ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945502 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

ガスの中の白馬岳

日程 2016年08月18日(木) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー morgenrot2, その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池ゴンドラ駅下の駐車場(1日 ¥500)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間24分
休憩
10分
合計
3時間34分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅11:3111:34栂池ヒュッテ11:3911:40栂池山荘11:4313:05天狗原の祠13:0613:13風吹大池方面分岐14:31乗鞍岳14:3215:05白馬大池山荘
2日目
山行
5時間47分
休憩
2時間33分
合計
8時間20分
宿泊地06:2107:14船越ノ頭07:1808:06小蓮華山08:1708:57三国境08:5809:42白馬岳09:5110:03白馬山荘11:3711:55白馬岳12:0112:29三国境12:3113:13小蓮華山13:3214:05船越ノ頭14:1214:41白馬大池山荘14:41ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
20日はGPSのログを取ってなかった(SWを入れ忘れまして)ので簡単に
6:30白馬大池〜7:00白馬乗鞍7:20〜8:00天狗原8:15〜9:05栂池登山口
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所無し
その他周辺情報元湯栂の森荘 9:00から営業でロープウェイの乗車券を見せれば¥600

写真

栂池ロープウェイ山頂の登山口です。
曇り空であるが、まだ雨は降っていなかった。
2016年08月18日 11:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池ロープウェイ山頂の登山口です。
曇り空であるが、まだ雨は降っていなかった。
3
雨の天狗原・・・眺望無し
2016年08月18日 13:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の天狗原・・・眺望無し
3
雨に濡れて滑りやすいので注意
2016年08月18日 13:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に濡れて滑りやすいので注意
2
白馬乗鞍山頂は雨とガスの中、眺望はまるで無し・・・残念な初日です。
2016年08月18日 14:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍山頂は雨とガスの中、眺望はまるで無し・・・残念な初日です。
1
大池の一部が見えたが、山荘は確認できずの状態でした。
1日目は、展望も何もなく白馬大池山荘に到着。
2016年08月18日 14:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池の一部が見えたが、山荘は確認できずの状態でした。
1日目は、展望も何もなく白馬大池山荘に到着。
3
夕食のカレー、お代わり自由です。
2016年08月18日 17:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食のカレー、お代わり自由です。
6
今日の予報は霧、一時雨の中、登り出しは快晴。
白馬岳に出発。
2016年08月19日 06:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の予報は霧、一時雨の中、登り出しは快晴。
白馬岳に出発。
7
チングルマ
2016年08月19日 06:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
4
イワツメクサ
2016年08月19日 06:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
2
小蓮華山まで展望できた。
2016年08月19日 06:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山まで展望できた。
5
船越ノ頭
晴れの天候も束の間で、この頃にはガスでまっ白状態でした。
2016年08月19日 07:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭
晴れの天候も束の間で、この頃にはガスでまっ白状態でした。
4
一瞬、ガスが切れたか、と思ったが、またガスの中。
楽しみにしていた稜線歩きと展望は、今日は期待できそうにない。
2016年08月19日 07:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、ガスが切れたか、と思ったが、またガスの中。
楽しみにしていた稜線歩きと展望は、今日は期待できそうにない。
7
小蓮華山山頂
2016年08月19日 08:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山山頂
3
三国境
2016年08月19日 08:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境
1
白馬岳山頂
待っていてもガスが晴れそうもないので白馬山荘に行ってみる。
2016年08月19日 09:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂
待っていてもガスが晴れそうもないので白馬山荘に行ってみる。
5
白馬山荘
2016年08月19日 10:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘
2
レストラン スカイプラザ白馬でコーヒーとレアチーズケーキをいただく。
2016年08月19日 10:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストラン スカイプラザ白馬でコーヒーとレアチーズケーキをいただく。
4
山にいることを忘れてしまうような場所でした。
2016年08月19日 10:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山にいることを忘れてしまうような場所でした。
2
昼食はこのまま、ここでラーメンを注文。
2016年08月19日 11:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食はこのまま、ここでラーメンを注文。
5
2010年に白馬鑓から白馬岳を眺めた写真ですが、今回この反対の眺めを楽しみにしていましたが、夢かなわずでした。
2010年09月25日 14:09撮影 by uT6010,ST6010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2010年に白馬鑓から白馬岳を眺めた写真ですが、今回この反対の眺めを楽しみにしていましたが、夢かなわずでした。
5
一瞬でも、ガスが晴れないかと粘ってみたが、全然展望は期待できず。
2016年08月19日 11:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬でも、ガスが晴れないかと粘ってみたが、全然展望は期待できず。
5
ガスの中、下山。
2016年08月19日 12:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、下山。
1
時々、ガスが薄くなる。
2016年08月19日 12:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、ガスが薄くなる。
2
山荘近くまで来ました。雨が少しぱらついてきたが、濡れずに山荘に到着。
2016年08月19日 14:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘近くまで来ました。雨が少しぱらついてきたが、濡れずに山荘に到着。
2
チュウーハイで乾杯。
取り敢えず、祝白馬岳登頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チュウーハイで乾杯。
取り敢えず、祝白馬岳登頂。
4
朝からスッキリと良い天気。
風があり、肌寒い。
2016年08月20日 05:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝からスッキリと良い天気。
風があり、肌寒い。
4
白馬大池と小蓮華
2016年08月20日 06:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池と小蓮華
9
大池と山荘
2016年08月20日 06:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池と山荘
6
乗鞍山頂を望む
2016年08月20日 07:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍山頂を望む
2
白馬と杓子
一泊余分にした甲斐があった。
2016年08月20日 07:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬と杓子
一泊余分にした甲斐があった。
5
乗鞍山頂から
2016年08月20日 07:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍山頂から
1
雪倉岳
2016年08月20日 07:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳
6
ピークハントもいいが、展望を堪能できるのも、山の楽しみだね。
2016年08月20日 07:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークハントもいいが、展望を堪能できるのも、山の楽しみだね。
3
眼下に天狗原
2016年08月20日 07:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に天狗原
2
天狗原の木道
2016年08月20日 07:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原の木道
4
天狗原
2016年08月20日 08:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原
2
下山してきた白馬乗鞍方面
2016年08月20日 08:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきた白馬乗鞍方面
1
天狗、不帰、唐松岳方面
2016年08月20日 08:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗、不帰、唐松岳方面
4
栂池の登山道に到着。
まずは、ソフトクリーム¥300でした。
2016年08月20日 09:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池の登山道に到着。
まずは、ソフトクリーム¥300でした。
2
シラビソの松ぼっくり。
紫色です。
2016年08月20日 09:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの松ぼっくり。
紫色です。
4

感想/記録

 18日は台風の影響で、雨は覚悟していたが、19日も登り出しは快晴であったが、1時間もすると予報通りガスがかかり、船越ノ頭、小蓮華山、三国境、白馬岳と展望なしの状態でトレッキングです。
 栂池から白馬大池までの景色と、この小蓮華山の稜線からの展望、そして白馬岳から、6年前の2010年に白馬鑓から白馬を眺めたが、今回はその逆からの展望を楽しみにしていたわけであるが、すべてダメでした。
 ただ、20日の予報は晴れそうなので、19日に帰らずにもう一泊して、せめて白馬大池から乗鞍、天狗原の展望を楽しもうと、4名の意見もまとまり、全体的にゆっくり、まったりの山歩きを楽しんできた。夏季連休だからできる登山を満喫ですね。(懐は大変ですが)
 それにしても、白馬山荘はデッカイ山小屋だ。しかもきれいですね。ガスが少しでも晴れないかと待ちながら、山荘のレストランでケーキセットと昼食のラーメンを食べながら、まったりと時間を過ごす。山にいることを忘れそうな空間だった。
 20日は予報通り、朝から快晴、ただ風が強く肌寒い。5:30から朝食、スクランブルエッグにハムステーキ、御飯とみそ汁はお代わり自由、朝食後下山の準備をし、6:30頃下山開始。
 乗鞍に上がるまでの展望、乗鞍からの展望、そして天狗原からの眺め、連泊した甲斐があった。眼下の白馬大池と小蓮華山、白馬三山や唐松岳、八方尾根と、また、反対側は新潟方面(妙高、黒姫)と満喫できた。ちょっと行ってくると気軽に行ける所でもなく、それなりに時間とお金が必要なんですね。
 9時過ぎに登山口到着。まずはソフトクリームで疲れ?を癒し、ロープウェイにて下る。ここのロープウェイ駅に案内があったが、シラビソの松ぼっくりが何年に1回か忘れたが付いているという事で、またそれが紫の松ぼっくりで、私自身初めて見るものだった。何とか写真に収めることができた。
 ゴンドラと乗り継ぎ駐車場まで到着。まずは日帰り温泉、朝からやっているのは?栂池温泉(元湯栂の森荘・栂の湯)で9:00から営業で、我々はその日の一番風呂で、ゆっくりと汗を流しました。後は、飯を食べ豊田まで帰るのみ。
 今回は、本当にゆったりと登山できたので、雨にガスに展望はイマイチでしたが疲れもなく楽な登山でした。
訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ