ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944971 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

上高地でキャンプ&ハイキング

日程 2016年08月18日(木) 〜 2016年08月19日(金)
メンバー Cross-hill, その他メンバー4人
天候一日目:曇り時々小雨、二日目:晴れのち時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス
平湯温泉のあかんだな駐車場よりバスで上高地入り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
20分
休憩
0分
合計
20分
S上高地バスターミナル16:3016:50河童橋16:50小梨平キャンプ場
2日目
山行
3時間40分
休憩
10分
合計
3時間50分
小梨平キャンプ場07:1008:00明神館08:1008:20明神橋08:20嘉門次小屋08:30明神池10:50河童橋11:00小梨平キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地河童橋〜明神は整備された散策道です。小梨平キャンプ場は、穂高連峰の展望が良い場所は人気のテントサイトのようで、一杯でした。キャンプ場内のトイレにはトイレットペーパーはありません。上高地側入口すぐ外の公衆トイレは管理者が異なるのでペーパーあり。
その他周辺情報平湯温泉の「平湯の森」はリーズナブルな立ち寄り湯で、湯の花がたっぷりの温泉が楽しめます。食事もOK。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 レジャーシート ヘッドランプ 日焼け止め ロールペーパー 時計 サングラス タオル カメラ テント シェラフ
備考 時々小雨だったので、タープがあれば便利だった。虫除けスプレー。

写真

小雨が降ったりやんだりで、穂高連峰の雲に覆われています。
2016年08月18日 16:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が降ったりやんだりで、穂高連峰の雲に覆われています。
河童橋のライブカメラを利用してみんなそろった写真をとる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋のライブカメラを利用してみんなそろった写真をとる。
今回は特にどこも登らないのですが、なんとなくやる気を出してます!?
2016年08月18日 16:53撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は特にどこも登らないのですが、なんとなくやる気を出してます!?
4
小梨平にテント設営完了
2016年08月18日 17:48撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小梨平にテント設営完了
4
夕食後にまた雨が降り出す。
2016年08月18日 19:13撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後にまた雨が降り出す。
翌朝は青空が出ました!
2016年08月19日 06:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は青空が出ました!
4
このあたりは穂高連峰が見えるいいロケーションのテント場。しかし人気で一杯でした。
2016年08月19日 06:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは穂高連峰が見えるいいロケーションのテント場。しかし人気で一杯でした。
1
日に照らされて、濡れた道から温泉のように湯気が出てます。
2016年08月19日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日に照らされて、濡れた道から温泉のように湯気が出てます。
1
変わった木
2016年08月19日 07:28撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わった木
2
明神に向う途中で梓川河原に出て、水の冷たさを実感。
2016年08月19日 07:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神に向う途中で梓川河原に出て、水の冷たさを実感。
2
明神到着です。多くの人が徳沢方面に向うのを横目で見て、「どこに行くのかな〜」と内心気になってます。
2016年08月19日 07:58撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神到着です。多くの人が徳沢方面に向うのを横目で見て、「どこに行くのかな〜」と内心気になってます。
こちらの大パーティは今どき珍しい(?)高校の山岳部?どこかを登ってきて上高地への下山のようです。
2016年08月19日 08:08撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの大パーティは今どき珍しい(?)高校の山岳部?どこかを登ってきて上高地への下山のようです。
明神橋のつり橋
2016年08月19日 08:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神橋のつり橋
1
揺れるのを楽しんでる??
2016年08月19日 08:15撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺れるのを楽しんでる??
2
穂高神社の鳥居
2016年08月19日 08:19撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高神社の鳥居
穂高神社にお参り
2016年08月19日 08:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高神社にお参り
明神池
2016年08月19日 08:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神池
1
きれいな水です
2016年08月19日 08:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな水です
3
池に映りこむ樹木の景色が美しい。。。
2016年08月19日 08:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池に映りこむ樹木の景色が美しい。。。
嘉門次小屋
2016年08月19日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嘉門次小屋
2
イワナの塩焼きを食べる。丸かじりできます。これで千円。
2016年08月19日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナの塩焼きを食べる。丸かじりできます。これで千円。
3
帰りは梓川の対岸を歩きます。賽の河原のような石が積み上がった場所がありました。
2016年08月19日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは梓川の対岸を歩きます。賽の河原のような石が積み上がった場所がありました。
1
岳沢への分岐近く。この川、すごくきれいです。
2016年08月19日 10:01撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢への分岐近く。この川、すごくきれいです。
1
立ち枯れの木が池にあったりして、初期の大正池のような風景です。
2016年08月19日 10:05撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れの木が池にあったりして、初期の大正池のような風景です。
3
明神岳の気になる岩壁。ついついどこが登れそうなのか、目でルートを探してしまいます。。。
2016年08月19日 10:15撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳の気になる岩壁。ついついどこが登れそうなのか、目でルートを探してしまいます。。。
2

感想/記録

二ヶ月ちょっと前に腰の神経を痛めて右脚に痺れと脱力感が出、ここんとこ山登り・クライミングは控えています。この夏のアルプス縦走やバリエーションはあきらめました。徐々に快方には向かっているので、少しはアルプスの自然の中に身をおきたいと思い、リハビリも兼ねて上高地で家族でキャンプ&ごく軽いハイキングをすることにしました。
昨年は家族で木曽駒ケ岳、一昨年は立山に行きましたが、それと比べると少し物足りない。。。当初は徳沢あたりでテント泊して蝶ヶ岳くらいを考えていましたが、まあ脚がこんな状況なので仕方ありません。来年あたりを考えましょう。。。

今回のテント泊は、奥さんと娘3人で総勢5名。テントとシュラフをどうするかが課題です。2名用テントが3つ、ただし一つは登山用ではないのでとても重いのですが、小梨平キャンプ場ならほとんど歩かないので大丈夫。問題はシュラフです。いつも使ってるダウンのシュラフが一つ、一昨年立山雷鳥沢でテント泊したときに買った化繊シュラフが二つ、これであと二つをどうするか。。。色々考えた末、自分が40年ほど前の学生時代に使っていたペラペラのダウンシュラフを引っ張り出し、あと一つはシュラフカバーで行くことにしました。それにしても娘たちは装備とかこちらにまかせきり・・・準備が結構大変でした。

初日は曇り時々雨のあいにくの天気。小梨平のキャンプ場では穂高の景色がいい場所は人気ですでに3張もテントを張る余裕が無いので、仕方なく樹林帯の中に。。。
夕食後日が暮れかけて、末娘が怖い話を聞きたがったので、上高地のホラー話を二つほど。。。「公衆トイレの鏡に写る首無し像」と「釜トンネル」。後でみんなでそのトイレに自分の首がきちんと写るかどうか確認しに行きました・・・(^^;)

久しぶりのテントは、地面の固さで腰が痛くて寝苦しい夜となりました。
翌日の朝は青空が見え、穂高もよく見えました。軽く食事後テントをそのままにして明神方面へ散策。きれいな明神池や、ちょいとお高いイワナの塩焼きも楽しめました。

上高地から明神までのんびり歩いて往復6kmほどですが、それでも直後の右脚にはジンジンする痺れが強くなりました。完全復帰にはまだ時間がかかりそうです。。。(>_<)

訪問者数:186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/23
投稿数: 772
2016/8/22 21:55
 くろすさん こんばんは🌙
小梨平のキャンプ場 私も大好きです☆
5月に テント張りましたー お風呂もあるし♨
ご家族揃って キャンプ とってもイイですね♡娘さんたちも楽しめたことと思います
もぅちょっと時間がかかりそうですね 腰の様子・・・少しずつ ですね

怖い話し・・・聞きたくないけど かなり気になりマスw
登録日: 2013/7/1
投稿数: 516
2016/8/22 22:36
 Re: くろすさん こんばんは🌙
norioさん、こんばんは!

娘たちは、キャンプ自体は楽しかったと言ってましたが、もしテント設営時に雨でも降られてたらどうなってたことやら。。。

腰は様子を見ながら、焦らず徐々に・・・ですね

「トイレの鏡」の話は、確か単行本「赤いヤッケの男」に載ってた話です。
「釜トンネル」は、いまの2車線になった釜トンネルではなくて、昔の狭い旧釜トンネルの話で、かなり有名でした。
冬場は旧釜トンネルを歩いて上高地に入山しなくてはならなかったのですが、ここが一番の(心理的)難所で、結局自分は冬の上高地に入ることはなかったですねぇ・・・

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ