ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946216 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

菊水第2ルンゼ(仮称)

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー MuscleTurtle
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
1分
合計
2時間29分
Sスタート地点14:2216:08菊水山16:0916:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鈴蘭台駅から出発。
2016年08月21日 14:22撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴蘭台駅から出発。
3
菊水山隧道手前、今日登る谷筋を見る。
2016年08月21日 14:48撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山隧道手前、今日登る谷筋を見る。
1
ここから谷筋へ。
2016年08月21日 14:59撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから谷筋へ。
ゴロゴロの谷。
2016年08月21日 15:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロの谷。
5
核心部。25m級の岩場。
2016年08月21日 15:08撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部。25m級の岩場。
4
最上段は垂壁。
2016年08月21日 15:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最上段は垂壁。
7
左岸も絶壁。
2016年08月21日 15:14撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸も絶壁。
5
左から巻いていく。
2016年08月21日 15:15撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から巻いていく。
4
二俣の右俣には4m小滝。
2016年08月21日 15:29撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の右俣には4m小滝。
1
滑が続く。
2016年08月21日 15:31撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑が続く。
1
乾いた露岩。
2016年08月21日 15:40撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾いた露岩。
公園手前の藪を前に谷から出る。
2016年08月21日 15:43撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園手前の藪を前に谷から出る。
菊水山頂方面へ。
2016年08月21日 16:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山頂方面へ。
1
疲れたので山頂には寄らず、折り返す。
2016年08月21日 16:07撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたので山頂には寄らず、折り返す。
谷道を下っていく。
2016年08月21日 16:25撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷道を下っていく。
1
鈴蘭堰堤を越えて舗装路に合流。鈴蘭台駅でゴール。
2016年08月21日 16:34撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴蘭堰堤を越えて舗装路に合流。鈴蘭台駅でゴール。
1

感想/記録

核心部は垂壁で手も足も出なかった。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/8
投稿数: 2193
2016/8/22 20:54
 ご無事で何より。
こんばんワン!

未踏のルート、気になると思うケド、
この猛暑だし、無理しないで下さいね!
登録日: 2014/8/27
投稿数: 83
2016/8/22 23:02
 Re: ご無事で何より。
こんばんワン!!!

ありがとうございます!
無事なのは多分今のところ運がいいだけでしょうね…。気を付けないとダメ!です。
すぐヘロヘロで持久力のなさを実感する日々…。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右俣 左岸 堰堤 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ