ヤマレコ

HOME > EPSON(エプソン) > 山行記録の表示
記録ID: 944251 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

単独の信越トレイル 4泊5日ハイク(半分は悲しみの雨)

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月18日(木)
メンバー kaeru__0epson
天候1日目 晴れ
2日目 曇り〜ガス+雨〜ガス
3日目 晴れ
4日目 曇り〜ガス+雨〜ガス
5日目 曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き
・東京駅〜越後湯沢駅(上越新幹線)
※えきねっとのインターネット予約

・湯沢駅前駅〜森宮野原駅前(南越後観光バス)
※運賃(910円)+荷物別料金発生(100円)

・森宮野原駅前〜栄村口(森宮交通タクシー)
※森宮野原駅にはタクシー常駐していませんので要事前予約。
料金は1,500円程度
http://morimiya-kanko.com/

帰り
・斑尾高原ホテル〜飯山駅(コミュニティバス)
料金は500円

・飯山駅〜東京駅(北陸新幹線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間3分
休憩
2分
合計
4時間5分
Sスタート地点11:0613:29天水山13:3014:36三方岳15:00深坂峠15:0115:11野々海高原キャンプ場
2日目
山行
9時間55分
休憩
18分
合計
10時間13分
野々海高原キャンプ場05:4106:10野々海峠06:1206:31西マド湿原09:00伏野峠09:0810:43幻の池11:22宇津ノ俣峠11:2312:23花立山12:2412:57牧峠13:0215:49光ヶ原高原キャンプ場15:5015:53グリーンパル光原荘15:54宿泊地
3日目
山行
6時間35分
休憩
54分
合計
7時間29分
関田峠07:3008:28黒倉山08:2908:54鍋倉山09:0712:28仏ヶ峰登山口13:0814:59桂池テントサイト
4日目
山行
7時間59分
休憩
1時間12分
合計
9時間11分
桂池テントサイト05:5106:39黒岩山07:56ソブの池09:14涌井09:2811:59毛無山12:0012:22希望湖13:1213:56沼の原湿原13:5714:49赤池14:5515:02赤池テントサイト
5日目
山行
4時間19分
休憩
15分
合計
4時間34分
宿泊地06:4107:26袴池07:2707:29袴湿原07:3007:40万坂峠07:4109:36斑尾山09:4811:04チロル前登山口11:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況ですが、整備がよく手入れされており綺麗な道でした。
但し、場所によってはブナが斜めに生えており、くぐるのに苦労した箇所がありましたがデイバックでは問題ないと思います。

私は今回南下ルートを選択しましたが、牧峠周辺の登りが非常に辛かったです。
また足場が小さいので集中力が低くなるとふっとザックの重さに後ろに重心が移動することが一度あったので足場をしっかりと確保した状態で小休憩を取ったほうがいいです。
(基本的なことなんですがどうしても登りが多くて、気をつけないといけないことを忘れてしまいます)
その他周辺情報斑尾高原にはホテルや地元の方が営業されており困ることはないと思います。

私は今回下山後、斑尾高原キャンピングパーク 管理人の二名のおじさんによくしていただきシャワーを有料でお借りました。
ご対応いただきありがとうございました。嬉しかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 夏場の1,000m前後登山の場合、ウェアから臭いがしてきます。
私は汗かきなので2日で1着使うぐらいで着替えを用意したほうが良かった。

ガスは110gを持って行ったが250gは必要。
帰りは靴が濡れているので、テントサンダルで帰ることになるので大きめのゴミ袋またはシューズ袋が欲しかった。

移動中は水を3L携帯しましたが、テント場到着後に使用する浄水確保用に
2Lのプラティパスを持って行ったほうが良かった。
翌日の朝にまた浄水するハメになる。

写真

今回「WristableGPS for Trekで山に登ろう!モニターキャンペーン」に当選し出発の前々日に到着しました。
2016年08月11日 13:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回「WristableGPS for Trekで山に登ろう!モニターキャンペーン」に当選し出発の前々日に到着しました。
2
左が今回届いたWristableGPS for Trek。
右がカシオのプロトレック。
2016年08月11日 13:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が今回届いたWristableGPS for Trek。
右がカシオのプロトレック。
越後湯沢駅のバス停。
ここからバスで森野宮原駅まで移動。
2016年08月14日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後湯沢駅のバス停。
ここからバスで森野宮原駅まで移動。
栄村口登山口
2016年08月14日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栄村口登山口
出発地点の信越トレイルの標識。
新しく出来たコースで、途中から本線に合流します。
2016年08月14日 11:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地点の信越トレイルの標識。
新しく出来たコースで、途中から本線に合流します。
1
この辺が標高600m付近です。
今回は低山歩きなので全く涼しくなく、この時点で汗びっしょりです。
2016年08月14日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が標高600m付近です。
今回は低山歩きなので全く涼しくなく、この時点で汗びっしょりです。
この天水山を超えたら今夜の宿営地野々海キャンプサイトです。
もうこの時点でバテバテ。暑いです。
2016年08月14日 12:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この天水山を超えたら今夜の宿営地野々海キャンプサイトです。
もうこの時点でバテバテ。暑いです。
天水山の三角点。
MZ-500で標高を確認すると993m。
実際は1,088mすごくズレてます。。。
2016年08月14日 12:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天水山の三角点。
MZ-500で標高を確認すると993m。
実際は1,088mすごくズレてます。。。
1
ブナ林。
普通はいいねーって思いながら歩くがなんせ暑かった。
2016年08月14日 13:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林。
普通はいいねーって思いながら歩くがなんせ暑かった。
雪の重みで曲がったブナ。
あとあとこの曲がったブナが邪魔をする。
2016年08月14日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の重みで曲がったブナ。
あとあとこの曲がったブナが邪魔をする。
野々海テントサイト入り口にある池?(水たまり)。
この水溜りが飲料水にする?マジかよ・・・。
テントサイトにはちゃんと蛇口(要浄水)がありました。
2016年08月14日 15:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野々海テントサイト入り口にある池?(水たまり)。
この水溜りが飲料水にする?マジかよ・・・。
テントサイトにはちゃんと蛇口(要浄水)がありました。
1日目の宿泊地。
野々海高原テントサイト。
炊事場・蛇口・木の椅子など設備はよかったです。
また、林道ですが道もあるのでエスケープルートも確保されています。
2016年08月14日 15:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の宿泊地。
野々海高原テントサイト。
炊事場・蛇口・木の椅子など設備はよかったです。
また、林道ですが道もあるのでエスケープルートも確保されています。
1
2日目の朝焼け。
この時は晴れると思ってたのに。
2016年08月15日 05:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝焼け。
この時は晴れると思ってたのに。
西マド湿原
2016年08月15日 06:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西マド湿原
長野県側。
本来晴れて雲がなければ北アルプスの山が少しだけ見えるかなーって期待してたのに全く見れなかった。
2016年08月15日 08:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野県側。
本来晴れて雲がなければ北アルプスの山が少しだけ見えるかなーって期待してたのに全く見れなかった。
伏野峠に設置されたボランティアの水。
いろはすなどの500mのペットボトルがありました。
これには助かりました。
2016年08月15日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏野峠に設置されたボランティアの水。
いろはすなどの500mのペットボトルがありました。
これには助かりました。
1
めっちゃでかいナメクジ?
人差し指程度の大きさがありました。
2016年08月15日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃでかいナメクジ?
人差し指程度の大きさがありました。
この曲がったブナの樹液がザックとウェアにベットりとつく。
ウェットティッシュで拭きとるがなかなか取れない。
2016年08月15日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この曲がったブナの樹液がザックとウェアにベットりとつく。
ウェットティッシュで拭きとるがなかなか取れない。
怪しい野苺風ななにか。沢山分布していた。
汗を一杯かいて体が熱い時に甘酸っぱいものを口に入れたくなったが怪しいので我慢我慢。
2016年08月15日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しい野苺風ななにか。沢山分布していた。
汗を一杯かいて体が熱い時に甘酸っぱいものを口に入れたくなったが怪しいので我慢我慢。
1
2日目の途中からガス+雨で視界が最悪。
2016年08月15日 13:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の途中からガス+雨で視界が最悪。
幻の池。
この付近で「ブォンブォン」と遠くで音が聞こえる。
2日目だけで何回かこの音聞いてるけど車かなー?
頭の中の現在地と地図を見て現在地を再確認。
林道がないのにマフラー吹かすような音ってないよね???
これはまさかと思い。笛を何回も吹いてひたすら歩き続けました。
2016年08月15日 13:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻の池。
この付近で「ブォンブォン」と遠くで音が聞こえる。
2日目だけで何回かこの音聞いてるけど車かなー?
頭の中の現在地と地図を見て現在地を再確認。
林道がないのにマフラー吹かすような音ってないよね???
これはまさかと思い。笛を何回も吹いてひたすら歩き続けました。
グリーンパル高原荘に無事到着。
自動販売機があったので恒例のコーラ
2016年08月15日 17:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンパル高原荘に無事到着。
自動販売機があったので恒例のコーラ
1
新潟側は曇っていましたが、一瞬だけ雲の切れ間から太陽が出ました。
山の夕焼けと朝焼けってどうしてこんなに綺麗って思えるだろう。
2016年08月15日 18:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟側は曇っていましたが、一瞬だけ雲の切れ間から太陽が出ました。
山の夕焼けと朝焼けってどうしてこんなに綺麗って思えるだろう。
グリーンパル高原荘では、急な申し出でも素泊まりに変更することができたので有りがたかった。
炊事場も使え、なにより浄水不要な水を確保できたのがうれしかった。

ここでは管理人さんが日替わりでお泊りされている様で、この日担当してくださった方は新潟や周辺の郷土歴史を教えていただき大変勉強になりました。
あと、夜に山のことを教えて下さったおじさんもありがとうございました。
2016年08月15日 20:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンパル高原荘では、急な申し出でも素泊まりに変更することができたので有りがたかった。
炊事場も使え、なにより浄水不要な水を確保できたのがうれしかった。

ここでは管理人さんが日替わりでお泊りされている様で、この日担当してくださった方は新潟や周辺の郷土歴史を教えていただき大変勉強になりました。
あと、夜に山のことを教えて下さったおじさんもありがとうございました。
2
梨平峠から筒方峠までブナ林が続きます。
こんなところをずっと歩きたい。
2016年08月16日 07:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨平峠から筒方峠までブナ林が続きます。
こんなところをずっと歩きたい。
この日は曇り時々晴れで長野県側が綺麗に見えました。
2016年08月16日 07:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は曇り時々晴れで長野県側が綺麗に見えました。
標高1,247mの標識。
GPSでは1,237mと少し惜しい。
2016年08月16日 08:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,247mの標識。
GPSでは1,237mと少し惜しい。
1
鍋倉山と小沢峠の間にあるブナ林。
上高地を歩いている時の気分を思い出すが、気温はクソ暑い。
2016年08月16日 10:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋倉山と小沢峠の間にあるブナ林。
上高地を歩いている時の気分を思い出すが、気温はクソ暑い。
とん平テントサイト前のスキーゲレンデを下ります。
この時何故か晴天でクソ暑かった。
森のコースもあったのでそちらを選択すべきだった。
2016年08月16日 12:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とん平テントサイト前のスキーゲレンデを下ります。
この時何故か晴天でクソ暑かった。
森のコースもあったのでそちらを選択すべきだった。
この木ちょっと不思議で木に蔦が絡みついてジブリの映画に出てきそうな雰囲気。
2016年08月16日 13:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木ちょっと不思議で木に蔦が絡みついてジブリの映画に出てきそうな雰囲気。
1日目・2日目を比べると道のアップダウンが少しずつ減っていきなだらかな登りと下りを繰り返します。
2016年08月16日 14:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目・2日目を比べると道のアップダウンが少しずつ減っていきなだらかな登りと下りを繰り返します。
毛無山登山口手前の畑が綺麗だった。
北海道に旅行した時の気分が思い出した
ガスと雨がおしい。
2016年08月17日 10:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山登山口手前の畑が綺麗だった。
北海道に旅行した時の気分が思い出した
ガスと雨がおしい。
毛無山の山頂手前で木の皮が激しく剥がれている。
最近できた生々しい引っ掻き後。
この手前に確か大きい黒色な丼鉢みたいな奴ってまたアレ?
また笛を吹きながらそそくさと下山。
2016年08月17日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山の山頂手前で木の皮が激しく剥がれている。
最近できた生々しい引っ掻き後。
この手前に確か大きい黒色な丼鉢みたいな奴ってまたアレ?
また笛を吹きながらそそくさと下山。
1
沼の原湿原。
ここはオススメしたい場所になりました。
整備も行き届いており、綺麗なところでした。
天気が悪かったのが残念でした。
2016年08月17日 14:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の原湿原。
ここはオススメしたい場所になりました。
整備も行き届いており、綺麗なところでした。
天気が悪かったのが残念でした。
トレイル脇にある小川では水草が気持ちよさそうに体を揺らしていました。
2016年08月17日 14:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイル脇にある小川では水草が気持ちよさそうに体を揺らしていました。
4日目のテントサイト赤池に到着。
ガスが濃すぎて向こう側が見えない。
湿気がすごくテントビショビショになりました。
2016年08月17日 17:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目のテントサイト赤池に到着。
ガスが濃すぎて向こう側が見えない。
湿気がすごくテントビショビショになりました。
翌日の早朝は綺麗な顔を出してくれましたが、雲行きが怪しいので7時頃に出発。
2016年08月18日 06:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の早朝は綺麗な顔を出してくれましたが、雲行きが怪しいので7時頃に出発。
斑尾山からは残念ながら槍ヶ岳は見ることができませんでした。
2016年08月18日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斑尾山からは残念ながら槍ヶ岳は見ることができませんでした。
1,381mとGPS1,388m
今回は結構いい数字が出ました。
2016年08月18日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,381mとGPS1,388m
今回は結構いい数字が出ました。
1
雨やガスが発生する前にそそくさと下山。
下山後なぜか涙がポロポロ出てきた。
やりきった気持ちがいっぱい。
2016年08月18日 10:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨やガスが発生する前にそそくさと下山。
下山後なぜか涙がポロポロ出てきた。
やりきった気持ちがいっぱい。
そして振り返ると斑尾山。
足は水ぶくれ。踵は皮膚が捲れ。限界近かったが
その痛さを忘れるぐらいやりきった!って気持ちがつよい。
2016年08月18日 11:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして振り返ると斑尾山。
足は水ぶくれ。踵は皮膚が捲れ。限界近かったが
その痛さを忘れるぐらいやりきった!って気持ちがつよい。
1
下山後の広場で自動販売機があったので購入しようと思ったが夏季は営業停止。。。。残念。。。。
2016年08月18日 11:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後の広場で自動販売機があったので購入しようと思ったが夏季は営業停止。。。。残念。。。。
斑尾高原のお店で豚のしょうが焼きを注文。
めっちゃおいしい!
2016年08月18日 12:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斑尾高原のお店で豚のしょうが焼きを注文。
めっちゃおいしい!
1
無事踏破しました。
お疲れ様でした。
2016年08月19日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事踏破しました。
お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

感想ですが南下ルートは非常にしんどかった。
北上ルートはまだ体験していないので機会があれば挑戦してみたいです。

私の使い方が悪かった為、本当はGPSログはエプソンさんからご提供いただいたものを使いたかったのですが、ログがちゃんと取れていませんでした。
iPhoneで取っていたログをアップします。

今まで水は浄水する必要の無い山ばかり登っていたので、浄水を行う大変さや計画性に気付かされました。

今度は高島トレイルに行ってみようかなー。
やっぱり暫くは山はいいわ。しんどかった笑笑笑

2016/08/23追記
寝る前に大切なことを思い出した!

桂池であった大学3回生のあのお兄ちゃんは、ちゃんとトレイルを終わらせることができたのだろうか。
中学までボーイスカウトに所属し、大学で初めての登山をこのトレイルを選んだ無鉄砲なアホ。(いい意味で)

これから就職活動の不安とロングトレイルの映画から刺激を受け一度登山をしてみたいとロングトレイルを選んだらしい。

その選択は世間では無鉄砲や計画性が無いなど批判もあるかもしれないが「いま」しかできないこともある。
経験を積みつつ「これからは安全登山」を趣味として頑張欲しいな。

これから先あなたの楽しい山行と生活を願って。。。
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ