ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945578 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山吉田ルート 超弾丸登山

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー luicolor0930Yohei1027
天候強風&曇り
アクセス
利用交通機関
バス
往路:新宿駅〜(バス)〜富士山五合目
復路:富士山五合目〜(バス)〜新宿駅

富士山五合目までは高速バスを使って新宿バスタから直行。富士山駅まで電車で行って、登山バスで行くルートも考えましたが、乗り換えの手間や総費用を考えると、高速バスで大正解。
復路は雨のため激混みでしたが、インターネットで朝一予約をしたおかげでスムーズに帰ることが出来ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
夜間登山するときはヘッドライトは必須。
予備電池を忘れずに万全で行きましょう。100円均一の電池を使ったら交換したばかりの電池なのに切れてしまいました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 飲料 コンロ 食器 調理器具 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

富士スバルライン五合目雲上閣で夕食。から揚げ定食でガッツリ。豚汁もついててお得。
2016年08月19日 17:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士スバルライン五合目雲上閣で夕食。から揚げ定食でガッツリ。豚汁もついててお得。
1
富士スバルライン五合目雲上閣でカレーライス。ザ・カレーライスという感じ。
2016年08月19日 17:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士スバルライン五合目雲上閣でカレーライス。ザ・カレーライスという感じ。
1
富士スバルライン五合目はすでに曇天。登ってみないと上の天気はわからないが風も強くて不安なスタート。
2016年08月19日 17:56撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士スバルライン五合目はすでに曇天。登ってみないと上の天気はわからないが風も強くて不安なスタート。
吉田口登山口。この時間は外国人の方が多かったです。
2016年08月19日 18:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口登山口。この時間は外国人の方が多かったです。
風は強いものの順調に登山は進み、七合目東洋館に到着。少し腰掛けて休憩します。
2016年08月19日 20:07撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は強いものの順調に登山は進み、七合目東洋館に到着。少し腰掛けて休憩します。
八合目太子館到着。辺りは雲に包まれて、レインウエアがビッショリなるような天気。不快指数高めです。
2016年08月19日 21:15撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目太子館到着。辺りは雲に包まれて、レインウエアがビッショリなるような天気。不快指数高めです。
八合目元祖室。休憩含めてほぼコースタイムで進みます。このままでは頂上には0時過ぎか。
2016年08月19日 22:30撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目元祖室。休憩含めてほぼコースタイムで進みます。このままでは頂上には0時過ぎか。
吉田口頂上に到着。かなり強い風にやられながらなんとか登頂するも、頂上の山小屋は真っ暗(笑)唯一自販機の前だけが明るく、ベンチに腰掛けて少し休みます。
小屋は開く気配がなく、ご来光もこのままでは見れないと判断。後を考えて早々に下山することに決めました。
2016年08月20日 00:51撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口頂上に到着。かなり強い風にやられながらなんとか登頂するも、頂上の山小屋は真っ暗(笑)唯一自販機の前だけが明るく、ベンチに腰掛けて少し休みます。
小屋は開く気配がなく、ご来光もこのままでは見れないと判断。後を考えて早々に下山することに決めました。
吉田口下山道、トイレ休憩場所。ようやく空が明るくなってきました。ここまでは真っ暗闇の中、ヘッドライトの明かりを頼りに慎重につづら折りの道を下山してきまきた。
2016年08月20日 04:24撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口下山道、トイレ休憩場所。ようやく空が明るくなってきました。ここまでは真っ暗闇の中、ヘッドライトの明かりを頼りに慎重につづら折りの道を下山してきまきた。
登山道と合流する六合目まで下山。朝から登山する人で少し賑わっていました。
2016年08月20日 05:00撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道と合流する六合目まで下山。朝から登山する人で少し賑わっていました。
富士スバルライン五合目に到着。雲は少し切れ、山々が見えていました。これから朝7時のレストランオープンを待ち、更に10時始発の高速バスを予約して待ちます。
夜通し歩き続けるというまさに弾丸のような登山でした。
2016年08月20日 05:37撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士スバルライン五合目に到着。雲は少し切れ、山々が見えていました。これから朝7時のレストランオープンを待ち、更に10時始発の高速バスを予約して待ちます。
夜通し歩き続けるというまさに弾丸のような登山でした。
撮影機材:

感想/記録

あわよくばご来光をと思い、弾丸登山を決行しましたが、残念ながら過去最悪のお天気。雨こそ降ってはいませんでしたが、終始雲の中で、かつ風も強かったので、レインウエアは必須の大変な登山となりました。
自分の手持ちのギア試しの良い機会にはなりましたが、もう少しお天気には恵まれたかったです。また次回こそは!!
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ご来光 ガッツリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ