ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945631 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山to高尾山(その1)(すずかけ台〜鶴川、成瀬緑道ほか)、多摩・三浦丘陵(いるか丘陵)

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー shokunpapa
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
(行き)
すずかけ台駅まで東急田園都市線
(帰り)
鶴川駅から小田急線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
12分
合計
3時間43分
Sすずかけ台駅08:4509:01高尾山09:0709:33天王社09:45王子神社09:5110:06御野立記念碑10:19恩田川10:38成瀬緑地展望所10:49風の広場10:56トンネル上部11:46玉川学園12:23鶴見川12:28鶴川駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
所要時間:3時間43分
歩行時間:223分(小休止を含む)
距離:14.27km
累積標高差:+300m,-320m
行程量:28.54+6+3.2=37.74P(18.87EK)(★★)
ラップタイム:5.91分/P(マイペース登高能力:381m/h、ランク掘
エネルギー定数:223*0.03+0.3*10+0.32*0.6+14.27*0.3=14.163
山のグレード:2A
消費カロリー:14.163*(79+(6.0+5.2)/2)=1,198kcal
※各指標の説明は、私のプロフィールに掲載。
コース状況/
危険箇所等
■日があたって暑い区間と、木が生い茂って涼しい区間があります。
■約9割がアスファルト舗装、残り1割が土の道です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

8:45 すずかけ台駅を出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45 すずかけ台駅を出発
8:49 国道246号線に上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:49 国道246号線に上がります。
8:50 親子馬の像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50 親子馬の像
8:50 歩道橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50 歩道橋を渡ります。
8:51 町田交差点方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:51 町田交差点方面
1
8:55 ちょっとだけ富士山が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:55 ちょっとだけ富士山が見えています。
4
8:59 長津田の高尾山(101.4m)へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:59 長津田の高尾山(101.4m)へ
9:01 飯縄神社(高尾山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:01 飯縄神社(高尾山)
2
9:01 富士山は隠れてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:01 富士山は隠れてしまいました。
9:02 市街地に囲まれて農地が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:02 市街地に囲まれて農地が広がっています。
9:02 高尾山の一等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:02 高尾山の一等三角点
1
9:07 コスモスが咲き始めています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:07 コスモスが咲き始めています。
8:20 長津田小学校発祥の地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:20 長津田小学校発祥の地
9:31 天王社の鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:31 天王社の鳥居
9:32 坂を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:32 坂を登ります。
9:35 尾根伝いに道がついています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:35 尾根伝いに道がついています。
1
9:40 北側(長津田駅方面)の眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40 北側(長津田駅方面)の眺め
2
9:42 再び246号を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42 再び246号を渡ります。
1
モミの木が特大古木に選定されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミの木が特大古木に選定されています。
横に出る道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横に出る道を行きます。
9:57 旧国道を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:57 旧国道を渡ります。
大山街道の長坂の案内標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山街道の長坂の案内標識
少しだけ大山街道の跡が残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ大山街道の跡が残っています。
1
10:03 長津田小学校
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:03 長津田小学校
10:05 八坂神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05 八坂神社
10:06 昭和天皇が、皇太子時代の大正10年に、陸軍の大演習をご覧になるために、この地を訪れています。翌年に記念して建てられた御野立記念塔。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06 昭和天皇が、皇太子時代の大正10年に、陸軍の大演習をご覧になるために、この地を訪れています。翌年に記念して建てられた御野立記念塔。
10:08 高台から坂を下りていきます。この先で横浜線と東急田園都市線が交差。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08 高台から坂を下りていきます。この先で横浜線と東急田園都市線が交差。
10:08 次に行く丘陵地、成瀬緑地を眺めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08 次に行く丘陵地、成瀬緑地を眺めます。
1
10:09 横浜線の下をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:09 横浜線の下をくぐります。
10:12 道端のお地蔵さま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12 道端のお地蔵さま
10:15 崖線の下の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15 崖線の下の道
10:19 恩田川を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:19 恩田川を渡ります。
10:24 住宅街を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:24 住宅街を登っていきます。
町田市の区域に入ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町田市の区域に入ってきました。
1
10:28 左の緑地が町田市側、右の住宅街が横浜市側。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28 左の緑地が町田市側、右の住宅街が横浜市側。
1
10:36 緑地に沿って都県境を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:36 緑地に沿って都県境を歩きます。
10:37 広い草地に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:37 広い草地に出ました。
1
10:38 丹沢の山並みが見渡せる展望の良い場所に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:38 丹沢の山並みが見渡せる展望の良い場所に出ました。
霞んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいます。
1
地元の団体が緑地の維持管理をしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の団体が緑地の維持管理をしています。
10:45 両側が森になりました。ようやく涼しい緑道になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 両側が森になりました。ようやく涼しい緑道になりました。
10:49 風の広場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49 風の広場
しばらく涼しい森の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく涼しい森の中を歩きます。
1
10:54 スズメバチ注意の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54 スズメバチ注意の標識
両側が開発されているので、都県境部分のみ細長い緑地になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側が開発されているので、都県境部分のみ細長い緑地になっています。
10:56 緑地の下をトンネルが抜けています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:56 緑地の下をトンネルが抜けています。
トンネルの上の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの上の道
11:05 都県境の道。道に並行して右側に緑地が延びていますが、団地やマンション、老人ホームの敷地になっています。森の中と違って炎天下で暑い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 都県境の道。道に並行して右側に緑地が延びていますが、団地やマンション、老人ホームの敷地になっています。森の中と違って炎天下で暑い。
11:08 階段を下りて、道を横断します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 階段を下りて、道を横断します。
11:08 反対側に登り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 反対側に登り返します。
11:10 隣のマンションの敷地の中が見えます。森の中に遊歩道が通っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:10 隣のマンションの敷地の中が見えます。森の中に遊歩道が通っています。
11:15 道路を橋で横断。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15 道路を橋で横断。
11:21 住宅街を抜け、この先の狭い道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:21 住宅街を抜け、この先の狭い道を進みます。
階段がついています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段がついています。
11:22 階段を上がった所が森になっていました。稜線で風が抜けて涼しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:22 階段を上がった所が森になっていました。稜線で風が抜けて涼しい。
11:36 都県境の道をさらに進みます。左のお家の車は多摩ナンバーで、右のお家の車は横浜ナンバーでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:36 都県境の道をさらに進みます。左のお家の車は多摩ナンバーで、右のお家の車は横浜ナンバーでした。
1
11:41 玉川学園のエリアに入ります。町田市と横浜市にまたがっています。看板の図は横浜市側のもの。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41 玉川学園のエリアに入ります。町田市と横浜市にまたがっています。看板の図は横浜市側のもの。
1
11:44 ゴルフ練習場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:44 ゴルフ練習場
11:45 道の両側は学校の敷地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45 道の両側は学校の敷地
11:46 教学事務棟
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:46 教学事務棟
11:46 工学部の建物
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:46 工学部の建物
「神なき知育は知恵ある悪魔をつくることなり」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「神なき知育は知恵ある悪魔をつくることなり」
11:47 アメリカの北東部にあるようなデザインの校舎
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:47 アメリカの北東部にあるようなデザインの校舎
都県境の道をさらに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都県境の道をさらに進みます。
11:49 喫煙所。この先で道を間違えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:49 喫煙所。この先で道を間違えました。
最初、左の道を行きました。


拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初、左の道を行きました。


11:51 この先は農場で立入禁止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:51 この先は農場で立入禁止
11:54 別の道を谷に下りていくと、小田急の架線が見えました。道を間違えたことに気が付いて、引き返しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:54 別の道を谷に下りていくと、小田急の架線が見えました。道を間違えたことに気が付いて、引き返しました。
11:58 喫煙所に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:58 喫煙所に戻りました。
11:58 喫煙所の分岐を今度は右へ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:58 喫煙所の分岐を今度は右へ行きます。
12:00 FOOD SCIENCE HALL
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 FOOD SCIENCE HALL
12:00 農学部関係の施設
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 農学部関係の施設
12:01 無事に抜けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:01 無事に抜けました。
12:02 この先、左に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:02 この先、左に行きます。
12:04 尾根道なので、所々で眺望が開けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:04 尾根道なので、所々で眺望が開けます。
1
12:06 左に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:06 左に行きます。
12:11 川崎市の区域に入ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:11 川崎市の区域に入ってきました。
12:16 高圧電線の下をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:16 高圧電線の下をくぐります。
12:18 ここを左に曲がりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:18 ここを左に曲がりました。
12:20 坂道を下りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:20 坂道を下りていきます。
12:23 鶴見川を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:23 鶴見川を渡ります。
12:24 少しだけ川べりを歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:24 少しだけ川べりを歩きます。
12:27 小田急の踏切を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27 小田急の踏切を渡ります。
2
12:27 鶴川駅前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27 鶴川駅前
2
12:28 改札口に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:28 改札口に到着
帰りに町田に立ち寄って、次のコースの検討のための資料を購入。多摩丘陵FootPath1と2には、多摩丘陵の道が詳しく掲載されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに町田に立ち寄って、次のコースの検討のための資料を購入。多摩丘陵FootPath1と2には、多摩丘陵の道が詳しく掲載されています。
1

感想/記録

◆はじめに
表題の「高尾山to高尾山」とは、横浜市緑区にある高尾山(標高101m)と八王子市にある超有名まな高尾山(標高599m)との間を歩いてつなげることを意味します。高尾山から三浦半島に連なるグリーンベルト(通称:いるか丘陵)の踏破の一環として、勝手に名付けた個人プロジェクトです。今回はその第一弾です。

◆都県境の道
今回歩いた区間は、町田市と横浜市との境、つまり東京都と神奈川県との境を歩く区間が長くありました。標高が周りよりも高い、尾根筋の道になっていました。緑の回廊がかろうじて残っている成瀬緑地のような所もあれば、片側に住宅がはりついた区間、両側にはりついた区間、大学の施設がはりついた区間等、様々でした。小田急の駅に近い町田市側は、稜線まで住宅がびっしりとはりついている所が多くありました。横浜市側では、緑地が団地やマンションの敷地になっている所があり、柵の外側を歩かざるを得ませんでした。

◆鶴川までの区間を歩いた感想
台風が通りすぎて天気が早く回復したおかげで、夏の日差しが戻りました。そのため、木陰以外では結構暑く感じました。両側が森になっている区間は、涼しい風が通っていましたが、緑道以外の区間を歩くのは、暑さが和らいでからの方が良さそうです。

◆最後に
今回のハイキングの帰りに町田に立ち寄って資料も揃えましたので、さっそく次の計画を練りたいと思います。あと2,3回で高尾山に到達できればと思います。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/23
投稿数: 5
2016/8/21 21:00
 はじめまして
表題、いいですね。続編期待しています。
私も多摩川と相模川の分水嶺を歩いた時にフットパスを参考にしました。
http://iesprit001.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html
登録日: 2012/7/6
投稿数: 95
2016/8/22 19:15
 Re: はじめまして
i-esprit様

コメントありがとうございます。もう少し涼しくなってからの続編になるかもしれませんが、ご期待に応えられるようにしたいと思います。

ブログを見させていただきました。分水嶺を伝って大菩薩嶺の近くまで赤線をつながれたようですね。
上野原駅発のバスが小菅を経由して松姫峠まで運行されていることも初めて知りました。鶴峠から歩くよりも松姫峠から歩く方が、大菩薩嶺に登るのには随分と便利になります。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 スズメバチ 地蔵 モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ