ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945431 全員に公開 ハイキング甲信越

越後 中ノ岳〜兎岳〜大水上山〜丹後山

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー MNEagle
天候薄日10%、曇り50%、雨40% 残念ながら稜線は雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
十字峡登山センター横に駐車 本日は2台でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間6分
休憩
1時間29分
合計
11時間35分
S登山口05:2206:33二合06:3508:10五合08:2510:23中ノ岳10:4512:37兎岳12:4013:03大水上山13:0513:17利根川水源の碑13:2013:38丹後山14:2016:20林道合流16:57登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありません。中ノ岳〜兎岳間は笹が覆いかぶさる感じ、雨中の密集する笹のトラバースはツルツルと足を取られて体力消耗。丹後山〜林道合流まではところどころ粘土質の急勾配、雨で濡れていたので疲れた足にききます。
その他周辺情報下山後の温泉は五十沢温泉ゆもとかん¥700、食事は17号沿い塩沢IC近くの中野屋さんでざるそば¥702、どちらも大満足。個人差あると思うのでご参考程度に。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 雨で酷暑はまぬがれましたが、それでもペットボトル3L消費してしまいました。ぎりぎりでした。

写真

ふりかえって巻機山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふりかえって巻機山
1
中ノ岳に厚い雲、この後雨が本降りになって写真は撮れず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳に厚い雲、この後雨が本降りになって写真は撮れず
八合から九合の急登で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合から九合の急登で
1
中ノ岳山頂到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳山頂到着
2
北ノ又 わずかに雪が残っていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ又 わずかに雪が残っていました
2
丹後山へ続く稜線、行ってみることにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹後山へ続く稜線、行ってみることにしました
稜線にはいろいろな花が咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にはいろいろな花が咲いていました
1
アキノキリンソウ? 一番目立ちました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ? 一番目立ちました
歩いてきた道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道
1
歩いていく道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いていく道
おなじみのうさぎさん、文字がだいぶ薄れてきてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみのうさぎさん、文字がだいぶ薄れてきてます
1
大水上山、この後ろに中ノ岳が写っている写真を見て来たのですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大水上山、この後ろに中ノ岳が写っている写真を見て来たのですが
1
利根川水源の碑、見れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利根川水源の碑、見れました
2
雨の中、丹後山到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、丹後山到着
2
小屋で休憩、助かります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で休憩、助かります
1
下山開始、このあたりは順調でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始、このあたりは順調でした
1
三国川の流れを見ていると林道歩きも楽しい、対岸にはいくつも滝が流れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国川の流れを見ていると林道歩きも楽しい、対岸にはいくつも滝が流れていました
3
おまけ1、下山後コシヒカリの水田から巻機山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ1、下山後コシヒカリの水田から巻機山
4

感想/記録

天気予想の晴れマークを求めて新潟県まで向かいましたが、やはり国境稜線には雨雲でした。ときどき見えた新潟平野には陽が射していたのですが。
雨中の急登のルートでしたが、ブナを中心とした森、笹の広がる稜線、種類の豊富な花、青く澄んだ三国川、のんびりとした温泉、たのしい山でした。
この日は時計回り自分入れて3名、反時計4名、いずれも単独でした。
中ノ岳から同行してくれた新潟県の方、ありがとうございました。一人だったら本降りの六〜七合目で撤退を決めていたし、丹後山へ向かう勇気も出なかったとおもいます。
訪問者数:430人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/3/21
投稿数: 445
2016/8/21 19:02
 健脚ですね!
常人なら1泊2日で抜けるルートを1日で周回してしまうなんて、なんて、健脚なのでしょう  しかも、あまりお天気には恵まれない中でですもの・・・、すごいですね!
花も素敵です。
出てくる順番に、
 ミヤマアカバナ(葉も赤い)
 マツムシソウ(青花)
 イワショウブ(実になりかけてますね)
 ミヤマコゴメグサ(白花)
 オニシオガマ(ピンクの穂)
 ウツボグサ【紫)
 ヒヨドリ(ピンクの濃淡)
 ウスユキソウ(ドライフラワーの様)
 ハクサンフウロ(最後)

荒沢岳にはもう登られましたか? 未だでしたらお薦めです。3年ほど前に、荒沢岳〜兎岳へのルートが整備されました。その内行こうとおもいつつ、年を取ってしまいました。
                         mizuki
登録日: 2014/10/12
投稿数: 0
2016/8/21 20:26
 お疲れ様です
中ノ岳から兎の間ですれ違ったものです。
上越国境は本当に読みづらい山域ですね。
私も中ノ岳で散々雨に降られ、悪態笑をつきながら避難小屋に急いで向かいました。

昼寝の後、17時ごろ外を覗くと佐渡島まで一瞬見渡すことができました。また、日の出の時も北側、東側の眺望が素晴らしかったですよ。夜は凄かったですが笑
登録日: 2011/6/19
投稿数: 17
2016/8/21 21:13
 Re: 健脚ですね!
mizukiさま
メッセージありがとうございます。
ヤマレコユーザーさんの大水上山から中ノ岳を撮った優美な写真を拝見して、いつか登ってみたいと思っていた山域でした。利根川源流の碑も見てみたくて。
なんとか周回できたのは中ノ岳でお話しできた方のおかげです。天候もコースタイム的にも体力も厳しかったのですが、行ってみますか、行きますか、ってことで頑張れました。
ミヤマアカバナ、イワショウブ、ミヤマコゴメグサ、オニシオガマ、ウツボグサ、ヒヨドリは初めての名前です。ありがとうございます。
荒沢岳、覚えておきますね。それから近くの山域の浅草岳のヒメサユリのレコも印象深かったです。只見川源流・利根川源流ポイントアップです。
登録日: 2011/6/19
投稿数: 17
2016/8/21 21:43
 Re: お疲れ様です
mountshiraさま
メッセージありがとうございます。
お会いできた6人のなかの一人がmountshiraさん、ヤマレコおそるべしです。
中ノ岳に着かれた時間帯、私は兎岳〜大水上山でした。一番雨脚が強かったです。
お天気はいまいちでしたが山容や森林のすばらしい山域ですね、中ノ岳の小屋に泊まられたようでうらやましいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ