう動きを規制しながら、木の根の急階段をクライムダウンするのは大変だった。山の日のこの日は30人以上とスライド。

下山後、すぐそばの飯豊山荘で入浴。5人も入ればいっぱいの、そんなに広くない浴槽だけど一人だけだったのでのびのび出来たし、湯量豊富でさっぱり出来た。以前行った泡の湯よりいいかな。
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ