ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945018 全員に公開 ハイキング京都・北摂

ポンポン山周回(神峰山口バス停〜神峯山寺〜本山寺〜ポンポン〜川久保方面回り〜神峰山口)

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー N_BLUE
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
◎麓までバスで
阪急高槻市駅 → 川久保 → ポンポン山 (2時間に1本)
JR高槻駅  → 神峰山口 → ポンポン山 (20分に1本)
阪急東向日駅 → 善峯寺 → ポンポン山 (1時間に1本)
JR向日町駅 → 善峯寺 → ポンポン山 (1時間に1本)

※阪急高槻市駅から出る川久保行きのバスは本数が少ないので、JR高槻駅から出る神峰山口行きのバス停の場所もチェックしておく方が良いです。阪急からJRの駅移動は目安13分、急いで5分くらい。

帰りのバス時間(平成28年度版)は画像にまとめました。

◎車で中腹まで
本山寺、神峯山寺の各所に駐車場あり。

◎読み
神峰山口 かぶさんぐち
神峯寺 かぶさんじ
善峯寺 よしみねでら
本山寺 ほんざんじ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
20分
合計
4時間21分
S神峰山口 バス停09:3909:50神峰山寺10:00桜葬10:05川久保への分岐 南側上10:25川久保への分岐 北側上10:26本山寺 参拝駐車場10:45本山寺 分岐10:50本山寺11:12天狗杉11:45ポンポン山12:0512:35ポンポン山 林道を経て下山 12:42川久保 ポンポン山 大杉 分岐12:45眼鏡橋13:11川久保への分岐 北側下13:21川久保への分岐 北側上13:37川久保への分岐 南側上13:45神峰山寺14:00神峰山口 バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
朝から登って、夕方までに帰る。冬は日の当たる時間に町中をウォーキングやランニングしていましたが、夏は暑いので山ハイキングにはまっています。夜のランニングよりこの日の当たる時間帯に体を動かすのが気持ちいいです。
コース状況/
危険箇所等
3分の2くらいアスファルト舗装の道で、残り3分の1は整備された土の道でした。緩やかなアップダウンでとても歩きやすく、ランニングのタンクトップに短パン姿で走っている方もいました。ただ、ポンポン山の山頂から川久保への道選びでこれは道なの!?という道を進んで大変でした。人通りは一切なく、、鹿に会いました。
その他周辺情報神峰山口のバス停に自販機、神峰山寺に売店がありましたが、他にはなかったので水分補給に気をつけたいところです。トイレは神峯寺、本山寺にあり。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 飲料 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

神峰山口。バスを降りて信号を進行方向右折します。
2016年08月20日 09:39撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神峰山口。バスを降りて信号を進行方向右折します。
休憩処。こののぼりを左に曲がると近道参道です。
2016年08月20日 09:40撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩処。こののぼりを左に曲がると近道参道です。
近道入り口。近道は土の道で、参道はアスファルト舗装です。
2016年08月20日 09:41撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道入り口。近道は土の道で、参道はアスファルト舗装です。
これより聖地に入ります。この勧請掛(かんじょうかけ)をくぐります。
2016年08月20日 09:44撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより聖地に入ります。この勧請掛(かんじょうかけ)をくぐります。
1
勧請掛の説明。これで株価を占います!ほぉー!
2016年08月20日 09:44撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勧請掛の説明。これで株価を占います!ほぉー!
神峯山寺。今日はよりませんでしたが、一度は訪れたいお寺です。
2016年08月20日 09:50撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神峯山寺。今日はよりませんでしたが、一度は訪れたいお寺です。
神峯山の森・自然園。無料で入園できます。
2016年08月20日 09:54撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神峯山の森・自然園。無料で入園できます。
「きいつけやー あんたのことやで その バッグ」大阪のセンス大好きです!
2016年08月20日 10:02撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「きいつけやー あんたのことやで その バッグ」大阪のセンス大好きです!
桜の木の下に眠るエンディング。桜葬。お墓、好評分譲中!
2016年08月20日 10:03撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の木の下に眠るエンディング。桜葬。お墓、好評分譲中!
高槻市を眺望できるなかなかいい物件です。おいくらなんだろう。年極?
2016年08月20日 10:03撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高槻市を眺望できるなかなかいい物件です。おいくらなんだろう。年極?
川久保分岐。右に行くと川久保、左の本山寺を目指します。
2016年08月20日 10:06撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川久保分岐。右に行くと川久保、左の本山寺を目指します。
ポンポン山6.0劼良玄韻波紳个ら歩いてくる方に声を掛けられました。「ポンポン山までいくの?どひゃー」えっ!?そんなに大変なの!?と、ひるみました。が、そんなことなかったです。大阪人め!
2016年08月20日 10:06撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンポン山6.0劼良玄韻波紳个ら歩いてくる方に声を掛けられました。「ポンポン山までいくの?どひゃー」えっ!?そんなに大変なの!?と、ひるみました。が、そんなことなかったです。大阪人め!
大阪から東京を結ぶ道。ここは東海自然歩道の一部らしいです。初めて知りました。
2016年08月20日 10:21撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪から東京を結ぶ道。ここは東海自然歩道の一部らしいです。初めて知りました。
川久保分岐その。右は川久保、左は本山寺。右のゲートは通れます。
2016年08月20日 10:26撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川久保分岐その。右は川久保、左は本山寺。右のゲートは通れます。
本山寺参拝駐車場。ここまで車で来られます。夏は市街地の暑さが過酷なので、街中を歩くよりここまで車を使う方が体にいいかもしれません。
2016年08月20日 10:26撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山寺参拝駐車場。ここまで車で来られます。夏は市街地の暑さが過酷なので、街中を歩くよりここまで車を使う方が体にいいかもしれません。
八丁からやっと二丁まで来ました。この間が一番の坂でした。ここからは尾根をゆっくり上がったり下がったり。
2016年08月20日 10:44撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁からやっと二丁まで来ました。この間が一番の坂でした。ここからは尾根をゆっくり上がったり下がったり。
本山寺分岐。左に本山寺参道、右は東海自然歩道。どっちを通ってもポンポン山に行きます。
2016年08月20日 10:45撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山寺分岐。左に本山寺参道、右は東海自然歩道。どっちを通ってもポンポン山に行きます。
勧請掛。よく見ると12本。2016年12か月の株価の動き?
2016年08月20日 10:46撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勧請掛。よく見ると12本。2016年12か月の株価の動き?
へい一丁!
2016年08月20日 10:46撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へい一丁!
くぐりま〜す!いや、くぐらさせて頂きます!
2016年08月20日 10:46撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐりま〜す!いや、くぐらさせて頂きます!
寄り道などしない派なのに、本山寺の道を選んだのは、
2016年08月20日 10:47撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道などしない派なのに、本山寺の道を選んだのは、
下り坂だったからです。
2016年08月20日 10:47撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り坂だったからです。
きれいなトイレでした。入っていませんが、水洗ぽいです。
2016年08月20日 10:50撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなトイレでした。入っていませんが、水洗ぽいです。
30段ほど階段を上がって、本殿へ。立派でした。
2016年08月20日 10:51撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30段ほど階段を上がって、本殿へ。立派でした。
本殿の脇を通ってポンポン山へ。
2016年08月20日 10:52撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿の脇を通ってポンポン山へ。
落ち葉の道になりました。少し狭いです。
2016年08月20日 10:53撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の道になりました。少し狭いです。
木の階段を上がります。
2016年08月20日 10:56撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段を上がります。
クマ出没注意。大阪市豊野町の高代寺に保護された熊の件があって、至る所に熊看板が。
2016年08月20日 10:59撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマ出没注意。大阪市豊野町の高代寺に保護された熊の件があって、至る所に熊看板が。
鹿!!鹿なら会いたいです。
2016年08月20日 10:59撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿!!鹿なら会いたいです。
石が撒かれた道。と、足の細長い蜘蛛。神峯山寺からもう50匹は見たような。1匹みたら100匹いる・・・いや、億単位でいそうなような。
2016年08月20日 11:07撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が撒かれた道。と、足の細長い蜘蛛。神峯山寺からもう50匹は見たような。1匹みたら100匹いる・・・いや、億単位でいそうなような。
天狗杉に到着しました。「鞍馬、 愛宕、本山寺、箕面に飛翔する天狗の休息の地」らしい。飛翔、、天狗の分類は何なんだろう。
2016年08月20日 11:12撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗杉に到着しました。「鞍馬、 愛宕、本山寺、箕面に飛翔する天狗の休息の地」らしい。飛翔、、天狗の分類は何なんだろう。
見上げると、下駄をはいた天狗がいるかもしれない。
2016年08月20日 11:12撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、下駄をはいた天狗がいるかもしれない。
杉の間を通り抜けます。
2016年08月20日 11:17撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の間を通り抜けます。
すごく気持ちがよい道でした。
2016年08月20日 11:17撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごく気持ちがよい道でした。
坂を上がり切った山頂ではなく尾根のゆったりとしたアップダウンの途中にポンポン山山頂がありました。その名の通りポンポンと上がってこられました。誰だ、ビビらせた奴は!!
2016年08月20日 11:45撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂を上がり切った山頂ではなく尾根のゆったりとしたアップダウンの途中にポンポン山山頂がありました。その名の通りポンポンと上がってこられました。誰だ、ビビらせた奴は!!
晴れていて暑かったですが、眺望は最高です。京都まで見られました。
2016年08月20日 11:46撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていて暑かったですが、眺望は最高です。京都まで見られました。
名前が変なポンポン山!でも、一度聞くと忘れられません。
2016年08月20日 11:47撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前が変なポンポン山!でも、一度聞くと忘れられません。
1
一度登ると忘れられません。
2016年08月20日 11:47撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度登ると忘れられません。
1
木陰にベンチがあります。お弁当タイムにしました。
2016年08月20日 11:47撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰にベンチがあります。お弁当タイムにしました。
帰りは無計画でした。山頂でバスの時間を計画しようと思ったのですが、やはり、バスの本数が多い神峰山口のバス停に戻ることにしました。釈迦岳の方へ下って、川久保に降り、神峰山口に向かおう。
2016年08月20日 12:04撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは無計画でした。山頂でバスの時間を計画しようと思ったのですが、やはり、バスの本数が多い神峰山口のバス停に戻ることにしました。釈迦岳の方へ下って、川久保に降り、神峰山口に向かおう。
GPSによるとここが道らしいです。看板があるようなないような。誰か踏んでできた道なのか水が流れてできた痕なのか、半信半疑で進みます。
2016年08月20日 12:12撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSによるとここが道らしいです。看板があるようなないような。誰か踏んでできた道なのか水が流れてできた痕なのか、半信半疑で進みます。
唯一の標識。これがなかったら引き返していました。
2016年08月20日 12:13撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の標識。これがなかったら引き返していました。
東海自然歩道のような道ではなく、道みたいな痕跡が続きます。ただ、落ち葉がふかふかなので、膝・腰には間違いなく優しいです。
2016年08月20日 12:14撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道のような道ではなく、道みたいな痕跡が続きます。ただ、落ち葉がふかふかなので、膝・腰には間違いなく優しいです。
手がかりになるのは赤いリボンと青い杭、赤い杭。
2016年08月20日 12:14撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手がかりになるのは赤いリボンと青い杭、赤い杭。
たまに倒木。
2016年08月20日 12:15撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに倒木。
ここら辺から伐採された木も目印になります。
2016年08月20日 12:16撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺から伐採された木も目印になります。
ここで鹿に遭遇しました。お互いにビックリマーク10個出ました。お互いに逃げました。写真も事後です。
2016年08月20日 12:29撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで鹿に遭遇しました。お互いにビックリマーク10個出ました。お互いに逃げました。写真も事後です。
まさかこんなところで会うなんて。熊じゃなくて本当によかったです。
2016年08月20日 12:30撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさかこんなところで会うなんて。熊じゃなくて本当によかったです。
全然道が見えないと、焦っていましたが、帰って写真を見るとわかりやすいような。平常心って大切です。
2016年08月20日 12:30撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全然道が見えないと、焦っていましたが、帰って写真を見るとわかりやすいような。平常心って大切です。
車道に出ました!振り向くと、
2016年08月20日 12:36撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出ました!振り向くと、
道ないじゃん!!この赤いリボンの間が入り口です。登り道は、冒険がしたい方にお勧めです。下りは滑ります。
2016年08月20日 12:36撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道ないじゃん!!この赤いリボンの間が入り口です。登り道は、冒険がしたい方にお勧めです。下りは滑ります。
川久保からポンポン山に続く真ん中の道です。
2016年08月20日 12:37撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川久保からポンポン山に続く真ん中の道です。
川久保とポンポン山の一番西の道の分岐。ここを左に川の流れに沿って川久保の途中まで下ります。
2016年08月20日 12:43撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川久保とポンポン山の一番西の道の分岐。ここを左に川の流れに沿って川久保の途中まで下ります。
眼鏡橋。昼寝している人を発見。堂々とできるのがうらやましい。
2016年08月20日 12:45撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼鏡橋。昼寝している人を発見。堂々とできるのがうらやましい。
飲み水発見。ゴルフ場がないので水が飲めるようです。味見しましたが、すごく冷たくてまろやかで美味しかったです。←初めて水がまろやかだと感じました。これが皆が言う「まろやかさ」なのか!みたいに。
2016年08月20日 12:50撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み水発見。ゴルフ場がないので水が飲めるようです。味見しましたが、すごく冷たくてまろやかで美味しかったです。←初めて水がまろやかだと感じました。これが皆が言う「まろやかさ」なのか!みたいに。
少し日陰のない道です。暑い!ですが、下りなので、ポンポン下ります。
2016年08月20日 12:53撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し日陰のない道です。暑い!ですが、下りなので、ポンポン下ります。
右上に行くと東海自然歩道に合流するみたいです。まだ川久保方面へ。
2016年08月20日 12:53撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上に行くと東海自然歩道に合流するみたいです。まだ川久保方面へ。
川沿いの谷を歩いています。見上げれば上に東海自然歩道があるのかな?
2016年08月20日 12:56撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの谷を歩いています。見上げれば上に東海自然歩道があるのかな?
橋を渡ります。
2016年08月20日 12:58撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
岩肌に見事な苔が。盆栽にしたいです。持ってないけど。←おい!
2016年08月20日 13:01撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌に見事な苔が。盆栽にしたいです。持ってないけど。←おい!
壁紙にしようかなと、たくさん撮りました。垂直な岩なのですが、山の地形図に見えたり、、しないな!
2016年08月20日 13:01撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁紙にしようかなと、たくさん撮りました。垂直な岩なのですが、山の地形図に見えたり、、しないな!
檜尾川の上流。河童が住んでいそうなくらいきれいな川でした。バーベキューしている人、昼寝している人、川遊びしている親子、川を覗いている人、たくさんの人に会いました。たぶん1割は河童です。
2016年08月20日 13:03撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾川の上流。河童が住んでいそうなくらいきれいな川でした。バーベキューしている人、昼寝している人、川遊びしている親子、川を覗いている人、たくさんの人に会いました。たぶん1割は河童です。
大阪の川って、淀川のイメージでしたが、変わりました。逆に六甲山はゴルフ場ができたりして、飲めなくなっているのがもったいないです。
2016年08月20日 13:09撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪の川って、淀川のイメージでしたが、変わりました。逆に六甲山はゴルフ場ができたりして、飲めなくなっているのがもったいないです。
本山寺の標識発見!ここを右に進んで、東海自然歩道に戻ります。
2016年08月20日 13:11撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山寺の標識発見!ここを右に進んで、東海自然歩道に戻ります。
橋を渡ります。
2016年08月20日 13:11撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
今日、最後の登りです。
2016年08月20日 13:12撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日、最後の登りです。
紅葉の道でした。秋には赤く染まるんだろうな〜と、登りました。
2016年08月20日 13:15撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の道でした。秋には赤く染まるんだろうな〜と、登りました。
紅葉の時期にもう一度訪れたいです。
2016年08月20日 13:15撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の時期にもう一度訪れたいです。
行きに通ったゲート発見!
2016年08月20日 13:20撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに通ったゲート発見!
本山寺駐車場に合流しました。後は来た道を下るだけ〜
2016年08月20日 13:21撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山寺駐車場に合流しました。後は来た道を下るだけ〜
下山しました。田畑が広がります。
2016年08月20日 13:59撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。田畑が広がります。
田畑の横に販売所が各所にありました。万願寺唐辛子、白オクラ、瓜、お米。夏野菜が売ってました。お帰りのお土産にもってこいですね!←回し者。
2016年08月20日 13:58撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田畑の横に販売所が各所にありました。万願寺唐辛子、白オクラ、瓜、お米。夏野菜が売ってました。お帰りのお土産にもってこいですね!←回し者。
(自分用)2016年。帰りの時刻表。神峰山口発バス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(自分用)2016年。帰りの時刻表。神峰山口発バス。
(自分用)2016年。帰りの時刻表。川久保発バス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(自分用)2016年。帰りの時刻表。川久保発バス。
(自分用)2016年。帰りの時刻表。善峯寺発バス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(自分用)2016年。帰りの時刻表。善峯寺発バス。

感想/記録
by N_BLUE

林道さえいかなければハイキングというよりウォーキングやランニングを楽しめるコースです。六甲山が崖登りに感じるくらいポンポン山は緩やかでした。体力のない方や年配の方、また親子で楽しめると思います。川久保の道も人気なコースのようでした。体力のある方は東海自然歩道を縦走しているようです。ただ、バスの時間がネックですが、大阪や京都に近いのでバスがなくなったら1時間くらい町を目指して歩けば、他のバスやタクシー通りの多い道に合流できます。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ