ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945572 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳 - 靴忘れた

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー ndp
天候晴れ 曇り 2日目少し雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田第二駐車場に車を止め、バスで広河原往復
奈良田第二から広河原行き5:32のバスが一杯で乗れず、そのバスが戻ってきて7:12奈良田第二発、7:55に広河原に着きました。
第二駐車場で5:20くらいからバス停に並びましたが、来たバスはほぼ一杯で6人くらいしか乗れなかったです。先頭に並ぶか始発の奈良田第一駐車場に止めた方がいいですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
3時間55分
休憩
1時間20分
合計
5時間15分
北岳肩ノ小屋05:0005:30北岳05:4006:10北岳肩ノ小屋06:5507:10小太郎尾根分岐08:20大樺沢二俣08:3009:55広河原山荘10:1010:15広河原インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
広河原11:10のバスで奈良田へ11:55着
コース状況/
危険箇所等
右俣コースでの北岳往復です。特に危険個所はないです。二俣までは沢沿いのコースで岩や木が濡れていて少し滑りやすいです。
ただ登山靴を忘れて普通の靴だったので、参考にならないかも。
その他周辺情報帰りの温泉は「つむぎの湯」。400円と激安。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

広河原から出発です。
2016年08月19日 08:06撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原から出発です。
大樺沢沿いに進みます。
2016年08月19日 10:14撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢沿いに進みます。
稜線に出ました。仙丈は雲がかかってます。
2016年08月19日 12:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。仙丈は雲がかかってます。
北岳方面。この感じがいいのよねー。
2016年08月19日 12:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳方面。この感じがいいのよねー。
肩に着きました。
水場はここから往復30分、かなりの急坂です。
2016年08月19日 13:35撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩に着きました。
水場はここから往復30分、かなりの急坂です。
テラスで生ビール。
今回は達成感大きい。うまい。
2016年08月19日 14:11撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラスで生ビール。
今回は達成感大きい。うまい。
殊勲の靴(Merrell Pathway Lace)。
よく頑張ってくれた。ありがとう。
2016年08月19日 14:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殊勲の靴(Merrell Pathway Lace)。
よく頑張ってくれた。ありがとう。
7
ガスガスの中テントを張って。
2016年08月19日 17:42撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中テントを張って。
そしたら太陽と風がきて一気に景色が。
2016年08月19日 17:54撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしたら太陽と風がきて一気に景色が。
2
雲がぐんぐん晴れて、皆歓声をあげました。
2016年08月19日 17:52撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がぐんぐん晴れて、皆歓声をあげました。
雲海に例の虹。富士山も顔を出してくれました。
2016年08月19日 17:54撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に例の虹。富士山も顔を出してくれました。
色とりどりのテントと、甲斐駒と八ヶ岳。
これぞアルプス。たまらんわー。
2016年08月19日 18:23撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりのテントと、甲斐駒と八ヶ岳。
これぞアルプス。たまらんわー。
1
北岳方面もスッキリ。
2016年08月19日 18:23撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳方面もスッキリ。
翌朝です。北岳への登り中に。
登ってきた稜線。
2016年08月20日 05:16撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝です。北岳への登り中に。
登ってきた稜線。
朝日が昇ってきました。
2016年08月20日 05:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が昇ってきました。
2
山頂。風が強い。
どうなることかと思ったけど、来れたぞー。
2016年08月20日 05:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。風が強い。
どうなることかと思ったけど、来れたぞー。
1
二位から一位を見るわけです。
2016年08月20日 05:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二位から一位を見るわけです。
2
ブロッケンの真ん中に私。
2016年08月20日 05:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケンの真ん中に私。
3
間ノ岳方面は雲がかかっていますが、
これ東から西にすさまじい勢いで雲が動いているのです。
2016年08月20日 05:41撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳方面は雲がかかっていますが、
これ東から西にすさまじい勢いで雲が動いているのです。
北岳直下で、何か声がすると思ったら、猿でした。
こんな所まで来るなんて、なんか愛おしい。
2016年08月20日 05:57撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳直下で、何か声がすると思ったら、猿でした。
こんな所まで来るなんて、なんか愛おしい。
1
テントを撤収して下ります。
北岳は雲の中。また来る。
2016年08月20日 07:21撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを撤収して下ります。
北岳は雲の中。また来る。
気持ちの良い天気の中くだります。
と思ったらこの後雨が降ってきました。
2016年08月20日 07:23撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い天気の中くだります。
と思ったらこの後雨が降ってきました。
広河原到着。途中で雨は止みました。
2016年08月20日 10:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原到着。途中で雨は止みました。
広河原の吊り橋と、荷揚げヘリ。
楽しかったー。
2016年08月20日 10:14撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原の吊り橋と、荷揚げヘリ。
楽しかったー。
2

感想/記録
by ndp

当初予定は、奈良田からバスで広河原へ、白峰三山を縦走して大門沢から奈良田への2泊3日の旅でした。
前夜に車で奈良田へ行き車中泊。5:00に起きて準備を始めて、、、登山靴を忘れたことに気付き大ショック。玄関に出して忘れ物チェックしたのに、そのまま置いてきてしまった。かなり動揺しました。とりあえず朝飯を食べつつ奥さまに電話、こっぴどく叱られる。あるのは運転用に履いていたタウンシューズのみ。せっかくなのでこの靴で行く事を決意。テント装備での縦走や、渡渉があるらしい大門沢の下りは無理だろうと思い、広河原から北岳ピストンとしました。まー厳しそうなら無理せず引き返して広河原で散策&テント泊して帰ろうと思いつつ。
んで実際に北岳まで行ってきました。足元が不安で一歩一歩確実に進んでいくので心肺的には意外と楽だったけれど、ガッチリ縛っても靴の中で足が動くのでいつもよりふくらはぎや足首周りの筋肉が疲れた。実際1回足首少しひねったし。ただ靴が軽いので足運びは楽で、底が薄いタウンシューズは岩や地面の感触がダイレクトに伝わってきて、足袋を履いているような、子供の頃の裸足で遊んでいた頃のような、とにかく歩いている感が強くて楽しかった。コースを選べばテント装備でもローカットもありだな、と思いました。(でもさすがに今回みたいな靴は無いな)
天気も完ぺきとは行かず、靴がアレなので色々無茶しないようにブレーキ踏みながらのシンプルな北岳ピストンでしたが、それらも含めて、すごく楽しかった。まー楽しくなかったことなんかないけど。
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ