ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945196 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

電車で行く百名山 小2の孫とペルセウス流星群をみたい長男と乗鞍岳へ

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月16日(火)
メンバー lily616, その他メンバー3人
天候14日晴天15日晴れのち霧から雨16日晴天のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
都区内 JRあずさで―松本ー レンタカーで乗鞍高原へーマイカー規制により宿からはバスでバスターミナルへ移動ー乗鞍岳登山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間35分
休憩
20分
合計
2時間55分
Sバスターミナル09:0010:30剣が峰10:5011:55バスターミナル
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
14日は松本城で遊んでから すずらんにある宿に入り翌朝8時1分のバスで登山口から剣が峰に登ろうとしましたが

霧から雨になり一時間後に下山してまた次回に来ようと宿へ帰りました。その夜は雨も上がり満天の星を見られましたがペルシウス流星群は13日未明に終わって残り火さえなかったのです。

翌16日なんと晴天。
慌てて 8時1分のバスに間に合うよう準備しました。
昨日一時間歩いて霧で見えなかったといえども多少はわかるので
売店でお弁当を買うのも トイレもスムーズに片付け さっさと登り始めました。

バスも二日とも満員。ひょっとして私たちのように昨日のリベンジの方もいるのでしょうか。

青空でしたが 時々ガスが湧き山頂に付くころは雲も出て
残念ながら360度の見晴らしは叶いませんでした。

剣が峰で早い10時半の昼食を摂り
12時5分の帰りのバスに間に合い

行きも帰りも 雨で帰った前日と同じ時間だったのに
剣が峰の往復ができたとは 不思議です。

乗鞍岳は晴天の時登って 笠ヶ岳 穂高や槍を見たいものです。






コース状況/
危険箇所等
家族連れも多く 1時間半で山頂に行けますが3千メートル超えますので
天気が変わると寒くなります。薄着の家族連れが多く気になりました。
その他周辺情報乗鞍高原も温泉地帯で立ち寄り湯も多数ありました。
宿も7月の末に探しましたが2件目で予約できました。レンタカーは
軽しか予約できませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

松本駅で切り離しを見る
2016年08月14日 10:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本駅で切り離しを見る
松本城 なんでこんなに混んでいる?空いている駐車場を見つけるのが大変。お城の周りを2.3周。
2016年08月14日 11:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本城 なんでこんなに混んでいる?空いている駐車場を見つけるのが大変。お城の周りを2.3周。
1
お城の入城も一時間待ちで諦める。無料展示へ移動
2016年08月14日 11:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お城の入城も一時間待ちで諦める。無料展示へ移動
これがよかった。手に取って遊べる刀、兜、熱中している間に大人は休憩
2016年08月14日 11:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがよかった。手に取って遊べる刀、兜、熱中している間に大人は休憩
2
松本からレンタカーで2時間ほどで
すずらん地に到着。2時半でもチェックインできた。
飛騨牛のご馳走。
2016年08月14日 18:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本からレンタカーで2時間ほどで
すずらん地に到着。2時半でもチェックインできた。
飛騨牛のご馳走。
1
15日 乗鞍岳へ登山する積もりで宿を出る。バスはスキー場前停留所8時1分発
2016年08月15日 07:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15日 乗鞍岳へ登山する積もりで宿を出る。バスはスキー場前停留所8時1分発
50分後ターミナル 付近から霧が立ち込めていた。
歩き出すと間もなく雨に変わる。
2016年08月15日 09:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50分後ターミナル 付近から霧が立ち込めていた。
歩き出すと間もなく雨に変わる。
ウメバチソウがた〜くさん咲いている。
2016年08月15日 09:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウがた〜くさん咲いている。
1
霧の中のコマクサ 過ぎているけど、、。
2016年08月15日 09:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中のコマクサ 過ぎているけど、、。
1
肩の小屋の手前で下山を決める。
2016年08月15日 10:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋の手前で下山を決める。
6歳の時買ったカッパはパツパツ
2016年08月15日 10:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6歳の時買ったカッパはパツパツ
2泊目の飛騨牛はステーキ
濡れた靴やカッパを干すのに一苦労
2016年08月15日 18:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2泊目の飛騨牛はステーキ
濡れた靴やカッパを干すのに一苦労
16日 図らずも晴天。観光を取りやめて 宿に無理を言って30分朝食を早めてもらい
昨日と同じバスで バスターミナル、、登山口まで。
2016年08月16日 09:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16日 図らずも晴天。観光を取りやめて 宿に無理を言って30分朝食を早めてもらい
昨日と同じバスで バスターミナル、、登山口まで。
ええ〜っ。こんな風に山があったんだ!昨日は何一つ見えていなかった。下の赤い屋根がバスターミナル
2016年08月16日 09:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええ〜っ。こんな風に山があったんだ!昨日は何一つ見えていなかった。下の赤い屋根がバスターミナル
2
バスは
ああやって上がってきたんだね。
2016年08月16日 09:22撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは
ああやって上がってきたんだね。
たくさん咲いていたトウヤクリンドウ
2016年08月16日 09:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていたトウヤクリンドウ
1
トイレと売店
2016年08月16日 09:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレと売店
トイレと売店
2016年08月16日 09:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレと売店
いよいよ登ります。
昨日は霧の中 別の道から登りました。今日は傾斜の少ない鶴が池を通ってみます。
2016年08月16日 09:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登ります。
昨日は霧の中 別の道から登りました。今日は傾斜の少ない鶴が池を通ってみます。
1
ばあばは昨日寒かったのでかっこ悪いけど持っているパンツを重ね履きしています。
2016年08月16日 09:50撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばあばは昨日寒かったのでかっこ悪いけど持っているパンツを重ね履きしています。
振り返って
 写真に納まる。
2016年08月16日 10:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
 写真に納まる。
15分のうちに霧。
2016年08月16日 10:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分のうちに霧。
この土はなぜか赤い。
2016年08月16日 10:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この土はなぜか赤い。
子どもって元気。ばあばを迎えに戻ってきた。
2016年08月16日 10:26撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子どもって元気。ばあばを迎えに戻ってきた。
少し混雑 足場が悪い。
2016年08月16日 10:38撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し混雑 足場が悪い。
おっと 山頂の鳥居だった。1時間半だ。
2016年08月16日 10:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと 山頂の鳥居だった。1時間半だ。
乗鞍岳山頂94座目
2016年08月16日 10:40撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳山頂94座目
4
神社では感謝を込めて手を合わせようと100円渡したら おみくじを買っていた。
2016年08月16日 10:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社では感謝を込めて手を合わせようと100円渡したら おみくじを買っていた。
10:50 もうお弁当。
バスターミナルで販売しているおにぎり弁当600円。
昨日も食べたけど、おいしかったから二日続きで。
2016年08月16日 10:50撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50 もうお弁当。
バスターミナルで販売しているおにぎり弁当600円。
昨日も食べたけど、おいしかったから二日続きで。
3
かなり急だった。怖がっている女児のあとからは渋滞が起きていたね。
2016年08月16日 10:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急だった。怖がっている女児のあとからは渋滞が起きていたね。
前日に一時間歩いているので昨日のように道草はしない。
2016年08月16日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に一時間歩いているので昨日のように道草はしない。
人だかりしているので足を止めると ライチョウがいました。
当初2時のバスでも松本17時18分のあずさに乗れると思っていたけど12時5分に間に合った。すごい!

指定を取ってあったけど 列車を早めて自由席で帰ってきた。松本始発なら自由席で十分間に合う。
2016年08月16日 11:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人だかりしているので足を止めると ライチョウがいました。
当初2時のバスでも松本17時18分のあずさに乗れると思っていたけど12時5分に間に合った。すごい!

指定を取ってあったけど 列車を早めて自由席で帰ってきた。松本始発なら自由席で十分間に合う。
4
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/1
投稿数: 1308
2016/8/21 9:14
 孫と一緒に行きた〜い
lily616さん こんにちは〜

お孫ちゃんと行けるなんて羨ましいですね〜
うちの息子夫婦は山に対しての理解があまりないので
少しづつ、連れていきたいのですが、ここはいいですよね
畳平までバスで来れるし、歩行時間も短いしな〜
孫と行ける日を楽しみにしときま〜す。
登録日: 2011/11/6
投稿数: 62
2016/8/22 22:23
 Re: 孫と一緒に行きた〜い
懲りては困るので無理をさせないで楽しめる山にしています。孫は気まぐれなので長くないコースにして、遊びのお楽しみもプラスします。
chasse家ももうすぐですね。こちらの年齢も待てない現実があり、いつまで連れて行けるか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ