ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944143 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山 (富士宮口ルート)

日程 2016年08月17日(水) 〜 2016年08月18日(木)
メンバー yamaotoco
天候初日:曇り一時雨
2日目:曇り後ち雨、その後山頂から下山にかかると晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
【1日目】
難波 7:20発 新大阪=京都=<名神・東名又は新東名道>=
→SAにて各自昼食→<富士山スカイライン>→
→[ガイド付] 富士山新5合目(富士宮口)(夕食・準備)
登山ガイドと共に登山(約3~4時間)元祖七合目山口山荘(休憩・仮眠)21:0頃着
【2日目】
7合目山小屋 1:00頃発 [ガイド付]登山ガイドと共に登山(約4時間)
頂上(ご来光)(4:30〜5:30頃着) 下山(約3〜4時間)
富士山新5合目(富士宮口)(11:00発))→<富士山スカイライン>→→富嶽温泉(入浴・昼食)→→浅間大社・お宮横丁(立ち寄り・お土産販売)→近鉄難波駅周辺21:00頃着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間53分
休憩
12分
合計
3時間5分
S富士宮口五合目17:1917:47富士宮口新六合目17:51六合目雲海荘17:5517:55六合目宝永山荘17:5719:31新七合目御来光山荘19:3720:24元祖七合目山口山荘
2日目
山行
5時間18分
休憩
2時間44分
合計
8時間2分
元祖七合目山口山荘02:0803:08八合目池田館03:2204:24九合目萬年雪山荘04:4605:06九合五勺胸突山荘05:3306:15富士宮口頂上06:3706:40三島岳06:4407:03九合五勺胸突山荘07:4307:50九合目萬年雪山荘07:5908:17八合目池田館08:2408:40元祖七合目山口山荘08:4509:10新七合目御来光山荘09:1609:41六合目宝永山荘09:4509:55六合目雲海荘09:56富士宮口新六合目10:05富士宮口五合目10:0910:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【富士宮ルート】(行き帰り共に)
・富士山に登るには五合目から山頂を目指して登山をするのが一般的です。富士山には4つの登山道と五合目があり、今回のツアーではその中でも高度の高い(2,400m)富士宮ルートからの登山です。富士宮山頂から最高峰(剣ヶ峰3,776m地点)は比較的近くとなります。
・五合目からの他のコースと比較して直線的で急登が続きますが、登下山ルートの距離が最も短いコースです。
※ 登山道と下山道が同じ道で混雑しやすい
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 熊除けの鈴 筆記具 保険証 飲料 応急セット iフォン 登山用GPS カメラ 食料 レインウエア 防寒着 行動食

写真

浜松パーキングエリア ここは晴れてるけど・・・
2016年08月17日 12:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜松パーキングエリア ここは晴れてるけど・・・
2
中華の鉄人 陳建一監修か・・・
2016年08月17日 12:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中華の鉄人 陳建一監修か・・・
4
美味しゅうございました!
2016年08月17日 12:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しゅうございました!
17
五合目レストハウスに到着
2016年08月17日 16:09撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目レストハウスに到着
4
まずは腹ごしらえです
2016年08月17日 16:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは腹ごしらえです
10
総勢36名のツアーでガイドさんが2人付いてくれます
2016年08月17日 17:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
総勢36名のツアーでガイドさんが2人付いてくれます
11
レインウエアを着て出発
2016年08月17日 17:21撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レインウエアを着て出発
6
下から新七合目、元祖七合目、一番上が八合目
(元祖七合目の山口山荘へ向かいます)
2016年08月17日 18:22撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から新七合目、元祖七合目、一番上が八合目
(元祖七合目の山口山荘へ向かいます)
2
宝永山 一瞬天気に期待が持てたのですが...
2016年08月17日 18:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山 一瞬天気に期待が持てたのですが...
6
やっぱり雨。。
2016年08月17日 18:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり雨。。
12
ヘッデンを装着
2016年08月17日 18:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンを装着
7
あの光はライトです(笑)
ご来光ではございません
2016年08月17日 20:16撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの光はライトです(笑)
ご来光ではございません
7
元祖七合目に到着すると上空は晴れていて月明かりがきれいでした
2016年08月17日 20:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元祖七合目に到着すると上空は晴れていて月明かりがきれいでした
6
月明かりで見る雲海
2016年08月17日 20:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月明かりで見る雲海
13
表口九合目にて
2016年08月18日 04:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表口九合目にて
12
出発予定時刻(AM0:30)が天候不順で2度様子見になりAM2:00過ぎに何とか出発となった為ご来光には間に合わず
2016年08月18日 05:03撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発予定時刻(AM0:30)が天候不順で2度様子見になりAM2:00過ぎに何とか出発となった為ご来光には間に合わず
8
普通に朝日です
2016年08月18日 05:11撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通に朝日です
9
富士宮口ルートの頂上、浅間大社奥宮に到着。
ガイドさんより10分後に下山開始通達があり剣ヶ峰へは行けませんでした。
2016年08月18日 06:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口ルートの頂上、浅間大社奥宮に到着。
ガイドさんより10分後に下山開始通達があり剣ヶ峰へは行けませんでした。
28
下山し始めるとすぐに快晴に・・・
2016年08月18日 06:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山し始めるとすぐに快晴に・・・
6
やっぱり富士山はめまぐるしく天気が変わりますね
2016年08月18日 07:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山はめまぐるしく天気が変わりますね
6
山頂を振り返って
2016年08月18日 07:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って
6
青空と赤い大地
2016年08月18日 07:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と赤い大地
16
また来いということですね、富士山
2016年08月18日 07:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来いということですね、富士山
8
宝永山より下には雲海
2016年08月18日 07:40撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山より下には雲海
3
この瞬間に頂上に居たかったぁ。。
2016年08月18日 08:19撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この瞬間に頂上に居たかったぁ。。
11
富士山らしい風景かな
2016年08月18日 08:19撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山らしい風景かな
6
やっぱり火山ですね
2016年08月18日 08:35撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり火山ですね
6
駿河湾が見えます
2016年08月18日 08:44撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾が見えます
4
伊豆半島は雲の中
2016年08月18日 08:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆半島は雲の中
4
森がないので暑いです
2016年08月18日 09:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森がないので暑いです
6
五合目レストハウスが見えて程なくしてゴール
2016年08月18日 10:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目レストハウスが見えて程なくしてゴール
5
富嶽温泉『花の湯』で汗を流しました
「死海」の塩を輸入して同じ塩分濃度にした浴槽があり入ってみるとやっぱり身体が浮きました!!
2016年08月18日 13:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富嶽温泉『花の湯』で汗を流しました
「死海」の塩を輸入して同じ塩分濃度にした浴槽があり入ってみるとやっぱり身体が浮きました!!
7
浅間(せんげん)大社
2016年08月18日 14:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間(せんげん)大社
5
浅間大社前のお宮横丁
2016年08月18日 14:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間大社前のお宮横丁
2
ジェラートをトリプルで
2016年08月18日 14:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジェラートをトリプルで
14

感想/記録

サンシャインバスツアーで富士山へ行って来ました

ガイド付プランで新五合目を17時頃に出発して元祖七合目の山口山荘で仮眠をとった後、AM1時前後から山頂へ向かってご来光を拝んで剣ヶ峰へも行く予定でした。

山口山荘に到着した頃には上空は晴れていて月明かりの下で見る雲海がきれいでしたが、当初AM0:30出発予定だったものが天候不良(霧と強風)で2度延期になり、登頂が危ぶまれましたが何とか2:00過ぎに山頂へ向かって出発する運びとなりました。

楽しみにしていたご来光を拝むことはできず、富士宮口山頂に到着するまでは雨にも降られましたが強風に見舞われることはなく無事登頂することができました。
(ガイドさんの判断が的確だったのですね)
ただ、夜中の出発時間が遅れた為山頂でご来光を拝むことはできず最高峰の剣ヶ峰まで行くことも叶わず、雨の中10分程山頂に滞在後すぐに下山する運びとなりました。

下山を開始した直後には一気に天候が回復して青空が広がり、願わくはこの瞬間に剣ヶ峰に居たかったと思いました。
晴れたお陰で2日目はいい風景を見ることができたので良かったです。

今回、最高峰の剣ヶ峰まで行くことができなかったので次はいつになるか分りませんがもう一度富士山に戻って来たいと思っています。
訪問者数:600人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/8/19 13:44
 富士山 お帰り〜
yamaotocoさん こんにちわ
夏の富士山は1日で春夏秋冬を味わえますね、運がいい?と山頂で雨ガス晴暴風(雪以外)のフルコースも味わえます(^^
7年前に登った時は大人2名が下りの登山道で飛ばされたみたいで数日後のニュースでは残念なことに・・・。
http://www.fujisanpo.com/topics/-2011/2009-07-19.html

ガイドさんの判断は的確ですね、強風に出会わなくて無事下山でお疲れさまでした。 ★日本最高峰での空気を吸えるのは登った人だけの特権やね。
来年私でよければご一緒にお鉢巡りでも・・・・?
登録日: 2013/5/7
投稿数: 828
2016/8/19 14:46
 yamaotocoさん お疲れ様でした
富士山は眺める山とも言われますが、やっぱり登りたくなりますよね。
人気のある山だけに登山道や山荘など人でいっぱいだったでしょう。
私も7年前、息子と同じサンシャインツアーの夜行日帰りフリープラン(ガイドなし)で吉田口から登りました。
仮眠すると高度に慣れますが、一気に登ると どうしても軽い高山病で頭痛や吐き気がします。
登りは、雨でつらかったと思いますが、下山時は晴れて雄大な富士山を見ることができて良かったですね。
登録日: 2015/7/12
投稿数: 9
2016/8/19 15:59
 はじめまして♪
こんにちは,はじめまして♪
同日に朝イチのシャトルバスで富士宮口から登っていました。コースタイム見ると8合目のちょっと上あたりですれ違っていそうですね!
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1297
2016/8/19 20:28
 フジヤマ!
yamaotocoさん こんばんは〜

 フジヤマに遠征だったのですね\(^o^)/
我々も2回企画して、いまだ登頂できずです。
でも登頂できてよかったですね〜 日本のてっぺんとったど〜!!
 
次回の企画はみんなで仲良く行きますか〜\(^o^)/
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/19 21:24
 Re: 富士山 お帰り〜
cicsさん、こんばんは〜

夜中の元祖七合目から上はネックウォーマーを持ってきてて”正解”だったくらいに冷え込み、下山時の快晴の下では遮るものが何もないので容赦のない暑さでした。
真夏でも八合目より上は強風に見舞われて下山できなくなると、ツエルトなしでは凍死も充分に起こり得ますね

今回の富士山は初回なのでガイド付プランで行きましたが、次回は同ツアーのフリープラン(ガイドなし)コースか、もしくは完全フリーの日帰り登山がいいかなと思います。
仮眠後の元祖七合目からの登りは八合目辺りから軽い高山病の症状が出てずっと吐きそうで吐かない状態でした。山頂からの下山時にとうとう吐きました。
私の場合はcicsさんもご存知の通り、標高ではなく寝起きの早朝登山となると症状が出てしまいます。槍ヶ岳を登った時も上高地到着後から横尾辺りまで症状が続き、そこから先は槍ヶ岳まで症状はでませんでした。

この体質を考えると仮眠後の夜中出発の”ご来光登山”は自分には合わないみたいです
前日の夜に現地到着して一晩高度に慣らして、早朝から登って八合目で長めに休憩を取って更なる高度に順応させて、日中の日差しを浴びた状態で登るのが自分には合ってる気がします。

来年は是非、富士山もしくは北アルプス縦走をご一緒したいですね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/19 21:38
 Re: yamaotocoさん お疲れ様でした
karchiさん、こんばんは〜

富士山は日本人として生まれて山登りを趣味にしてるからには一度は登っておかねばという思いがありまして(笑)
でも、最高峰の剣ヶ峰には今回到達できなかったので、また来ようと思います

仮眠後の山頂への登りは軽い頭痛と吐き気がづっと続いていて苦しかったです。
下山時の快晴は嬉しいような...残念なような...複雑な心境でした(笑)
でも、やっぱり雄大な風景が見れたので良かったですね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/19 21:47
 Re: はじめまして♪
tomo1429さん、はじめまして

レコ拝見しました。もう本当に羨ましい限りです!!
あの青空の下で山頂や剣ヶ峰からの眺めを堪能されたのですね〜

次の機会があればtomo1429さんの歩かれたルートを参考にして宝永山にも立ち寄れたらなぁと妄想しております。コメント頂きましてありがとうございました
登録日: 2014/4/29
投稿数: 244
2016/8/19 21:47
 台風一過
yamaotocoさん こんばんは。
Mt.FUJIに登られたのですね。 私はまだ登ったことがありません。
台風一過で良い天気かと思いきや、悪天候で残念でしたね。
またのリベンジで御来光と剣ヶ峰登頂を・・・。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/19 22:01
 Re: フジヤマ!
chasseさん、奥さま、こんばんは〜

ご来光を拝んで、最高峰の剣ヶ峰に立って、日本一からの絶景を。。。
などと欲深いことを考えてはいけませんねぇ...
いや、また考えるかも知れませんが

日本のてっぺんはもうちょっとの所で取り損ねてしまいました
みんなで仲良く日本一・・・いいですねぇ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/19 22:07
 Re: 台風一過
wingletさん、こんばんは〜

前日の16日のツアーは催行中止になっていて台風一過の奇跡の好天にわずかな望みを抱いていましたが、それは下山開始直後に訪れたようです
八合目付近ですれ違ったであろうtomo1429さんのレコを覗いてみて下さい。
あと30分、山頂での滞在が許されていれば....
って、思うと泣けてきます
登録日: 2015/3/13
投稿数: 485
2016/8/19 22:19
 日本一の山
お疲れ様〜yamaotocoさん。

TVで時々見る行列になって登っている富士山。
なんか 皆さん簡単に登ってるように見えてるんですが
見た目よりかなり過酷なんですね・・・。
3700mの世界は真夏でも真冬だし風の強さも半端ないんですね。
それと高山病か・・・。
そんなこと思うと登ってられる方達、すごいですね!
下山はお天気回復して良かったですね〜〜\(^_^)/
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/19 22:34
 Re: 日本一の山
Yanyan7さん、こんばんは〜

多分、TVで見る行列は吉田口からのルートかと思います。
今回のコースはスタート直後こそ下山してくる方々と多くすれ違いましたが、時間も時間だからか行列ができて進まないというようなシーンはありませんでした。

また、ガイドさん付のプランだったので、まさにTVで見るようなゆっくりとしたペースでの進行でしたので直線的は急登のコースの割りに「しんどさ」はあまり感じませんでした。
やっぱり、山登りはガイドさん方のようなペースで登るべきだと悟りました
ただし、雨と八合目から上の軽い高山病の症状の吐き気は苦しかったです

下山開始直後の好天はうらめしかったですよ!!
登録日: 2015/1/9
投稿数: 812
2016/8/19 23:27
 お疲れさま〜
yamaotocoさん、こんばんは。
初富士山だったんですか?
天気はいまいちだったようで残念ですね
天気ばっかりは運次第なので致し方なしですね。
ちなみに私、2度登ってますが(1度目は0合目から)、2度とも嵐です
富士宮口は行ったことがないので、次回行くことがれば富士宮から行こうと思っている次第です 吉田口、須走口からだと例の大渋滞がありますしね。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/8/19 23:34
 無事下山、お疲れ様です!
yamaotocoさん、こんばんは。

あちこちの山に出没されてすごく精力的ですね。
登られてる当人はげんなりかもしれませんが、斜面の角度が
すさまじいですね。富士山の迫力が伝わってきます。

富士山レコにしては写真が少ないような。。。
出し惜しみせずにもっと掲載して欲しかったです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/19 23:56
 Re: お疲れさま〜
Hacchyさん、こんばんは〜

さすがHacchyさん、0合目から行かれてましたか!!
嵐の中でも登頂されたのでしょうか?

富士宮口からなら天候さえ良ければ私にも日帰りできそうですので、次回もこのルートで+αで宝永山にも行ってみたいなと夢想しております
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/20 0:04
 Re: 無事下山、お疲れ様です!
mechabiさん、こんばんは〜

大和岳〜コブシ峠のレコ拝見しました。
もの凄くいい所ですね〜  私も行ってみたいと思いました。

富士山ですが、山頂に居たタイミングで晴れていたら写真の数は倍になってたと思いますが、これが目いっぱいです
初日は暗がりで星や雲海の写真はことごとく真っ黒で何も写っておらず、辛うじて山口山荘からiフォンで撮った月明かりの雲海だけがなんとか写ってくれてました
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1853
2016/8/20 3:43
 日本一のお山へ\(^o^)/
やまおとごんさん、こんばんは〜。

うわ〜 富士山 に登ってきたんですね〜\(^o^)/
すごいすごい\(^o^)/
やまおとごん、カッコイイぞ〜
でも、レポート読んでるとちょっと残念でしたね
高山病も発症したみたいで…
日本一のお山は、やはり厳しいのですね
いろいろと学習されて、身の詰まった山行になったようですね。
無地に下山出来て良かったです…ホッ('ω')
次に富士山を訪れる時は、きっと素晴らしい山行になりそうな予感がしますよ!
私もやまおとごんさんの今回のレコやコメントで勉強させて頂きました。
ありがとうございました!

むむ・・・ジェラート、やまおとごんはトリプルでしたか
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2011
2016/8/20 19:15
 Re: 日本一のお山へ\(^o^)/
フルゴンさん、こんばんは〜。

今月はたまたま17日から4連休になっていたので以前から「その内に..」に思っていた富士山へ行ってみることにしました

剣ヶ峰へ行けるツアーとして富士宮口からのコースを選択して行って来たのですが、夜中の天候不順で出発が遅れた為日本の最高峰に立つ望みは叶わずじまいでした
元祖七合目から下山になりそうな雰囲気濃厚でもあったので、なんとか富士宮口の山頂までは行くことができたので今回はそれで良しとしたいと思います

人それぞれ体質や体力、登山スタイル、経験値などが違うので色んな富士山登山スタイルがあると思います。私の場合は寝起き直後の登山は合わないようです
高山病の症状も私の場合は絶対的な標高はあまり関係ないようです

むむ・・・ジェラート、フルゴンさんは2カップ注文してcicsするつもりですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 急登 ご来光 ヘッデン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ