ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944580 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山〜長女4歳、オコジョにも会えた初の御前峰〜

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー 子連れ登山yamachan41yu-mama, その他メンバー1人
天候1日目:晴れ後曇り後晴れ、2日目:晴れ後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■入山日(平日)はマイカー規制なし。別当出合までマイカー。
■下山日(土曜日)はマイカー規制あるが、下山車のみ通行可。なお、下山時刻には制限無し(室堂予約センターに確認した)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間48分
休憩
1時間52分
合計
7時間40分
Sスタート地点08:0008:18別当出合08:2309:48中飯場10:1211:25別当覗11:2712:13甚之助避難小屋13:1313:55南竜分岐14:0014:56黒ボコ岩15:1215:22弥陀ヶ原・エコーライン分岐15:40白山室堂
2日目
山行
6時間24分
休憩
3時間42分
合計
10時間6分
白山室堂07:5608:51白山09:2510:00白山室堂10:3711:06平瀬道・展望歩道分岐11:52アルプス展望台12:1613:09南竜山荘14:0314:21南竜道・エコーライン分岐14:2514:44南竜分岐14:4515:04甚之助避難小屋15:2115:51別当覗15:5516:26中飯場17:1017:50別当出合17:5318:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■全体的によく整備された登山道。大人は危険個所無し。
■幼児連れでは、登山道が細くなる場所や下山時の転倒防止など適宜手を繋ぎ安全に配慮。4歳児目線で特に以下2カ所に注意(個人的見解)
〆祝豹憩蚕盤の登り専用道の急な石階段:転んだら大ケガ必至。手を繋いで慎重に。
▲┘魁璽薀ぅ麒岐〜南竜道分岐のトラバース道の崩落気味の個所:距離は短いが道幅狭く足元も悪い。子供に先行し補助しながら通過。
■2日間のGPSログが21kmを超えてますがここまで長くはありません。(歩行速度の遅さ、休憩時間・回数の多さ、建物内休憩時のGPS電波ロストから不要なログが取れているようです。)
その他周辺情報■白峰温泉総湯
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

別当出合スタート。おませさんでカメラを向けると変な顔(^^♪
2016年08月19日 08:31撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合スタート。おませさんでカメラを向けると変な顔(^^♪
3
まずは吊り橋。知恵がついてきて、かあちゃんが怖いと言うのに合わせてわざと「こわい〜」とか言ってた。
2016年08月19日 08:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは吊り橋。知恵がついてきて、かあちゃんが怖いと言うのに合わせてわざと「こわい〜」とか言ってた。
2
砂防新道の核心部?(^^;)、急な石階段が続く。幼児連れ、間違っても転倒できない。
2016年08月19日 09:12撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防新道の核心部?(^^;)、急な石階段が続く。幼児連れ、間違っても転倒できない。
2
爽やかなブナ林を歩く。
2016年08月19日 09:36撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やかなブナ林を歩く。
3
子連れペース。ゆっくりと上を見上げながら。
2016年08月19日 09:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子連れペース。ゆっくりと上を見上げながら。
1
時間はたっぷりある。のんびり行こう。
2016年08月19日 09:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間はたっぷりある。のんびり行こう。
2
中飯場。みかん、冷やしてきたからうまい!
2016年08月19日 10:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中飯場。みかん、冷やしてきたからうまい!
6
砂防新道のシンボルツリー。大きなおせんべい、少し舐めつつかじる。
2016年08月19日 10:59撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防新道のシンボルツリー。大きなおせんべい、少し舐めつつかじる。
2
別当覗。徐々に雲が多くなってきたが、夏の日差しが遮られかえって歩きやすい。
2016年08月19日 11:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当覗。徐々に雲が多くなってきたが、夏の日差しが遮られかえって歩きやすい。
1
甚ノ助避難小屋手前のお花畑。トリカブトがたくさん咲いてた。
2016年08月19日 12:17撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助避難小屋手前のお花畑。トリカブトがたくさん咲いてた。
3
ようやく甚ノ助避難小屋到着!、平日だけどたくさんの登山者で賑わっていた。
2016年08月19日 12:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく甚ノ助避難小屋到着!、平日だけどたくさんの登山者で賑わっていた。
1
小屋の中でランチ休憩。うどん、おにぎり、プチトマト。窓を開けると涼しい風。靴下も脱いだ。
2016年08月19日 12:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中でランチ休憩。うどん、おにぎり、プチトマト。窓を開けると涼しい風。靴下も脱いだ。
8
たっぷり休憩してリスタート。ゆうちゃんにとっては先が長い。
2016年08月19日 13:20撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっぷり休憩してリスタート。ゆうちゃんにとっては先が長い。
1
ハクサンマイマイ?
顔を出してないので自信ありませんが・・・。
2016年08月19日 13:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンマイマイ?
顔を出してないので自信ありませんが・・・。
2
オコジョ!
登山道の丸太の上にいます。
2016年08月19日 13:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョ!
登山道の丸太の上にいます。
6
素早やい動きで何度も登山道を横切る。ゆうちゃん、大喜び♪
2016年08月19日 13:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素早やい動きで何度も登山道を横切る。ゆうちゃん、大喜び♪
9
人を怖がらない。脅かさなければかなり近くに寄ってくる。
2016年08月19日 13:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人を怖がらない。脅かさなければかなり近くに寄ってくる。
3
南竜道分岐。
2016年08月19日 14:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜道分岐。
1
石と石でカチカチ、手遊び。ここから先は遮るものなく、暑い日差しが戻ってきて心配したが・・・
2016年08月19日 14:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石と石でカチカチ、手遊び。ここから先は遮るものなく、暑い日差しが戻ってきて心配したが・・・
2
またガスってきてホッとした。←子供連れにつきスミマセンm(__)m
2016年08月19日 14:33撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスってきてホッとした。←子供連れにつきスミマセンm(__)m
1
延命水。「つめたくておいしい〜」、疲れで少しぐずってたのでまさに命が延びた。
2016年08月19日 14:57撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延命水。「つめたくておいしい〜」、疲れで少しぐずってたのでまさに命が延びた。
8
十二曲りを見下ろす。沢を横切る度に涼しい風が吹き抜けていていた。
2016年08月19日 15:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲りを見下ろす。沢を横切る度に涼しい風が吹き抜けていていた。
2
雲が切れれば真夏の太陽。
2016年08月19日 15:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れれば真夏の太陽。
3
黒ボコ岩。少し遅れてるかあちゃんを待ちます。ここまで来れば残り行程の目途も立ち、内心少し安心した。
2016年08月19日 15:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩。少し遅れてるかあちゃんを待ちます。ここまで来れば残り行程の目途も立ち、内心少し安心した。
3
「登ってみる?」「うん!」ということで、黒ボコ岩に登ってみた。見てるかあちゃんはヒヤヒヤしたらしいが、上部は平ら。
2016年08月19日 15:17撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「登ってみる?」「うん!」ということで、黒ボコ岩に登ってみた。見てるかあちゃんはヒヤヒヤしたらしいが、上部は平ら。
6
弥陀ヶ原。喉元過ぎればなんとやら、ガスが晴れてほしい(^^;)。
2016年08月19日 15:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原。喉元過ぎればなんとやら、ガスが晴れてほしい(^^;)。
1
木道大好き。「ドリカムのライブDVDに出てくる、舞台セットを走りながら歌う吉田美和」の真似してます。無駄に体力消耗中(笑)。
2016年08月19日 15:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道大好き。「ドリカムのライブDVDに出てくる、舞台セットを走りながら歌う吉田美和」の真似してます。無駄に体力消耗中(笑)。
4
最後、もう一登りの五葉坂。ゆうちゃん、ガンバ!
徐々に御前峰のガスが晴れてきた。
2016年08月19日 15:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後、もう一登りの五葉坂。ゆうちゃん、ガンバ!
徐々に御前峰のガスが晴れてきた。
1
室堂!初日はここまで。ゆうちゃん、よくがんばった!
2016年08月19日 15:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂!初日はここまで。ゆうちゃん、よくがんばった!
5
来年の開山1300年を伝えるのぼり旗。
2016年08月19日 15:53撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年の開山1300年を伝えるのぼり旗。
2
今日のねぐら、白山荘(自炊小屋)の内部。この雰囲気を味わったら食事付き棟には泊まれない。
2016年08月19日 16:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のねぐら、白山荘(自炊小屋)の内部。この雰囲気を味わったら食事付き棟には泊まれない。
5
なにはともあれプシュッとな!うまいっ!!!!!
ゆうちゃん、冷たい目で見ないで(*´з`)
2016年08月19日 16:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにはともあれプシュッとな!うまいっ!!!!!
ゆうちゃん、冷たい目で見ないで(*´з`)
4
ビジターセンター周辺をぶらぶら散策。
2016年08月19日 16:53撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジターセンター周辺をぶらぶら散策。
2
いつの間にか夏空が戻ってる。
2016年08月19日 16:41撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか夏空が戻ってる。
2
ディナー。かあちゃんお手製の鶏肉とウズラ卵の紅茶煮。以前、Nishidenさん達との五色ケ原山行に提供したものと同じです。
2016年08月19日 17:46撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ディナー。かあちゃんお手製の鶏肉とウズラ卵の紅茶煮。以前、Nishidenさん達との五色ケ原山行に提供したものと同じです。
7
たらこパスタ。ナポリタンも食べた。ソースはいずれもレトルトですが(^^;)
2016年08月19日 18:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たらこパスタ。ナポリタンも食べた。ソースはいずれもレトルトですが(^^;)
4
ゆうちゃん、疲れ切って寝ちゃいました。眠い時の指しゃぶりはまだ治りません(^^;
2016年08月19日 18:13撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆうちゃん、疲れ切って寝ちゃいました。眠い時の指しゃぶりはまだ治りません(^^;
2
夕焼けタイム。雲がいい感じ。
2016年08月19日 18:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕焼けタイム。雲がいい感じ。
5
孵化したばかりの魚みたい。目玉と透けてる体。
2016年08月19日 18:36撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孵化したばかりの魚みたい。目玉と透けてる体。
3
御前峰にも夕日が射してきた。
2016年08月19日 18:39撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰にも夕日が射してきた。
1
オレンジ色。
2016年08月19日 18:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色。
4
どんどん形を変える雲。
2016年08月19日 18:41撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん形を変える雲。
2
コンデジで撮ってます。現実の色は3割増しで空想してください。
2016年08月19日 18:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンデジで撮ってます。現実の色は3割増しで空想してください。
5
別山も頭を出してた。
2016年08月19日 18:45撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山も頭を出してた。
2
また明日・・・。
2016年08月19日 18:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また明日・・・。
1
小屋に戻ってワインで二次会。汗かいて歩荷してきたからペットボトルの安ワインとは思えない味♪
2016年08月19日 19:00撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってワインで二次会。汗かいて歩荷してきたからペットボトルの安ワインとは思えない味♪
4
ゆうちゃん食事もとらずに爆睡。起きません。よく歩いたもんね(^^)/
2016年08月19日 19:01撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆうちゃん食事もとらずに爆睡。起きません。よく歩いたもんね(^^)/
2
いい感じに夜は更けて、おやすみなさい。
2016年08月19日 19:56撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じに夜は更けて、おやすみなさい。
3
おはようございます。室堂の朝。風が少し。寒がりの自分でも半袖+薄手の長袖の2枚だけで凌げる気温。
御嶽山と右端のツックンは恵那山。
2016年08月20日 05:21撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。室堂の朝。風が少し。寒がりの自分でも半袖+薄手の長袖の2枚だけで凌げる気温。
御嶽山と右端のツックンは恵那山。
1
御嶽山が照らされている。御前峰の向う側はもうご来光だろう。
2016年08月20日 05:31撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山が照らされている。御前峰の向う側はもうご来光だろう。
1
別山と陽光を待つ弥陀ヶ原。
2016年08月20日 05:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山と陽光を待つ弥陀ヶ原。
2
眩しい!
奥は乗鞍岳。
2016年08月20日 05:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しい!
奥は乗鞍岳。
3
乗鞍と御嶽。
2016年08月20日 05:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍と御嶽。
3
振り返ると空には月。雲海には御前峰の影。
2016年08月20日 05:36撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると空には月。雲海には御前峰の影。
4
御前峰。空は快晴だ!
2016年08月20日 05:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰。空は快晴だ!
1
小屋に戻ってゆうちゃんとかあちゃんを起こして朝食。
フランスパン、ジャム、コーンスープ。ついでにレトルトカレーも温めてパンにつけて食べた。
2016年08月20日 07:00撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってゆうちゃんとかあちゃんを起こして朝食。
フランスパン、ジャム、コーンスープ。ついでにレトルトカレーも温めてパンにつけて食べた。
3
2階に登ってご満悦。この後「ゆうちゃん、できない〜。」と降りられず、手を差し伸べるはめに(^^;)
2016年08月20日 07:34撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2階に登ってご満悦。この後「ゆうちゃん、できない〜。」と降りられず、手を差し伸べるはめに(^^;)
1
さあ、いざ御前峰へ!
2016年08月20日 08:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、いざ御前峰へ!
5
風、雨、低温、高山病・・・いろいろ心配したがすべて杞憂に終わった。これ以上ないベストコンディションで山頂アタック!
2016年08月20日 08:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風、雨、低温、高山病・・・いろいろ心配したがすべて杞憂に終わった。これ以上ないベストコンディションで山頂アタック!
4
ゆうちゃん、すぐに暑くなってジャージを脱いだ。休み休みのんびり着実に高度を稼いでいく。
2016年08月20日 08:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆうちゃん、すぐに暑くなってジャージを脱いだ。休み休みのんびり着実に高度を稼いでいく。
2
逸る気持ちを抑えて、まず奥宮に御礼。なむなむ。そして・・・
2016年08月20日 09:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逸る気持ちを抑えて、まず奥宮に御礼。なむなむ。そして・・・
1
登頂!やった!ゆうちゃん、登れたね!
2016年08月20日 09:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!やった!ゆうちゃん、登れたね!
12
室堂・弥陀ヶ原・別山の定番ショット。
2016年08月20日 09:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂・弥陀ヶ原・別山の定番ショット。
5
中宮道が見える。
2016年08月20日 09:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宮道が見える。
2
そりゃあ、ゆうちゃんもご機嫌だよね♪
2016年08月20日 09:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そりゃあ、ゆうちゃんもご機嫌だよね♪
4
大汝峰と剣ヶ峰をバックに。何かが炸裂した?(笑)。
2016年08月20日 09:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰と剣ヶ峰をバックに。何かが炸裂した?(笑)。
5
もう一度、標柱でピース♪
暑い日差しに程よい風。
2016年08月20日 09:29撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度、標柱でピース♪
暑い日差しに程よい風。
13
名残惜しいが戻りますか。
2016年08月20日 09:34撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが戻りますか。
2
室堂の売店で。オコジョを見たから、オコジョ・キティのストラップ。幼稚園のカバンに付けることにしました。
2016年08月20日 10:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂の売店で。オコジョを見たから、オコジョ・キティのストラップ。幼稚園のカバンに付けることにしました。
4
下山は展望歩道から。
2016年08月20日 10:48撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は展望歩道から。
1
室堂の東側。なだらかな平原越しの別山。
2016年08月20日 11:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂の東側。なだらかな平原越しの別山。
1
東側からの御前峰も好きな眺めのひとつ。
2016年08月20日 11:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側からの御前峰も好きな眺めのひとつ。
2
気持ちいい空中散歩。この先から一気に標高を下げていく。
2016年08月20日 11:29撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい空中散歩。この先から一気に標高を下げていく。
4
アルプス展望台。北アルプスはもう夏雲に覆われていた。
2016年08月20日 12:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス展望台。北アルプスはもう夏雲に覆われていた。
1
別山も雲の多い山だ。南竜のテン場にカラフルなテントが見える。
2016年08月20日 12:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山も雲の多い山だ。南竜のテン場にカラフルなテントが見える。
4
白水湖とそこから伸びる平瀬道。左奥は奥三方岳・三方崩山。
2016年08月20日 12:07撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白水湖とそこから伸びる平瀬道。左奥は奥三方岳・三方崩山。
1
アルプス展望台から、歩いてきた道と夏空を振り返る。ここからも御前峰山頂がかろうじて見える。
2016年08月20日 12:08撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス展望台から、歩いてきた道と夏空を振り返る。ここからも御前峰山頂がかろうじて見える。
1
展望歩道下部、木道になると南竜山荘は間近。
2016年08月20日 13:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望歩道下部、木道になると南竜山荘は間近。
1
山うば谷を振り返ってみる。前回はブルーアワーで誰もいなかった。今回はデイタイムだけど誰もいない。
2016年08月20日 13:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山うば谷を振り返ってみる。前回はブルーアワーで誰もいなかった。今回はデイタイムだけど誰もいない。
1
南竜山荘。ゆうちゃん、昨年はここまでだった。とうちゃんはこの角度から見るとガンダムのホワイトベースが頭に浮かぶんだよね〜。昭和世代の方々、いかがですか?
2016年08月20日 13:18撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜山荘。ゆうちゃん、昨年はここまでだった。とうちゃんはこの角度から見るとガンダムのホワイトベースが頭に浮かぶんだよね〜。昭和世代の方々、いかがですか?
5
南竜山荘でランチ。日清カップヌードルvsマルちゃん正麺。汗をかいた体にはどちらもうまい(^o^)丿
2016年08月20日 13:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜山荘でランチ。日清カップヌードルvsマルちゃん正麺。汗をかいた体にはどちらもうまい(^o^)丿
1
大好きなブドウ。「おいしい?」「うん!」
とうちゃん・かあちゃんはコーヒータイム。
2016年08月20日 13:56撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きなブドウ。「おいしい?」「うん!」
とうちゃん・かあちゃんはコーヒータイム。
2
さあ、帰ろう。山荘を出るといつの間にか曇りがちな空。
2016年08月20日 14:15撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、帰ろう。山荘を出るといつの間にか曇りがちな空。
2
沿道の花を見て「この花でお菓子を作ったら何が一番おいしいでしょう?、1番:ぷりん、2番:あめ、3番:グミ」「ゆうちゃんはグミ〜。」「正解。」「やったぁ!」・・・もちろん役割を交代しながらエンドレスリピート(-_-;)
2016年08月20日 14:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沿道の花を見て「この花でお菓子を作ったら何が一番おいしいでしょう?、1番:ぷりん、2番:あめ、3番:グミ」「ゆうちゃんはグミ〜。」「正解。」「やったぁ!」・・・もちろん役割を交代しながらエンドレスリピート(-_-;)
6
南竜の玄関口、万才谷の沢にかかる橋。
2016年08月20日 14:29撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜の玄関口、万才谷の沢にかかる橋。
1
南竜庭園を振り返る。大好きな眺めのひとつ。
2016年08月20日 14:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南竜庭園を振り返る。大好きな眺めのひとつ。
1
この辺りの緩い登りが終わったら、残りは下るだけ。
2016年08月20日 14:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの緩い登りが終わったら、残りは下るだけ。
2
お口全開で雲を食べてる図。雲海を見て今朝から「ゆうちゃん、くもたべたいな〜。」を連発してたから願いが叶った(笑)。ちなみに後ろでかあちゃんも付き合わされてる(^^;)
2016年08月20日 14:48撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お口全開で雲を食べてる図。雲海を見て今朝から「ゆうちゃん、くもたべたいな〜。」を連発してたから願いが叶った(笑)。ちなみに後ろでかあちゃんも付き合わされてる(^^;)
9
甚ノ助避難小屋。ニコッてしてよとリクエストすると余計に反発する、マセガキ〜(-.-)
2016年08月20日 15:20撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助避難小屋。ニコッてしてよとリクエストすると余計に反発する、マセガキ〜(-.-)
4
甚ノ助を過ぎて程なくポツポツ来だして、ゆうちゃん初のカッパ山行。こののち降りが強くなった。
2016年08月20日 15:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助を過ぎて程なくポツポツ来だして、ゆうちゃん初のカッパ山行。こののち降りが強くなった。
2
眠くなってぐずりながらようやく中飯場。少し寝ていいよといったらすぐにいびきをかきだした。30分程寝ました。
2016年08月20日 16:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠くなってぐずりながらようやく中飯場。少し寝ていいよといったらすぐにいびきをかきだした。30分程寝ました。
3
雨のブナ林もいい雰囲気。でも、ゆうちゃんはまだ眠い。もう少し、もう少し。ガンバ!
2016年08月20日 17:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のブナ林もいい雰囲気。でも、ゆうちゃんはまだ眠い。もう少し、もう少し。ガンバ!
3
さあ、ホントにもう少し!
2016年08月20日 17:52撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ホントにもう少し!
1
吊り橋だ!
渡りながら目頭が熱くなった。馬鹿な親です・・・。
2016年08月20日 17:55撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋だ!
渡りながら目頭が熱くなった。馬鹿な親です・・・。
9
到着!!歩けたね!!ありがとう!!
2016年08月20日 17:58撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!!歩けたね!!ありがとう!!
7

感想/記録

いよいよこの夏の目標「ゆうちゃん4歳・白山登山」を決行することとなった。
天気予報はころころ変わるが、自分の有給休暇期間中だったので、万一悪天候となれば2泊でも3泊でも室堂に泊まる覚悟で出発。

朝6時に家を出た。
ゆうちゃんは車で寝かせたまま行くつもりだったが、前日早く寝かせたため目が覚めてしまい登山中に眠くならないか少し心配しながら車を走らせた。
平日でマイカー規制なく、別当まで車で入り夏の日差しを受けながら予定通り8時に出発。
今日は慌てることはない。ゆっくり行こう。
「いくつ?」「よんさい」「すごいね!頑張って!」などとたくさんの方に声をかけてもらった。
時折「あつい〜」「もうあるけない〜」「つかれた〜」などぐずったが、よく考えたら大人でも同じことを思いながら歩いている。
大人は言いたいことを伝えたり我慢したりできるが、子供はそれができないからぐずったりする。そう思って本当にテンパイなのか冷静に様子を見ながら、休憩を入れたりお菓子を食べたり気分を変えてあげたりするとまた調子よく歩き出す・・・といったことを繰り返し標高を上げることができた。
甚ノ助避難小屋と南竜道分岐の途中でオコジョが顔を出してくれた。
人懐っこく動き回ってゆうちゃんも大喜び。
「オコジョのおうち(黒ボコ岩)まで行ったらまた見れるかもよ。」とモチベーション維持にも活用させてもらった(笑)
白山で2回目のオコジョとの遭遇、sanchanどうよ(^_^)
南竜道分岐を過ぎ森林限界を超えて日差しを心配したが、タイミングよくガスがかかってきたことも助けになった。

二日分の食料と飲料(もちろんアルコール含む(*´з`))は流石に1人ではきつかったので、かあちゃんと分担。
おかげでかあちゃんは慣れない歩荷で汗だく。十二曲りあたりではゆうちゃんに遅れをとっていた。
最後の五葉坂をゆうちゃんと「まだぁ?」「もう少しだよ」を繰り返して登り切り、室堂到着。
ゆうちゃんはご褒美のお菓子パーティのあと、疲れ切って晩飯も食べずに爆睡してしまった。

ガスが取れて雲と夕日のショーを鑑賞、かあちゃんと安ワインで乾杯し自炊小屋の開放的な雰囲気の中眠りについた。
自分はもう寝ていて気付かなかったが、ゆうちゃん消灯間際に目が覚めてかあちゃんと二人でヘッデンでビジターセンターに移りチョコパンとみかんを食べて歯磨きしをしたそうだ。
2人で暗い中をこそこそしたのが楽しかったらしい。

夜中1時半頃に目が覚めるとデジタル時計が読めるほどの眩い月明り。
外に出るとほぼ無風で半袖の上に薄手の長袖を羽織っただけだが寒さは感じない。
トイレがてらにビジターセンター周辺を散歩。ヘッデンを消しても歩くのに困らない。雲ひとつない星空で月明りに浮かぶ御前峰や別山のシルエットを楽しんだ。

朝、寝ている2人を残し朝日を見がてら散歩。快晴だ。
朝食を食べて、ゆうちゃんいよいよ御前峰へアタック!
青空と暑すぎない気温、爽やかな風。これ以上ない条件だ。
歩き始めて程なく3人とも着ていた上着を脱いだ。
そして・・・。まずは白山奥宮にここまでの無事に感謝しこれからの安全を祈願して。
・・・ゆうちゃん、御前峰登頂!

たっぷり眺望を楽しんで山頂を後にする。
帰路はゆうちゃんの歩きやすさを考慮したのと人混みを避けたいのとで、展望歩道を選択した。このルートなら南竜にも立ち寄ることができる。
予想通り数人にしか会わない静かな展望歩道。
アサギマダラも飛んでいた。
南竜山荘でランチ休憩としたが、出発時にはすっかり曇りになっていて甚ノ助避難小屋に着いた頃には湿気を含んだガスに包まれてしまった。
甚ノ助避難小屋を過ぎて程なく雨が降り出しカッパを着せたが雨脚がどんどん強くなっていったのと、砂防新道は石畳が多くて濡れると滑りやすいのとでゆうちゃんは少し歩きにくそう。
さらには山行終盤の疲れも出てきて眠くなり「ねむい〜(泣)」と立ち止まることしばしば。
転ばないよう手を繋いで、眠ってしまわないようにたくさん話しかけて、いっぱい励ましてなんとか中飯場にたどり着いて、軒先で雨を避け、寝ていいよというなり眠ってしまった。
時刻は4時半。5時過ぎに出てもゆうちゃんの足で1時間あればゴールできるだろう。
30分ほどお昼寝をさせて、可哀想だけど起こしてマーブルチョコを頬張らせて歩き出させた。
雨のブナ林の雰囲気をもっと堪能したいところだが、とにかくゆうちゃんを鼓舞して歩く。
コーラを買う約束とチョコビを買う約束と絵本を買う約束と、帰ったらもう一回お菓子パーティをする約束もした。こうなったら大盤振る舞いだ。切れるカードはすべて切った。
・・・見えた。ついに吊り橋だ。
中飯場での寝顔か、雨中を一生懸命歩いてきた姿のせいか・・・手を繋いで渡るゆうちゃんとかあちゃんの後ろを歩きながらうかつにも目頭が熱くなった。
ゆうちゃん、ついに歩ききった。

今回、金曜日出発だったため砂防新道と御前峰アタックもそれほど人は多くなく、展望歩道はもともと閑散としてるし、砂防の下りも午後遅めになったため混雑はなかった。
また、2日間を通じ、中飯場、甚ノ助避難小屋、室堂、山頂、アルプス展望台、南竜山荘など要所要所の大休憩とその合間に細かく小休憩を挟み時間をかけて移動したため、大人だけならお手軽なメジャールートだがたっぷり冒険した感覚に浸ることができた。

ゆうちゃん、2日間よく頑張ったね。
本当に行って良かった、そして深く思い出に残る山行となった。

親バカな長文の感想、失礼いたしましたm(_ _;)m

感想/記録

とうとう ゆうちゃんと白山登っちゃいました!! ゆうちゃん頑張ってました!!
昨年は途中 父ちゃんの抱っこという時間帯もありましたが、今回はすべてあの小さな足で山を踏みしめてました。もちろん途中で「疲れた〜」「もう歩けない〜」と言ったりもしましたが 白山の素敵な自然に助けられました。 かわいいお花、変わった形の葉っぱ、水の流れ、おこじょにも会えました(^ー^) その都度 気分もリフレッシュ♪ 足取りも軽やかになりました。歌を歌ったり、何が本当の答えかわからないメチャクチャクイズもたくさんしました。もちろん お菓子で元気注入もしました。黒ボコ岩を抜け、その先の木道から ゆうちゃんスイッチon。久々重い荷物を背負った私に追い付く力もなく 五葉坂では完全にゆうちゃん父ちゃん組に遅れをとり、室堂到着した私を「母ちゃん遅い〜」と元気な声で迎えてくれました。
二日目の御前峰への道も遅れをとってた母ちゃんでした。頂上でみる娘の姿はとてもたくましく思えました(T^T) 下山の最後の方は雨に降られましたが 頑張ってました。滑りやすくなっているので父ちゃんと手を繋ぎながら歩いて行く姿を後から うれしい気持ちで眺めながらも、また遅れをとり 必死に二人を追う母ちゃんでした。
つり橋に来たときにはもう うるうる(T0T)でした。
白山登山のために 父ちゃんが 色々計画をたててくれ 練習登山もしました。今回も休暇のタイミングやコースを考えてくれ重い荷物も運んでくれました。本当に感謝です。でも やっぱり一番頑張ったのは 娘ですね。いや〜っ 親の知らない所で成長してるんですね。そしてお山でお会いし あたたかい声をかけていただいた方々、ありがとうございました。最近恥ずかしがりやさんになってしまった娘でなかなかちゃんとお話できなかったですが たくさん元気をいただきました。
時より立ち止まっては 眺める景色は最高のもので、やっぱり来てよかった〜です。
また来年もこれるかな?来たいな!!
親バカ長文感想2連発ですみませんでした。ちなみに 母ちゃん、ただいま筋肉痛で大変です(>_<)
訪問者数:505人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/9
投稿数: 14
2016/8/23 12:38
 4歳ですごいですね〜(^-^)
4歳で白山とは、驚きです。
登れるもんなんですね。
辛い登りで、集中力が持続することがすごいです。
ご両親、お疲れさまでした。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/8/23 12:48
 感動した!
ついに記念すべきゆうちゃんの白山登山完遂の日が来ましたね!
臨場感溢れるレコでこちらも一緒に登ってるような気分になりました。
ゆうちゃんの表情も、夕日も、オコジョもすべて素晴らしい。

オコジョはやっぱり欲があるとダメですね(^_^;)

お疲れ様でした。
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2547
2016/8/23 17:20
 雲は食べるもんです(^.^)
自分も小さい時・・・
いやつい最近も食ったような気がします

3人での白山コンプリート!! おめでとうございます(^.^)
レコ、並びに長文感想2連発! じっくり拝見させて頂きました。
感じた事全て書くと間違いなく長文3連発になりそうなんで ひとつだけ。

最後に吊り橋を渡る2人を眺めてるyamaちゃん・・・
その姿を想像すると こっちまで目頭が熱くなりました


以上!!
俺も感動した!!(やっぱこの言葉が一番かな ) 
登録日: 2013/5/28
投稿数: 1060
2016/8/23 17:28
 よく頑張った〜!
ゆうちゃん

ゆうちゃん、よくがんばりました◎
おばちゃんがゆうちゃんにはなまるをあげます(*^_^*)
つかれたりしたけど、よくあるいたね!
よんさいではくさんにのぼれるなんて
なかなかできません。
おとうさんとおかあさんにたくさん
ぎゅーしてもらってほめてもらってね!
おつかれさまでした^ ^

yamachan41さん、yu-mamaさん

レコ待ってました!
ついに歩けましたねT_T
私もウルウルしちゃいました。
ゆうちゃんをなだめて励まして(笑)
ご褒美のお菓子も背負いあげ、
大きなザックで
目に浮かぶような子連れ登山。
でも我が子の成長がとても嬉しく、
頑張れちゃいますよね(*^_^*)

オコジョにお花、動く雲。
とても幸せな2日間だったことでしょう。

お二人も本当にお疲れ様でした!
かんぱ〜い♪

con



登録日: 2013/7/15
投稿数: 209
2016/8/23 18:46
 感動のレコでした。
yamachanさん、こんにちは。
ゆうちゃん、白山登頂よく頑張りましたね!
出せるカードをすべて出し切ってのサポートも本当にお疲れ様でした。
子供の成長に目頭が熱くなった気持ち、とても伝わります。
自分も数年前に行った娘の初登山の事を思い出しました^^;
yamachanご家族の温かい絆に、感動しました。
とうちゃん、かあちゃん、お疲れ様でした!!
登録日: 2012/7/2
投稿数: 3731
2016/8/23 18:46
 今度も(^_^)
yamachan41さん、yu-mamaさん、こんばんは

Sanchan33さんから連絡がありましたよ
「yamachan達もゆうちゃん連れていってそうな気配ですが会いませんでしたかー? まあ、後程ヤマレコのもしかして会ったかも、でチェックですかね(^^)」って
確実にすれ違っております ゆうちゃんが御前峰から下り
ヘロヘロおやじ3人組が
mamaさんが筋肉痛って仰ってますが、おやじ3人組もですよ
多分、一番余裕あったのは、ゆうちゃん かも
登録日: 2011/5/2
投稿数: 1010
2016/8/23 21:42
 やったね!ゆうちゃん
ゆうちゃん、yamachan、yu-mamaさん こんばんは
ゆうちゃん、ついにやったね。
まだ4歳ですか? すっごい〜
オッチャンの白山登頂なんて40歳を超えてましたよ
4歳で白山登頂だなんて一生モンの勲章になりますね。
オッチャン感動しました。ゆうちゃんの頑張りは金メダルです。
yamachan、yu-mamaさんのお二人も金メダルをあげちゃいます。
4歳の子を連れて行くにも舞台作りが大変だったと思います。
さぞかし不安もあったかと思いますが、ゆうちゃんもお二人の気持ちに応えて頑張ったね。
やったね!みんなで頑張って白山のてっぺんGET!
おめでとうございます、レコを読んでてジ〜〜ンときました。
みんなぁ〜〜 お疲れ様でした。
登録日: 2014/4/10
投稿数: 616
2016/8/24 15:13
 おめでとうございます
ついに白山、御前峰まで完歩おめでとうございます。みなさんそれぞれお疲れ様でした!集中力を切らさない努力、素晴らしいです。最後のつり橋では感慨深かったことと思います(^.^)物語を見ているような感じですね。これからも楽しみですね!

なんか2次会が大人の時間って感じでいいですね。僕は一人でさびしくビールだったので・・しかも食料も豪華でボッカ大変だったことと思います。楽しさや愛情が伝わりましたよ!
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 20:16
 Re: 4歳ですごいですね〜(^-^)
lakepoliceさん、コメありがとうございます。

1歳から里山に連れ出して、少しずつ距離を伸ばしてきました。
今のところ山は好きみたいなのでこのまま山ガールに仕立てたいところです^_^;
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 20:23
 Re: 感動した!
sanchan。
いや〜、行ってきましたよ〜。
オコジョはまさか見れると思わんかったけど、ゆうちゃん、持ってるわ〜(^o^;

今回いろいろ反省点もありながら、一方で実力の見極めもできた感じがします。
次は立山一泊周回のつもりでいたけど、雄山ワンデイかな〜。
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 20:28
 Re: 雲は食べるもんです(^.^)
touryouさん、まいど。
コメ、あんやとさんです。
最後の雨がドラマを演出してくれました(T_T)

ちなみに雲は、口開けて掃除機みたいにバキュームしてました(^_^)
「つめたくておいしい〜。」って言ってましたがホンマかいな、ですね(^o^;
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 20:39
 Re: よく頑張った〜!
conさん、どうも♪

ゆうちゃんにまでメッセージありがとうございます!
ひらがなのメッセージにこっちがウルッとなっちゃったじゃないですか〜(^.^;

conさんちのおちびちゃんも言ってた「山は楽しい」と。
ゆうちゃんも今のところ山が楽しいようです。
子供とのコミュニケーションはいろいろあると思いますが、これからも山が無理なくその手段のひとつだったらなと思ってます^_^
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 20:49
 Re: 感動のレコでした。
nishiyanさん、ちわっす。
実は「リカちゃん人形を買う」という約束はさすがにクリスマスまで温存しました(^.^;

あんなに山に行った長男が今のところは山から遠ざかってますが、でもその時たくさん過ごした時間が今に繋がってると実感してます。
やっぱ山っていいですね♪
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 20:54
 Re: 今度も(^_^)
toshiさん、こんにちは。
ていうか、えーっ!
すれ違ってたんですね!
ゆうちゃん、人見知りが出て多分挨拶できてなかったですよね。すみません(_ _)
お会いしてた時は、登頂を果たして、キティちゃんのストラップ目指して意気揚々としてたときかと^^;
ゆうちゃんとは地元の山を中心にブラブラしてますので、またお会いできたらいいですね♪
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 21:00
 Re: やったね!ゆうちゃん
raubouさん、どうもです。
天候といいオコジョといい、今回はラッキーにもたくさん助けられました。
でももしアンラッキーならアンラッキーで引き返したり予定変更するなりが山かなと。
だからこそ登れた今回はホントに登れて良かったなと思えます。

今後も謙虚に楽しくファミリー登山楽しみたいと思います♪
また会いましょう。あの時の立山駅のように(^^)
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/24 21:09
 Re: おめでとうございます
koueiさん、こんばんは〜。
ですね〜。でも親がいくら頑張っても最後は子供自身の面があるのでやっぱり娘にありがとうですね。

大人の時間?^^;
いやいや、数百円のペットボトルの安ワインでそう感じてもらえたら、やっぱりこれは山マジックですね。
そんなロマンチックな夫婦じゃないっすよ〜(~o~)
下界では感じない「山ではお湯がうまい」とかみたいやつですよ。
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/8/24 21:41
 拍手!
4歳で白山登るなんて凄いですね。
僕が初めて白山登ったのは中1の時でした。1泊2日だったけど結構辛かった記憶があります。
4歳児のペースで歩いてる分、風景もじっくり見れて写真にも味がありますね。
yamaさんも歩荷されてると思いますが、yu-mamaさんの荷物の多さが気になりました(笑
二日間お疲れ様でした

ゆうちゃん、立派な山ガールだね♪
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 13:49
 Re: 4歳ですごいですね〜(^-^)
lakepoliceさん こんにちは。コメントありがとうございます。小さい頃からの歩きの貯金がたくさんあったから頑張れたのですかね(^ー^)
娘と山歩きの練習したおかげで、私自身も歩けてるのかなと思ってます。
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 14:02
 Re: 感動した!
Sanchanさん こんにちは。とうとう登っちゃいました! 娘が 頑張ってくれたお陰で 私のへっぴり腰ショットがあまりくてホッです。宿は父ちゃんが自炊小屋の方がいいとの事で 頑張って荷物運びました。 確かにいい雰囲気(^ー^) みなさん 山楽しんで、小屋でも楽しんでたんですね。ずるいぞ!!
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 14:07
 Re: 雲は食べるもんです(^.^)
touryouさんこんにちは。
山から帰ってきて 雲食べてどうだった?って聞いたら「お祭りに売ってる綿菓子みたい」って。綿菓子食べたことないよねって返したら「じゃあ今度買って」と。私もつい わかったよと、言っちゃいやした。上手な娘です。
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 14:19
 Re: よく頑張ったな〜!
conroyさん ゆうちゃんにもコメントありがとうございます。「ゆうちゃんも◎もらえたよ」って話したら ニヤニヤしてました。

途中から 私の方が遅れぎみ。父ちゃんと先に行く姿はすごく頼もしく思えました。山には便利な物はないですが 贅沢で幸せな時間を過ごせました。ありがとうございます(o^−^o)
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 14:28
 Re: 感動のレコでした。
nishiyanさんこんにちは。
いつもは 私と手をつなぐ事が多い娘ですが
山では父ちゃんとの手つなぎの方が多くて
、二人で何話してるのかな〜って ニヤニヤしながら後を追っていました。父ちゃんにとっては こんな時間も特別な時間になったのかな?って思ってます(^ー^)
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 14:37
 Re: 今度も(^_^)
toshiさんこんにちは。
お会いしてたのですね。御前峰からの下りだと、確実に私が遅れをとってましたね。
白山から帰った次の日、「ゆうちゃん あんよとか痛くないの?」って聞いたら 「痛くないよ〜」って。元気な娘さんです(^ー^)
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 14:45
 Re: やったね!ゆうちゃん
raubouさん こんにちは。
なんとか ゆうちゃん頑張って登ってくれました。あとは 父ちゃんがいろいろ計画たてて、重い荷物運んでくれたおかげです。またちょこちょこ家族で登ってると思いますので どこかでお会いできますかね(^ー^)
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 14:57
 Re: おめでとうございます
koueiさん こんにちは。
つり橋ってのが うるうる感倍増させますよね
二次会のワインは全部飲めるかな?って 心配して持っていったのですが、ペロリでした。山はなんでもおいしく感じさせてくれますね(^ー^)
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/25 15:05
 Re: 拍手!
souさんこんにちは。
私の荷物気になります? レディのバッグの中身は秘密ですよ(^з^)-☆ なんて嘘ですよ。中身はゆうちゃんのお菓子とみかんがいっぱい。ゆうちゃんの元気の素が入ってました\(^o^)/
登録日: 2012/9/22
投稿数: 468
2016/8/25 15:42
 いや〜、やりましたね。
4歳にして白山踏破とは。トレーニングの成果が出ましたね。レコを読んで我がことのように嬉しくなりました。さて、次はどこかな。
それにしても、ワインの減り方がすごいw
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/26 1:09
 Re: 拍手!
souさん、こんばんは。
僕なんてずーっと山に縁がなく、11年前の立山が初登山ですよ^^;

ちなみにかあちゃんはこの日のあと数日間筋肉痛に悩まされてました(笑)
登録日: 2012/1/10
投稿数: 981
2016/8/26 7:19
 Re: いや〜、やりましたね。
redsさん、おはようございます。
家では以前redsさんからいただいたワンちゃんのぬいぐるみで遊んだりしてますが、山歩きとなると意外に頼もしかったりして、日々成長を実感してます。

ワイン、飲めなかったら周りの方に飲んでもらおうやなんて言って持って行ったんですが、なんのことはない、1本ペロリでした^_^
登録日: 2014/10/15
投稿数: 104
2016/8/26 15:18
 Re: いや〜、やりましたね。
redsronさん こんにちは。山でのトレーニングもありますが、幼稚園の帰りには毎日小一時間お友達と公園で走ったり 登ったりと日々のトレーニングもしっかりの娘です。(^ー^)
ワインの減りかたですか? 気圧の関係ですかね? スルスル〜と喉に入っていきましたよ←違いますか(^o^ゞ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ