ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945366 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

初の槍ヶ岳(槍ヶ岳山荘テント泊)、翌日は南岳

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー nobita5425
天候初日晴れのち曇り、2日目晴れのち曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
沢渡まで車、バスターミナル前のかすみ沢Pに駐車
AM3時半くらいで8割くらいの駐車率。
4時40分の始発バスに乗ろうと4時過ぎにバス停へ
前に並んでいたお二人と後から来たお二人と私で相談し5人でタクシーに相乗り。
上高地〜沢渡はバスだと1人1,250円ですが、タクシーは定額1台4,200円
5人で乗ったので1人860円とかなりお得。
4時20分くらいに沢渡を出発しますが釜トンネル前のゲートが
5時前にならないと開かないのでゲートまでしばらく止まります。
それでも上高地にはバスより早くに到着できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間57分
休憩
2時間30分
合計
10時間27分
S上高地バスターミナル05:2305:26河童橋06:03明神館06:45徳澤園07:37横尾 (横尾山荘)08:29一ノ俣09:00槍沢ロッヂ09:1509:45赤沢岩小屋(ババ平)10:07槍沢大曲り10:51槍沢・天狗原分岐11:45坊主岩屋下12:13殺生ヒュッテ12:45槍ヶ岳山荘14:1514:15槍ヶ岳15:0015:50槍ヶ岳山荘
2日目
山行
8時間4分
休憩
23分
合計
8時間27分
槍ヶ岳山荘05:0805:26大喰岳06:00中岳06:41天狗原分岐06:55南岳07:0507:15天狗原分岐08:24天狗池08:50槍沢・天狗原分岐09:21槍沢大曲り09:38赤沢岩小屋(ババ平)10:03槍沢ロッヂ10:1610:40一ノ俣11:22横尾 (横尾山荘)12:07徳澤園12:51明神館13:35上高地バスターミナル13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
槍ヶ岳山荘から槍山頂への上り下りは平日ですが渋滞してて時間がかかりました。
コース状況/
危険箇所等
上高地にて登山届出せます。
上高地に水場があるので出発前に確保できます。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

沢渡バスターミナルからタクシーに相乗り
2016年08月19日 04:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡バスターミナルからタクシーに相乗り
朝の上高地
2016年08月19日 05:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の上高地
河童橋からの眺め。若干ガスがかかる
2016年08月19日 05:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋からの眺め。若干ガスがかかる
さるさん達がお出迎え
2016年08月19日 05:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さるさん達がお出迎え
徳沢キャンプ場
2016年08月19日 06:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢キャンプ場
やっとの事で横尾。長かった。。
2016年08月19日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの事で横尾。長かった。。
ここからが本番です
2016年08月19日 07:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが本番です
やっと登山道となってきます
2016年08月19日 07:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山道となってきます
とにかく水がキレイ!
2016年08月19日 08:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく水がキレイ!
こいいう看板本当に毎回勇気づけられる
2016年08月19日 08:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいいう看板本当に毎回勇気づけられる
1
ババ平からの眺め。やっぱりガスが多い。
2016年08月19日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平からの眺め。やっぱりガスが多い。
山頂手前で本日初めて槍が見えた!!
2016年08月19日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前で本日初めて槍が見えた!!
3
槍ヶ岳山荘到着!
2016年08月19日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘到着!
1
すでにテン場にテントが。すごい場所だなぁ。。
2016年08月19日 12:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでにテン場にテントが。すごい場所だなぁ。。
大喰岳側に無事寝床を確保!
2016年08月19日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大喰岳側に無事寝床を確保!
14時前後にはすでにテン場は売り切れ。。
2016年08月19日 14:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時前後にはすでにテン場は売り切れ。。
ガスですがせっかくなので穂先を目指します
2016年08月19日 14:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスですがせっかくなので穂先を目指します
穂先途中から小屋を見下ろします。
結構な高度感
2016年08月19日 14:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先途中から小屋を見下ろします。
結構な高度感
最後のながーいハシゴを上ります。
ガスのせいで周りが見えず怖さが半減!
2016年08月19日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のながーいハシゴを上ります。
ガスのせいで周りが見えず怖さが半減!
無事槍ヶ岳到着!!
2016年08月19日 15:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事槍ヶ岳到着!!
6
槍を見ながら祝杯!
2016年08月19日 16:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を見ながら祝杯!
2
一瞬ガスが切れて登ってきた槍沢が見えます。
殺生ヒュッテとテント場も見えます。
2016年08月19日 16:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが切れて登ってきた槍沢が見えます。
殺生ヒュッテとテント場も見えます。
2
ガスが切れてはっきり槍が見えます
2016年08月19日 16:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れてはっきり槍が見えます
3
夜が明けて朝の槍ヶ岳。とても幻想的
2016年08月20日 04:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けて朝の槍ヶ岳。とても幻想的
1
笠ヶ岳方面。こちらもとてもキレイ
2016年08月20日 05:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。こちらもとてもキレイ
2
大喰岳に向かう途中、振り返って槍ヶ岳。
左側には昨日泊まったテント場が見えます。
2016年08月20日 05:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大喰岳に向かう途中、振り返って槍ヶ岳。
左側には昨日泊まったテント場が見えます。
3
大喰岳
2016年08月20日 05:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大喰岳
2
穂高方面の眺め。南岳まで行きます。
2016年08月20日 05:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面の眺め。南岳まで行きます。
2
中岳到着
2016年08月20日 05:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳到着
1
天狗原方面の分岐で荷物をデポ
2016年08月20日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原方面の分岐で荷物をデポ
その後南岳到着!
2016年08月20日 06:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後南岳到着!
2
この先は北穂方面。キレットの迫力がすごい。
2016年08月20日 06:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は北穂方面。キレットの迫力がすごい。
5
笠ヶ岳の奥には白山でしょうか??
2016年08月20日 06:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳の奥には白山でしょうか??
3
戻る途中で前穂も確認
2016年08月20日 07:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る途中で前穂も確認
1
帰りはここを下っていきます
2016年08月20日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはここを下っていきます
雪渓に遭遇
2016年08月20日 08:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓に遭遇
お花畑発見
2016年08月20日 08:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑発見
1
天狗池
2016年08月20日 08:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗池
3
撮影機材:

感想/記録

初めての槍ヶ岳、しかも単独だったのでかなり不安でした。
しかも前日からの天気予報で初日は一時雷雨の予報もあったので
無理なら行ける所でまでで辞めようと思い向かいました。

コースタイム的に殺生にテントを張ろうと思っていましたが
思ったより早く登れたのでテン場がいっぱいじゃないか不安でしたが
槍ヶ岳小屋まで行きました。なんとか無事張れました14前後には
テン場が売り切れになってました。

槍の山頂へは予想はしていましたが渋滞していました。
登れるか不安でしたが思っていたよりしっかりしていて問題なく登れました。

テン場は夜、風が非常に強く風の強さでテントがあおられ何度もその音で目が覚めました。
これで雨でも降っていたらかなり大変だろうなと感じました。

翌日そのまま降りる予定でしたが勿体ないので南岳まで縦走。
途中の天狗原に下りる分岐に荷物はデポ。
南岳山頂からは360度眺めが良く槍ヶ岳方面、穂高方面・キレットがはっきり見えました。

天狗原への下りが個人的にはちょっと疲れましたがそれ以降はすいすい下れました。
ただ横尾から上高地までの歩きが行きに比べ「こんなに長かったかな?」
って位バテバテで疲れました。。。でも無事上高地まで下りてこれてホッとしました。

当初はこの長いコースをテント担いで行けるかかなり不安がありましたが
今回歩き遂げたことで大きな自信となりました。
しかも2日目は天気も良くてアルプスの山々の雄大さに本当に感動しました。
この豊かな自然に心から感謝をしています。
訪問者数:377人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ