ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945297 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳 笠新道〜クリヤ谷へ

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー atsup624
天候快晴 一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高第3駐車場(無料)満車の場合は鍋平園地駐車場か有料駐車場へ
満車でしたので中尾高原口駐車場に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間20分
休憩
35分
合計
11時間55分
S中尾温泉口バス停03:5403:58宝山荘別館04:21新穂高温泉バス停04:22新穂高登山指導センター04:41登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)04:4304:57お助け風穴04:5805:09中崎橋05:1005:19笠新道登山口05:2007:56杓子平08:0409:23笠新道分岐09:2409:24分岐指導標(仮称)09:54抜戸岩09:5610:37笠ヶ岳山荘10:3910:53笠ヶ岳10:5612:30雷鳥岩12:3912:53クリヤの頭12:5413:20最終水場15:14クリヤ谷渡渉地点15:1615:46中尾温泉口バス停15:4815:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
クリヤ谷 笹が生い茂っており岩、笹で滑りやすく注意。
豪雨の翌日等は渡渉が困難。
槍見温泉裏手が登山口(登山ポストあり)
その他周辺情報温泉多数。中崎山荘に入りました。(800円)食事可(16:30ラストオーダー)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

笠新道 登山口 ここから杓子平まで樹林帯の我慢の登り
2016年08月20日 05:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道 登山口 ここから杓子平まで樹林帯の我慢の登り
3
スッキリとした朝で焼岳、乗鞍が良く見えます。
早く杓子平からの展望が見たい。
2016年08月20日 06:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッキリとした朝で焼岳、乗鞍が良く見えます。
早く杓子平からの展望が見たい。
3
視界が開けてきてテンションあがります。
2016年08月20日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けてきてテンションあがります。
4
杓子平に到着 素晴らしい景色 
2016年08月20日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平に到着 素晴らしい景色 
9
景色に癒されます。
2016年08月20日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色に癒されます。
3
近いようで遠い。
2016年08月20日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近いようで遠い。
5
花の時期は過ぎてます。秋を感じます。
2016年08月20日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の時期は過ぎてます。秋を感じます。
2
稜線に到着。ここからの笠ヶ岳を見ながらの空中散歩が最高。
2016年08月20日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に到着。ここからの笠ヶ岳を見ながらの空中散歩が最高。
11
振り返ると薬師岳がドーンと。
2016年08月20日 09:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると薬師岳がドーンと。
3
癒されます。
2016年08月20日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されます。
5
抜戸岩
2016年08月20日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岩
5
山荘が見えました。ガンバ
2016年08月20日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘が見えました。ガンバ
2
山荘到着! お腹が空いたので山頂へ行く前にカップラーメンをいただきました。少し雲行きが怪しくなろ小雨がパラパラ。
2016年08月20日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘到着! お腹が空いたので山頂へ行く前にカップラーメンをいただきました。少し雲行きが怪しくなろ小雨がパラパラ。
3
少し上がったので山頂へ向かいましたが結構な勢いで雨が降ってきましたので笠をさして山頂へ
2016年08月20日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上がったので山頂へ向かいましたが結構な勢いで雨が降ってきましたので笠をさして山頂へ
5
笠ヶ岳山頂で笠をさすとは(笑) 
2016年08月20日 11:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂で笠をさすとは(笑) 
16
山頂から祠方面
2016年08月20日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から祠方面
2
クリヤ谷はガスが湧きあがってます。雨は大丈夫そう。
2016年08月20日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤ谷はガスが湧きあがってます。雨は大丈夫そう。
2
このままクリヤ谷へ進むか笠新道で帰るか迷う。
2016年08月20日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このままクリヤ谷へ進むか笠新道で帰るか迷う。
1
厚い雲に覆われてます。まだクリヤ谷方面の方が良さそうなのでクリヤ谷へ向かいます。
2016年08月20日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚い雲に覆われてます。まだクリヤ谷方面の方が良さそうなのでクリヤ谷へ向かいます。
3
いい感じです。雷鳥岩から先は・・・
2016年08月20日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じです。雷鳥岩から先は・・・
7
出発!この先はとても静かな登山道です。
2016年08月20日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発!この先はとても静かな登山道です。
3
豪雨だけは勘弁。何とか下山まで天気が持ってほしい。
2016年08月20日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雨だけは勘弁。何とか下山まで天気が持ってほしい。
1
いい感じの登山道です。
2016年08月20日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの登山道です。
4
槍ヶ岳方面
2016年08月20日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面
2
振り返って笠ヶ岳 
2016年08月20日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って笠ヶ岳 
1
歩きやすそうなトラバース的な登山道ですが・・・
2016年08月20日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすそうなトラバース的な登山道ですが・・・
6
雷鳥岩で休憩。この先は単調な笹藪の道となります。
2016年08月20日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥岩で休憩。この先は単調な笹藪の道となります。
3
以前歩いた時より笹が生い茂ってました。
2016年08月20日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前歩いた時より笹が生い茂ってました。
1
こんな感じが長く続きます。
2016年08月20日 13:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じが長く続きます。
1
水場があります。豊富に出ていました。
2016年08月20日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場があります。豊富に出ていました。
3
何年前の看板なのでしょうか・・時代を感じます。
2016年08月20日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何年前の看板なのでしょうか・・時代を感じます。
5
ようやく沢に出ました。透き通った水。少し水が少なめでした。
2016年08月20日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく沢に出ました。透き通った水。少し水が少なめでした。
3
最終渡渉点 冷たい水がおいしかった。あと少し。
2016年08月20日 15:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終渡渉点 冷たい水がおいしかった。あと少し。
4
無事下山。とても長く感じました。ここから登った事はありませんが登りは相当長く感じそうです。
2016年08月20日 15:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。とても長く感じました。ここから登った事はありませんが登りは相当長く感じそうです。
3

感想/記録

土曜日は天気が良さそうなので久しぶり笠ヶ岳へ。
金曜日に新穂高無料駐車場へ0:00に向かうも既に満車!?え〜
仕方なく中尾高原口に駐車して車中泊。
ヘッデン点けてクリヤ谷から登る事は避けたく笠新道へ。
クリヤ谷へ下山する予定なので駐車的には好都合。
新穂高登山指導センターで軽く口に入れて4:20発。
今日はくるぶしの痛みがあったのでハイカットは避けてトレランシューズ。
林道歩きはとても歩きやすく快適。
笠新道は久しぶり。早く杓子平からの眺めを楽しみたい。
樹林帯を過ぎると青い空が。今日は稜線歩きがすばらしいと胸が高まる。杓子平についた時の感動はなんとも言えません。ここからの笠への稜線が素晴らしい。新穂高でクッキーバー1本とジェルしか口に入れてなくシャリバテ気味。
ペースがガタ落ちとなりゆっくりと稜線まで登りあげました。
稜線からはすばらしい空中散歩。槍ヶ岳方面から厚い雲がかかりあっという間に槍が見えなくなりました。雲はあっというまに湧き上がり霧雨が降ってくる。
今日はクリヤ谷で下山を計画しており山荘でカップラーメンを食べて元気になりました。外にでると雨が降っており少し休憩。
雨が止んだので山頂へ向かいます。途中また激しく雨が降ってきて笠をさして登りました。まさか笠ヶ岳で笠をさすとは(笑)
笠新道で帰るかクリヤ谷へ下りるか悩みましたがクリヤ谷方面の方が雲が無かったのでクリヤ谷へ。過去に1度通って懲りているのですが、年数が経過してまた歩きたくなりました。
とても静かな登山道です。途中3組の方とすれ違いました。皆テント泊のようで重いザックでクリヤ谷を登ってこられてました。
雷鳥岩までのトラバース的な道ですがとても歩きにくく岩についた苔で滑りやすい。
また先程雨が降ったのでハイマツや草でズボンがベタベタになりました。
雷鳥岩を過ぎると下降となります。少しいやらしい岩場を過ぎてクリヤの頭を巻いて樹林帯へ。分かってはいましたが笹が凄い。以前に歩いた時より生い茂っており足元も見えない位で何度も岩、笹で滑りました。落差が多い所も多く転ばないようにゆっくり歩きました。沢は渇水気味で最終渡渉点も問題なく渡れました。
久しぶりのクリヤ谷でしたがやはり長かった〜特に変化がない笹藪にてより長く感じると思います。実際に長いのですが。天気の大きな崩れもなく笠ヶ岳を満喫できました!
訪問者数:681人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/10
投稿数: 677
2016/8/21 20:35
 長そう〜
atsup624さん、こんばんは(はじめましてかも?)。
実は今日(21日)、同じルートの予定で自宅を出たのですが、丹生川〜平湯辺で雨が降っていたので、急遽蝶ヶ岳になりました(^ ^ゞ
このルートは昔ガスの中を一度歩いたことはあるのですが、今日の蒸し暑さだと途中断念したかも?
抜戸岳から笠ヶ岳への稜線、綺麗ですね♪
昨日も高温多湿やっとことでしょう!お疲れ様でした。

笠には笠ですね
登録日: 2010/5/23
投稿数: 116
2016/8/21 20:45
 Re: 長そう〜
wakabon7さん はじめまして😀 杓子平からはテンションがあがりますよね〜 wakabon7さんは飛騨で近くていいですね。私は美濃市なので遠いですがひたすら41号走ってます。笠ヶ岳の予定でしたか😄 またいつでも行けますね!蝶ヶ岳からの槍ヶ岳の眺めも最高ですね〜 レコ参考にさせていただきます👍

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ