ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944855 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八周回は雨でした(大河原峠-大岳-横岳-大河原峠)

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー horipy
天候雨、霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
佐久南ICで降りて蓼科スカイラインで大河原峠P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
16分
合計
5時間4分
S大河原峠06:5807:16双子山09:13大岳09:1610:11北横岳10:1611:02亀甲池11:1012:02ゴール地点 大河原峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
双子池から横岳手前まで岩岩ですごく歩きづらい

写真

八風山トンネルを出たら晴れて八ヶ岳が見える、行くしかないでしょう(この後だまされる事になる)
2016年08月20日 05:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八風山トンネルを出たら晴れて八ヶ岳が見える、行くしかないでしょう(この後だまされる事になる)
1
大河原峠から下は雲海でした
2016年08月20日 06:57撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠から下は雲海でした
3
6時58分スタート、左双子山方向へ行きます
2016年08月20日 06:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時58分スタート、左双子山方向へ行きます
コケモモの実
2016年08月20日 07:05撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモの実
2
この時は中央アルプスや
2016年08月20日 07:11撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時は中央アルプスや
2
蓼科山方向見えてました
2016年08月20日 07:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山方向見えてました
2
18分歩いて双子山、もうガスで何も見えなくなる
2016年08月20日 07:16撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18分歩いて双子山、もうガスで何も見えなくなる
1
山頂周辺にハクサンフウロや
2016年08月20日 07:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺にハクサンフウロや
1
ハナイカリ
2016年08月20日 07:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナイカリ
2
マツムシソウ
2016年08月20日 07:18撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
1
イワオトギリなど咲いてます
2016年08月20日 07:19撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリなど咲いてます
1
ガンコウランの実がなっていたので数個食べてみましたら甘酸っぱかったです
2016年08月20日 07:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンコウランの実がなっていたので数個食べてみましたら甘酸っぱかったです
2
コキンレイカ
2016年08月20日 07:32撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コキンレイカ
1
双子池への下りは笹が濡れていてズボンが濡れてしまった
2016年08月20日 07:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池への下りは笹が濡れていてズボンが濡れてしまった
1
アキノキリンソウ
2016年08月20日 07:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
双子池ヒュッテに到着
2016年08月20日 07:45撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池ヒュッテに到着
まず雌池を見に行く
2016年08月20日 07:45撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず雌池を見に行く
2
次は雄池へ
2016年08月20日 07:47撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は雄池へ
4
大岳へはここを右方向、地図では近そうだがCTでは2時間かかるらしい
2016年08月20日 07:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳へはここを右方向、地図では近そうだがCTでは2時間かかるらしい
進むと もののけの森 になったり
2016年08月20日 07:53撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと もののけの森 になったり
2
木の根と岩の歩きづらい道になったりする
2016年08月20日 07:55撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根と岩の歩きづらい道になったりする
1
イワカガミの葉っぱが真っ赤
2016年08月20日 07:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの葉っぱが真っ赤
ツツジらしきが赤い
2016年08月20日 08:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジらしきが赤い
途中から大岩を超えていく道になり大変です、2時間かかるのが納得
2016年08月20日 08:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から大岩を超えていく道になり大変です、2時間かかるのが納得
2
再び もののけの森
2016年08月20日 08:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び もののけの森
1
白玉の木か?
2016年08月20日 08:19撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白玉の木か?
天狗の路地で岩岩がすごい所、たしか天狗岳にも同じような場所があったなー。雨が降ってきたのでここでカッパを着る
2016年08月20日 08:23撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の路地で岩岩がすごい所、たしか天狗岳にも同じような場所があったなー。雨が降ってきたのでここでカッパを着る
1
大岳へは岩岩を進んで右へ急登になるようです
2016年08月20日 08:27撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳へは岩岩を進んで右へ急登になるようです
1
苔がすごいです
2016年08月20日 08:54撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がすごいです
2
雨でつやがあってうまそう
2016年08月20日 09:02撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でつやがあってうまそう
大岳分岐、まず左へ大岳に登ってきます
2016年08月20日 09:06撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳分岐、まず左へ大岳に登ってきます
あの上か?
2016年08月20日 09:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの上か?
分岐から7分で大岳、大河原峠からは2時間15分でした
2016年08月20日 09:13撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から7分で大岳、大河原峠からは2時間15分でした
2
展望無いので岩を撮ってみた
2016年08月20日 09:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望無いので岩を撮ってみた
1
分岐に戻って北横岳へ向かう
2016年08月20日 09:21撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻って北横岳へ向かう
この辺りも大岩を超えて行きます
2016年08月20日 09:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも大岩を超えて行きます
1
暫らく行くと山道になり
2016年08月20日 09:40撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫らく行くと山道になり
キノコなど有ります
2016年08月20日 09:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコなど有ります
前方にピークが霞んで見えた、北横岳と思われるが登りは急そうです
2016年08月20日 09:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方にピークが霞んで見えた、北横岳と思われるが登りは急そうです
1
黒い実が生っていたので食べてみた、ブルーベリーみたいだったのでクロマメノキみたいです
2016年08月20日 09:53撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い実が生っていたので食べてみた、ブルーベリーみたいだったのでクロマメノキみたいです
10時11分北横岳到着、ここまで登山者には合わなかったが急に賑やかになりました。皆さんロープウェイ駅から悪天候にも負けず来たようです
2016年08月20日 10:11撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時11分北横岳到着、ここまで登山者には合わなかったが急に賑やかになりました。皆さんロープウェイ駅から悪天候にも負けず来たようです
3
前方のピークは北横岳南峰のようですが今日はパス、亀甲池に下ります
2016年08月20日 10:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方のピークは北横岳南峰のようですが今日はパス、亀甲池に下ります
キノコが沢山
2016年08月20日 10:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコが沢山
下に火口湖みたいなのが見えました
2016年08月20日 10:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に火口湖みたいなのが見えました
亀甲池までは急下降します
2016年08月20日 10:18撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池までは急下降します
1
雨で濡れて苔が生き生きしてます
2016年08月20日 10:50撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で濡れて苔が生き生きしてます
2
美味そうです
2016年08月20日 11:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味そうです
北横岳から約50分かかって亀甲池
2016年08月20日 11:02撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳から約50分かかって亀甲池
1
水が少ない
2016年08月20日 11:09撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が少ない
1
亀甲池から天祥寺原へは水平道で楽です
2016年08月20日 11:13撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池から天祥寺原へは水平道で楽です
亀甲池から約20分で天祥寺原
2016年08月20日 11:27撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池から約20分で天祥寺原
2
天祥寺原分岐、ここは右大河原峠へ
2016年08月20日 11:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺原分岐、ここは右大河原峠へ
前方に薄っすら双子山らしきが見えます
2016年08月20日 11:35撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に薄っすら双子山らしきが見えます
この辺りだだっ広いですが笹原で花は何も無し、ヤナギランを期待していたがダメ
2016年08月20日 11:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りだだっ広いですが笹原で花は何も無し、ヤナギランを期待していたがダメ
1
大河原山荘見えた
2016年08月20日 12:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原山荘見えた
1
12時2分無事大河原峠Pに着いた、カッパ上下を着て歩いたので雨ではなく汗で下着までビッショリ、GORE-TEXって高いのに蒸れに対して他の素材より価格差分効果有るんでしょうか疑問です
2016年08月20日 12:02撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時2分無事大河原峠Pに着いた、カッパ上下を着て歩いたので雨ではなく汗で下着までビッショリ、GORE-TEXって高いのに蒸れに対して他の素材より価格差分効果有るんでしょうか疑問です
3

感想/記録
by horipy

 当初は東北遠征を考えていたが天気が良くない予報、今年のお盆休みは高い山に行ってないので前日から天気予報をにらめっこして長野の北部と新潟が良さそう。ヤナギランが見たいので湯の丸をメインに出かけて高速を走っていたら八風山トンネルを出ると何と八ヶ岳が見えるじゃないですか、これは行くしかないでしょうと思い前々から温めていた大河原峠から北横岳周回を決行する
 大河原峠に着いたら天気は悪く無いのでこれは展望が期待出来ると思い歩き出したら約20分後にはガスで何も見えない状態になる、また大岳手前では雨も降ってきて嫌になるがもう半分歩いたのでそのまま続行、しかしここまで来て展望無しは悲しくただ歩いただけになってしまいました、天気の良い時にリベンジしましょうかね。
 今回の山行で八ヶ岳周辺の主な未踏ピークは残す所 編笠、権現になりましたので近いうちに何とかしたいと思いますがCT9時間、自分には手ごわい。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/1
投稿数: 725
2016/8/21 22:37
 同じコースで同じ景色
horipyさん こんばんは

たしか2年前に全く同じコースを歩きました。雨こそ降りませんでしたが、
景色も同じような感じでした。初めて北横岳に行ったのに残念だったことを
憶えています。特に、双子池から大岳までの間に大岩が重なる天狗の庭や、
歩くとふわふわする苔が印象に残っています。今日は残念でしたが、次回に
期待しましょう。

ところで、雨具の浸透性については同感です。気温の高い時期では、仕方が
ないと思いますが、発汗量が多すぎて間に合わないのだと思います。夏では
濡れたまま歩いてしまうのも、選択肢の1つかもしれません。
                       埼玉のchii
登録日: 2013/12/9
投稿数: 162
2016/8/22 5:49
 Re: 同じコースで同じ景色
 おはようございます、山の天気予報で八ヶ岳は曇り雨予報でしたが高速から見えた朝の展望にまんまと騙されました、コース状況は解ったのでリベンジしましょう。
 chiiさんも感じているでしようGORE-TEXはあれだけショップや雑誌で良いと宣伝していますが (GORE-TEXじゃないと命の危険が有るとまで言い切っている) 使ってみると値段の割にその良さが実感出来ませんね、上下1万〜1万5千位のカッパでも良いような気がしてます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ