ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946709 全員に公開 ハイキング北陸

海の見える道 西方ヶ岳〜蠑螺ヶ岳

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー yo_yoneda
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
蠑螺ヶ岳登山口の浦底にクルマをデポ。
チャリで、西方ヶ岳登山口のところ、常宮神社に向かいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間28分
合計
7時間16分
S常宮神社08:2111:14西方ヶ岳11:3012:01かもしか台12:5613:25蠑螺ヶ岳13:3715:32浦底登山口15:3715:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道はとても整備されていて、歩きやすいです。
蠑螺ヶ岳方面は、少しだけ草がかぶっているようなところなど、少しだけ荒れていましたが、問題となるレベルではありません。
ひとつだけよくわからなかったのが、尼池で、事前調査不足もあり、未到達。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

ツマグロヒョウモンがお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマグロヒョウモンがお出迎え
草ぼうぼうの入口で、どうなのかと思ったが、ここを過ぎるときれいな明るい道が続いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草ぼうぼうの入口で、どうなのかと思ったが、ここを過ぎるときれいな明るい道が続いていた
奥の院展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院展望台から
1
敦賀湾北方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀湾北方面
敦賀湾南方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀湾南方面
1
銀名水に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀名水に到着
1
コップが用意されていました。ありがとうございます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コップが用意されていました。ありがとうございます
1
ここにはホウノキがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにはホウノキがありました
オーム岩に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーム岩に到着
高くなってきたので、西にも展望が。三方五湖方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高くなってきたので、西にも展望が。三方五湖方面
南側。野坂岳かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側。野坂岳かな
敦賀方面、岩籠山方面かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀方面、岩籠山方面かな
このあたり、ブナ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、ブナ林
気持ちいい道でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい道でした
西方ヶ岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方ヶ岳山頂。
中には、案内犬の写真がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中には、案内犬の写真がありました
山頂展望台より、北方面。日本海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂展望台より、北方面。日本海
見晴らしがよければ、白山が見えるようですが、夏は厳しいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしがよければ、白山が見えるようですが、夏は厳しいですね
銀杏峰辺りから三国ヶ岳のあたりでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏峰辺りから三国ヶ岳のあたりでしょうか
キンミズヒキかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキかな
三角点にいってみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にいってみる
点名:西方ケ岳、等級:二等三角点、標高:764.11
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点名:西方ケ岳、等級:二等三角点、標高:764.11
1
カモシカ台に行って、昼にしよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台に行って、昼にしよう
もんじゅが見えます
修正→美浜原発でした(naojiroさんコメントありがとうございます)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もんじゅが見えます
修正→美浜原発でした(naojiroさんコメントありがとうございます)
2
三方五湖方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方五湖方面
福井の北の山々はもうちょっとわかりませんね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福井の北の山々はもうちょっとわかりませんね
カモシカ台の向こうのほうが、この間行った鉢伏やまのあたりかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台の向こうのほうが、この間行った鉢伏やまのあたりかな
1
南のほう、野坂岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南のほう、野坂岳
伊吹山は霞んでいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山は霞んでいました
高速増殖炉をアップにしてみる
修正→美浜原発でした(naojiroさんコメントありがとうございます)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速増殖炉をアップにしてみる
修正→美浜原発でした(naojiroさんコメントありがとうございます)
1
今年はじめてみたツルリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はじめてみたツルリンドウ
ブナの森は気持ちいいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森は気持ちいいですね
点名:螺ケ岳、等級:三等三角点、標高:685.45
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点名:螺ケ岳、等級:三等三角点、標高:685.45
気持ちいい色してますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい色してますね
1
左に敦賀原発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に敦賀原発
道をふさぐ大岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道をふさぐ大岩
一枚岩展望台へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚岩展望台へ
こんなところにも、ハーケンが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにも、ハーケンが
アカボシゴマダラがいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカボシゴマダラがいました
長名水で水補給
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長名水で水補給
原発のかたも整備されているようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原発のかたも整備されているようです
最後の展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の展望台から
2
浦底登山口案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦底登山口案内
道標も原発なんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標も原発なんですね
海辺のかもめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海辺のかもめ
1

感想/記録

この前、木ノ芽峠〜鉢伏山を歩いたときに、敦賀湾を挟み、西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳が気持ちよく涼しそうに見えました。
それなので、暑い時期でしたが、海風もあり、少しは涼しいかな?と思い行ってきました。

はじめ、蠑螺ヶ岳にクルマをデポし、西方ヶ岳に向かったのですが、海辺の道が涼しいかなと思っていたのですが、すでに陽が高く、たどり着くまでにすでにヘロヘロ。序盤、西方ヶ岳ですが、ほぼ標高0m近くから登ることもあり、300mくらいの標高まで暑くてペースがぜんぜんあがりません。体力の無さと計画性の甘いのが露呈され、かなりのスローペースになりました。

山頂〜蠑螺ヶ岳までは少しは暑さがましで、だいぶん歩きやすくなったのですが、のんびり歩きました。今の時期、蝶々が道を舞っていて、気分転換になりました。蠑螺ヶ岳すぎに、見知らぬ蝶々がいて、後で調べるとアカボシゴマダラ(要注意外来生物)でした。
関東で心無い人が放蝶したそうですが、こんなところまで、繁殖してきているのかと少しショックでした。

訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/30
投稿数: 1151
2016/8/23 12:16
 海を眺めながら最高の登山道ですね🎵
こんにちはー
このコース、私も好きです。
内陸県に住むものにとってはやはり海は特別な存在ですね。
私は下山してからヒーコラ(笑)自転車を漕ぎましたが、意外とアップダウンがあり、疲れきったことを思い出しましたよ🎵
最初に苦労するか?苦しみを後に回すか?悩むところです(笑)。
登録日: 2013/10/13
投稿数: 138
2016/8/25 20:51
 Re: 海を眺めながら最高の登山道ですね🎵
こんばんは
返信遅れてすいません。最繁期をずらした夏休みをとって、家族サービスで、家離れてました。

風景は、ほんと涼しそうで、気持ちいいんですけど、まだまだ暑かったですね。
最初、登りで汗だくになって休憩して、GPSで標高を見てみると、200m台となっていてびっくりしました。海辺の標高低いところから登ると、こんな序盤がしんどいのかと、思いました。
なんだかんだ言っても、琵琶湖湖畔で標高100mくらいなんで、ひょこっと里山登っても200〜300くらい稼げてしまうので、その感覚でいくとあれって思いました。

もう少し涼しくなってくれればいいんですけど、もう少しの辛抱ですかね。
登録日: 2015/5/11
投稿数: 36
2016/8/27 6:33
 敦賀の山へようこそ
海を眺めながらの縦走路は気持ちいいですね。昨年秋に登った時に、亡き案内犬にそっくりな犬をP238付近で見かけびっくりしました。カモシカ台から見える発電所は関電の「美浜原発」です。「もんじゅ」は敦賀半島の先端の白木地区にあります。

前回レコの「湖の辺の道から有漏神社」拝見しました。湖岸に降りられるんですね。若い頃、西野隧道から湖岸を北上しようとしてあきらめた懐かしい記憶があります。
登録日: 2013/10/13
投稿数: 138
2016/8/29 12:58
 Re: 敦賀の山へようこそ
naojiroさん、こんにちは
コメントありがとうございます。なおしておきました。
暑かったですけど、気持ちのいい道でした。秋涼しくなったら紅葉もきれいなのかなと思います。ブナが結構ありましたし。

有漏神社は静かなところでしたよ。山本山〜賤ヶ岳の縦走路で案内もありましたので、すこし荒れ気味でしたが、道もわかりました。
西野隧道からは、北上したことありませんが確かに厳しそうですね。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ