ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945530 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

日帰りにて鹿島槍〜五竜。クルマの回収が難しい

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー kussenx
天候晴れ→曇り→雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
車は大谷原登山口前の駐車場に駐車。10台程度の駐車スペース。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間28分
休憩
20分
合計
14時間48分
S大谷原 登山口02:4003:21西俣出合03:2504:27高千穂平05:14冷乗越05:25冷池山荘05:31冷池山荘テント場06:01布引山06:0206:31鹿島槍ヶ岳06:58鹿島槍ヶ岳北峰07:41八峰キレット07:4307:53八峰キレット小屋10:35五竜岳10:3911:15五竜山荘11:18遠見尾根分岐11:1911:56西遠見山11:5712:21大遠見山12:43中遠見山12:57小遠見山13:28地蔵の頭13:38白馬五竜アルプス平13:4517:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大谷原〜鹿島槍ヶ岳…特に危険個所はなし。登山道も広く迷う事はありません。
鹿島槍ヶ岳〜キレット小屋〜五竜岳〜五竜山荘…この区間は岩場歩行となりかなりの時間を要します。慎重に進めば問題ございませんが、念のためヘルメットが必要かと思います。
五竜山荘〜アルプス平…特に危険個所はありません。登山道広いです。

写真

午前2時40分、大谷原の登山口より登山スタート。
2016年08月20日 02:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前2時40分、大谷原の登山口より登山スタート。
1
今回3回目のナイトハイクになるのですが、満月により、結構明るい♪
2016年08月20日 04:31撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回3回目のナイトハイクになるのですが、満月により、結構明るい♪
1
ご来光♪
2016年08月20日 05:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光♪
1
鹿島槍ヶ岳のモルゲンロット♪
2016年08月20日 05:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳のモルゲンロット♪
1
雷鳥発見♪。
2016年08月20日 05:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥発見♪。
6
冷池山荘が見えてきました。
2016年08月20日 05:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池山荘が見えてきました。
1
冷池山荘に到着(5:24)
2016年08月20日 05:24撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池山荘に到着(5:24)
1
鹿島槍ヶ岳までもう少し。
2016年08月20日 06:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳までもう少し。
1
鹿島槍ヶ岳に到着(6:32)。スタートより約4時間
2016年08月20日 06:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳に到着(6:32)。スタートより約4時間
2
自身、日本百名山76座目
2016年08月20日 06:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自身、日本百名山76座目
8
山頂からは360度の眺望。絶景なり。
2016年08月20日 06:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは360度の眺望。絶景なり。
1
さて、五竜岳を目指しますが、この経路は鎖あり、はしごあり、岩場ありと難多し。慎重に進みます。どこに足を置けばよいのか何度も考えさせられました。
2016年08月20日 07:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、五竜岳を目指しますが、この経路は鎖あり、はしごあり、岩場ありと難多し。慎重に進みます。どこに足を置けばよいのか何度も考えさせられました。
3
キレット小屋に到着(7:52)
2016年08月20日 07:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋に到着(7:52)
2
奥が五竜岳。行くぞ行くぞ。
2016年08月20日 07:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が五竜岳。行くぞ行くぞ。
1
山頂までもう少し。
2016年08月20日 10:30撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
1
五竜岳に到着(10:33)
2016年08月20日 10:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳に到着(10:33)
1
日本百名山77座目となりました。
2016年08月20日 10:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山77座目となりました。
5
山頂からは眺望は良いのでしょうが、曇ってて何も見えず。
2016年08月20日 10:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは眺望は良いのでしょうが、曇ってて何も見えず。
1
下山開始。ガスがすごい。
2016年08月20日 10:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。ガスがすごい。
1
五竜山荘に到着(11:34)。
この後、雨が降り出しました。
2016年08月20日 11:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘に到着(11:34)。
この後、雨が降り出しました。
1
白馬五竜高山植物園に到着。ゴンドラ駅へ向かいます。
2016年08月20日 13:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬五竜高山植物園に到着。ゴンドラ駅へ向かいます。
1
アルプス平駅に到着(13:38)
2016年08月20日 13:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス平駅に到着(13:38)
1
ここから8人乗りゴンドラ「テレキャビン」に乗って、一気に降下。
2016年08月20日 13:47撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから8人乗りゴンドラ「テレキャビン」に乗って、一気に降下。
2
五竜とおみ駅に到着(白馬五竜スキー場ゴンドラ駅)。
「お疲れさま」と言いたいのですが、ここからはクルマを取りに歩いて向かいます。
2016年08月20日 13:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜とおみ駅に到着(白馬五竜スキー場ゴンドラ駅)。
「お疲れさま」と言いたいのですが、ここからはクルマを取りに歩いて向かいます。
1
JR大糸線神城駅。現在時刻は14:15。次の電車が15:56ということもあり、電車で簗場駅まで向かうのは諦め、やはり歩くこととする。
2016年08月20日 14:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR大糸線神城駅。現在時刻は14:15。次の電車が15:56ということもあり、電車で簗場駅まで向かうのは諦め、やはり歩くこととする。
1
本当にひたすら国道148号線を歩く歩く。
2016年08月20日 15:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にひたすら国道148号線を歩く歩く。
2
途中、青木湖を通り過ぎ
2016年08月20日 15:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、青木湖を通り過ぎ
1
鹿島槍スポーツヴィレッジを通り過ぎ、
2016年08月20日 16:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍スポーツヴィレッジを通り過ぎ、
1
大谷原の登山口に到着(17:28)
公道を約18km、3時間歩きました。
この後、クルマにて帰京。お疲れ様でした。
2016年08月20日 17:28撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷原の登山口に到着(17:28)
公道を約18km、3時間歩きました。
この後、クルマにて帰京。お疲れ様でした。
3
撮影機材:

感想/記録

今回3回目のナイトハイクとなりました。前回・前々回との違いは、満月であったことです。満月であると、夜道の明るさが全然違います。ヘッドライトは必要ですが、こんなにも夜が明るいんだと思いました。

さて、鹿島槍ヶ岳と五竜岳を日帰りで行こうという今回の山行。ナイトハイクにしなくても、結論だけを言うと良かったのかもしれません。
事前シュミレーションにて鹿島槍〜五竜岳のキレットの区間がどれだけ時間がかかるかというのが未定であったし、下山後乗るゴンドラ:テレキャビンの終電が16:30ということもあり、16:30までに確実に着くように逆算をしたらスタート2:30ぐらいとの試算によりナイトハイクを行いました。

鹿島槍ヶ岳及び五竜岳をピークハントができ、キレット区間も無事通過することができ、鹿島槍からの絶景なる眺望を見る事ができ満足のいく山行となりました。

ただ、クルマの回収に18km・3時間というアスファルト道路を歩くというのは無駄なことをしたと否めません。今後の登山においてこういった無駄をなくすような経路を考えなければ。
訪問者数:675人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ