ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946221 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳(笠新道〜笠ヶ岳〜抜戸岳〜弓折岳〜小池新道)

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー mimimaru(CL), rimiama
天候1日目 くもり、ガス(少し晴れ)
2日目 晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■新穂高温泉:登山者用無料駐車場
       木曜夜だったので停められたが入り口には「満車」の看板あり
■水場:笠新道入口の水場はかなり細い。
    今にも枯れそう・・・汲むのに時間が掛かるレベル。
    笠ヶ岳山荘、雪渓がないので小屋からもらう。無料だが消毒の匂いがする。
■笠ヶ岳山荘テント場:800円/人 
           小屋までちょっと遠いのでトイレとか往復するのが大変。
■立ち寄り湯 ひらゆの森:500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

1日目:新穂高無料駐車場5:05〜笠新道分岐6:40〜杓子平11:15〜笠新道分岐13:15〜抜戸岩13:55〜笠ヶ岳テント場14:35・・・笠ヶ岳山頂ピストン17:20
2日目:起床4:00、テント撤収・歩き出し6:00〜笠新道分岐7:00、抜戸岳ピストン7:21〜弓折岳10:45〜鏡平山荘11:40〜イタドリヶ原13:25〜水場13:50〜わさび平小屋15:00〜笠新道分岐15:35〜新穂高温泉駐車場16:45
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと出遅れ明るくなってからスタート。
2016年08月19日 06:17撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと出遅れ明るくなってからスタート。
1
笠新道分岐の水場。細いです。
2016年08月19日 06:40撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道分岐の水場。細いです。
3
キイチゴがたくさんで熊さんが心配。
2016年08月19日 10:09撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キイチゴがたくさんで熊さんが心配。
2
杓子平までうわさ通りの急登!!キツかった〜。
2016年08月19日 11:13撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平までうわさ通りの急登!!キツかった〜。
1
ここから先もまだまだ登ります。
2016年08月19日 11:48撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先もまだまだ登ります。
1
もうちょっと早くくれば一面お花畑だったでしょうね
2016年08月19日 13:13撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと早くくれば一面お花畑だったでしょうね
1
抜戸岩
2016年08月19日 13:57撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岩
1
あと少しだが山頂は見えず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しだが山頂は見えず
1
テントを張って受付へ
2016年08月19日 15:58撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを張って受付へ
1
お水は無料でいただけました。
2016年08月19日 15:12撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お水は無料でいただけました。
1
穂高ちょっと見えてます、槍はまだ見えず。
2016年08月19日 16:33撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高ちょっと見えてます、槍はまだ見えず。
2
スグソコではなかった。。。
2016年08月19日 16:56撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スグソコではなかった。。。
1
夕方青空になってきたので、山頂をピストンする
2016年08月19日 17:06撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方青空になってきたので、山頂をピストンする
1
笠ヶ岳山頂。ガスってしまいました・・・残念。
2016年08月19日 17:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂。ガスってしまいました・・・残念。
3
降りてきたらまた晴れてきました。。。
2016年08月19日 17:45撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきたらまた晴れてきました。。。
1
翌朝。槍がくっきり
2016年08月20日 04:39撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。槍がくっきり
1
小屋の後ろに見事な月
2016年08月20日 05:23撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の後ろに見事な月
2
乗鞍岳と御嶽山
2016年08月20日 05:59撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と御嶽山
2
白山
2016年08月20日 07:17撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山
抜戸岳
2016年08月20日 07:25撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳
笠ヶ岳と白山
2016年08月20日 07:27撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と白山
3
タテヤマリンドウ。たくさん咲いてました。
2016年08月20日 09:48撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ。たくさん咲いてました。
弓折岳
2016年08月20日 10:45撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折岳
鏡平小屋
2016年08月20日 11:38撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平小屋
1
これを楽しみに頑張って歩きました
2016年08月20日 11:48撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを楽しみに頑張って歩きました
1
アサギマダラ。綺麗!
2016年08月20日 14:29撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサギマダラ。綺麗!
わさび平小屋。スイカ美味しそうだった〜。
2016年08月20日 15:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋。スイカ美味しそうだった〜。
1
下山後は「ひらゆの森」へ。露天風呂がたくさん。
2016年08月20日 17:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は「ひらゆの森」へ。露天風呂がたくさん。
撮影機材:

感想/記録

女2人でテント背負って笠新道から笠ヶ岳へ。
いやぁ〜ひたすら急登!覚悟はしていましたが、なかなかの登りでした。
がんばりました!
(もう少し早く来ていたらチングルマのお花畑だったでしょうね。お花には遅かったがイチゴがたくさんでした)
予報では初日15時くらいから雨予報だったので、雨降りだす前にテン場に着かなくてはと焦るものの、なかなか足は進まない。
稜線にでてからコースタイムでは1時間10分とあるが、ここが行けども行けども着かず、目指す笠もガスで全くみえなかったので距離感もわからず、とても長く感じた。
テントを張り受付をしてしばらくするとなんと青空に。
このタイミングで慌てて山頂へGO!でも残念ながら山頂に着いたらまたまたガス・・・。
そして降りてきて山荘前あたりで再び青空に!人生そんなものですね。
ここでブロッケン現象がみられたようです。
翌日は快晴!
前日全く姿が見えなかった槍がバッチリ見え、穂高の稜線から乗鞍、御嶽の煙まで見える。
天気悪かったら笠新道往復の予定でしたがここは縦走でしょう!と弓折岳経由で小池新道を下山することにした。
昨年登った薬師〜立山の稜線がとてもよく見えていたが、やはり途中からガスが湧いてきてしまい鏡平では池にうつる「逆さ槍」は見られなかった。
このあたりからパラパラ雨が降ったりやんたりの変なお天気がつづくも本降りにはならず、ほとんど濡れずに下山ができた。
rimiamaさん、初めてのテント泊、初めての本格的な縦走だというのにこんなキツいコースを選択してしまいスミマセン。お付き合いありがとうございました!
お天気に恵まれとても楽しかったです。ホントにがんばりました!
またご一緒しましょう〜。

※GPSデータは一部作成してつなげました。
訪問者数:448人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/13
投稿数: 0
2016/8/23 21:08
 最高でした!
初めてのテント泊で、朝起きたら素晴らしい景色にとにかく感動しました!
笠新道は途中で挫けそうなくらい辛かったけど、頑張って登って良かったです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ