ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946079 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山・戸隠(弥勒尾根〜戸隠神社 奥社)

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー ISHIRO
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間22分
休憩
30分
合計
7時間52分
S戸隠キャンプ場バス停05:1705:25戸隠牧場入口05:32弥勒尾根コース分岐05:39弥勒尾根入口05:4006:19弥勒尾根1596m点07:11五地蔵山07:1207:39八観音08:30高妻山08:4409:17八観音09:39五地蔵山10:20一不動(避難小屋)11:00九頭龍山11:0111:27戸隠山11:3211:43八方睨11:4411:54蟻の戸渡12:0112:45戸隠神社奥社12:53随神門13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵山から一不動避難小屋への山と高原地図のコースタイムはかなり厳しいです。戸隠の鎖場の下りで通過しましたが、予定よりも時間がかかってしまいました。

GPSが弥勒尾根の途中で機能していなく、直線になってしまっています。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

牧場内からスタートです。
2016年08月21日 05:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場内からスタートです。
一不動への登山口を過ぎて弥勒尾根から登ります。牧場は本当に良い雰囲気でした。
2016年08月21日 05:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動への登山口を過ぎて弥勒尾根から登ります。牧場は本当に良い雰囲気でした。
弥勒尾根はこんな樹林帯ですが、急登が続きます。このまま五地蔵山まで700m登ります。
2016年08月21日 06:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒尾根はこんな樹林帯ですが、急登が続きます。このまま五地蔵山まで700m登ります。
富士山、八ヶ岳が綺麗に見えました。
2016年08月21日 06:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、八ヶ岳が綺麗に見えました。
1700mあたりから、低木になり、景色が見れました。
2016年08月21日 06:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1700mあたりから、低木になり、景色が見れました。
五地蔵山山頂からまた樹林帯です。ここから、高妻山までアップダウンを繰り返して、2350mまで上がります。
2016年08月21日 07:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山山頂からまた樹林帯です。ここから、高妻山までアップダウンを繰り返して、2350mまで上がります。
途中、戸隠山方面が綺麗に見れます。
2016年08月21日 07:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、戸隠山方面が綺麗に見れます。
1
高妻山はガスの中でした
2016年08月21日 07:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山はガスの中でした
十阿弥陀。ここからもう少し先に行くと高妻山ですが、岩場を越えていきます。
2016年08月21日 08:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀。ここからもう少し先に行くと高妻山ですが、岩場を越えていきます。
高妻山。ガスがかかって展望はありませんでした。
2016年08月21日 08:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山。ガスがかかって展望はありませんでした。
1時間ちょっとかけて五地蔵山に戻りました。ここから戸隠方面に向かいます。
2016年08月21日 09:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ちょっとかけて五地蔵山に戻りました。ここから戸隠方面に向かいます。
コースタイムは35分となっていますが、40分掛かりました。歩くのは早い方なので、35分は健脚者のタイムかと思います。
2016年08月21日 09:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースタイムは35分となっていますが、40分掛かりました。歩くのは早い方なので、35分は健脚者のタイムかと思います。
一不動避難小屋に来ました。
2016年08月21日 10:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋に来ました。
九頭龍山です。戸隠エリアが見渡せる良い眺めです。
2016年08月21日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九頭龍山です。戸隠エリアが見渡せる良い眺めです。
戸隠手前に、ガケの近くを通過する場所があります。岩肌が濡れていると、足元が滑りそうに思えました。
2016年08月21日 11:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠手前に、ガケの近くを通過する場所があります。岩肌が濡れていると、足元が滑りそうに思えました。
戸隠山頂。晴れていれば、背面の高妻山が全貌を見せてくれます。
2016年08月21日 11:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山頂。晴れていれば、背面の高妻山が全貌を見せてくれます。
1
八方睨から蟻の戸渡りへ。ここから鎖場の連続です。登りの方が安全に通過できたと反省しました。
2016年08月21日 11:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨から蟻の戸渡りへ。ここから鎖場の連続です。登りの方が安全に通過できたと反省しました。
2
蟻の戸渡り
2016年08月21日 11:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の戸渡り
3
振り返って降りてきたガケ
2016年08月21日 12:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って降りてきたガケ
1
百間長屋。ここまで来れば、滑落の危険がある鎖場は終わりですが、八方睨からここまで鎖場です。一本一本も長いです。
2016年08月21日 12:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間長屋。ここまで来れば、滑落の危険がある鎖場は終わりですが、八方睨からここまで鎖場です。一本一本も長いです。
1
百間長屋から戸隠神社 奥社までは、樹林帯です。快適に下ってこれますが、ぬかるみも多く足を滑らし安いです。
2016年08月21日 12:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間長屋から戸隠神社 奥社までは、樹林帯です。快適に下ってこれますが、ぬかるみも多く足を滑らし安いです。
1
戸隠神社 奥社への入り口です。
2016年08月21日 12:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠神社 奥社への入り口です。
1
訪問者数:414人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/5
投稿数: 367
2016/8/23 7:23
 逆回り
こんにちは
ISHIROさん
はじめまして
keisekiです

同じ日に高妻山へ登りました
時間的に…
ISHIROさんが山頂から五地蔵へ下っている時にすれ違っていると思います

逆回り!!
私もやったことありますが…
下界を見ながらの蟻の塔渡り
恐怖感10倍位いありますよね
登録日: 2014/12/30
投稿数: 0
2016/8/25 23:53
 コメントありがとうございます。
keisekiさん。コメントありがとうございます。トレランの格好してた者です。走りませんでしたが。
蟻の戸渡り、下りは本当に怖いですね!
自分は軽い高所恐怖症なので、初めに鎖をつかんで腰を下ろすのに何分もアタフタしてました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ