ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945175 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

笠ヶ岳(志賀高原)〜運動量の割にカロリー採りすぎ

日程 2016年08月18日(木) [日帰り]
メンバー operaman, その他メンバー1人
天候曇り・霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間3分
休憩
17分
合計
1時間20分
S笠岳峠10:5711:30笠ヶ岳11:4712:17笠岳峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨の後だったので、階段が滑りやすかったです。
その他周辺情報笠岳茶屋にたけのこ汁の幟が立っていましたが、期間限定なのでしょう、メニューには載っていませんでした。根曲がり竹がたくさん入って、上品でとても美味しかったです。一杯400円でした。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

笠岳茶屋の駐車場に車を停めます。小屋の奥に急峻な笠ヶ岳を望みます。中腹を右上にゆっくりの登って行く道が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠岳茶屋の駐車場に車を停めます。小屋の奥に急峻な笠ヶ岳を望みます。中腹を右上にゆっくりの登って行く道が見えます。
1
小屋の横から出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の横から出発です。
2
階段を登り始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登り始めます。
1
すぐに「山頂まで0.3KM」表示がありました。登山口との標高差が170メートルくらいあるので、この先の急登が予想されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに「山頂まで0.3KM」表示がありました。登山口との標高差が170メートルくらいあるので、この先の急登が予想されます。
ヤマハハコが沢山咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコが沢山咲いていました。
1
これは、こうぞりな(顔剃菜)でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、こうぞりな(顔剃菜)でしょうか。
最初は緩やかな階段や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は緩やかな階段や
1
平坦な道が続きますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道が続きますが、
道端には黄色の花が沢山。ニヤマニガナでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端には黄色の花が沢山。ニヤマニガナでしょうか。
野イチゴも地べたに多く見つけることができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野イチゴも地べたに多く見つけることができました。
中盤を過ぎると、登るにつれて、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中盤を過ぎると、登るにつれて、
階段一段の高さが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段一段の高さが
どんどん高くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん高くなります。
手すりとロープが設置されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりとロープが設置されています。
雨の後は良く滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の後は良く滑ります。
笹も多いですね。大きな岩が目立ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹も多いですね。大きな岩が目立ってきました。
右手に立札が置かれていました。昔は直登コースがあったようです。山頂の一部に岩盤の崩落があったこと。引き続き崩落の危険性があるので直登コースは近視と書かれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に立札が置かれていました。昔は直登コースがあったようです。山頂の一部に岩盤の崩落があったこと。引き続き崩落の危険性があるので直登コースは近視と書かれていました。
笹が生い茂り直登コースの踏み跡も何も分かりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が生い茂り直登コースの踏み跡も何も分かりません。
道はまっすぐに続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はまっすぐに続きます。
ますます大きな岩が多くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます大きな岩が多くなってきました。
ロープを頼りに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを頼りに
よじ登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よじ登っていきます。
もう一丁登って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一丁登って
頂上に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に到着です。
1
二等三角点「笠ヶ岳」、標高2075.88メートル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「笠ヶ岳」、標高2075.88メートル。
岩の一番高いところに北を向いて石の祠がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の一番高いところに北を向いて石の祠がありました。
大岩に隠れるようにもう一つ南を向いた祠がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩に隠れるようにもう一つ南を向いた祠がありました。
1
笠嶽神社と彫られています。木曽御嶽山を向いているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠嶽神社と彫られています。木曽御嶽山を向いているようです。
岩の多い、狭い山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の多い、狭い山頂です。
周りは真っ白。霧の中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りは真っ白。霧の中です。
山頂にもヤマハハコが見られました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にもヤマハハコが見られました。
1
晴れていれば360度の展望があるそうなのですが。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば360度の展望があるそうなのですが。。。
ミニ三脚でセルフタイマー撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ三脚でセルフタイマー撮影。
2
二つの社と三角点を含めた山頂全景を撮って、天候の回復も期待できそうにないので下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つの社と三角点を含めた山頂全景を撮って、天候の回復も期待できそうにないので下山します。
笹がいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹がいっぱい。
一瞬、霧が晴れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、霧が晴れた。
こちらはコウゾリナ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはコウゾリナ?
これは、また、花の付き方が違います。黄色に花の見分けがつきません。たくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、また、花の付き方が違います。黄色に花の見分けがつきません。たくさん咲いていました。
1
タマアジサイでしょうか。ピークは過ぎています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマアジサイでしょうか。ピークは過ぎています。
これもニガナですか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもニガナですか。
再び、霧が晴れ、眼下に林道が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、霧が晴れ、眼下に林道が見えました。
これはコウゾリナでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはコウゾリナでしょうか。
1
チシマザサでしょう。新芽は根曲がり竹らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマザサでしょう。新芽は根曲がり竹らしいです。
また、霧が駐車場の反対側の高みがこの時だけはっきりと見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、霧が駐車場の反対側の高みがこの時だけはっきりと見えました。
1
もうすぐゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐゴール。
熊の湯へは2.9キロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の湯へは2.9キロ。
ここが熊の湯から上ってくる道との合流点だったのですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが熊の湯から上ってくる道との合流点だったのですね。
そして、笠岳峠の茶屋に戻ってきました。この時は笠ヶ岳がはっきり見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、笠岳峠の茶屋に戻ってきました。この時は笠ヶ岳がはっきり見えました。
茶屋で名物のタケノコ汁を頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋で名物のタケノコ汁を頂きました。
1
この付近で取れる根曲がり竹が沢山入っていました。長野・新潟の山間部では、サバの水煮とともに仕立てるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近で取れる根曲がり竹が沢山入っていました。長野・新潟の山間部では、サバの水煮とともに仕立てるようです。
2
体も暖まりました。茶屋を後にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体も暖まりました。茶屋を後にします。
でも、正直、食べ盛りの息子共々、おにぎり一個では腹が持ちません。横手山の偵察を兼ねて、渋ホテルに向かい、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、正直、食べ盛りの息子共々、おにぎり一個では腹が持ちません。横手山の偵察を兼ねて、渋ホテルに向かい、
ハンバーグカレーもいただきました。ボリュームあって、こちらも美味しかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンバーグカレーもいただきました。ボリュームあって、こちらも美味しかった。
2
今日は、これで終わり。渋峠を後にして、今宵の宿のある万座温泉へと向かいます。明日は晴れるといいな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、これで終わり。渋峠を後にして、今宵の宿のある万座温泉へと向かいます。明日は晴れるといいな。
2

感想/記録

夏休み第2弾は息子と志賀高原の旅。前日37度の前橋に泊まり、今日は、7時過ぎにホテルを出発しました。リオ五輪卓球男子団体決勝をラジオで聞いながら草津に向かいました。前橋から志賀高原は距離の割に時間がかかり、また、午後、天候が下り坂になることが予想されたので、本来の目的である草津白根山をあきらめて笠岳峠の茶屋から笠ヶ岳に登ることにしました。茶屋からは短時間で往復できます。

最初は、気持ちの良い山道、やがて階段、急な階段、急な岩場と、遠くから見る笠ヶ岳の稜線通りの道を登って、岩の積み重なる狭い山頂に到達しました。あいにく、視界はありませんでしたが、この天候の中、無理せず、一つでも山頂に到達できて良かったです。

帰りは、岩と急な階段を慎重に下り、峠の茶屋で根曲り竹のタケノコ汁をいただきコンビニで買ってきたお握りを食べました。あら汁の風味と根曲がり竹の食感を楽しみました。この後、横手山にも登ろうとしましたが、予想外に早い雨雲の到来で雨がひどくなり、渋峠ホテルで今度は、大盛りのハンバーグカレーをいただいた後、早々に今宵の宿である万座温泉に到着、雨と雷の音をBGMに濁り湯を楽しみました。万座の夜はバイキングだそうです。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/27
投稿数: 26
2016/8/23 19:57
 サバの水煮
どうも、はじめまして。

この時期 暑いのでソウメンや冷麦を食べますが、めんつゆの中に缶詰のサバの水煮を解し入れて、ミョウガやショウガ・わさび・ねぎ等お好みの薬味と食べても美味しですよ。
新潟県生まれの個人的な味覚かもしれませんが...。
勇気があればチャレンジしてみてください。
登録日: 2012/11/12
投稿数: 1
2016/8/23 22:15
 Re: サバの水煮
hukenさん、はじめまして。
ソウメン・冷麦にサバ缶ですか。夏バテ解消にも良さそうですね。
その土地では当たり前の、でも、自分にとっては見知らぬ味に出会うのも旅の醍醐味です。
それにしても、実に良く食べ、あまり歩かなかった、このたびの山旅でした。。。
〜operaman〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ