ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945576 全員に公開 ハイキング道東・知床

北海道遠征➀ 雌阿寒岳(雌阿寒温泉ルート)

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー pinkDJEBEL
アクセス
利用交通機関
車・バイク
フェリーで7:00に苫小牧着。高速を使って11:30から登山開始。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
12分
合計
2時間45分
S雌阿寒温泉登山口11:3413:00雌阿寒岳13:1214:19雌阿寒温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
危険個所も無くコースは極めて明瞭。熊もいなそう?安心です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から少し離れているので入口が多少わかりにくいです。
2016年08月12日 11:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から少し離れているので入口が多少わかりにくいです。
火山系なのですぐに木陰が無くなってきます。
2016年08月12日 11:55撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山系なのですぐに木陰が無くなってきます。
振り返れば樹海。
2016年08月12日 12:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば樹海。
オンネトーが見えます。
2016年08月12日 12:37撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトーが見えます。
やはり北海道の山は内地と比べスケール感がケタ違いです。
2016年08月12日 12:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり北海道の山は内地と比べスケール感がケタ違いです。
火山ですね。
2016年08月12日 12:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山ですね。
全く険しくありません。
2016年08月12日 12:58撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全く険しくありません。
阿寒湖を眼下にちょっと異様な景観を楽しめます。
2016年08月12日 13:00撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寒湖を眼下にちょっと異様な景観を楽しめます。
楽勝でした。
2016年08月12日 14:19撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽勝でした。
撮影機材:

感想/記録

北海道初の登山でしたが、たかが3時間程度の歩行でここまで雄大な景色を見る事が出来てしまうそのスケール感にただただびっくりです。
登山としては超楽勝レベルですが、景色は車道で有名な三国峠を軽く上回る超一級品の景観なので手軽に登山者の特権を味わえる山だと思います。
訪問者数:64人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ