ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944704 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白神山地・岩木山

神々の領地へ岩木山(スカイライン発着)〜子連れ7歳

日程 2016年08月19日(金) [日帰り]
メンバー 子連れ登山hoshino, その他メンバー1人
天候曇・晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
JR弘前駅から公共機関で行く場合
 弘南バス 岩木山シャトルバス
 弘前バスターミナル(イトーヨーカドー)〜岩木山スカイライン8合目下車
 運賃が往復2,500円券あり。
  (8合目から9合目までのリフト料金が往復500円の特典付)

今回は 嶽温泉 山のホテルへ前泊したため、上記の往復割引券は使用せず
 弘南バス 弘前バスターミナル(イトーヨカドー)〜枯木平線(百沢経由) 
 岳温泉前下車
 岳温泉前〜岩木山シャトルバスで往復
 運賃 弘前バスターミナル〜岳温泉前 往復1560円 子供は片道520円
    岳温泉前〜8合目 片道1000円 子供500円
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
20分
合計
2時間15分
S岩木山八合目駐車場08:5610:01鳳鳴ヒュッテ10:0610:08長平登山道分岐10:1710:25岩木山10:2610:26岩木山山頂避難小屋10:42長平登山道分岐10:56鳳鳴ヒュッテ11:0111:09鳥海山(岩木山)11:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
9合目から岩場
その他周辺情報岳温泉前、百沢温泉など、周辺には多くの日帰り温泉も出来る温泉宿が多数。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

八甲田山から移動してきました。本日、宿泊の山のホテル
2016年08月18日 18:57撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田山から移動してきました。本日、宿泊の山のホテル
4
リフトで登りたい…だそうでふて腐れてます。
2016年08月19日 08:54撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトで登りたい…だそうでふて腐れてます。
4
狭い登山道で文句出始める。ここから30分は親子喧嘩の巻。
2016年08月19日 08:56撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い登山道で文句出始める。ここから30分は親子喧嘩の巻。
4
結局、母が勝ちました。悔しくて黙々と歩いてましたが、そのうち機嫌が良くなりハーモニカを吹いています。
2016年08月19日 09:33撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、母が勝ちました。悔しくて黙々と歩いてましたが、そのうち機嫌が良くなりハーモニカを吹いています。
4
9合目に出ました。
2016年08月19日 09:51撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目に出ました。
3
岩場を見てザックをデポしました。これからリフトで下りるご夫婦に9合目で熊が出たと教えてくださいました。ちょっと心配。
2016年08月19日 09:56撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を見てザックをデポしました。これからリフトで下りるご夫婦に9合目で熊が出たと教えてくださいました。ちょっと心配。
5
身が軽くなりガツガツ登って行きます。
2016年08月19日 09:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身が軽くなりガツガツ登って行きます。
3
ガスガス
2016年08月19日 09:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス
2
お〜い!教えてくれたご夫婦に手を振ります。
2016年08月19日 09:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜い!教えてくれたご夫婦に手を振ります。
4
鳳鳴ヒュッテ
2016年08月19日 10:02撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳鳴ヒュッテ
2
30分で山頂まで本当に行けるの?
2016年08月19日 10:03撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分で山頂まで本当に行けるの?
4
もう息子はワクワクが止まりません。
2016年08月19日 10:05撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう息子はワクワクが止まりません。
4
あそこが山頂?(違いました…)
2016年08月19日 10:05撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが山頂?(違いました…)
2
そんな変な顔してないで、落ちたらアウト!よく見て!!と母は心配。
2016年08月19日 10:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな変な顔してないで、落ちたらアウト!よく見て!!と母は心配。
7
リフトが小さくなりました。高度感が増していきます。
2016年08月19日 10:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトが小さくなりました。高度感が増していきます。
2
おいおい…母心配2
2016年08月19日 10:11撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいおい…母心配2
5
息が少しずつ乱れてきました。
2016年08月19日 10:14撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息が少しずつ乱れてきました。
2
息子はひょいひょいと登って行きます。
2016年08月19日 10:21撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子はひょいひょいと登って行きます。
4
山頂着。30分だったね。
2016年08月19日 10:24撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着。30分だったね。
4
鳥居の向こうは雲一色。
2016年08月19日 10:26撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の向こうは雲一色。
2
安全登山を祈ります。
2016年08月19日 10:26撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全登山を祈ります。
2
視界良くないけれど
2016年08月19日 10:28撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界良くないけれど
2
良い鐘の音でした。
2016年08月19日 10:29撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い鐘の音でした。
4
標高1625m。青森県で一番高い津軽富士。
2016年08月19日 10:31撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1625m。青森県で一番高い津軽富士。
6
パノラマで撮ると、雲の多さがわかりやすい。
2016年08月19日 10:35撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで撮ると、雲の多さがわかりやすい。
2
ザックが心配なのですぐに下山します。
2016年08月19日 10:39撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックが心配なのですぐに下山します。
3
子供は下りるのも早い。
2016年08月19日 10:39撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供は下りるのも早い。
3
リフト案内人と化しました。
2016年08月19日 10:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト案内人と化しました。
3
振り返るとこんな道でした。
2016年08月19日 10:59撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな道でした。
1
大倉石。危ないので上には登れません。
2016年08月19日 11:01撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉石。危ないので上には登れません。
2
リフトで下山。
2016年08月19日 11:13撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトで下山。
2
嶽きみシェイクうま〜
2016年08月19日 13:49撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嶽きみシェイクうま〜
5
マックのシェイクは駄目な息子ですが、これはいける!とのこと。ですが、この後、お腹を壊してました(笑)
2016年08月19日 13:50撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マックのシェイクは駄目な息子ですが、これはいける!とのこと。ですが、この後、お腹を壊してました(笑)
5
昼間の山のホテル。下山後も温泉に入らせていただきました。お昼ご飯は混雑してたのでパス。
2016年08月19日 13:51撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼間の山のホテル。下山後も温泉に入らせていただきました。お昼ご飯は混雑してたのでパス。
3

感想/記録

八甲田山を下山して、弘前バスターミナルからバスで宿へ向かう最中、
真っ正面に夕日とともに岩木山のお姿が見えました。
なんとも神々しいお姿で、やはり「お岩さま」だと改めて感じた。

前泊は、またぎ飯の有名な嶽温泉 山のホテルに。
宿の到着が19時頃と遅くさらに夕食を食べる余裕がなかったので夕飯を買ってチェックインしました。
温泉は、優しい泉質、24時間入浴出来るのも嬉しく夜と朝も入りました。
お部屋も広くて(なんとお部屋にいろりがありました)、朝食も豪華。
普段、朝はあまり食べない息子がモリモリ食べるほどでした。

岩木山の登山コースは、信仰に弱い私は、やはり岩木山神社をせめて下山だけでも寄っておきたいところでした。なので、当初は登りはスカイライン8合目から下山は岩木山神社へが理想でしたが、東京へ戻る新幹線の時間を考えるとCTが順調でなければ厳しいというのは覚悟していました。

前もって、登りは8合目からリフトを使わないことを息子に伝えました。
ただしリフトに並ぶ多くの登山者をみた息子。
当然、リフトに乗りたいと不満爆発し、登り最初の30分は怒ってました。
とにかく気の乱れは怪我の元と思い、怒っても何を言っても反発。
ただ母に逆らっても悔しかったのか、しばらく黙々としてましたが
そのうち機嫌がよくなりました。
なので9合目まで思った以上に時間かかってしまい、子供の機嫌に久しぶり振り回されました。
そんなこともあり、遅れ気味な出だしでしたが、11時35分には帰りのバスに乗りたかったので、下りはリフトを使うと判断。登り始め30分で最初の計画コースはあえなく却下という結果に。

さらに9合目に着くといきなり岩場が目の前に。わかってはいましたが、目の前に広がる光景に、心配な母。一方ワクワクする息子。
9合目からは30分で山頂というので、親子でザックをデポすることに。
飲み物と貴重品だけ持って、岩場をガツガツと登っていきました。
ひと登りすると更に目の前に山頂へ続く岩場が。
履きならしたばかりの登山靴が本領発揮でしょうか。
岩場は安定して登ることができました。
山頂ではガスガスで、今ひとつ景観良好とは言えませんでしたが
あの「お岩さま」の山頂に立っているという尊厳の気持ちが達成感を味わせてくれました。
息子はひょいひょい登り、ひょいひょい下りて身の軽さが羨ましかった。熊の出没を聞いて、ザックが大丈夫か心配でしたが、人が多い場所だったからか無事でした。ザックが変わりなかったのを見たとき、息子とふたりでホッとしてました。

下山後は、再び嶽温泉へ。またぎ飯はお土産で買い、嶽きびシェイクを頂きました。美味しかったのですが、息子がお腹壊してました(笑)
次回は、さらにもう1泊するか、前泊ではなく、下山後1泊の方が良いかなと思いました。またコースを変えてチャレンジしたいですね。岩木山神社には次に行きたいと思います。

【子連れ目線で】
山頂へはリフトを使えば30分という手軽さがありますが
岩場慣れしていないと厳しいです。
浮き石もあり、落石の危険性もありそうですので注意が必要です。
特に風雨のある日は、無理せず登らない方がよいでしょう。


訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/28
投稿数: 1060
2016/8/20 18:04
 こちらも良い顔してますね^ ^
hoshinoさん

こちらもいいお山ですね。
イワイワにテンションが上がるのは、子供あるあるなんでしょうか(-_^) クマさんに遭わず何よりでしたね。

岩場を満喫して、リフトにも乗れて、息子さんも大満足かな(笑)
ほんとに楽しそう!

またぎ飯、大変気になります。

素晴らしい山々のレコ、
元気もらいました。
お疲れ様でした!

con
登録日: 2013/7/13
投稿数: 346
2016/8/20 22:15
 Re: こちらも良い顔してますね^ ^
conさん、こちらにもコメントありがとうございます。

岩木山は八甲田山とは全く趣が異なりますね。お手軽コースだったから楽しかったというのもあるのかも。息子は9号の岩場をみた瞬間、テンションMAXになり、それまでこんな難しいお山になんで連れてくるんだと怒ってたのが、『楽勝♪』と言いながら登ってました。
その変わり様に、逆に心配になってしまいましたよ(;゚Д゚)

下りのリフトは景色もみれて大人でも楽しかったです。
またぎご飯は、熊さん、鹿さん、兔さんなどのメニューがありました。注文してからも30分くらいかかるので諦めました。
次回は夕飯を予約しようかなと思います。

hoshino
登録日: 2014/10/14
投稿数: 247
2016/8/20 22:46
 楽しそう♪
hoshinoさん、こちらもおじゃまします♪

息子くん、やっぱりお母さんやお父さんの向けたカメラだと表情が良いですよね〜
イワイワだから余計に良いのかな?
写真を拝見するに、結構な斜度とゴツゴツ具合なようですが、
「余裕〜♪」とはさすが先輩

にしても、二日連続でお山、しかも二日とも良い天気に恵まれて、
何よりでしたね♪
登録日: 2013/7/13
投稿数: 346
2016/8/21 1:28
 Re: 楽しそう♪
suekさん、こんばんは。

岩場だから表情が良いんですね〜。
9号目までは、そりゃあもう恥ずかしいくらい泣き顔&怒り顔でしたからね。
岩場は右側を歩くように案内があって促されるんですが、別に右側が足場を確保しやすいようになってるわけでもなく、歩きやすい足場を選ぶといつの間にか左に寄ってたり…してました。
スレ違い事故にならないように、なるべく守るように注意が必要でしたが、混んでなかったのも良かったです。

子供の『余裕』発言ほど親が心配になりますね。心臓に悪かったです(´▽`)
ちょっと遠いですが、もし青森にいらっしゃる時にはぜひ岩木山へどうぞ。

hoshino

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ