ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946465 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

宝剣岳〜空木岳

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー canopus100, その他メンバー1人
天候晴れのちガス、後一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅ノ台バスセンター駐車場は広く、3時半現在で七割位でした。
直ぐ前のバス停には既に三十人位の方々が、ザックを順序よく並べてあり、私達もその後にザックを置いて順番待ちです。

(千畳敷でGPSの入力を忘れたので、乗越浄土から入れました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間1分
休憩
1時間14分
合計
11時間15分
S千畳敷06:5807:25乗越浄土07:37宝剣岳07:4908:01三ノ沢分岐08:04サギダルの頭08:12島田娘08:36濁沢大峰08:4209:39檜尾岳09:4911:00熊沢岳11:0111:58東川岳11:5912:10木曽殿山荘12:2013:40空木岳13:4213:46駒峰ヒュッテ13:5314:06駒石(駒石山)14:28空木平カール分岐点15:01ヨナ沢ノ頭15:0215:16小地獄15:1715:20大地獄15:2916:03マセキ平16:10尻無16:31池山尾根水場16:3317:00タカウチ場(池山分岐)17:13林道終点17:2317:24空木岳登山口駐車スペース17:34空木岳登山道入口(第二取付点)17:39空木岳登山道取付地点18:11菅ノ台バスセンター・駐車場18:1318:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

バス停には早くもザックの列。
2016年08月20日 04:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停には早くもザックの列。
バス停前から見える池山尾根。一番高い所が池山。
帰途はこの尾根を下る。
2016年08月20日 05:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停前から見える池山尾根。一番高い所が池山。
帰途はこの尾根を下る。
2
しらびそ駅にて
2016年08月20日 06:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらびそ駅にて
千畳敷の神社で安全祈願をして出発
2016年08月20日 06:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷の神社で安全祈願をして出発
1
乗越浄土
2016年08月20日 07:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土
1
宝剣岳山頂から木曽駒ケ岳、将棋頭山などを望む
2016年08月20日 07:40撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣岳山頂から木曽駒ケ岳、将棋頭山などを望む
2
これから歩く稜線。空木岳なども見える。
2016年08月20日 07:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線。空木岳なども見える。
5
三ノ沢岳分岐から後ろを振り向く
2016年08月20日 08:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳分岐から後ろを振り向く
4
三ノ沢分岐
2016年08月20日 08:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢分岐
2
這松の道もはじめはこのように歩き易い。
2016年08月20日 08:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
這松の道もはじめはこのように歩き易い。
濁沢大峰山頂
2016年08月20日 08:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁沢大峰山頂
ハクサンフウロ
2016年08月20日 09:01撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
桧尾岳
2016年08月20日 09:39撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧尾岳
桧尾岳から見えた避難小屋。
泊まりたくなるような素敵な小屋。
2016年08月20日 09:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧尾岳から見えた避難小屋。
泊まりたくなるような素敵な小屋。
6
アキノキリンソウ
2016年08月20日 10:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
ママハハコ
2016年08月20日 10:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ママハハコ
桧尾岳辺りからは、這松の中を通るには、下の道が見えない所ばかり。
2016年08月20日 10:33撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧尾岳辺りからは、這松の中を通るには、下の道が見えない所ばかり。
本当の熊沢岳はこれから数10m先にある
2016年08月20日 10:55撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当の熊沢岳はこれから数10m先にある
1
熊沢岳。この頃から霧が出てきて展望がなくなる。
2016年08月20日 10:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢岳。この頃から霧が出てきて展望がなくなる。
1
東川岳。この辺りまで来ると、木曽殿小屋が近いことが分かるので、ちょっとうれしい。
2016年08月20日 11:59撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東川岳。この辺りまで来ると、木曽殿小屋が近いことが分かるので、ちょっとうれしい。
2
下方を覗くが、木曽殿山荘はガスで見えず
2016年08月20日 12:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下方を覗くが、木曽殿山荘はガスで見えず
眼下にようやく木曽殿山荘が見え始めた
2016年08月20日 12:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にようやく木曽殿山荘が見え始めた
木曽殿山荘
2016年08月20日 12:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘
木曽殿山荘正面
2016年08月20日 12:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘正面
メニュー。ご親切に「義仲の力水」は涸れているとの標示。
2016年08月20日 12:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メニュー。ご親切に「義仲の力水」は涸れているとの標示。
昼食の後、山荘を後に、最後の登りへ
2016年08月20日 12:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食の後、山荘を後に、最後の登りへ
1
はじめはこのような優しい坂だが
2016年08月20日 12:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめはこのような優しい坂だが
1
この稜線は写真のような標示が続いてとてもありがたい
2016年08月20日 12:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線は写真のような標示が続いてとてもありがたい
この時期、この稜線は高山植物が少ないが、トウヤクリンドウばかりは連続して沢山咲いている。
2016年08月20日 12:56撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期、この稜線は高山植物が少ないが、トウヤクリンドウばかりは連続して沢山咲いている。
おっ。いよいよ空木岳山頂近いか?
2016年08月20日 13:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ。いよいよ空木岳山頂近いか?
と思ったら、「第一ピーク」との標識
2016年08月20日 13:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、「第一ピーク」との標識
次も空木岳山頂にあらず
2016年08月20日 13:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次も空木岳山頂にあらず
ミヤマダイモンジソウ。
岩峰の間に時々このような花が咲いていて心が和みます。
2016年08月20日 13:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ。
岩峰の間に時々このような花が咲いていて心が和みます。
2
まだまだ続く岩峰の連続
2016年08月20日 13:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く岩峰の連続
こんなところも二、三あり
2016年08月20日 13:18撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところも二、三あり
ガスの中に見える岩峰は果たして山頂か
2016年08月20日 13:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中に見える岩峰は果たして山頂か
ようやく空木岳山頂
2016年08月20日 13:40撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく空木岳山頂
1
空木岳山頂
2016年08月20日 13:43撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳山頂
1
駒峰ヒュッテ。
2016年08月20日 13:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒峰ヒュッテ。
駒岩。
2016年08月20日 14:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒岩。
1
避難小屋分岐
2016年08月20日 14:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋分岐
はしごの連続。この辺りから土砂降りの雨になった。
寒くもなく、むしろ気持ちが良い位の温度。
2016年08月20日 15:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごの連続。この辺りから土砂降りの雨になった。
寒くもなく、むしろ気持ちが良い位の温度。
迷い尾根。
2016年08月20日 15:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷い尾根。
尻無。手前の大地獄前後は激雨で写真は撮れず。
2016年08月20日 16:10撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻無。手前の大地獄前後は激雨で写真は撮れず。
水場
2016年08月20日 16:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場
林道終点駐車場は一台だけ停まっていた。
東屋で休憩し、たまたま居られた他の登山者の方二人とお話。
2016年08月20日 17:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点駐車場は一台だけ停まっていた。
東屋で休憩し、たまたま居られた他の登山者の方二人とお話。
林道終点から降りる道の標識
2016年08月20日 17:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から降りる道の標識
舗装林道を横切ったところにある標識
2016年08月20日 17:24撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装林道を横切ったところにある標識
途中、慰霊の碑のあるところを横切る
2016年08月20日 17:30撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、慰霊の碑のあるところを横切る
山道の終点。これより舗装路を北へ辿り菅ノ台へ向かう
2016年08月20日 18:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道の終点。これより舗装路を北へ辿り菅ノ台へ向かう
菅ノ台バスセンターと後ろの大駐車場。
既に駐車場がガラガラ
2016年08月20日 18:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅ノ台バスセンターと後ろの大駐車場。
既に駐車場がガラガラ
1
撮影機材:

感想/記録

事前に皆さんの過去のレコを拝見すると、千畳敷を遅くとも6時頃に出発している方が多かったので、私達も是非ロープウエイに一番乗りしたいものと、3時過ぎに駐車場に入り、列に従い30番目位にバスを待ったのですが、なかなかバスが来ず、結局千畳敷出発が7時近くになり、当初の当てが少し外れてしまいました。

はじめは晴れて山々の展望に恵まれていましたが、9時頃には霧が発生して遠望は不可になり、10時過ぎてからは数10m先しか見えなくなりました。
続いて霧雨になってきて、大地獄を通過する手前からは土砂降りの雨になり、写真も撮れず、水場手前から再び雨も止んできて歩き易くなりました。

全体の印象としては、前回歩いた白馬三山が花々の世界が広がっていたのですが、この稜線は岩峰と這松という印象が深かったです。
私の中央アルプス山行における乏しい経験では、今回歩いた稜線以外では険しい岩峰が少なかったので、中央アルプスに対する今までのイメージが少し変わりました。
特に空木岳の北側に岩峰が連続しているのが意外でした。

中央アルプスもこうしてみると、色々な顔を持っており、エリアによって色々な楽しみがあるもので、また来ることができることを楽しみにしています。




訪問者数:447人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ