ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944236 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

立山縦走(雨のためテント泊中止)

日程 2016年08月18日(木) [日帰り]
メンバー fatmama(CL), その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ後雨
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク、 ケーブルカー等
1駐(1,000円/12時間)、扇沢⇔室堂(往復9,050円、所要時間約1時間半)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
35分
合計
5時間23分
Sスタート地点09:1210:02一の越山荘10:0511:02雄山11:1011:23立山11:2411:29大汝休憩所11:3011:33立山11:3611:40大汝休憩所11:5512:05富士ノ折立12:0613:43浄土橋13:55雷鳥沢ヒュッテ14:03雷鳥荘14:0414:20みくりが池温泉14:2114:30みくりが池14:3114:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
立山頂上登拝料500円
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ

写真

予想以上の青空に期待が膨らみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想以上の青空に期待が膨らみます。
1
立山はまだ厚い雲に覆われてますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山はまだ厚い雲に覆われてますね。
1
でもだんだん雲がとれてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもだんだん雲がとれてきました。
1
主稜線が見えてきました⤴⤴⤴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線が見えてきました⤴⤴⤴
1
別山、奥大日方面はまだ厚い雲に覆われてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山、奥大日方面はまだ厚い雲に覆われてます。
1
一の越へ歩いている間にだんだん曇よりしてきちゃいました。先を急がないとっ💦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越へ歩いている間にだんだん曇よりしてきちゃいました。先を急がないとっ💦
山頂まであと少しです。それにしてもザックが重い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少しです。それにしてもザックが重い。
なんとか登頂✌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか登頂✌
1
でも完全にガスに覆われ、雨がパラつき始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも完全にガスに覆われ、雨がパラつき始めました。
とりあえず大汝山へ。もう完全に雨です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず大汝山へ。もう完全に雨です。
真砂岳手前の分岐まで来ても天候は変わらず、好転の期待もできないのでテント泊をあきらめ、下山することにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳手前の分岐まで来ても天候は変わらず、好転の期待もできないのでテント泊をあきらめ、下山することにしました。
雷鳥沢まで下りてきても雨です。テントも疎ら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢まで下りてきても雨です。テントも疎ら。
地獄谷も雨で勢いが弱いような。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷も雨で勢いが弱いような。
1
みくりが池も晴れてたらきっときれいなんでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池も晴れてたらきっときれいなんでしょうね。
1
扇沢まで戻ってきました。出発時とは打って変わった曇よりした空、帰りの上信越は豪雨で50キロ規制でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢まで戻ってきました。出発時とは打って変わった曇よりした空、帰りの上信越は豪雨で50キロ規制でした。
ヨツバシオガマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
チシマギキョウでしょうか? ⇒ がくが細くふちに鋸歯があるのでイワギキョウのようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウでしょうか? ⇒ がくが細くふちに鋸歯があるのでイワギキョウのようです。
ミヤマアキノキリンソウとタテヤマアザミでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウとタテヤマアザミでしょうか?
イワツメクサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ。
1
トウヤクリンドウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。
コケモモでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモでしょうか?
チングルマ。まだ咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。まだ咲いてました。

感想/記録

立山を縦走した後に剣沢キャンプ場でテント泊の計画でしたが、天候が不安定との予報に最悪日帰りも想定しての出発。扇沢に着くと予想以上の青空で後立山連峰の稜線も見え、室堂に着くと立山の主稜線も見えてきたのでついつい期待が膨らんじゃいました。
でも残念ながら雄山に登頂する頃には完全にガスに覆われて雨が降り出し始め、好転の期待もできないのでテント泊を中止し、真砂岳手前の分岐で下山することにしました。剱岳の雄姿を眺めながらゆっくり過ごしたかったのですが、また次の機会(剱岳?)にお預けです。
それにしても15kgのザックが体に応えました。雷鳥沢に到着する頃には足がガクガクで、雷鳥沢からの登り返しが本当にきつかったです(が、景色を楽しみながら歩ければ疲れ方も違ったかもしれません)。荷物を軽くするのは難しそうなので、やはりここ2〜3年で10kgも増えた自分の体重を軽くするしかなさそうです。せめて5kg、頑張りたいと思います。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ