ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946082 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

クールマイヨール(4)エルブロンネル展望台とシュクール散策

日程 2016年07月19日(火) [日帰り]
メンバー Collina2016
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
<エルブロンネル展望台>
クールマイヨールからアントレーヴスEntrevesにある、ポンタルPontal駅1300mからエルブロンネルPunta Helbronner展望台へのロープウェイであるSkywayに乗り、エルブロンネル展望台3466mへ行く。
<シュクール>
クールマイヨールの中心地から川を渡って反対側にメルカート広場にあるテレキャビンに乗り、シュクールまで行く。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
10分
合計
1時間40分
Sシェクルー14:5015:40シェクルー湖15:5016:30シェクルーG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
エルブロンネル展望台の部分は観光なので記載していません。
リフトを下りてシェクルーから湖往復の時間のみ記録しています。
コース状況/
危険箇所等
Courmayeur - local bus 2 euro - Pontal - Skyway 48 euro return ticket - Punta Elbronnel - Refugio Torino - Refugio Pavillon - Pontal all the way by Skyway

エルブロンネル展望台については観光ですからルートを記載していません。
<シェクルー>
■道
道幅80僂らいの通常の登山道。危険個所はありません。
■道標
整備されています。
■休憩所
出発展の山小屋Visaille以外にはトイレ、水場はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

今日はエルブロンネル展望台3466mに向かう、新しいロープウェイSkywayに乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はエルブロンネル展望台3466mに向かう、新しいロープウェイSkywayに乗ります。
フランス側のロープウェイは静かでしたが、イタリア側のロープウェイは、いや賑やかなこと、おしゃべりの声が大きいこと。これもイタリアらしくて、なんだか嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フランス側のロープウェイは静かでしたが、イタリア側のロープウェイは、いや賑やかなこと、おしゃべりの声が大きいこと。これもイタリアらしくて、なんだか嬉しい。
だいぶ上にあがって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ上にあがって来ました。
モンブランも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンブランも
ダンジュアンやグランドジョラスも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンジュアンやグランドジョラスも
アルピニストたちも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルピニストたちも
エルブロンネル展望台とエギーユドミディをつなぐ3連のテレキャビンも見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エルブロンネル展望台とエギーユドミディをつなぐ3連のテレキャビンも見えます。
遠くも見晴らせます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くも見晴らせます。
トリノ小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリノ小屋です。
看板を見ながら、山座同定します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板を見ながら、山座同定します。
マッターホルンもちょっぴり見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッターホルンもちょっぴり見えます。
では、途中駅まで下りることにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、途中駅まで下りることにします。
Skywayの途中駅であるPavillon du Mont Frety駅まで下りて来ました。Skywayの乗車券を見せると、こちらの高山植物園を無料で見学することができます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Skywayの途中駅であるPavillon du Mont Frety駅まで下りて来ました。Skywayの乗車券を見せると、こちらの高山植物園を無料で見学することができます。
コバイケイソウと呼んでいましたが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウと呼んでいましたが
この花はトレッキング中にたくさん咲いているのを見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花はトレッキング中にたくさん咲いているのを見ました。
全体はこんな感じ。でも、ここより普通のハイキングルートのほうが、たくさん咲いていますけれど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体はこんな感じ。でも、ここより普通のハイキングルートのほうが、たくさん咲いていますけれど。
こんな聖母像もありました。けっこう山の上にありますよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな聖母像もありました。けっこう山の上にありますよね。
1
Skywayから下りて来ました。バスでクールマイヨールのドロンネ地区に移動します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Skywayから下りて来ました。バスでクールマイヨールのドロンネ地区に移動します。
クールマイヨールのドロンネ地区からロープウェイに乗ります。ロープウェイの乗り場前にバス停があるので便利です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クールマイヨールのドロンネ地区からロープウェイに乗ります。ロープウェイの乗り場前にバス停があるので便利です。
このように、下のテレキャビン、上のリフトの最終時間が表示してあるので、利用する場合は、時間までに戻らなくてはなりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように、下のテレキャビン、上のリフトの最終時間が表示してあるので、利用する場合は、時間までに戻らなくてはなりません。
リフトの終点にVielleの山小屋があり、休憩ができます。ツールドモンブランTMBのルートになっています。ここらあたりはCol Checroutです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの終点にVielleの山小屋があり、休憩ができます。ツールドモンブランTMBのルートになっています。ここらあたりはCol Checroutです。
この間行ったヴァル・ヴェニーVal Venyを見下ろす感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この間行ったヴァル・ヴェニーVal Venyを見下ろす感じです。
道はこんなです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんなです。
シェクルー湖Lago Checrout までやって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シェクルー湖Lago Checrout までやって来ました。
1
さて戻りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて戻りましょう。
こんな道が好き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道が好き。
どんどん戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん戻ります。
山小屋付近まで戻って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋付近まで戻って来ました。
リフトを使って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを使って
テレキャビンに乗って戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレキャビンに乗って戻ります。
帰りに歴史あるドロンネ地区を散策してみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに歴史あるドロンネ地区を散策してみました。
皆石造りで、屋根が石葺きとなっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆石造りで、屋根が石葺きとなっています。
小さな礼拝堂も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな礼拝堂も
そして、ここもTMBのルートになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ここもTMBのルートになっています。

感想/記録

 シャモニー側からも展望台に上ったのに、やはりクールマイヨール側も上がってみました。確かに景色は異なりますが、どちらかひとつ登るだけで十分かもしれません。今回3連のロープウェイによる氷河渡りはしませんでしたが、渡れば良かったかなと今になって思います。というのは、ちょっと風が吹くと止まっていまいますし、強風で宿泊先の国に戻れなくなる可能性もあり、行けるときに一度行っておくほうが良かったなと思っています。
 戻ってから、ヴェニの谷を見下ろすTMBのルートを少しだけ散策しましたが、やはりここはとても素敵です。クールマイヨールと言えば、フェレの谷とヴェニの谷のTMBルートが何といっても一番気に入りました。
訪問者数:38人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ